• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たま (U^ω^)のブログ一覧

2017年09月26日 イイね!

ハッピー&ジェラート ファクトリー (Happy&Gelato Factory)

本日、所用にて中村区を訪れました。

1時間くらい某公共施設で話し込んで話し込んで話し込んで、一縷の望みが見えたところで…

(完全勝利を目指すより8割勝利に軟着陸する方向)



行きにちらっと見て気になっていたお店に入ってみた*.゚+.(・∀・).+゚.*


ハッピー&ジェラート ファクトリー (Happy&Gelato Factory)



入り口階段の急勾配が危険です*.゚+.(・∀・).+゚.*

チラ見しただけで店内の狭さがわかります*.゚+.(・∀・).+゚.*



でも、お店入り口に設置されてたブラックボードのメニューが妙にそそったのです*.゚+.(・∀・).+゚.*




さくらチェリー




うん。日本語で桜、英語ならチェリー。

屋上屋を重ねる的な、日本語に対してチャレンジャーだね的な*.゚+.(・∀・).+゚.*
※褒めてる


でもアセロラも入ってるんですって。

むず痒いようなあの酸味、好きなんですよね…(´∀`)







んでまあ、やっぱり吸い寄せられるよーに入るじゃないですか。



「さくらチェリー、シングルで」て言うじゃないですか。



おみせのひと「階段、急だから、気を付けてくださいね!」



わかってんならなんとかしやがれ*.゚+.(・∀・).+゚.*
(たぶん立地的に無理なんだと思うけどなwww)



食べ歩きは久しぶりでした。



道の駅で一日に3個4個ソフトクリームを食ったりする私ですが、ここのジェラートはさっぱりしてることもあって、もう2個か3個くらい入りそうでした!!!!(゚д゚)



シャリシャリして淡泊なジェラートに、アセロラの酸味と風味が美味しい!

「ちょっと味が薄いかな?」て思ったけど、濃厚な味を求めるならソフトクリーム屋さんに行け。である(`・ω・´)



ワッフルコーンも自家製だそうで、すんごく薄くてパリパリカリカリで美味しかった!!!




けど、惜しむらくは、ワッフルコーンが多かったのか、こーんがだいぶ多めに残ったこと…(´;ω;`)




いや、ワッフルコーン単体でも美味しかったのよ…

けど…

ジェラートと一緒に食べたかった…(´;ω;`)




というわけで、次はシングルではなくダブルでリベンジです(`・ω・´)ゞ
Posted at 2017/09/26 20:14:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | メモ | グルメ/料理
2017年07月16日 イイね!

GSA

2017年は7月15日(土)、16日(日)の二日間、岐阜県神岡市で開催された、GSA(GEO SPACE ADVENTURE)2017へ行ってまいりました。




…と、言いたいところなのですが…

先に応募しとかないとダメらしいので(知ったときにはもう締め切られていた)、当日は神岡鉱山産出の鉱物標本を買いに行っただけ!!!

鉱山がはっきりしている標本がほしかったの♪(人・∀・)







それはともかく。


神岡公民館には、無事に到着しました。高速と下道を使って3時間。




しかし、到着してエンジンを切ったとき、エンジンルームからかすかな異音が。


今まで聞いたことのないような…いや、日常生活ではわりとよく耳にする音でした。


お湯を沸かしたときとか、甘酢漬けを作るときにお酢を沸かしたときとか、つまりは液体が沸騰する音。





えー?

