• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやこしのブログ一覧

2017年11月29日 イイね!

今月のNEOブロ定

今月のNEOブロ定今月もやって来ました、この日。

タウンボックスお披露目かつドノーマル状態なのは最初で最後かも!?
にしても日産車が2台いますがあとは三菱、スズキ、ダイハツ、スバルとまあバラバラな集まり具合になりました。

いい肉の日だけあってか珍しく混んでいましたけど、ステーキは安定の味でした。

早いもので今年も残すところあと1回です。
参加された皆さんお疲れ様でした!
Posted at 2017/11/30 00:51:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | みんカラ | クルマ
2017年11月26日 イイね!

新型N-BOXで1,800kmの旅

新型N-BOXで1,800kmの旅既報のとおり、新型N-BOXを借りて旅に出て来ました。

横浜から鳴門大橋を経由して徳島へ入り、香川を回って瀬戸大橋から本州へ戻って来るルートで合計1,800km走りました。1,200kmが高速、600kmが下道という使い方です。新車を買ったらまずやらない乗り方ですね(笑)

ザッツ、ゼスト、新規格3代目ライフと鳴かず飛ばずな軽が続いていたHondaが軽自動車事業の刷新にあたって気合を入れて作った初代N-BOXが大当たりして1代にして軽自動車の王者へ上り詰めたN-BOX。日産なんかはヒットした次の代はたいてい失敗するというジンクスがありますが、2代目となるN-BOXの実力やいかに!?

新型になってレーダークルーズコントロールが基本的に全車(!)標準装備になり、昔ながらのASCDしか味わったことのない私にはどんなものかとても興味深く、高速道路での移動が多い今回の旅には軽自動車料金で高速代が安い、車中泊も可能なユーティリティ性を持っている…と旅に出るにはうってつけのクルマでオリックスレンタカーが体感キャンペーンをやっていたこともあって選択しました。

新型リーフのレンタルも同時期に始まったのでガソリン代が安く済むからいいかもとは思ったのですが、充電の手間や車中泊があまり快適ではない構造、向こうの充電事情が分からないと難点が多かったので今回は止めました。

結論としては…このクルマ欲しいです(苦笑) やっぱり王者の風格と言いましょうか、スキがないですね。普段の使い勝手の良さは他車とそんなに変わりませんけど、そこに普通車メインのメーカーならではの質感、レーダークルーズコントロール&車線維持支援で長距離移動も楽々という性能が加わるともう他車には太刀打ちできません。

LEDヘッドランプとこのレーダークルコンを含めた安全装備一式が全車標準装備(ドケチな人向けに7万円安でレーダークルコンレス仕様もある)というところに王者の風格を感じますね。レンタカーだから下手したらレス仕様が来るかな…と一抹の心配はあったのですが、そこは体感キャンペーンと銘打ってサイトにも「Honda SENSINGによる…」と書いてあったのでさすがに大丈夫でした。

初体験のレーダークルコン、今さらですがこんなに便利なものだとは! これに車検維持支援(LKAS)が加わると自動運転に近いものになり、ハンドルが勝手に動くので「自動運転車に改造されたマシンXみたいだ!」と感動しました。

レーダークルコンとLKASは別々に起動させる必要があって、行きはそこに気付かなかったので単にレーダークルコンのみで走ってしまって疲労度大、四国へ渡ってからそこに気付いたので帰りはだいぶ楽でしたね。

気になる燃費は1,800km走って82.16Lの給油で21.9km/Lでした。2回、高速道路上での給油があって自分では入れていないので実質22km/Lと言っていいでしょう。車載の燃費計表示は22.3km/Lという表示で相変わらず良い方に誤差があるのはHondaクオリティ。JC08のインチキ燃費が27km/Lなのでその8割以上は達成しており、まずまずではないでしょうか。この辺で乗ったら20km/l前後は行くんじゃないかなぁという雰囲気です。

NシリーズのNAは本当に良く走るし、今回からはVTECも採用されていてNAでも十分だなぁと思う走りでした。コンプレッサーがONになっても「ズズズズ…」というパワーダウン感がなかったのは最新の設計だからでしょうかね。

前に1週間ほど借りたデイル―の4駆NAがエアコン使用ということもあって(あの遅さで)13.9km/Lという結果に終わったことを思うと、あのクルマがいかに遅れているかがよく分かりますね。

イケてないのが2点ありまして、1点はタンク容量が少ないこと。助手席スーパースライドシートのおかげで燃料タンクが割を食って27Lに減らされてしまったので今回の片道600km移動をしようと思うと1度給油をしなくてはならず、残念でした。4駆になると燃費も悪くなる上にさらに減って25Lになりますから、長距離移動のときはネックになるかなと。

もう1点は、Sモード、A/Tでいう「O/D OFF」がないところ。Honda式なんでしょうけど、四国八十八カ所を巡るには山道も多いので、DかLしかないのはとても不便でした。なんでこれを無しで良しとするんでしょうかね…ターボだとパドルシフトにマニュアルモードが付くのでこの不満は無くなるのですが、NAでも十分走るので、NAにもマニュアルモードは付けて欲しいです。

売れるわけがよく分かるクルマでした。

これに比べて我がタウンボックスと来たら…昭和のクルマです(苦笑)
Posted at 2017/12/03 14:52:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | レンタカー | クルマ
2017年11月25日 イイね!

This is おいしい

This is おいしい今回の目的地は、四国!

長距離ドライヴができる、水曜どうでしょうを見て四国八十八カ所巡りをしてみたかった、うどんが食べたかった、西部警察のロケ地を巡りたかったといろいろな目的が果たせるということで行って来ました。

西部警察のロケでは、四国というか香川がPART IIIの第39話と第40話に登場。第39話は岡山がメインなので香川がメインになるのは第40話です。

都内や横浜は見る影もなく変わってしまいましたが、地方に行けばまだまだ当時の風景は残っており、「お~ここだここ!」と堪能して来ました(^^)

本編では2回登場するステーキハウス千萬も当時と同じ場所で営業中、ランチならば比較的安いのでランチタイムにお邪魔して来ました。運良く1回目の登場シーンで大門軍団が食事をした席を案内され、担当のシェフに西部警察の話しをしたら「あれは…(昭和)58年の話しですよね」と覚えてらっしゃったのは感激でしたね。

両方の話しに登場する宇高国道フェリーは残念ながら5年前に休止されていますが、乗り場はまだ廃墟として残っており、430が出て来たゲートも当時そのままでした。

写真は撮れませんでしたが当時の加ト吉山本工場はテーブルマークの山本工場として現役稼働中、劇中ではそんな風に見えませんでしたが工場の前にある道路は片側1車線の道で狭く、うまいこと撮ったなという印象でしたね。

宿も特に意図したわけではなく、当日泊まれる格安の宿を探したら…なんと劇中にも登場する高松国際ホテルが出て来たので迷わずそこへ泊まりました♪ 1泊5,000円だったので、今となっては年月を感じるそれなりのホテルでしたけどね…

どうでしょう的に八十八カ所を巡り、中にうどん屋やらロケ地巡りを入れていたら徳島と香川で終わってしまいまして、今度はあぶない刑事のロケをやった愛媛と小学生のときに行って以来の高知に行きたいな~と思っています。

愛媛にはレパード様で行かないとダメですかね(苦笑)
Posted at 2017/11/30 23:37:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2017年11月22日 イイね!

週末の相棒はこれ!

週末の相棒はこれ!金曜日に休みを取って、ちょっくら出かけて来ます。

タウンボックスを買う前から決めていたお出かけなので、久々にスーパーカーを調達してました(汗)

久々に見た、警告灯→指針→目盛の順にディレイ点灯するホンモノに近いファインビジョンメーター! ここまでやるならカバーをスモークにしてOFF時は何も見えないホンモノのファインビジョンメーターにして欲しかったものです。

20kmほど乗りましたが、あらゆる面で死角のないクルマだと思います。さすがは王者の風格と言いましょうか。これに比べたらタウンボックスなんてまだ買ったばかりだけど昭和のクルマみたい…

人生初のレーダークルーズコントロールを使って、行って来ます。
Posted at 2017/11/22 23:56:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | レンタカー | クルマ
2017年11月20日 イイね!

なかなかのじゃじゃ馬

なかなかのじゃじゃ馬次なる変なクルマは…結局とりあえずナビを付けていたら陽がとっぷりと暮れてしまったので写真も撮れず、愛車紹介は今度の週末にでも上げようと思います。

元々はi-MiEVの新車を買おうと思っていた今回のクルマ探しですが、その中でセドリックに乗るとやっぱりMT車は手元に持っておきたい。でも維持費の塊かつ大して乗らなくなったセドリックを持っているのはどうにもムダ…

ということで「乗って楽しそうな軽のMT車」ならいいんじゃないか? と思って探し当てたのがこれ。

三菱タウンボックスRXの4A30最終モデル、横浜2ケタナンバーのこいつです。
残念ながら屋根は空かないんですがね…屋根が空いていれば相当な価値があるのですが、後期RXのMTで屋根という仕様をことあるごとに探してはみたものの1台も見たことがないのでそこは諦めました。

なんでこんなのを買ったのかと言いますと…エンジンの魅力に尽きます。4気筒DOHC 20バルブツインスクロールターボという、とてもその見た目から想像できないハイスペックエンジンが載ってます(笑) せっかくダイハツ、スバルの4気筒に乗ったので、軽新規格4気筒で残るは三菱だけだったのでこれで全メーカー制覇しました! いかにもバブルの残り香を感じる、ムダに豪華なスペックを持つのが昔の三菱らしいところです。0.66Lで5バルブDOHCターボというエンジンは1.6LのV6というメチャクチャなエンジンを作ったメーカーだけはありますね。

このエンジンは排ガス規制の関係で2002年7月までの生産で、搭載車両はトッポBJ、パジェロミニ、タウンボックスの3車種がありますが最終でも15年落ちなので今さらまともな程度のものはそうそう出て来ません。そんな中で奇跡の横浜2ケタナンバーかつ低走行で程度の良いものが出て来たのでこれが価値の分からない地方の土建屋にでも買われてナンバーも変わって汚く使われたらあまりにも忍びないので買うしかない! と思って買ってしまいました。魅力的な中古車が出て来ない横浜市内ですが、U14以来の当時ナンバー付きに巡り合えました。

乗ってみたら楽しいどころか低めのギヤ比に超高回転型どっかんターボエンジンの組み合わせで乗りこなすのがまあ難しい(苦笑) 3,000回転弱ぐらいからいかにもターボという音と加速で暴力的な走りを見せるところが真骨頂でしょうか。これは予想通り燃費悪そうです。

荷車として、乗りづらいMT車としてi-MiEVと併用するのは悪くなさそうです。
しばらくはこっちをメインに乗ってみますが、そのうちi-MiEVメインに戻ることでしょう…

お前は三菱の軽コレクターかいという状態になってしまったので、クリッパーリオ化したいしインパネも最終型のに変えたいし…とやりたいことはいろいろありますので乞うご期待ください!?
Posted at 2017/11/20 01:00:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ

プロフィール

「ちょっくら板金屋へ相談に…」
何シテル?   11/28 15:40
父の血を色濃く受け継ぎ、さらに強力になってしまった日産好きでした。 2017年、初のEVに手を出してすっかりハマッてしまい、維持費のかかる6気筒ガソリン車...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

アルト ターボRS 
カテゴリ:メーカー
2015/08/01 11:24:24
 
プレオバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:40:44
 
ミラバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:30:58
 

お友達

日々私のくだらないブログにお付き合いいただける方であればお気軽にお誘い下さい! EV乗りの方、珍車好きな方、MT好きな方よろしくお願いしますm(._.)m
157 人のお友達がいます
セフィローセフィロー * れぱっちれぱっち *
鉄仮面鉄仮面 * aranao_R32aranao_R32 *
kotaro110kotaro110 * えむしぃ@34えむしぃ@34 *

ファン

140 人のファンがいます

愛車一覧

日産 レパード 日産 レパード
2006年10月からの愛車です。 通称:アルティマI、レパード様、1号車 小学生のとき ...
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
親父の「次は電気自動車が欲しい」という一声で、先に乗ってやろうというくだらない対抗心から ...
三菱 タウンボックス 三菱 タウンボックス
2017年11月からの愛車です。 そもそもは全く違うクルマを新車購入しよと検討していた ...
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
2005年8月~2006年3月までの愛車です。 サニーVZ-Rを街乗りで使ってるのがア ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる