• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2018年02月23日 イイね!

サヨナラは言えない

ねぇ、 サヨウナラの 本当の意味を 知ってるかい?

何時も 別れに 理由を付けたり、 それを 切りだすのは 君たちの方さ・・・・。

俺は ずっと 一緒にいたいんだぜ。  嫌いになったりは 絶対にない!

君を この手で 抱いた時には 今直ぐに この世の終わりが来たとしても 納得出来たよ、多分。

左様ならば・・・・・ これが サヨウナラの 語源なんだよ。

そういう事ならば お別れするのも 仕方なしです・・・・・ 相手を思いやる 気持ちが 別れを生む。

日本語が 世界一 美しい言葉だと 世界中から 賛美されるのは こういう事なんだよ。


だから 今日は サヨウナラを云うのは 止めておくよ。

alt

alt

だって~ 36万円!って ないわ~;;;

お前 大好きになったけど 高すぎるよ~;;;

また 会いに来るからね~、 M-3が 嫉妬するまでに 退散するね^^;
Posted at 2018/02/23 00:46:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月21日 イイね!

お色直し

お色直しF56-JCWを 購入して 丁度一年になりました。

走行距離は 5100キロ・・・・・^^;  いつもながらの低走行です。

にも係わらず、サービスのサインが出ました。
車両テスターで 確認すると オイルサービスと でてました。

13000キロ走行か もしくは 一年経過で 交換サインが出るそうです。

同じ F型でも Sと JCWでは 違うみたいです。

alt

で、 Dさんまで オイル交換に 行ってきました。 担当さんからも オイルサインが出てるはずだから、来てちょうだい~と 連絡がありましたので。

オイルと フィルター、交換工賃合わせて 22000円ほどでした。
オイル 5.3Lも入るのですね^^;

空冷ポルシェで 13L超えを 5000キロ毎に 経験してるので、 あまり 驚かずにいたのですが、サービスの方が JCW専用の上等なオイルを使ってますので~^^;と Dで交換しませんと 警告を解除できませんから~と^^;  まぁ 必死に 高額な理由を アピっておられまして、 滑稽でした^^

交換後のエンジンの調子は 明らかに 軽やかに廻ってるように感じますね。
多分 錯覚なんだとは思いますけど^^;
気温が 7~8度というのは ターボ車にとっては 最高の条件ですし、最近は めいっぱい 廻して走ってますので 当たりが付いてきてますからね~。

5~6000回転で使う JCWは やはり 面白くて 良いクルマですわ~。
脚や ブレーキも含めて すべてを ここらに 合わせて 造りこまれてるのが よく解ります。

クルマは やはり 内外装も 性能も こういう特別感のあるのが 飽きなくていいですね~。
所有してることにも 充実感が ありますし、 乗っていても 走ってる姿を 想像出来るので、楽しさ倍増です!
R型よりも クルマとして 大きく進化(空力、消音)してますし、 大型化や デザインの好き嫌いは あるでしょうが、それを 差し引いて余りある 高性能です。
500万以下で クルマをお探しでしたら、 F56-JCW 一番のおススメですよ~!

alt

でも 最近 うちのDさんは アメニティーグッズ 何もくれなくなりました^^;
コストカットで 節約しとるのか?  宣伝してやってるのになぁ~^^;

そんな時に、 フワフワ 巻き巻き ロールケーキで 有名な 正栄堂様の 若社長さんから ボッテガヴェネタの キーリングを 頂きました。
こんな 高価なモノ! 貰えません~と 断ったのですが、 エエもんやから 使って欲しいねん MINIに= ということで 蛇皮(パイソン)を編み込んだ 特別仕様を 頂戴しました。

 ありがとうなぁ~ 智くん!
う~ん? ミニのキーに合ってるかな?
キーリングに合わせて キーをお色直しせねば~。
Posted at 2018/02/22 00:47:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月19日 イイね!

飽きもせず 食べる(^^)

飽きもせず 食べる(^^)あんたも 好きね~、と 言われてしまいそうな 何時もの メニュー。

冬場には 絶対外せない!

