• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Colt-Atenzaのブログ一覧

2017年01月04日 イイね!

新品挨拶

明けましておめでとうございます。新年もよろしくお願いします。
Posted at 2017/01/04 09:12:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2016年11月13日 イイね!

修理完了、、、。

修理完了、、、。キレイに直った。
Posted at 2016/11/13 07:35:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | アテンザ | 日記
2016年09月11日 イイね!

ああ…

ああ…ああなんという…
Posted at 2016/09/11 23:06:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | アテンザ | クルマ
2016年08月18日 イイね!

i-DM7

i-DM5のブログにて、MTの変速を伴う加速時に青点灯を持続したまま~、と発言しましたがあれから色々試してみた所、コンスタントに行うことが可能になりました。

絶対条件:変速をスムーズに
以下に流れを
1速発進➡走行タイプ①➡走行タイプ②➡2速へ変速➡走行タイプ①➡走行タイプ②➡3速へ変速➡走行タイプ①➡走行タイプ②~以下略
1速2速の繋ぎが難しいですが実現可能です。
動画があれば良いのですが撮影機材を持っていないのでお見せする事が出来ません( ノД`)…

それにしても、止まるはG-ball等を併用し補完する必要がありますね、初動ゆっくりからの素早くGを立ち上げる、を中々こなせません。練習あるのみ❗
Posted at 2016/08/18 21:43:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | アテンザ | クルマ
2016年08月08日 イイね!

2017 mc new atenza 試乗

2017 mc new atenza 試乗いつもでないデーラーでNewAtenzaの試乗を。

〇内装
・黒色天井
実物は予想以上に黒かった、が大人な雰囲気が演出され良い感じ。運転していても特に狭く感じる事もなく良い。

・シート
黒レザーでしたがパイピング一つで雰囲気変わるものですね、大人な雰囲気に一役買ってます。ナッパレザーに変更とあるが短時間の試乗ではよくわかりませんね、自分のatenzaはファブリックであるので比較もできず、長時間座った時に腰がどうなるか。さわり心地はサラサラしてるとしか。営業さん曰くシワが出来にくいよう。

・ハンドル
基本形状は周知の通りnewアクセラやcx9と同じ、賛否両論あると思われるが握りやすく更に触り心地良い。スイッチ類は現行から変わる所があるので慣れが必要かな?

・メーター
タコメーターは変わり無く、スピードメーターは走行距離の表示が右の液晶画面に移動したのでスッキリしてます。大きく変更されたのは右の液晶画面、ドット液晶からTFT液晶に変更されたので見やすくなった。
切替表示項目
①トリップA
②トリップB
③方位
④メンテナンスモニター(新)
⑤MRCC
その他表示項目
燃料、走行距離、外気温度、水温計(新)※メンテナンスモニター表示中のみ

・全席フルオートパワーウィンドウ
海外仕様では前期型より装備されていた(※日本仕様は長らく運転席のみだった)、今回やっと日本仕様にも設定されました但しLパケのみ、atenzaクラスでは全グレード標準で良いと思うのだが。

・その他内装
インパネ、パワーウィンドウパネル、シフトパネル等の色変更 シルバー→チタンや、一部パーツのメッキ加飾、下品になること無く良い感触。

・静粛性
前期、中期より更に静かになった、全くの無音ではない救急車等のサイレンはちゃんと聞こえるしロードノイズも聞こえる、聞こえるが柔らか。

〇ディーゼルエンジン
・音
外では相変わらずカラカラと特有の爆発音は聞こえるが、前期型中期型と比べると確実に柔らかくなっている。
室内ではどうか
アイドリングはほぼ聞こえない。
加速時は流石に聞こえるが心地良い音。
後気になった所、タービンが常に回ってるかのようなヒュイーン?とした音がエンジンから聞こえた。DE精密過給制御の賜物か?確かにアクセル操作によるレスポンスは良くなっている。3000回転より上は回せる機会が無かった為わかりません。
・アイドリングストップ
アイドリングストップからの復帰も柔らかくなりましたね。

〇走行性能
・GVC
前期型とNewAtenzaで同一ルートを走行比較するも一般道を走行する限り、違いはわからなかった。高速道路やワインディングでどうなるか?試してみたいですね。違いがわからないほど自然に動作してるんでしょうね~、同乗した営業さんは体がぶれないって言ってたな。
多分i-dmやg-ballで人力GVCを実行してる人ほど感じにくい?
・サスペンション
19インチを感じさせない段差通過時のチューニングが、更に進んでいる。単純に柔らかくした訳でなく芯がある感じ。GVC搭載に合わせてサスペンションのチューニングを施したらしい。

〇総評
外装はミラーウインカーの変更のみだが、内装や足回り、エンジン等に改良を施したmc。更に魅力的になったAtenzaでした。
Posted at 2016/08/08 23:37:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | アテンザ | クルマ

プロフィール

「新品挨拶 http://cvw.jp/b/1175307/39120163/
何シテル?   01/04 09:12
colt-Atenzaです。よろしくお願いします。 三菱とマツダの車が好きです。 コルトVer.Rから次はエボ9かエボ10辺りにしようと三菱一辺倒で行くつも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

尾根遺産のパンティーラインが見たい♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 08:14:43
本気でパンティーラインが見たい♪  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 08:13:53
オートサロン2017 下心モッコリ尾根遺産♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 08:10:49

お友達

あまり更新していませんが、よろしくお願いします。
12 人のお友達がいます
タッチ_@i-DMsタッチ_@i-DMs * ksjetksjet *
かぴばらくんかぴばらくん @いっち@いっち
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 せるつぁせるつぁ

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
アテンザGJ2FPからGJ2APへ乗り換えました。 乗り換えた当日の数時間後には追突され ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
コルトVer.RからアテンザXDへ乗り換えしました。 よろしくお願いします。 コルトに ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
三菱 コルト ラリーアート バージョンRに乗っています。 初年度登録2007年11月後期 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.