• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウルフィーのブログ一覧

2017年10月11日 イイね!

ディーラーとの喧嘩 無事に解決へ。

もう疲れました( ̄∇ ̄)
どこから話していいのやら…


夏頃に割れたブレーキローター。
社外パットとの抱き合わせなので保証対象外と言われ。
割れ方に不満を持ちながらも承諾。




ただ、純正ローターはもう割れないのか聞くと「信頼できる社外ローターの会社があればそちらを使っても良いですよ!」と。。。

どうせ同じ金額出すなら。
また信頼でき対応の早い社外ローターへ。







そして1ヶ月ほど前にウォーターポンプから冷却水漏れ。







同じ時期にリアショックアブソーバーのオイル漏れ。





ブレーキ関係以外全てノーマルでディーラーに入庫し確認してもらうと。

社外ローターが入ってるから保証対象外。
リアショックのオイル漏れは許容範囲。


なんで?
ラジエターや冷却水等関係性のあるものはみな純正なのに?
スプリングも純正なのに?
まず許容範囲ってなんなの?
と聞くと。

ワーゲンはボルト一本でも社外にしたらその個体が保証対象外。
と…

(同じディーラーで知り合いの車は社外パーツ盛りだくさんでDSG交換してるのを知ってます)


では、なんで社外ローターでも良いと適当な事言ったんだ!
本国にでも走行履歴のロガー送って、ユーザーの使い方が悪いというなら認める。
ただ、現状でその断り方は納得できない!
ショックの油漏れで許容範囲ってなんだよ!
と言うものの。

保証対象外です一点張り。
お見積もりまでご丁寧に準備してあり2点で20万円。

20万円を払いたく無い訳じゃ無いんです。
対応に不信感があるから怒ってるわけです。
それはディーラーのサービス担当者のせい。
その場しのぎな回答で適当に仕事をしてきたサービス担当が許せずにお客様センターに電話。
店舗と担当者と今までの経緯を説明。

翌日、電話で慌てたようにウォーターポンプは保証交換します。
と。


リアショックは?
と確認すると。

先日入庫した時にオイル漏れ確認できませんでしたので…
と。

覗けば分かるオイル滲みあるやん。
って状態。


先日、許容範囲と言われましたが。
確認できてないって?なんだ?
と、聞くと。

先日の入庫では時間軸で言う点の確認なので、冷却水修理の際に再度確認して漏れの進捗を確認します。
それで漏れてたら保証交換になるか再度検討をします。
と…


そうなの?
わかりました。

と、車の下を覗くとショックのオイルはクリーニングもされてないので。
追加で漏れたか確認出来るような状態で無い…

(結局その場しのぎの適当な回答)

言葉を失い黙り込むと。



とにかく、冷却水修理の時に確認させて下さい。
と、言い張るので。
自分もディーラーの様子を見る事にしました。



今日。
冷却水漏れ修理で入庫して車をあげてショックを確認すると。
やはりオイル漏れてベットリ。


法定点検と同時の修理なので一言。
知り合いに陸事の検査官がいて、相談したらショックからのオイル漏れは車検通らないから交換しなきゃダメだって言ってたよ。

と。

認定工場として。
油漏れ拭いて誤魔化してokにできないだろうと踏んで自分もサービスマンと同じ手法を使うと。


1時間以内にリアショックアブソーバーも保証で交換します!
と、電話連絡ありました。


とりあえず。
直してもらってから次からは信頼できるショップでメンテして行きたいと思いました。
もう愛車を触らせたく無い。


新車で購入してディーラーのせいでこんな嫌な思いをするなんて…
ガッカリですよね。


父親にも妹にもワーゲン車両買うなら他のディーラーだと伝えておきました!



もう疲れたので。
ポロさんご機嫌にこれからも走ってくれよ〜( ̄∇ ̄)




コーティングして外装はご機嫌なんで。
中身もよろしく!




皆さま。
お騒がせしました。
まだ降りませんので、これからもよろしくお願いします!
Posted at 2017/10/11 19:36:56 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年08月11日 イイね!

バックプレート加工

バックプレート加工ローター事件から数日。

とにかくブレーキを冷やす必要があるので。
ブレーキダクトと冷却エアロは装着済みなので。
バックプレートに手を出します。




とりあえずトルクスネジ3本で取れるので楽チンです。


まずベンチレートディスクの冷える原理を軽く勉強。




図を見れば分かりますね〜笑


そして社外のバックプレートを見てみる。





全部取るとバックプレート裏のゴムや樹脂部品に熱害がありそうなので。





赤い所だけ加工しようと決定。


後は穴を空けるだけ!





こんなもんでしょ!笑



効果があるかどうか分かりませんが〜
気休めですw
Posted at 2017/08/11 17:39:42 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年08月01日 イイね!

ポロ6C GTI プラグ交換方法 詳細

ポロ6C GTI プラグ交換方法 詳細整備記録にも載せましたが。
珍しく詳細な写真を大量に撮ったのでブログで写真入れて行きます。

フォルクスワーゲン ポロGTI 6RDAJ 走行距離5万キロ

作業スタートです。


まずボンネットを開けます!

エンジンカバーは上に引っ張れば取れます。


カバーの中はこんなにグチャグチャ
イグニッションコイルは4つの四角いやつ。



10mmのソケットとラチェットで行きます。


1気筒のアップ写真。
このダブルナットの様になってる所。
一つ目のナットを取ります。

落とさない様に気を付けて下さい!



するとアース線が取れます。



二個目のナットはシャフトと一体なので。
これを回すとボルトが緩みます。
ここでは緩めて終わり。

次に少し感覚がわかりにくい作業です。

赤い矢印の方向にテンションを軽く掛けて。
青矢印の方にスライドさせます。
イグニッションコイルを緩めないと、矢印のテンションが掛けにくくなります。


4気筒分を均等にスライドさせます。



配線がギリギリなので一個だけカプラー抜くと他がキツイです。

上手に取れました!


イグニッションコイルのシャフト。
ボルトですかね?
回して取ります。

これでイグニッションコイルはフリーです!



次に手袋をして滑り対策。
本来は特殊工具のSSTを使用するらしいです。
手首をヘッドに当てて固定し、指先でそっと垂直に抜けば抜けます。



4気筒分を抜いた状態。
雨の日や風の強い日は作業しない方が良いですね。
プラグホールにゴミが入るとそこは燃焼室なので…
慎重にいきましょう。



プラグレンチ16mmを使用してプラグを緩めます。



プラグ回収です。
プラグレンチが途中で抜けると嫌なので念の為のビニールテープですw



4気筒回収。
純正熱価7番
白く焼けてますね!
直噴でもススは少なくて悪くはない感じ。



新品
デンソーのイリジウムタフ
IKH24です。
熱価は上げて8番



進級比較。
5万キロ使うとクリアランス違うの分かりますね!



プラグの締め付けは
新品ではガスケットが潰れますので、締め付け止まってから1/3回転
再取り付けではガスケットが潰れてる状態ですので、締め付け止まってから1/12回転になるそうです。


プラグ締め付け後
イグニッションコイルを挿して行きます。
一応丁寧にグッと。



カプラーを均等に取り付けします。



シャフト?ボルト?を締め付けたら。
アース線を付けてナット止め



後はエンジンカバーを付けてボンネット内に忘れ物無いかチェック。

エンジン始動で点火確認です。



一発OKでしたので一安心。
一応、古いプラグは保管しておきます。


参考までに〜
Posted at 2017/08/02 00:19:18 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年07月29日 イイね!

祝・みんカラ歴6年!

祝・みんカラ歴6年!7月22日でみんカラを始めて6年が経ちました!

自分の車が好きになったきっかけは。
幼稚園の頃に父親が乗ってたゴルフⅡ

父の日の似顔絵でゴルフⅡを描くぶっ飛び方からスタートしました!笑


1.6Lでフツーのゴルフ。
パワーもそんなに無いのに高速でもビダーっと走る姿。
信号待ちでのアイドリングで窓がビリビリ震える感じ。
高速で踏めば160ぐらいはすぐに出るポテンシャル。
大好きでした!

因みにゴルフⅡでも1987年から一瞬だけ入ってきたフロントに三角窓があるモデル。
まさにこの色↓





マガタマホイール。





にょろっとしたマフラー。



バチンバチン。
と押し込むスイッチ類。




左ハンドルで手回しのマンパワーウィンドウも好きでしたw


俺がお兄ちゃんと呼んでいて、免許とったらゴルフちょうだい!
って小学生の時にお願いしてました!

一時停止違反のカルディナにフロント車軸に突っ込まれて廃車になったのは10歳の頃。

初めての喪失感。
お別れの時。
車の鍵を借りて運転席に座って泣きましたw
中から鍵をかけて両親とお店の人を困らせたのは内緒w


その後、我が家にはミラジーノが来ました。
平成10年式の初代ミラジーノ。
NAの4ATです。




その後、クライスラーのボイジャーが納車され2台体制に。



こいつがまたいい奴でした。
元祖ミニバンだけあって大きくてずっしり。
壊れないで1800kgある車体ながら3.3LのOHVエンジンにあるトルクで街乗り9km/L
ラグレイトやエスティマオーナーさんがこの数値聞いて悔しがってましたよw
1998年式のミニバンでは珍しい両側スライドドア等も魅力の一つでした!
アメリカンミニバンおそるべし。


中学になると。
自分の頭の中はアウディのRS4アヴァントが好きになり〜
ハイパワーステーションワゴンに憧れが。







高校生になると。
社会人になってもそうそう買えるわけないな。
と、思い考えは現実的に…

同じ時期に我が家のミラジーノが事故に…
信号待ちで4tトラックが60km/hノーブレーキで追突。

大型交差点の向かいにある交番の前まで吹き飛ばされて停車。
父親はぶつかる瞬間にルームミラーでトラックを確認していて。
歩行者と通行車両が居ないからとっさにブレーキを離してヘッドレストに頭を付けたらしい。

おかげで無傷。
ムチウチも無し。

ミラジーノは廃車に。
しかし凄いのはキャビンの空間は確保されてる。
後部座席のドアは開閉できる。
ルーフわ波打ちシワシワながらも後部座席に事故後も座れる。

それまでは軽自動車で事故するとグシャグシャになるイメージしか無かったのに。
すげーじゃん!
ダイハツ!


ウチの家族みんながそう思いました!

母親はミラジーノのミニライトスペシャルターボ(最終型)を買って来て乗り出し。





自分もダイハツで人生初めての車選びをしようかと色々下調べ。


何々?
JB-DETって4気筒エンジンがあるの?
JCのストロークダウンだって?
ストーリアX4って車ヤバ!
ミラX4 X2ってあるのか!!
なんでL700ミラにXシリーズないの!?
あれ?ミラにJB積めるじゃん!


ミラバンベースでジーノ顔にして可愛いけどぶっ飛びなJBジーノ。
最高じゃない??

そんな結論になったのが高校生w
完全にダイハツマニアと言われましたww


高校卒業後、大学に入り。
初めて買った車はミラバン改EFターボ。
670kgの車体にコペンの足回りとトルクのある3気筒ターボエンジン。

オーバーステア寄りのセッティングでめちゃめちゃ軽快でしたが。
峠でタコ踊りして事故。
ワイヤーガードレールが刺さり廃車に…
勿体無い事しました。
残念ながら写真が手元にありません…

同時にジムカーナで上手くなって事故しない様になろうと思いました!



次に乗り換えたのが4ドアハードトップのオプティ。
4WDで3気筒エンジンのターボ。
エアロダウンビークス4WDってグレード。
希少だったのは後から知りました!笑





10万キロの車体。
コツコツいじりましたよ〜
4気筒エンジン積んでタービン等も効果。
ジムカーナセッティングして速かった。

















機械式デフも入れてどこでも行けたモンスターオプティ。













雪山行きますが。
毎年シャーシブラック塗ってるので車体裏はピカピカw

26万キロでサーキットにてメタル流れ。
ドナドナしました。
(サーキットの写真が見当たらない…)






今はお世話になってる某所でFRになりドリフトしてます!笑





オプティが完全する前に。
社会人となり頑張ってコペンを買いました!
コレも後々タービン等も変わって競技車となりました!笑










オプティで運転とセッティングを勉強し。
そのノウハウでコペンを作ったので。
自分のダイハツ集大成はコペンかな?


途中、通勤車とスノボー用でオプティと入れ替わりミラジーノ(ミニライトスペシャルターボ)を購入。
こちらも最終型で母親とお揃いw















とりあえず。
タービン等を変えて挙動確認



ミッションオーバーホールもてギア比変更。




メーター周りから気合も入っててカッコよかった!





