車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月14日 イイね!
年に数度の雪程度で右往左往するくらい、雪が降らない愛知県西三河地方の住民です。

でね。
今朝一本の電話が。
「ねーねー、日曜日に隣町のコンサートに行くんだけど雪でしょ…冬タイヤっていくら位するかな?」とのんきな内容で…電話主はオレの親。
「そーだね、たとえあったとしても組み付けてもらえるのは日曜日の昼過ぎだろうね」と回答拒否しましたよ。

当たり前じゃん。なに普段降らないけど振ったらドカ雪になる愛知県に、何十年住んでんだよ!運転免許取って何十年なんだよ!!
雪が降る直前になって冬タイヤの用意してんじゃねーよ!!!!!!!!

ってめっちゃマジに叱りましたよ。ナメすぎだもん。
チェーンもわからんとか言って…そりゃチェーン使わないからわからんだけの話で、簡単に装着できるヤツもあるんだけどさ…コーニックの。実際使ったことあるけど、ジョイントつないで1-2でおしまいって、ホントにカンタンなの。でも輸入品。
そんなのが容易に手に入るわけもないので、明日はタクシー使えってさとしましたが。


雪をナメ過ぎなんですよ。特に三河地方。
普段降らないからこそ、最大限の備えをせにゃならんわけで。
オートソックでもいいから、最小限の用事を済ませれる程度の装備を持つべき(しかもそういう製品はせいぜい2万円程度)なのに、そういう必要なコストをケチって事故を起こし、運が悪ければ廃車&他人を殺して、実際にサイフからは免責金額分だけかもしれませんが、家計がなり立たなくなるわけですよ逮捕収監されればね。
そう思うと2万円なんて端金だろ?自動車保険の車両保険の免責、5万とか10万とかでしょ?2万円て5万円より高いっけ???



って毎度思うわけです。

明日の伊勢神宮バイクツーリングが流れた無念(´・ω・`)
Posted at 2017/01/14 22:15:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月05日 イイね!
火伏の神様を祭る、静岡県浜松市の秋葉神社(上社)に初詣。

…なんら間違ってないよな?タイトル。


国道23号線はまだトヨタ系が休みだってのもあり、すでに稼働している会社のプロボックス・サクシードがカっ飛んでまして(笑 まーそれはそれで。
音羽蒲郡から東名→新東名と走り浜松浜北ICまで。そこから国道152号線を淡々と北上すりゃいいわけですよ…なんか、飛龍大橋を渡ったところでバイパス作ってるし。どこにつながるやら。あと2年位ですかねぇ開通は。
船明ダム、「月3km」看板も通過し…とある場所で「ダムカレー」の看板を発見。はて…天竜川沿いでダムカレーなんぞ話も聞いたことないけど新しい試みか!ならば試さねばなるまい!!ってことで帰りに探すこと確定。
※看板の場所はこのへん

で。秋葉神社まではふもとからざっと7.5kmで600m位上る、ある意味攻め甲斐のある道なのですが…
ちょとブチまけてイイっすか?

後ろから来た車に追いつかれたら、安全な場所で追い越させるもんだろ!

妙な意地だかわからんけど、なんでペースをキープし続けようとするんですかね。
オレは後ろから来たクルマにペースを乱されたくないから譲りますよ。高速道路だろうと、初めての山坂道だろうと。

それはまーさておき。
秋葉神社は赤石山脈(南アルプス)の南の端にあるから、今日のように良い天気だと遠く遠州灘まで良く見える。今回はカメラなしなので写真はありませんが、ホントに絶景でしたよ。この風景を見るために林道を走ってくる価値があろうってもんです。

ですが、上ったらかには下らにゃならん。
来た道を戻ってもいいんですが、タイミングが悪いと大型観光バスと鉢合わせしかねないので
※マジで。観光ルートに組み込まれてることがある。なお林道から落っこちると死ねる。
秋葉ダムに向かって下るルートを取る。ただこっちも問題はあって、山肌から出水しているところが至るところにあるんだけど、この時期凍結してることがあってねぇ…今年は幸いひどく凍ってるところはなく…また路線バスが先導してくれたので、いつも以上に安全運転で下ってこれました(w