産地より 大阪の方が 安くて 大きくて 美味い!という事実。

alt

です! 牡蠣フライ!  英王室では 貝類は 中毒が怖いから 食べないそう・・・^^;
日本は やはり 神の国です。

alt

同じく 止めれない 関西風 カツ丼! フワフワ玉子と 出汁が たまらん!

alt

今回は チョイと外しの チキンカツと牡蠣フライのセット定食。

大きな モモ肉のフライが ボリューミー^^

今回も お腹一杯だ~。  チキンのお陰か? 今回は 胸焼けなし^^

老体には 油は こたえるのかなぁ~^^;
Posted at 2018/02/19 00:27:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月17日 イイね!

typr-R試乗・・・・後編

typr-R試乗・・・・後編内外装とも パッとしない、垢抜けしないデザインで、 少々気落ちしたまま 試乗となりました。

軽いドアを閉めますと S660とは違い、 トン!と嫌なバイブレーションもなく 綺麗に閉まりました^^
流石に 上級車種ではあります。

クラッチを切って、スタートボタンを押して 始動します。
クラッチ、軽い! S660よりも軽い! ハイパワー車だから 重いだろうと思ってたのに、望外の軽さ!

エンジンも チューンアップカーみたいに ボーボーいうのかと思ったら、振動もなくて 超静か。
シューンと 耳を澄まさないと 聞こえないくらいの アイドリングです。

alt

このクルマにも 最近のお決まりの 車両統合制御モード切替が付いておりまして、 デフォルトのスポーツ、 甘いコンフォート、 激しい +Rの三つのモードが 設定されてます。

まぁ、折角のtype-Rなんで いきなりの +Rモードで 発車です^^
+Rモードに入れても エンジン音も 排気音も 変わりはないように感じます。

駐車ブレーキは 電磁式。  チョッと 戸惑います^^;

球形のアルミノブを 掴んで 一速に・・・・ おお! クラッチと一緒で 操作が 軽い!しかも 超ショートストローク!
大きなボディーに 高出力なんで 構えてましたが、 操作系は 極めて軽い! それも 安っぽい ペラペラな軽さではなくて カチッとした 剛性感を伴った 軽さ。
体に負担がかからないので、 私は こういう軽さは 大好きです^^

クラッチのミートポイントも 丁度いい具合で なんの抵抗もなく スルスルと 音もなく? 走りだしました。
二速、三速とシフトアップして 加速しますが、 シフトが軽くて 短いので 素早いチェンジが可能です。
ただ 節度感が 少々乏しく、リターンスプリングが甘いので ニュートラル位置が ハッキリしないという欠点もありました。 これは 慣れれば問題ないと思います。 JCWのゲトラグは ゴリゴリですから^^;

そして アスファルトの荒れた路面でも ドタバタしない 望外の乗り心地! あんな 超扁平タイヤ履いてるのに~! しなやかで 硬さというものを 全くというほど感じさせない、素晴らしい乗り心地です!
これ +Rモードやよね?  ボディーも ミシリともいわず、高い剛性を 持ってるのが よく解ります。

もう 数メートル走っただけで、このクルマの素性が よく解りました! これは 高級車です!

+Rモードでは ハンドルが 重くなり過ぎで・・・これだけは 他の軽さと 多少の違和感を感じましたが、ビシッとした 直進性は 只ならぬ 安心感を 与えてくれます。
ハンドルを切っても 極めて素直に曲がります。 ハイスピードでも 殆どロールもしません。 してるのでしょうが、穏やかなんで 感じれません。 パワーを 受けとめる為に 締め上げてるはずのサスペンションなのに 上下動が 殆どありませんから、目線の移動も少なくて 疲れません。

これ FFでしたよね? ハイパワーFF車の悪癖というのが 一切」ないのですよ! もう驚きしかありません。 旋回中にパワーをかけても 膨らむことも 巻き込むこともなく、オンザレール感で 突き進みます。  リアも しっかりと 落ち着いて 追従してきますので、FFでは 必ずといって アウトに膨らむのですが、それがないのですわ^^    これに乗ると FFだとか FR、MR、AWDなんて どうでもよくなります。  これが クルマなんですね^^  これが ハンドリングなんですよね^^
どうすれば こんな 仕上げが出来るのでしょう。  機械的だけではなく 電子制御的な介入を感じない訳ではないですが、 魔法といっても 差支えないです^^

ブレーキも 鳴きますが、剛性もバランスも良好で 凄く扱いやすく よく効きます。

そして 一番凄いのが エンジンです!  ピックアップが 凄い! パワーが凄い! 振動も雑味もなくデッドスムースに 吹け上がります!   こんな エンジン初めてかもしれません。
このクルマ、一番似てるのは ポルシェターボだと思います。 あくまでも 味ですが・・・・^^;
何もかもが スムースで 超速い!  しかも 上質!

