車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月28日 イイね!
Q1. d'Action 360でやってみたいこと

回答:普段はドラレコとして。旅先で自転車に乗り換え、サイクリングの様子などを撮りたい。

Q2:d’Action 360について、良いと思ったポイントを教えてください。(例:360度駐車監視できること、アクションでも使えること など)

回答:360度監視が気になるところ。


この記事は モニタープレゼント!【d'Action 360】 について書いています。

※質問の文章を編集、削除しないで下さい。
Posted at 2017/05/28 16:18:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年04月23日 イイね!
喜多方ぶらぶら一人旅 今日は本来であれば、岐阜ながら川清流マラソンに出場している予定でしたが、足の故障のため泣く泣く欠場。

いじけてもいても仕方がないので早起きして喜多方へ。

寒気のせいか空気は冷たく、遠くの山頂にも再び雪が積もった模様。
すがすがしく、青空が美しい快晴。




目的地は日中線のしだれ桜 ”旧日中線の跡を「自転車歩行車道」として整備し、約3キロにわたって1000本のしだれ桜を植栽”した喜多方の観光名所です。


普段は自転車で通行できるみたいで延長3kmにわたり、しだれ桜が植えられています。
ここにもシンボルであるSLがありました。


風が冷たく肌寒いが日差しのぬくもりが心地よい。


全体的に見て、まだ満開までには達してないかなぁ。
しだれ桜にも”八重”があるようで、近所の住民の話によると「今週の水曜日くらいからがいいんじゃないか。ここは一重と八重が植えられているから長く楽しめるんだよ。」と解説をしていただきました。


木蓮もきれいに咲いてました。


その後はお決まりの腹ごしらえ。
今日は一人なので決意していました。
「何を?」
「ラーメンさ!」

さぁ、いよいよ「坂内(ばんない)食堂」のらーめん。
既に私の前には50人以上は並んでいると思われる。
一体何時になるのか?
一人の滞在時間を15分とすると店内の席数はどれくらいあるのかわからないが、90分くらい待つことになるのか?
まぁ、時間もあるしいいか。



並び始めて65分後、私の目の前に肉そばが運ばれてきた。
「どれどれ、人気店の秘訣は何だ?」と観察。


スープも透き通っていい感じ。
チャーシューで麺が見えないところもGOOD!
肉も普通に分厚くてGOOD!
食べてみると、・・・やっぱ薄いんだよねぇ味が。
でも、美味しい。
ササッと少し胡椒を振った味と香りが私は好きでした。
スープまで完全飲み干し完食。
美味しかったです。(すいません、レポート下手で。)
まぁ、人気店であるのは事実だが、次にくるとき1時間以上並んでまで・・・と考えるとなかなか決意がいる。
基本的に待つのが嫌いだから。

 腹も膨れたし、少し街を歩いてみましょう。
印象に残ったところは以下。









Posted at 2017/04/23 22:25:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2017年04月22日 イイね!
「SL磐越物語」号 & 会津若松「鶴ヶ城」
 いつも住んでいるところから聞こえる汽笛。
4月~9月まで定期運行しているSLがある。
JR東日本の”1999年4月29日から磐越西線で復活を遂げたSL<>で定期運行している「SLばんえつ物語」号”

 SLには小学生のころ一度だけ乗ったことがある。
たしか大井川鉄道だったと思う。
もう、今から40年近く前のことだ。

今回はせっかくなので、このSLに乗ってみることにした。



このSLはすべて指定席。
しかし、4号車には展望車両というものがあり、これがまた窓がでかくて景色が良く見られて快適。
これが無料と言うのだからありがたい。


その4号車には駅弁が売っていたり、小物が扱う売店もある。


子供向けにはオコジョ展望車両もあり、退屈しなさそう。


車窓からは遠方の山々や近くの撮り鉄さんや、近所の人々がSLに向かって手を振ってくれたりと和やかなムードでした。
撮り鉄さんが、レールから近いところにいるのでびっくりすることも。
通常なら叱られるところでしょうが、大目に見ているのでしょうかねぇ。


 会津若松に到着後は周遊バスを使い鶴ケ城へ。
桜満開と言うことで、すごい人でした。
シートを敷いてご飯を食べている人もたくさんいましたが、名古屋の鶴舞公園のように宴会をやっている方はいませんでした。
ちょっと驚き。皆さん品がよろしいようです。