秋葉ダムまで降りてくれば携帯電話の電波も問題なく受信できるので、先ほどのダムカレーについて調査…ふむふむ、クラークカフェ(ないしカフェ デ クラーク)というのか。土日祝営業…あー、今日は木曜日かーだめだこりゃーでも場所だけでも確認しとこーってコトで、とりあえず行く。

で、だね。
ハイタッチ!ドライブ(ドライブログアプリ)に、クラークカフェの近くにアイコンがある。どうも国道152号と天竜川をはさんだ反対側にいるっぽい。動く様子もないので釣りでもしてるのかな?ってのもあり、ついでにハイタッチしていこうと。
して、クラークカフェの入り口の道…えー、5ナンバーサイズ以下のクルマでないと、入れそうにありません。少なくともRX-8はギリアウトかも。それくらい狭い道に入り…
えー、かつて見た某自動車部品会社のテストコースでみた20%だか20度だかの坂道を彷彿とさせるとんでもない坂道&半径5m位?最小旋回半径4.5mのiで一発で曲がり切ったけど…の超絶小さいヘアピンカーブを抜けていった先に、クラークカフェがありました!が、やっぱ人影無し(´・ω・`)
で、前述のアイコンはもっと先にいる。どうやら神社があるらしいからそこまで行ってみて…ここがとんでもない場所だとわかった。

目の前には深い渓谷を刻んでいたであろう天竜川!今は船明ダムがせき止めててそこそこ緩やかであっても、ゴロゴロ転がってる岩のサイズから、いまだ”暴れ天竜”ここにありか!
そして向かい側の尾根の近いこと!すごい急峻な土地に住んでらっしゃるわけですよこの地域の方々は。いろいろご苦労があるだろうな…消防の防火水槽があっても、そこまで消防車がすぐに来るわけじゃないから、自分たちで可搬ポンプ持ってこないと使えないだろう…
人間、何がきっかけでこういう所を居住地とするかわかりませんが…でも適応力があるからこそ人間、ってトコだろう。

で、前述のアイコンの人と無事ハイタッチを済ませ(アプリ上で)、今度は下る。こういうときにトヨタ車みたいに1速レンジ欲しいんだけどさーいい加減特許切れて無いの?てか今どきCVTか。SレンジかBレンジであっても加速するぞここクソマジに。Nレンジにいれて3~4km/hで下るようにフットブレーキを操作しながら、少々冷や汗かきながら下り切って、ようやくひと心地。コレ毎日やってるとしたらすごい度胸つくよ…


そういや今年の大河ドラマは井伊直虎で井伊家はこの辺だったよなと調べてみると、引佐町とな。そんなに遠くないのでチョイと寄り道だと龍潭寺と井伊谷宮も参拝。
大河の流れによっちゃ、GWと盆休み、それに来年の初詣シーズンは今年以上に人が集まりそうですな。はてさてどうなるやら?

その後、引佐ICから新名神を通って岡崎市内のバイク用品店を経由して帰宅したとさ。
今日は、坂道をすごく堪能しましたがほどほどでいいです(笑
Posted at 2017/01/05 22:58:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月01日 イイね!
初春のご挨拶を申し上げます。初春のご挨拶を申し上げます。

相変わらずのアクリル水彩で、スキャナがちゃんと見た目通りに色を拾ってくれなくて泣いてます(ノД`)・゜・。
カメラ固定台とかで眼レフで取ろうかな…


今年もよろしくお願いします。
Posted at 2017/01/01 22:45:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月31日 イイね!
いやー今年の紅白は過去2年見て無かったのでアレですが、それ以前よりも面白くなってるやんけ!auのCM曲連チャンで演奏したり、シン・ゴジラネタを新たにカット撮り下ろしして入れたり、タモリとマツコの小芝居入れたり、ピコ太郎ぶった切ったりww


さて。
簡単に1年を振り返ってみる。

1月
・美浜サーキットで友人が走るのを見る→やっぱ走りたい(w
・ぽぷかる愛知に痛車エントリー→毎度のことだけど、オリジナル絵柄で痛車やってもええんやで?萌え系の絵だと注目度上がるのは間違いないけど、ソレはオレの技量が萌え系じゃないので無いものねだりなのはわかってます(´・ω・`)
・FZR250R入手!→もう250ccの4気筒モデルは出ませんからね。キャブが死んだらFCR化も視野に、我が儘通させてもらう所存
・痛Gふぇすた in 大阪参加→雪の予報でしたがクソ寒かっただけ。痛Gふぇすたというイベントは、痛車収集能力高いですね…痛車天国という雑誌も創刊されたことだし、東京と大阪の2か所で開催してほしいところ。

