車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月03日 イイね!
親子・彼女でのツーリング、ラッキー7!! あけましておめでとうございます。私は30、1、2とアルバイトでした。やっと休めたと思ったら明日から学校・・・なかなかハードスケジュールです(;'∀')

 去る昨年のクリスマスは父親の308と私のスパイダーで、彼女も載せてドライブをしました。小松・能美の美しい景色が見える公園があるとのことで短いツーリングです。尼御前パーキング近くの(たしかPAから降りていける・・・)海のきれいな公園でした。写真を張るのは野暮なので、是非ご自分で行ってみてください!


 

 道中、F10のM5に出会いました。すごく、速そうです・・・初めて見ました。この間にも天気が良かったためかいろいろな車と出会いました。非常に親切なオーナーさんの乗っていた白いロードスターとか、緑のかわいいコペンとか、初心者マークで富山から来ていたジムニーとかもいました。

 まず尼御前で記念撮影。私はフェラーリだから、とか高額車両だからといってマナーの悪い駐車をするのは大嫌いです。ということで、人気のない隅っこに・・・・
 

 次に近場の公園に行きました。ここもまた景色のきれいないいところでしたよ!!
 




 そしてその帰りになんと308の総走行距離(どこまであてになるかはわからない・・・)が77777キロに!!


 Hassyさんとプチオフした際に7万キロに到達したので、年間に2.5千キロ程度の走行ですね。しかし、私が受験の時はほとんどコンディション維持のための走行だったのでそれを考慮すると年間3.5千キロくらいでしょうか! 一年目ほどとはいかないものの、かなり走らせている方ではあるかと・・・このペースで308とも仲良く付き合っていきたいものです。

 それでは皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 328 512
Posted at 2017/01/03 20:20:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月22日 イイね!
スパイダーのあれこれ こんばんは。やっと長かったテスト期間を終え、一息ついています。

 その間にスパイダーには
 ①タイヤの交換、②頻出する困ったトラブル 
 が現れるようになり。ああ・・・とまた感嘆するわけであります(^-^;


 まず、タイヤの交換ですが、夏タイヤは17インチのassoのstradistaを使用していまして、これはマグネシウムホイールで(たしか)デザインもよく、気に入ってました。
 

 ↑
この画像のホイール



 しかしこのたび、16インチの純正ホイールに戻したところ・・・非常に丸くなったというか、大人しい上品な感じになりました。
  


 当初はこのホイールがダサく見えていましたが、しばらくはくと非常に車の雰囲気に合った上品なホイールだと思うようになりました。

 私のスパイダーはover racingのマフラーを付けていましてなかなか煩いのですが、この上品なホイールによっていいとこのお嬢さんのようにまとまったスタイルながらブオオオオーーーーと低い大きな音をしているギャップがたまらないです。308等もそうですが、美しいものが獰猛な中身を持っている、というのは格好いいものですね、


 そして頻出するトラブルですが、まずはスパイダーも走行距離が11.5万キロ(購入時は8.5万キロ)を走破したためか、かなりオイルが減るスピードが速くなってきました。こればっかりは経年劣化なので仕方がないですが、冬場は特に暖気を欠かさずにいたわってやろうと思います・・・

 もう一つが、先日雪の重みと空気抵抗にに耐えきれなかった下のカバーが落ちてきまして、100メートルほど引きずってしまいました。
 

 これがそれから雪が路上にあるときに二回起こったのでどこか破損したのかも・・・オイル交換の時に見ておこうと思います。勿論応急的な修理は大学等の駐車場でねそべって、です。←完全に車オタク・・・


 そんな感じでした。また投稿しますので忘れないでくださいね(笑)
Posted at 2016/12/23 00:13:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月22日 イイね!
 こんばんは。テスト勉強真っただ中なので中々更新できず、ごめんなさい・・・(^^;)

 Twitter等は便利ですね。「えっ、そうだったの!?」と思うような情報が沢山入ってきます。そのおかげで、車の守備範囲は大変拡がりました(笑) 特にランチア、アルファロメオ、プジョー、シトロエン、ルノー、フィアットなどと言ったメーカーに特に詳しくなったと思います(笑)

 最近では、初代ルノートゥインゴやプジョー306カブリオレに鉄っチンホイールなんてなかなか素敵だなぁと思ったり・・・フランスで走っているそのまんま、みたいな・・・本当の意味でのフランス車、という感じで・・・