と思って車体の前に回ったら、ピンク色のお水が流れ出てきていましたよヽ(;∀;)ノ




慌ててボンネットを開けると、イヤンな臭い_| ̄|○ il||li




天気が良すぎてなかなか冷えてくれないエンジンルームにじりじりしながら、触っても大丈夫な程度まで温度が下がるのを待ち、リザーバータンクのフタを開けて中身を確認すると、Loレベルよりやや下ではあるもののお水が残っていたので、最寄りのガソリンスタンドへ向かいました。

(ほんとは応急処置として水道水を入れたほうがよかったのかもしれない)





リフトアップの設備があるガソリンスタンドで見てもらいました(´;ω;`)

結果として、「ホースにややヒビがありそうだが、今すぐどうこうなる様子はない。名古屋まで帰るのなら、120kmとかで飛ばさず、法定速度でゆっくり帰るように」とのお言葉をいただきました。

さらにリザーバーにお水を入れて満タンに足してもらい、SAPAに細かく寄りながら帰路へ…






帰ったときにはお水は減っていましたが、無事に帰りつきました。・゚・(つД`)・゚・。





のんびりSAPAに寄りまくってきたので、1日のうちに3個もソフトクリーム食べたよ!!!
デブーーー(     ` ・ ω ・ ´     )ーーーーン




てか、来年、GSAに再チャレンジだな!!!!!もいっかい、コペンたんと!!!!!(`・ω・´)

(その前にLCC漏れを修理の予定です)
Posted at 2017/07/18 20:53:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年06月13日 イイね!

◇◇

アスファルト道路に描かれたお絵かき、意味があるって、知ってますか?

◇がふたつ、進行方向に並んでる時は、
「進行方向に横断歩道があるよ!
横断者がいるかもよ!!!
きをつけてうんてんしなさい!!!」
ですよ。






さて。



わたくし、まいにちの通勤に、愛車のコペンたんと短時間ですがデートしてます。




んでまあ…






途中に信号のない横断歩道があるのですよ。

小学校と中学校が対面同士にある、小中学生のおガキどもが走ってる車の存在がないかのように縦横無尽に横断しまくるイメージで間違いないです(主観





んで、件の横断歩道。



自転車のおばちゃんが、横断しようと待ってるっぽかった。

対向車もいない。私も徐行。

なので、とまりました。
横断してね! てしました。
おばちゃん、超笑顔で会釈しつつ、急いで渡り切りました。


渡り切ったね。さて、行くか。









そう思って、ブレーキから足を離したか離さないかのとき。











うしろのほうで











ごしゃ






めしゃ




パキ



コツン














(゚д゚)⁉






はるか後方で、複数台が絡む、玉突き事故。







・・・




えーと・・・




ぼく、わるくないよね?








◇◇←横断歩道があるよ
















ぼく、わるくないよね!!!!!!!!!!?????????????????
(保険会社からも警察からも「それ、道交法に則ってるから悪くない」てお墨付きをもらいました)




けど…




横断したおばちゃんも「私のせい!?」てオロオロしてたし、私もどうしたらいいのかわかんないしでオロオロこいて「私がおばちゃんに横断させなかったら事故は起こらなかたんだし(´;ω;`)」とか良心の呵責じゃないけどもうね…

「法的にも人道的にも正しいことをしたんだから批難される謂れはない!!!!!」て断言しちゃってもいいんだけど「正しいだけ」てのも心が痛いわけで、「正しい」ことだけが「正しい」わけじゃないていうかもう(´;ω;`)









・・・


最近


「どうせコイツ、一旦停止せずに強引にくるだろ」→「やっぱりなwwww死ねやクソがwww」

「どうせコイツ、無理やりわりこんでくるだろ」→「やっぱりなwwww死ねやクソがwww」

「どうせコイツ、赤信号でも強引に右折するだろ」→「やっぱりなwwww死ねやクソがwww」

「どうせコイツ、右に膨らんで左折するだろ」→「やっぱりなwwww死ねやクソがwww」

ていうのが少なくないていうか多いので、もう、乗る資格のない輩に普通自動車運転免許証を交付するの、やめようよ…




おくるまって「1㌧以上の質量が時速40㎞以上(200㎞超)の速度で突進できる物体」 ですよ…?




E=(MC)2乗
ですよ…?(計算したくない数値)





ひとまず、自動ブレーキだのレーンキーピングだの言ってないで、AT限定を廃止しようよ。



もういろいろ論点がずれまくってるけど、お願いだから、頼むから、

一通りの全国的に定められたルールってのは遵守しろや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



かぎられたごく一部でしか通用しないローカルルールは滅べ。







◇◇ の 先には


横断したい 歩行者が いるのよ。

(´;ω;`)
Posted at 2017/06/14 20:39:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車のこと | 日記
2017年04月27日 イイね!