2月
・NS-1手放す前にツーリング→2stの甘い排気の匂いも、もう体験できません…新しいオーナーのところであっちこっち行ってこい。

3月
・FZRでツーリングに行って、コケる→ライダーが休憩に使ってるコンビニ前の交差点で。あー恥ずかしい(*ノωノ)
・Comitia in 名古屋48→目が回る忙しさでしたが、その原因がオレのやらかしだったので止む無し(´・ω・`)

4月
・水曜日のカンパネラにハマる
・描く!マンガ展→手塚・松本・宮崎・宮本etc.etc..の絵柄でお下劣なギャグマンガを描く一方で、「ペンと箸」「うつヌケ」というドキュメンタリーも描く、大学教授・マンガ家の田中圭一先生のトークショウ目当てで。いやいや、大変面白いトークショウでした。その場でマンガ家の特徴を模したイラストを描いてましたが、そのうちの1枚がオレんトコにあります。ヤバいので写真は上げませんが、藤子不二雄が宮崎駿と押井守を描いたという設定のヤツです。他に描いてたのは…スマホで自撮りする「リボンの騎士」のサファイヤだったり、宮崎駿が「ガールズ&パンツァー」の、4号戦車にのる西住みほを描いた設定とか、ホントに本人が描いたとしか思えんものばかり。あー…ブラックジャックと誰か男キャラのBL調+本人サインという超絶危険なブツもありましたな(w

5月
・Comitia in 東京で宣伝工作(w→チラシまきですがね。早割を駆使して飛行機で前日入り&飛行機で戻る。新幹線使うより、ちょっとだけ気分がリッチになれてお得です。

6月
・らぐ☆ミ参加→ラグーナテンボスで毎年6月に開かれる痛車イベント。のんびりぐでぐでするのが楽しいのですが、今年は雨で…でも日焼けしないらぐ☆ミもなかなか無いもんです。

7月
・ARCC参加→カスタム痛車の格好いいヤツを選ぶイベント。オレとしては普通に痛車展示イベントのつもりですけどね…っていうとどこかから刺されそうですが。
ヘラフラッシュ/スタンス、JDMといったカスタム手法を一通り見て思ったこと…ディーラーOpのエアロ+車高調で程よく落とす=シブめ。オレはここ目指すのがいいかもしれない。
・護衛艦「こんごう」見学→”金剛デース””の名を継ぐイージス艦が、意外に小さいもんだと思った次第。とはいえ武装の質、情報処理能力等を鑑みれば、巡洋戦艦金剛なんざひとヒネリだわな。目視のみだとコテンパンでしょうが。

8月
・絵描きの飲み会→夏のコミックマーケットの日程にあわせて、14年ぶり位に開催された、”お絵かき掲示板”常連だった人の飲み会で上京。18きっぷ使用ですが(w やっぱ、絵描きは絵描きの中でアレコレやってないとアカンですわ…成長してないことがモロバレ(ノД`)・゜・。

9月
・萌車オフ in 城下町伊賀上野に参加→何年かぶりに参加。上野市役所駐車場にすし詰めでしたが…でもこのイベントの集客能力はすごい。バックに上野市がついてることもあろうが。映画「トラック野郎」シリーズの一番星号を初めて見たけど、ここから痛車へ、クルマに絵を描くというカスタムのつながりがあるんだなと思った次第。

10月
・「君の名は」と「シン・ゴジラ」を見る→「君の名は」が、ラブコメで始まりSFで終わるなんて予想してませんでしたよ…しかしまぁ、すごく”綺麗”な映画でしたね。「シン・ゴジラ」は圧倒的絶望の中にあっても、絶対にあきらめないことの重要さとでもいうか…それ以上に政治ドラマですね。いろいろな駆け引きがある中で、最終的に日本を守るためにどう立ち向かうか?そしてその結果が最高のものになればよいまぁ、映画の最後はモヤモヤした人も多いでしょうな。だってアレは、リアルに現在進行形の事象ですし。
・Comitia in 名古屋49→会場収容数ギリギリのサークルエントリー。理由が「全く分からん!(c.v.:真田安房守昌之を演じた草刈正雄)」