一般的には ターボエンジンは 中低速で ピックアップとトルクを稼ぐセッティングでは トップエンドの伸びは 期待できません。 ツインターボでも 必ず 途中にトルクの谷が出来ます。 これは 仕方のないことだと 思ってましたが、 このtype-Rのエンジンは 7000回転まで ストレスなく パワーとトルクを 伴ったまま! 一気に吹け上がるのですよ!
音も快音! JCWのような ギミック+の 爆音ではありません^^;
こんなターボエンジンは ポルシェターボ以外には これしかありません。 ポルシェは8000まで廻りますが・・・・^^;  機構と値段が違いますからね。 あちらは 2500万しますから^^

いや~驚いたなぁ~、 軽い操作性と 軽くてハイパワーなエンジン、そして しなやかな脚と強力なブレーキとのマッチングは スポーツカーとか高級車とかの分類枠を越えて クルマというモノの 頂点の一端を 垣間見たようでした。

ホンダというメーカーは まだ 凄い技術とセンスを持った人を内包してるようです。
ただ 経営陣との 折り合いをつけると こんな 内外装になっちゃったんですよ^^;  可哀想に;;;

もう 降りたくないくらい 楽しんだ試乗後に 観ると 何だか恰好よく見えてきました^^

もし 気になってる方が おられるなら 買った方がいいですよ!
スバルのS208より 200万も安いですし、 速くて 上質な走りをすると思います。
S208は 重くて無骨なんで 人を選びますが、コイツは 万人に優しいです。

只今、 白は 納期が 半年だそうですが、 黒、でしたら 即納出来るそうです。 

も黒も 白より恰好いいのでは?  私は・・・・・黒! いや ?  え~ぃ 両方買って ガレージで寝かして コレクションしますか~^^ 
Posted at 2018/02/17 02:17:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月15日 イイね!

type-R試乗・・・前

type-R試乗・・・前さて、S660の試乗が終わって 休憩も取らずに typeRの試乗です^^

Rの試乗車は 中々無いそうなんで ラッキーでした。

ニュルブルックリンクで 最速のFF車! 乗る前から ワクワクしちゃいます^^

でも これ、恰好いいのかな? 

alt

イギリスで生産されて 輸入されるそうなんですが、向こうでは こういうデザインが 受けるのでしょうか?  フロント廻りは 写真で観るより 実車の方が 迫力があって まずまずなんですが、 サイド、リアビューは どうも好きにはなれません^^;

alt

320馬力は 数値だけでも 十分なんですが、 何だかボディーが ウスラデカい^^;

幅は 1875mmもあります。  重量は 1390キロ。 もっと 小さく、もっと 軽くできたはず。
シビックという名で 売るには あまりにも 大きいクルマだと 思います。 本当に 日本で ヒットさせたいのか 疑問です。

alt

この 継ぎ接ぎだらけの 纏まりのないデザイン;;; 萎えますよね~。  アウディーRS5クーペの美しい姿を観て 勉強してもらいたいものです。
この 半端な 三本テールパイプも ダサい^^;  ヤン車の直管のようです^^;

alt

20インチの大径ホイールに 超扁平タイヤ。 そして ブレンボのブレーキ。 何で アケボノとちゃうねん!?  スポーツいうたら すぐにブレンボ! もうそろそろ 止めましょうよ^^;
しかも この試乗車、メッチャ ブレーキ鳴きしてました^^;  煩いくらいにね。

alt

内装は 普通ですね^^  シートは ヌバックとメッシュで 滑らずいい感じ。 変に硬くないのも 好印象。 しかし スポーツといえば すぐに 赤と黒。 もうそろそろ 止めましょうよ^^;  センスがないわ。
赤の面積が多いと 重く感じるのですよ。  50年前なら ハイセンスだったのでしょうがね^^

alt

真ん中の一等地に 空調ルーバーが 陣取る 古典的レイアウト^^  しかも ダッサイデザインの 液晶メーターまで・・・・。 アバルト595の 恰好いい 液晶メーターから 勉強して下さいよ~^^;
大きな 漢字表示もいるんかなぁ~?

alt

軽いアルミ製ボンネットフードを開けると 横置き2.0ターボエンジンが 鎮座。
支え棒で フードを 固定^^;  もう! 今時 ダンパーくらい奢れよな!
しかも 何に? この ダサいエンジンカバー? これやったら ないほうが マシやん^^
昔の ブイテックは 赤い結晶塗装された カムカバーが 恰好よかったのに~。

とまぁ、 ここまでが 450万、 乗り出し 510万円の ファミリーセダン改 typeRの 第一印象。

しか~し、 その 印象を ぶっ壊す 事態が 起こるのです~^^  恐ろしや typeR!
Posted at 2018/02/16 01:03:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「サヨナラは言えない http://cvw.jp/b/1181635/41133427/
何シテル?   02/23 00:46
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
32 人のお友達がいます
プロテックオートプロテックオートみんカラ公認 タコッチタコッチ
mo☆nomo☆no tsubasatsubasa
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 wildwaterwildwater

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.