 
 話がそれました。ツイッターでは徳大寺先生の名言なども載っており、素敵だな、とか、確かに、と思った言葉たちがあったので是非ご紹介したいと思います。

ジャグァーはもともと「貴族の出」ではない。ジェントリーが貴族に憧れて、貴族以上に貴族らしくふるまうのと同じように、高級車に憧れて、高級車以上に高級車たらんとしたのである。そうして生まれ育ってきたからこそ、ジャグァーが発するメッセージは「上品であれ、紳士たれ」なのだ。


②「これ1台あれば、オレは十分だ」と考える人たちが増えたからこそ、ユーノスは日本で月から3000台も売れる。この種のクルマをセカンドカーだと思わない人たちが増えてきたというのは日本のモータリゼーションの大きな変化を示している。


③やっぱり、イタリア車には、ほかの国のクルマにはない人間的な魅力があるからじゃないかな。壊れないとかさ、そんなことばっかり大事にしていないで、気持よく走るとか、いい音を聞かせるとか、そういうクルマなんだよ。だから、人間がわざわざ乗る甲斐がある。


④MR-Sのようなクルマの楽しさは、これに乗ってどこに行こうかといろいろ想像できるところだ。MR-Sはいま流行のミニヴァンが失ってしまった、クルマとして最も大事なものを持っている。


⑤スズキというメーカーはおもしろい。まずカッコをつけない。これがいいと思う。そして、案外強固な自分の意思を持っていて、それを信じているように思える。こういうメーカーは案外少ない。


⑥キャディ(キャデラック)の味はキャディでなければ得られないのだ。その味をよしとすればメルツェデスにその代役はつとまらないのだ。今、外国車に乗るということはその味を買うことだろうと思う。機能を買うなら多くの国産車がそれを果たしてくれるし、経済的でもある。しかし味は買えない。






では、また次のブログでお会いしましょう。
Posted at 2016/11/22 01:22:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月16日 イイね!
こんばんは。更新を楽しみにしていた方、ごめんなさいです。いらっしゃれば、の話ですが(笑)

ブランチですが、2日の朝にIVNOさんに宿泊先まで迎えに来ていただいて、念願の512BBiで、これまた念願の御殿場の元スポーツカーガーデンへ連れて行っていただきます。さすが関東、というかんじですが、向かう間にもフェラーリの集団や、おっ、と思う車がいました。羨ましいですね〜!

そしてブランチ会場ですが、まず車から降りると私には至高の光景が!


ツートンでなくて、全面赤のBBはあまり好きではないと思っていましたが、もうBBなら何でも良いですね(笑)これも格好いいなあ、と思い見入ってしまいました(笑)

以下、特に気になった車をあげていきます。

まずは遠くから見えたBBが美しすぎてとった1枚を(笑)


次は有難い、275です。ミントコンディションだということが、隙のない内外装からよくわかりました(^^;


渋い色合いの612スカリエッティ。クラシックな佇まいのこの車両にはぴったりの色です。


なく子も黙る、デイトナ。圧巻でした。黄色は赤より大きく見えました。途中、エンジンも公開してらっしゃいました。



ディノ。外装の黒と茶色の内装はよくあってました。


シルバーのF50!初めて見ました。シルバーというところに、落ち着いた雰囲気をかんじます。


F40の初期型です。人こわし50万円と噂の窓をありがたく見ました(笑)


ラです。松田さんの持ち物で、コーンズのフルサービスでした。実物は初めてゆっくり見ましたが、思ったより小さく、好印象でした。


tdfとラです。こんな光景はそう見られませんね。



そしてここで、レジェンド、松田さんと、IVNOさんの有難いお気遣いにより、お話及び、写真を撮らせていただくことができました。雲の上のような存在の方だったので、ここ最近では1番緊張しました(^_^)



599のアペルタです。アメリカによく合いそうな車ですね〜


スーパーアメリカです。これも、普通のマラネロとは全然雰囲気が違い、言い方に語弊があると思いますが、爽やかで、若い感じがしました。

二台の屋根が取れたところです。


以下、数枚雰囲気がわかるような写真を載せます。










楽しい時間はあっという間で、お暇することになりました。帰りもBBiとは、至れり尽せりとはこのことです。

ちょこんと載せていただきます。





あっという間に東京へつき、IVNOさんと再会を約束し惚れ惚れするBBiのスタイリングを見送りました(^_^)


今回、IVNOさんには、イベント参加者がもらえるお土産の殆どをいただきました。帰って空けると、10年前にミュージアムを訪れた時に買いそびれたプレートや、


こんな模様の入ったお菓子など、素晴らしいものの数々!さすがのセンスだと思いました!




そんなこんなで楽しい、夢のような時間でした。この場を借りて、IVNOさんには改めて御礼申し上げます。

私も、将来ここへまたBBでこれるよう、勉強しようと決めた次第でした(^_^)
Posted at 2016/10/16 23:53:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月08日 イイね!
Ferrari classiche speciale Branch ① こんばんは。すっかり日が落ちるのも早くなり、冬の足音が聞こえてくるんじゃないかと思うような季節になってきましたね。焼肉を焼く鉄板に等しかったスパイダーも今や風情ある風景の一部となります。

 そんな季節に、あるお誘いを頂きました。Ferrari classiche speciale branchです。以前からお世話になっており、ご親交も特に深いIVNOさんからのお誘いでした。実は、このブランチの翌日はテストでして、お誘いを頂いてから2時間くらい悩んだのですが、絶対に行かなきゃ後悔する、と思い、お誘いに甘えることにしました。実際、テストも手ごたえあり、でした。そして、行ってなければ後悔したかと思います。

 
 1日の午後5時の新幹線に乗り、上野に7時30分につき、2日の午後5時の新幹線に乗ったので、出先での滞在時間は24時間を切っています(笑) 学生らしい、いいい旅でした。

 1日の夜はIVNOさんに、地元のお寿司屋さんに連れて行っていただきました。お寿司屋さんというものの、松茸やイワシのつみれをはじめとする絶品の一品ものも素晴らしく美味しく、お寿司も言わずもがな、でした。江戸っこは半纏の裏地に模様を入れる、といいますが、目には見えないものの、隠し味を上手くきかせており、味音痴な私にも上品で、心地よい食事でした。お寿司屋さんのお店の方もお話が好きな様子で、とても楽しい時間でした。後で確認したところ、食事に2時間と少しょつかっていました(笑) 写真は、粋な町江戸では無粋なことはできないのでとっていません。
ご想像ください(笑)

 その後、少し回り道をして、浅草をプチ観光しました。以前、東京に行った時にはまだできてなかってたスカイツリーも良く見えました。




そして、これまたIVNOさんにご用意いただいたホテルでお休みです。一日目も十分満足し、もう金沢へ帰ってもいいな、と思ったくらいでしたが、次の日はブランチだと思うとワクワクして1時30分まで寝られず、まだ若いんだな、と少し安心しました(笑)

次の日のこんな景色を夢に見ながら・・・・
Posted at 2016/10/08 01:24:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「親子・彼女でのツーリング、ラッキー7!! http://cvw.jp/b/1175871/39117461/
何シテル?   01/03 20:20
 こんにちは。328 512です。  田舎のスーパーカー好きな高校生(でした)が思ったことや好きな車について書かせていただいています。主に90年代以前のス...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
~ 美女を魅了した名車 ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/07 10:40:01
どなたか買いませんか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/16 07:21:58
金沢クラシックカーミーティング2014!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/09 22:02:30
お友達
ご興味を持たれた方、同じような車の方、よかったら登録お願い致します。勿論、どんな車、どんな考えのかたもウェルカムです!
109 人のお友達がいます
lancia_deltalancia_delta * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
sugityannsugityann * urracoP250urracoP250 *
nobu4284nobu4284 * 足立の黒豹足立の黒豹 *
ファン
64 人のファンがいます
愛車一覧
スバル サンバー バン 農道のポルシェ (スバル サンバー バン)
 サンバーを買いました。購入金額は0。  5速マニュアル、甲高い音と、スーパーカーを感 ...
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
 一台目に916ツインスパークを選択しました。なかなかクセのある車ですが、だんだん蛇の毒 ...
BMW M5 BMW M5
 この車との出会いは衝撃的なものでした。うちはたいそう田舎なのでBMWに乗っていると ...
フェラーリ 308 フェラーリ 308
 2011年10月23日に個人売買で購入して、2012年5月に乗り出しました。今の所は年 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.