11月
・痛フェス見学→うわーそんな遠くから直ドリからあああああーケツから刺さるゥ!ってところからスゥーっとコーナリングしていくFC(2代目RX-7)が恐ろしかった…
・U.S.P.M.べつばら参加→ラグーナテンボスでのんびりぐだぐだしたイベントでした…ピンキーWebっていうコスプレAVのレーベルのDVDが一部の人の景品になったり(ついで言えば撮影に使った衣装もセット)、なんともアダルトなイベントでしたが、主催者がやりたいって思ったイベントだしそういうのを周りで見てて面白いイベントなんで、良いんですよ。

12月
・FZRのヘッドライト交換→ライトがTRX850というバイクのヤツに変わってたので、H4バルブが使える強みを生かしてHIDに。LEDじゃないのは、LEDの光が嫌いだからです…目に刺さる。
・「劇場版艦これ」「この世界の片隅に」を見る→「劇場版艦これ」は、TVアニメで消化不良だった部分のフォローがあって良し。コレこそ艦これアニメに求めたヤツだよってトコ。「この世界の片隅に」は…クラウドファウンディングで投資しなかったことに後悔する内容だった!!!!!!!!日本テレビさん、来年のお盆には「火垂るの墓」ではなくこの作品を放映しろ!(命令) 庶民の戦争における日常を丁寧に描いてあって、主役のすずさんのちょっとボケたところの面白さ、芯の強さに起因する感情の動きが、ただただ”お涙頂戴”ではなくリアルなドラマとして描かれてた。

さて、来年はどんな年になるやらね?
Posted at 2016/12/31 21:57:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月24日 イイね!
みん友さんがやってたので、オレもこの一年をまとめてみる。
展示エントリーしたイベントのみね。


1月
・ぽぷかる愛知@モリコロパーク
 これで最後になっちゃいました。もともとはリーマンショックに起因する就職難に
 対する若者支援策で、就労経験のない若者にイベント企画を実行させ、
 成功体験を積ませることで自信をつけさせることが目的、だったかな。
 1回目は参加できず、2回目から著作権関係がクリアできてる車両のみが
 参加資格を得ることととなり、ついに5回目で著作権関係が撤廃されましたが…

 ぽぷかる自体がなくなっちゃいました(´・ω・`) 愛知県の担当部署が無くなったんで。

 著作権にキビシイのは、これが「愛知県が後援するイベント」だから。
 著作権関係がグレーなまま、コトを進められないからね。

 で、今回は大目にみようってコトになったようで、参加台数も多く
 相応の盛り上がりを見せました。
 ただ、スタッフの経験値が絶望的に足りない。入退場、展示スペースの
 作り方といった経験値がね。こればかりはどうしようもない。

 さらに言えば、「ぽぷかる」のためにオリジナルでやるというオレの
 モチベーションのよりどころがなくなったのが地味に痛い。
 作品を上げるコミットメントのよりどころは、後述の「らぐ☆ミ」ですが…

 展示無料で、だらだらしながら時間のつぶし方を考えなきゃならんけど、
 面白さはそこかしこに転がってるこのイベントが、いつか復活ならんことを。

・痛Gふぇすた in 舞洲
 冬の開催だから寒かろうと思ったら、前日当日雪予報。
 展示しててもクソ寒かったですが頑張りました。
 カメラの電池が耐えきれませんでしたが…

 痛Gふぇすたといえば、夏のめいほうスキー場駐車場で前夜に酒を飲みながら
 ※BBQの時も2回ほど
 ルールを守りながら騒ぎ、翌朝クルマを並べた瞬間に「はよ帰りてぇ」って感じの
 ”展示は二の次”な感じでしたんで(笑 、展示メインという意味では初めてかな。
 なんだかんだ言っても痛Gふぇすた、各地からいろんなクルマが見れて満足。

