• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

呉のブログ一覧

2013年12月28日 イイね!

カプチ復活!

さて、先日起きた出来事です。
水温計が異常に上昇してどうしようもなく。そのまま入院しました。

 8.アイドリングが何か変 new !
 9.冷却システムが何か変 new !

8. においては 9 が影響していたようです。


では、冷却システムが何が起きたか?ですが、サーモスタットがぶっ壊れていました。

冷やすべき温度になっても、ラジエータに行くべきものが行かない。
それでラジエータは冷たくてもエンジンが異常に熱いという現象が起きていました。

で、気になる点がもう一点。LLC が無くなったのはどうやら別件らしい。
いろいろ調べてくれた結果、ウォーターポンプから LLC が漏れていますと言われましたw


というわけで今回の結果発表。

1.サーモスタット交換
2.ウォーターポンプ交換
3.LLC交換


ついでにオイル交換を済ませて、メンテナンスばっちり。


オーバーヒート諸症状は出ていたものの、エンジン内部は大丈夫なようでよかった。
変なアイドリングもしなくなったので、普通に運転できます。



いやはや、異常に早く気がつけてよかった。

今年もがんばってくれてありがとう。来年もよろしくね。

Posted at 2013/12/29 22:49:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月26日 イイね!

カプチからのクリスマスプレゼント

ご無沙しております。呉です。
かっこよくもかわいくもある不思議なクルマ。カプチーノ。

本日、あの子がボクにクリスマスプレゼントをくれました。


朝、なんかやたらとアイドリングがおかしい。3000 を超えるくらいの勢い。
寒くてオイルが温まってなくて、がんばろうとするのはわかるけど、どうやらそんな雰囲気じゃない。

しかもだんだん温まってきて、赤信号で止まると、すーん... と回転数が下がる。
で 900 位になると 1500 まで上がる。

の繰り返し。ブォーン ブォーン ブォーン... ってなる。


そこまではまぁいいさ。

出勤途中ふと気がつくと、水温計が H の手前まであがっとるよ?
ここからここまでねー。というような太い範囲ギリギリまで攻めてきている状態で、ウォール・スイオンが陥落しそうな雰囲気。


ボンネット開けてみると LLC が無くなってる。

そのままお仕事して、エンジンが冷えたところで最寄のスーパーオートバックスで LLC を補填。

直ればいいな。と思ってたけど、アクセルを踏むたびに水温計がもりもり上がってくる。異常だ。
最寄のスーパーへ行き、もう一度 LLC を確認。減ってはいない。

でもさすがにこの挙動はおかしすぎる。



ので。


AC オフって、エアコン全開にして、窓全開。
緊急用の常套手段を思い出しつつ、そのまま整備工場へ。


カプチーノ。入院しました。


暗いしエンジンは熱いのでラジエターキャップが外せないので、明日の朝、結果発表となりました。


ヒアリングしてわかったこと。

1.アイドリングが変なのは別件。
2.水冷システムに何かしらの異常。



というわけで、カプチーノからのプレゼントが追加されました!


 1.初日。発電機。壊れる。
 2.ラジエータ。壊れる。
 3.タイヤを変えておこう
 4.ブレーキパッドを交換。
 5.ブレーキ系の何かを交換。
 6.サスペンション交換
 7.クラッチ交換
 8.アイドリングが何か変 new !
 9.冷却システムが何か変 new !


エンジンまでいかれてないといいけども・・・
Posted at 2013/12/26 01:06:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月09日 イイね!

カプ。初めての車検。

というわけで終わりました。

いやはやあの子を購入してから、もう二年が過ぎようとしているわけです。
80 スープラを懐かしみつつ、料金を見るとやっぱりお安い。

財政状況に本当にやさしいクルマですな。

はて、ここまでの歴史。

二年間でいったい何が起きたのか。

 1. 初日。発電機。壊れる。
  オルタネータが逝ってしまわれた。
  オルタが壊れると、エンジンが止まるなんて知らなかったし、そもそもの仕組みすら分かってなかった。
  とても衝撃的な出来事。

 2. ラジエータ。壊れる。
  水温系がやたらと高くなる。どー考えても針の向きがおかしい。
  ぜったいこのクルマ固有とかそういったレベルじゃない。
  ということを感じることができた。

 3.タイヤを変えておこう
  なんかいくら洗ってもタイヤがきれいにならない。速攻汚れるんです。
  ハンドル切った状態で、溝の中を見てみると、なんか溝の中に溝が。
  タイヤ屋さん言ったら「限界です」とのこと。
  コレは 80 のときから実感してたけど、タイヤ替えたときの推進力はやっぱりすばらしいw

 4.ブレーキパッドを交換。
  ブレーキフルードがどう考えても減ってる。
  そして、ブレーキ警告等の表示が消えない。
  いろいろ調べてみると、どうやらパッドが減っているようだ。じゃ、パッド交換しよう。
  警告灯が消えて一安心。だった。

 5.ブレーキ系の何かを交換。
  4. の続きです。
  警告等がまたつき始めてしまった。
  どうやら、ブレーキフルードを管理する何かが、おかしいとのこと。
  そこを修正。今度こそ本当に直って精神衛生が良くなる。

 6.サスペンション交換
  どうやら、車高が下がってる感じがすごいある。
  走行時の、突き上げた後の減衰がまったく無い感じ。
  サス 4 本を交換。

 7.クラッチ交換
  なんかおかしい。
  高回転粋でなんかおかしいし、低速でも回転数を上げるとなんかおかしい。
  で、クラッチ交換。

いやはや、えらい事になってましたなぁ・・・
でもこうやって走行してるときに、異変に気がつくというのは日ごろの鍛錬の成果ですよ。


とりあえずマイナスな事ばかりを書いたけど、プラスの方面もいっぱいあるんです。

タワーバー装着したりとか、エアクリつけたとか、オーディオ変更したとか、リアスピーカーつけたとか。
今まではそんなことやったことが無いし、自分でそういう事ができるなんて思いもしなかった。

そういった知識が少しずつ増えてきましたよ。


これも、箱根とか、治部坂とか、オープンカフェとか、会社とかで触れ合うカプ乗りの方々のおかげ!
感謝!感謝です!
Posted at 2013/07/09 00:06:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | カプチ | 日記
2013年05月19日 イイね!