「自分のものじゃないモノを捨てる」ということ

この記事は、すごい嫌なことあって欠勤(苦笑)について書いています。



鉄道模型を捨ててから、夫の様子がおかしい

で、ぐぐってみてください(´・ω・`)



私も、鉱物標本やジュエリー用ルースが大好きで、コツコツ収集しています。

気ままな独り暮らしなので、好き勝手にディスプレイして、チョコレートの空き箱に大切に保管してあるものを取り出しては眺めて、ひとりでニヤニヤするという怪しい生活を送っています。

鉄道模型ほどにはスペースを必要としませんが、3段カラーボックス1個くらいは占拠します。

鉱物標本ってのは、要は石っころです(´・ω・`)
みんからの皆さんの大半には理解してもらえない趣味だと思っています(´・ω・`)
同好の士 求む(´・ω・`)



でも、もし、誰かと一緒に暮らしていて、その誰かが、鉱物標本を勝手に処分したら、到底許せるものではありません。
「売れるものは売り払う」をされ、手元に残るのは、およそ鉱物標本としてもジュエリー用ルースとしても価値のないものばかり。
(いや、価値がなくても、値がつかなくても、私には大切なものなんですけどね)



そいつの大切にしているものを完膚なきまでに叩き壊さねば気が済まないでしょう。
売り払うなど生ぬるい。

もしくは、鉄道模型の夫さんやトラバ主のように気力がなくなるか。




「誰かのもの」をなんの断りもなく勝手に処分するというのは、持ち主の心を処分する行為だと理解してほしい。

持ち主の心を殺す行為だと理解してほしい。

物理的にじゃなくても、人を殺すことはできるんです。






…おとん、ぼくのうちに置き場がないから実家に残してったけど、コペンたんの純正マフラーとサス&バネ捨てるのはヤメテ…(´;ω;`)←おかんが気づいて救ってくれて事なきを得た

(今はぼくの大事なマフラーってわかってくてるのでいいけど、でもおとん、クソ重いサス&バネを頭より上の位置に収納するのはやめてwww 危ないからwww
Posted at 2017/04/27 03:57:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | メモ | 日記
2017年04月27日 イイね!

じっちゃのおさがり(`・ω・´)

今はもう手に入れることも維持することも困難だと思うけど、とてもとてもいい車だったと思います。
ほんとに、良くも悪くも大衆車。
乗っていた当時は何とも思わなかったけど、今は、「ああ、私、カローラII、好きだったんだなぁ」て思います。
Posted at 2017/04/27 03:21:29 | コメント(0) | 車のこと | クルマレビュー

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2017年08月17日、
134.82 Km 3 時間 18 分、
8ハイタッチ、コレクション4個を獲得、バッジ48個を獲得、テリトリーポイント450pt.を獲得」
何シテル?   08/17 20:24
(U^ω^)ニャー
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

[拡散希望したい良い話]若者のハコスカ購入の決意と情熱 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/29 11:30:23
軽自動車もリフレッシュ依頼 スズキ ワゴンR ビルシュタインエンジンフラッシング  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/14 01:41:51
メンテナンスは大事..ゴルフⅤ GTI ビルシュタインエンジンフラッシング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/14 01:39:23

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
コペンに乗り始めてから、ひとりドライブが趣味に加わりました♪ かっこいいし可愛いし楽し ...
トヨタ カローラII トヨタ カローラII
免許を取って、最初に乗った車。 祖父が乗っていたけれど、亡くなって乗り手がいなくなり、 ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
赤のキャンバストップでした。 信号待ちで屋根の窓を見上げたとき、トラックのおっちゃんが ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
これは、いろいろ事情があり、「これしか選べなかった」状態で選んだ車。 色だけは選べたの ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる