• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kansen00のブログ一覧

2018年01月18日 イイね!

日光サーキットのコースが変更になるらしいです。

日光サーキットのコースが変更になるらしいです。先日の某走行会での大事故を受けて、今月末からの路面改修工事がコース変更工事になる予定らしいです。バックストレートが短くなるとのこと。

確実な人からの情報ですが、真偽やコースがどう変わるかについてはよく分かりませんし責任もとれません。そういう話があるということで…
Posted at 2018/01/18 13:24:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日光サーキット | クルマ
2017年12月25日 イイね!

筑波での挙動

筑波での挙動最高速の割に思ったよりタイムが出ていないこと、連続して出るオーバーステアの挙動について考えていましたが、今日遊びに行った本庄で「ロールオーバーでは?」というアドバイスをもらいました。僕のシビックはストリートを考えて前後10kの設定にしているのですが、フロントタイヤは日光本庄と比べかなり肩がきつく当たっているのと、特に最終コーナーで腰砕けのような感覚があるので、ロールが大きすぎるのだろうなという印象はあります。

理想は固めのバネでもストリートで吸収していける足を手に入れることなのですが、ノウハウとしても金額としてもなかなかきつそうなので難しいところです。今回一緒に走らせていただいたザンヒキさんの動画を拝見したところ、やはり高速コーナーでステアリング舵角が足りていないことがわかりました。20~30度くらい少ない切り方ですが、これでもオーバーステアに悩まされるので、リアのスタビリティを何らかの方法で確保しなければ厳しいのは間違いないです。2ヘアなどはステアリングを切れているし、感覚的にもまあまあの立ち上がりはできているので、計測ポイントでの速度はそれなりに出ているという理屈です。

結論としては、高速コーナーのみで厳しい以上は、GTウイングでごまかすか、という感じです。今の車高調でバネをかたくするとストリートに問題が出てくるし、日光本庄ではもう少しニュートラルな方がいいかなと思っているので、オールマイティ仕様を望むのであれば、各シチュエーションに対して妥協が入ってくるのは仕方ないだろうと考えました。

高速コーナーが速くなれば、セク1は最終コーナー脱出速度の上乗せで、セク2はダンロップから170Rの通過速度で、セク3は最終コーナーの出来そのものでそれぞれタイムアップできる勘定です。ブレーキングポイントが早過ぎる運転面での課題と合わせれば、条件が良ければ3秒台はなんとかかすれそうな気もしてきました。

とはいえ部品の納期もあり、予算不足もあり、今シーズンは日光だけに集中したいと思います。空力面での改善をして、来年10月あたりからまた筑波もやってみようかと思います。
Posted at 2017/12/25 02:23:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 筑波サーキットコース2000 | クルマ
2017年12月23日 イイね!

Zummy走行会 TC2000 現実は厳しかったけど発見も

Zummy走行会 TC2000 現実は厳しかったけど発見も通算5回目、FD2に乗り換えてからは初のTC2000を走ってきました。日光はもう少しだけどかなり車両ポテンシャルは高いので、4秒前半くらい出せるかなーと思っていたのですが、現実はそれほど甘くありませんでしたね。

ベストタイム1分4秒714 計測ポイント速度170.967km/h
セクターベスト 26.610 26.478 11.596


速度は出てますから、パワー的には問題ないです!運転面で思ったのは、いつもながら1コーナーインにつきすぎかなというのと、ブレーキングが甘くてフロントタイヤで縁石踏んでトラクションロスしてることですね。運転面では厳しいご指摘をお待ちしております。是非宜しくお願いします。そして車両面で思ったのは、これだけ路面温度が低くてもフロントタイヤがたれやすいということと、激しいブレーキジャダー、一番困ったのは最終コーナーや80R~170Rでかなりオーバーステアが出ることです。FD2は設計も新しく安定的な挙動なので、GTウイングはいらないのかと思っていましたが、先達がみんな装着している意味が分かりました。といってリアウイングだけつけるとまたバランスが悪くなりそうなので、フロントにもアンダーパネルやカナードが必要ということですかねー この点も何かアドバイスがあれば是非お願いします。

タイム的には微妙かも知れませんが、クラッシュせず楽しく走れたのは良かったですし、たくさんのお知り合いの方々と話せてありがたかったです。走行せずご友人などの走行を見に来た方も多かったようです。非常にレベルの高い走行会でした。また宜しくお願いします。
Posted at 2017/12/23 14:45:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 筑波サーキットコース2000 | クルマ
2017年12月14日 イイね!

AE111比較グラフとFD2ギヤ比計算

AE111比較グラフとFD2ギヤ比計算先日の日光ですが、最大パワーにはかなり差があるだけに、AE111とコンマ6しか差がないというのはなかなかショッキング・・GPSロガーで比較してみると、コーナリングはほぼ全敗している感じです。もっとも、ほとんどは(AE111時代と同じ)71Rに履き替えれば互角にはもっていけそうですが、セクター3のボトムには大きな違いがありますねー やはりFD2は細かいコーナーが苦手なのかな。特にGをかけていけない90度タイプのコーナーですね。まあ来シーズンはフロント285で走ってみようと思うので、多分これでかなり改善されるのかなと思います。4~9コーナー脱出までの横Gをかけながらアクセルを全開にしていきたいセクションも、バランスさえとれれば良くなるかなと思いますね。


その285/30-18なのですが、大きな問題がありまして、今までフロントに使ってきたどのサイズよりも外径が小さいです。これは一面ではタイヤホイールの重量化を加速面で相殺してくれる面もあると思いますが、ちと問題が。

これは現在の純正ギヤ比に285を組んだシミュレーションですが、大体8500回転あたりでレブが当たり始めるので、日光の6コーナー手前で2速が、筑波の最終手前で4速がレブに当たります(多分)。どちらも忙しい局面でなかなか厳しい・・定番としては2速をDC5タイプS純正に、4/5/6速をDC5R純正に変更することで効率化を図ったりしますが、シフトダウンでエンジンブローする可能性もあるので、5速へは可能な限り入れたくない。そこで・・

このように、ファイナルギヤだけDC5R純正に交換する手もありますね。全域ワイドになり守備範囲が広くなるので、オーバーレブはしづらくなります。一種のデチューンですが、パワートルクともに増強され、コーナリングスピードも向上しつつあるので、僕なんかはこの仕様に甘えるのが正解かも知れませんね。そしてもう一つ・・

サーキット専用車ならやってみたいギヤ比です。純正から、ファイナルを5.333ローギヤード化、2速をDC5タイプSに、4/5/6速をDC5Rに交換したものです。シフト操作は増えますが、2-3-4がクロス化され、筑波だと5速に三回入ってしまうという、加速重視の仕様です。国際サーキットはちょっと苦しいですが、操りきれれば楽しそうです。
Posted at 2017/12/14 20:22:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ導入・交換 | クルマ
2017年12月12日 イイね!

日光サーキットフリー走行 先達と同じ罠

日光サーキットフリー走行 先達と同じ罠265のほぼ新品(おろして走行二回目、一ヶ月程度)をたよりに走りにきました。40秒2くらいが出ればいいんだけどなあ・・と思って走ってみたのですが・・

ベストタイム 40秒426
タラレバベスト 40秒293 9.286 17.541 13.466

今回はカメラの充電がないまま持ってきてしまったようで、動画はなしです(T-T) 
前回本庄で好タイムが出ましたが、日光はコーナリングが連続するので、フロントタイヤのサイズアップはこちらの方が効果があるかもしれないと思ってました。しかし思ったほど楽には走れなかったですね・・とにかくタレるのが早いので、結局各セクターベストは気温の高い一本目の方が出ていたというくらいです。FFの嫌味が出てしまいました。

本庄で43秒台というと、日光は39秒台か!?となるわけですが、FD2でタイムを出している人の動画をみると、本庄で43入っても日光はなかなか39秒台に入っていないんです。40秒台で止まってしまう。なんとか先例を破りたいと思ったわけですが、同じことになりましたね。FD2は本庄が得意で、日光は苦手みたいです・・

下の画像は、255の時のベストとの比較と、FD3Sベスト(39秒9)との比較です。どちらも赤が今回のデータです。255とだと、全ての面で向上していますね。こうしてみると十分効果はあったのかな。FD3Sの方はパワーの暴力でやられてますね。ただ、このFDのデータは路面改修でコンマ3くらい下駄を履いていますから、コーナリングでは多少FD2の方が頑張ってそうですし、ポテンシャルとしては大差ないところまではきてますね。
Posted at 2017/12/12 21:07:39 | コメント(0) | トラックバック(1) | 日光サーキット | クルマ

プロフィール

「@呑龍 ZC6 すごい!」
何シテル?   12/10 22:33
「走りには飽きたけど、一度最高峰のスポーツカーに乗ってみたい」 そう考えてFD3S RX-7を購入したところ、サーキット走行にまたどっぷりとはまってしまいました...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

車高調のツインスプリング化 ★随時更新中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/28 21:28:57
リアバンパー取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/02 12:12:51
おとなしく復活します。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/03/02 07:30:09

お友達

筑波・日光・本庄サーキットなど走っている人友達募集します!
54 人のお友達がいます
どすこいパンダマンXどすこいパンダマンX * ローリー。ローリー。 *
魔 王魔 王 キタザワーレビンキタザワーレビン
こんデミこんデミ ぺんたろーぺんたろー

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
決心して買いました。新世代のスポーツカーでNA FFが欲しかったのですが、FD2以外には ...
ホンダ フィット 通勤快速フィット (ホンダ フィット)
ムーヴがガタガタになってしまったので、通勤兼家族のお買い物車として購入しました。1.5V ...
マツダ RX-7 ヤフオクミサイルRX-7 (マツダ RX-7)
憧れだったFD3Sを五年走らせました。かなり手強い車でしたが、他の車にない速さ、ルックス ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
当時所有していた96スペックです。ミニサーキットなら格上の車を一蹴する速さを持ちながら、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.