 サクサクッと周遊し、会津若松駅へ。
しかし、ここで1時間以上も電車が来ないことが判明。
軽くビールでも・・・と思ったが、なかなか昼間からやってる居酒屋は無く(知らないだけですが)、ずっと冷たい風の中待ちぼうけ。
電車の時間を調べて計画的に行動しなければいけませんなぁ。






Posted at 2017/04/23 21:50:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2017年04月16日 イイね!
工場蚤の市 三条ものづくり学校今日は新潟県燕三条市にある”三条ものづくり学校”が主催する”工場蚤の市”へ行ってきました。

ところで、”工場蚤の市”とは、何ぞや?と言いますと、
このイベントのメインは何と言っても、燕三条地域の職人やクリエイター・デザイナー自らが出店者となるマーケット。あと一歩で商品にならなかったものや工場の隅で眠っていたサンプル品、あるいは以前は使っていたけれど使わなくなった道具やものづくりのまち燕三条地域ならではの歴史ある逸品、廃材などに手を加え新しい価値を生み出したアップサイクル品などがイベント限定で集まります』とHPには書かれています。
新潟県の地場産業を知るにはいい機会かなと思って参りました。

敷地内には桜がきれいに咲いておりました。
途中の五泉市村松公園につながる道路も大渋滞でしたから、新潟は今日~今週末くらいまでがピークでしょうかね。

会場へ足を踏み込むと、おぉ!大盛況じゃないか!



さてさて、今日はお目当てのお店があったので、まずはそこのお店を探し出し、真っ先にそこへむかいました。
そして、以前から気になっていた商品について確認したいことがあったのでお尋ねすると、いきなりやや強い口調で冷たい返答。
一瞬にして嫌~な空気とお互いしばしの沈黙・・・。

まぁ、「このお店はこんなもんだったのか」と欲しかった物も買わず、それ以上会話もせずにその店を後にしました。
せっかく来たから気を取り直して他のお店も見ることにしました。

興味深いものが色々あって、欲しいものがたくさんあったけど、そこそこ高価なものもあるので、ちょっと実用品に的を絞って物色開始。
で、結局買ったのはこんな感じ。




左上。具良治(GLOBAL)のサラダサービングセット
その下。浅野木工所さんで買ったBBQのステンレス串10本100円!そして小さいのはおまけ。
でっかいステンレスの刃。これはBBQで分厚い肉とかをザクっと切ってたらカッコええだろうなぁと購入。300円やったかなぁ。「そばを切ったりにも使えるし、アイデアで使ってください。」と言うことでした。小さい鍬はどうやって使おうかいいアイデアが浮かばん。
ここ(浅野木工所)の兄ちゃんはとても愛想がいいし、話していて楽しかった。ご両親なのか奥にいた夫婦らしき方々もいい感じで、一番印象に残ったお店でした。

 水色のものは自転車用の携帯工具として購入。300円。安いなぁ。

そして、木製の板。2枚で1000円。
脚の付いた葉っぱのような形のほうはお皿の代わりにもなるし花台なんかにもいいかもしれん。
角板はお皿にもまな板にもなるかなと思って。
でも、包丁使うと傷だらけになるのも残念だし、使い道考えましょ。

何やかやと短い時間でしたが、他にも面白いものたくさんありました。

年に1度の行事らしいので、今年はもう終わってしまいましたが、また来たいと思いました。





Posted at 2017/04/16 18:52:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | キャンプ | 趣味
2017年04月15日 イイね!
 喜多方までラーメンを食べに行ってきました。

まず向かったのが以前、終業時間前閉店で入れなかった『坂内食堂』
うっ!今回はまだ11:30前なのにすでに駐車場が無い!あきらめて次へ。

お次は『まこと食堂』へ。
うぅっ!またもや駐車場が無い!あきらめて次へ。

向かったのは、『食堂なまえ』
前回は、こちらも同様終業時間前閉店で入れなかったが、今日は大丈夫。
ここは、駐車場が少ないのがネックなのだが、運よく、1台空きが出たのですかさずゲット。

 注文したのは”極太手打ちチャーシュー麺”と”小ライス”。
喜多方で初めて行ったらーめん屋は”来夢”なのですが、そこの客人は男女問わずレンゲでご飯をすくってラーメンの汁に浸してから食べていたので今回は私もライスをお伴に食べてみることにしました。
こちらが”極太手打ちチャーシュー麺”


ネーミングからしてあごが疲れるほど歯ごたえのある混ぜそばのような麺を想像していたのですが、全然噛みにくいことも無く、美味しくいただくことができました。
常連さんならお気づきかもしれませんが、チャーシューが1枚足りてません。
おばちゃんが撮影した後持ってきてくれました。


 お次に向かったのが、『源来軒』
元祖喜多方ラーメンとしての薀蓄がメニューの裏に書かれており期待できます。
駐車場も広く集客力もあるのでしょう。
いただいたのはこちらも”チャーシュー麺”


ほんわかと油も浮いてスープもしっかりと味が付いていそう。
いただきま~す。
「ん?」・・・・・・


 さて、ラーメン対決ですが、どちらも市内では名前の通ったお店。
じつは『食堂なまえ』は以前も訪問したが、終業時間前に閉店になって入れずじまい。
駐車場が5台くらいしか停められないのでなかなかタイミングが合わないと行けない。
一方、『源来軒』は店も広けりゃ駐車場も広い。立地では『源来軒』の勝ち。

 肝心のお味のほうはと言いますと、文句なしで『食堂なまえ』の一本勝ち。
『食堂なまえ』のほうは薄味であるが飽きない味。『源来軒』は煮干系の出汁が効いた少々濃い目の味付け。
(我々赤味噌に慣れた東海勢にはこの地方の味付けはすべて薄く感じる)
どちらもうまいが、『源来軒』はスープ表面に油が浮いていて、口当たりはまろやか。
しかし。
しかしだよ。
麺が延びているのには納得がいかない。それに、このチャーシューは何だ。
ぱさぱさで薄っぺらい味もしみこんでいないもの。
まるで、カップラーメンについているチャーシューじゃあねえか。
「感想は?」と聞かれたら、「延びたカップラーメンを食べている感じ」というのが適切な表現。

たまたま、今日が忙しくて、うっかりコックがゆで時間を間違えたのかもしれない。
それとも、おばちゃんが提供する順序を間違えたのかもしれない。

口コミでは比較的高評価で期待したが、私がこの店に来ることは無いであろう。

本日の勝者『食堂なまえ』!

Posted at 2017/04/15 21:54:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | グルメ | グルメ/料理
プロフィール
「南会津ぶらり一人旅 http://cvw.jp/b/1188148/39485466/
何シテル?   03/20 17:00
black-birdです。 愛車はノーマルのまま、その車の個性を楽しんでいます。(要は、いじくるカネがないのじゃ) ブログは自動車より自転車中心です。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
イージー?キャンプ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/07 14:04:25
U31 プレサージュ 前期 純正オーディオ 配線図 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/27 04:55:33
カセットスプロケット清掃 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/29 07:49:38
お友達
基本的に最新の物より古い物に興味が向いています。

車は国産車・外国車問わず60年代から70年代初頭の頃のデザインが個性的で大好きです。

楽器(ギター)も古いほうがいい気がします。

自転車は休日に楽しんでいます。

こんな私ですが、よろしかったらお気軽にお誘いください。
42 人のお友達がいます
morning housemorning house * ど~らくど~らく *
mako_2011(まこち)mako_2011(まこち) * 903R903R *
IGEREIIGEREI * _ムツミ__ムツミ_
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
日産 プレサージュ プレサ (日産 プレサージュ)
2011年1月に7年落ち、走行9,000kmに満たない日産 プレサージュを購入しました。 ...
その他 自転車 FELT号 (その他 自転車)
 憧れのカーボンマシンをようやく入手。 自分には過激すぎるポテンシャルを秘めたマシン。
その他 楽器 YG-6 (その他 楽器)
YAMAHA YG-6 TEISCOでも売られていたのかなぁ。 1965年ごろのものと ...
その他 楽器 その他 楽器
 私の持っているGIBSONのギターと言えば、これ(↓) http://minkara. ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.