クラッチ復活っ!

いやぁ長かった一週間です。
昨日は今日を早く迎えたかったので、早く寝ようと頑張ったくらいです。

さて、先日の続き。

どうやら走行中に違和感が。

 加速してるんだけど、なんかおかしい。
 たまになんか焦げ臭い。

で、チェックしてもらったらやっぱりクラッチが減ってました。そして入院。


早速、電話したら「できてるよー」って事だったので、
プリウスの次元波動超弦跳躍機関を使用し、法定速度内での超光速航法で迎えに行きました。

超光速航法にはトラブルがつきもので、ナビがぜんぜん違うところを指し示していたものの、無事に到着。


・・・交換したはいいけど、違いがわからんとかだったら最低なことに。
という不安は即効でなくなりました。

めっちゃ違う!

滑ってるのはわかってたけど、滑らないとこうも違うもんかね。
前は 80 km/h 位から顕著に感じ始めてたんだけど、低速からもういきなり違う。

試しに 2 速 で引っ張ったら、ものすごい推進力。なんだかニヤニヤしてきちゃいます。


ただ、まだ慣れなくて、静から動に変わる瞬間に「ガコッ!」って進むときがありますがここは頑張る。
懸念していた、半クラが難しくなるのも一応大丈夫そうです。

心なしかアクセル抜いたときのブローオフ音が激しくなった気がするけど、クラッチでそこ変わるか?と疑問を抱いて調べてみたけど、よくわからない。
でも 70 の時はクラッチ直したらタービン回るようになったしうーん。。。まぁいいか。師匠に聞こう。



ウチの奥様も「なんか加速がすごい変わった。」って言ってくるくらいです。必要経費万歳!


あーよかったよかった。よりいっそうカプチが楽しくなりましたよ。


そんな矢先に、呉家の夫婦が同じ感想を口にしました。















「なんか前よりうるさくなったね。」

二人でどんな感じでうるさくなったんだろうか。と日本語文字列化しようとしたんですけど、無理でした。
呉家は今日も平和です。



追記 :

整「そういえば、このクルマ見て、ウチで作った奴かもしれない... っていう人が来たよ。」
呉「あ、焼津の AutoFlax さんですか?」
整「そうそう」

もうそろそろ二年ですが、ちゃんと大切にしてますよーーー!

いやはや、世間は狭いし、ピンポイントでのタイミングってあるものですなぁ。。。
それにしても覚えていてくれてる事は嬉しい事です。が、細かいことまでギャーギャー言ってたからなぁ...
Posted at 2013/05/19 00:29:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | カプチ | クルマ
2013年05月12日 イイね!

人生二回目のクラッチ交換。

クラッチ交換のために、カプチーノ入院しました。

広い道路で走っていると、なんとなくですが浮いてるというか滑るというか。
こう、ガチっとしてない感じが結構前からボクに伝わっていました。

そこで、仕事中ボスに相談。

 焦げ臭くない?という質問。
 はいぃ。確かに何度か・・・


おそらくボクの前のオーナーさんは変えていないだろうと。
なので、きっと 19 年もののクラッチを使用している可能性が高いです。


一応走行はできるものの、放っておいていい事はないし、勝手に直るわけでもないのでやってしまえと。

とはいえ、戻ってきた時に違いがわからないと寂しい。
と、書き加えたところで、人生一度目のクラッチ交換を思い出しました。


ボクの初めての愛車。70スープラ時代。
あの時、タービンが回らなくなってたのですが、ほっといてそのまま走行していました。

ハイオク!って言われているのに、当時お金が無くて、たまにレギュラー。
そいつのせいでタービンがぶっ壊れたのかと本当に思っていました。


「まぁ天下の 70 スープラ様だ。タービン無くても NA で余裕だぜ!」


と、本気で思っていて、かなり放置して走ってた矢先、突然回転数が跳ね上がりまして。
マフラーうるさい、強制空ぶかし状態、それでいて前に進まない。

はたから見たら、何がしたいのか理解できない状況だと思われただろうなぁと。
マジ本当に迷惑ですね。


大変反省しております。

なんにせよ、今回は「違和感」に気がつけて本当に良かった。
そういう知識をもっともっと増やしていきたいものです。
Posted at 2013/05/12 00:17:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | カプチ | クルマ

プロフィール

「テンション上がっテル」
何シテル?   07/29 22:48
呉です。よろしくお願いしますっ。「やぎ」「くれ」どちらかで反応します! --- 愛車履歴 --- JZA70 スープラ : 2 年      ↓ ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

お友達

中身の構造は超素人です。。。
全然わからなすぎて残念な状態ですので、イロイロ助けてください・・・!
19 人のお友達がいます
Leather Custom FIRSTLeather Custom FIRST *みんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
ケンタ.ケンタ. ハチタービーハチタービー
しんやパパしんやパパ green_openmindgreen_openmind

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
通勤が超楽しいクルマになりつつありますww 二回入院したけれど、その後はものすごく快調で ...
トヨタ プリウス プリちゃん (トヨタ プリウス)
呉家の実用性を支える車。この子がいないと本当に大変w

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.