 ただ、企画してた雑誌「痛G」がなくなって、新たに「痛車天国」が創刊されたものの
 痛Gふぇすた in めいほうのような”もっと深い”ユーザ交流イベントを
 もう一度構築できるか、それの構築に貢献できるか不透明ですね。
 痛Gが始まったころはmixiしかなかった。今はTwitterメイン。
 情報の流れの速さ、共有できる情報の量が違いすぎる(速く、少なくなった)。


6月
・らぐ☆ミ
 いつも通り、のんびり始まりフェスティバルマーケットで時間つぶしてって
 オーナー同士の交流イベントです。
 このスタイルはずっと続いてほしいもんです。
 会場キャパが決まってるので、これ以上の拡大はムリですけど。


7月
・ARCC
 痛車はカーカスタム手法の一つですが、複数のカスタム手法を組み合わせ
 ※ヘラフラッシュは相性がいい場合が多い
 その格好良さを互いに認め合ったうえで、どれが一番格好イイか決めるヤツ。
 …というとギスギスしたイベントに思うかもしれませんが、そんなこともなく。
 らぐ☆ミに追加してドレコンやってる程度の扱い。
 まー優劣つけることがおかしいって考え方もありますがね…
 投票する人が、確たる評価基準を持って評価してるわけじゃないから。

 では、音系のイベントのように確たる評価基準があって評価してたら?
 →イベントとしては即時終了ですな
 意外性が出てこないし評価されないことになるから。
 痛車なんてのは、1%の思い付きと99%のノリだけなので。

 ともかく、格好いいは格好いいで揺るがない。どれに投票するか迷う。
 そこもまた、このイベントの楽しみ方かな。


9月
・萌え車オフ in 城下町伊賀上野
 雰囲気としては「らぐ☆ミ」に準じた、のんびりだらだらイベント。
 ただしこちらはステージイベントがあったり、地元商工会の協力店舗が
 出店出してたりするので「町ぐるみのイベント」って感じですね。
 トラック野郎シリーズの一番星号の展示とかも含めてね。
 去年、今年と市役所周辺つまり市街地ど真ん中での開催ってことで
 一般の人たちへのアピールも高まった一方で、
 今回の展示場所は市役所駐車場でキャパ不足。詰めに詰めた展示となり、
 いずこも展示場所問題は抱えるもんだってトコですね。


11月
・U.S.P.M.べつばら ※レポブログなし
 U.S.P.M.というカスタム痛車のドレコンイベントがかつてあったのですが、
 それはガチのドレコンであって、6回で終了している。
 なので今、U.S.P.M.の名を冠したイベントはその延長線上にある
 のんびりぐだぐだ、エントラント同士で何か楽しいこと見つけてソレで
 遊んでろってイベント。
 ぶっちゃけ、もともと痛車集めてオーナー交流会やろうぜっていうのの
 一番の源流です。
 ステージもなく、コスプレもなく、ノリと勢いだけでトロフィが贈られる
 のんびりイベントでした。

 まーU.S.P.M.自体が”完走”したイベントなんで、主催者の人柄とか
 知り合いが参加してるから的なつながりでの参加者募集になりがちかな。
 でも、それでいいんじゃないかな。がっついて商業的に成功させることより、
 みんなでわいわいするのが目的なんだもん、そもそも痛車を集めるイベントは。


で、来年度。
名古屋シートレインランドで開催される通称「コス痛」というイベントへの
誘いもありましたが、毎年の仕様変更の途中なので見送り。
毎年のごとく、GWまでの完成を目指してってトコになるかも。
Posted at 2016/12/24 15:57:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
#オレンジ色のクルマ 突然ですが、オレンジ色のイメージのクルマっていうと何を思い浮かべますか?
→2代目Ford FOCUS STっすなー実は欲しい。」
何シテル?   12/17 17:53
RX-8の維持費を計算してしまい、心が折れまして(泣 デビュー当時から、RX-8からの乗り換え対象と考えていたiへの乗り換えをしました。 現在はオリ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 アイ 三菱 アイ
・RX-8の維持費を計算したら、心が折れた(マジ ・たまたま、修復暦アリだけどRX-8を ...
ヤマハ FZR250R ヤマハ FZR250R
'95~'96年にFZR250Exupを、'01~'02年にFZR400RR-SPを所有 ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
マツダのスピリットともいうべきロータリーで走ることが楽しいことを突き詰めた、妥協なきクル ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.