雪道はオープンデフのFFはきつかったですけどね。




その後、転職。
二台置けないから1台に…
ジーノでもない。
コペンでもない。

二台をまとめた様な車。
って事でポロGTIになりました!笑











もちろん競技もこのまま走ってますw







ストローク量も良くていい感じのノーマル足。ノーマルでどこまで行けるか挑戦してます!


自分が乗り換えたタイミングで。
父親の17年乗ったボイジャーもお疲れ様。
って事でレクサスRXが来ました!

RXはまぁ。
良くも悪くも日本車って感じです。
ファミリーカーなら良いんじゃないですかね?笑







自動ブレーキは感動します!



また同じタイミングで母親のジーノも引退。
祖母の乗り降りと車椅子が乗れる介護車両。
N-boxになりました。








ダイハツタントでない理由は。
介護車両だとターボが無い。
それだけです。


こちらのN-boxはターボ
サイドエアバッグも付けて安心です!



そして我が家の3台は現在こちら。




自分のポロが最年長です!



自分の今まででした。
長々と読んで頂きありがとうございます!


新幹線で横浜から京都間。
書きっぱなしで酔いましたw


これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2017/07/29 10:37:59 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年07月19日 イイね!

ワンオフマフラーの走行レポート

ワンオフマフラーの走行レポート先日制作したマフラーのクリアランスを手直ししてもらい完成しました!

フランジ化もして排気漏れ無し。


因みに前側の触媒を取るとエボの直管な音に近くなりますww



そして
高速でユニバーサル往復したんですが、やはり気持ちいい排気音です!






100キロ巡行で燃費は22km/L
(東名高速と伊勢湾を使用)

法定速度内では6速で2500回転以下なので排気音もそれほど聴こえません〜

料金所から加速。
ブースト掛けてると3000回転以降で心地よい低音。
5000回転以降では排圧も掛かった乾いた音。


もちろん低速トルクはかなり減ります!
ノーマルの1500回転からモリモリトルクは半減して2000回転ぐらいからになりますので…
DSGとの相性は不明です。

その代わり5000回転から6500回転までの詰まった様な加速フィールは激変。

うーん。
VTECターボみたいな感じ?


帰りは新東名を使用してスパーンと飛ばして着ましたが〜
高回転の伸びが凄い!





IS-Fさんが遊んでくれましたが。
ほとんど離れず〜
凄いぞポロ。
それでいて帰りの燃費は14km/L



このパワーをジムカーナで使えるか…
イメージできないです。

足はよく動きますがロールも多いです。
ロールセンターを合わせたくなり〜
リアのバネレートも今の倍以上にあげないと…

低速のコーナーから立ち上がりで動かなそうです。



ひとまずこのままで腕磨きを頑張ろうかな〜
Posted at 2017/07/19 14:33:02 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

ウルフィーです。 初代愛車はミラバン改ターボ 学生時代の愛車はオプティエアロダウンビークス4WD そして社会人になり、初期型の880系のコペン(アクテ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

APR Turbo Muffler Delete 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/04 15:49:13
2017年 OSLジムカーナ 第1戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 01:47:29
~ 人の優しさと人を幸せにする言葉 ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/30 15:45:34

お友達

壁は作りません〜
オールジャンルOKですw
107 人のお友達がいます
ちー助(゚Д゚)ちー助(゚Д゚) * とぐおーとぐおー *
べりっくまべりっくま * 峠茶屋峠茶屋 *
JfactoryJfactory *みんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ポロ ポロ助 (フォルクスワーゲン ポロ)
2016/3/10 新しく我が家の一員になりました。 ポロ(6C)のGTIで6MTにな ...
ダイハツ オプティ BAD BEEX (ダイハツ オプティ)
以前の愛車です。 エンジントラブルで254000キロで降りてしまいました^^; サーキ ...
ダイハツ コペン コペン (ダイハツ コペン)
L880Kコペン 略して★ハチコペ★ 次期コペンとの差別化としてハチコペの流れを〜笑 ...
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
2014年 9月 27日 25.4万キロ乗ったオプティ(エアロダウンビークス4WD)と入 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる