車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月15日
滑り出しは上々以上w。
滑り出しは上々以上w。 本日は、お世話になっているディーラにやっと新型インプレッサが回って来たので、ついでに奥さんも載せて、「ほれ!、これが次の候補かもよ」と見学に。

今日は感謝デーだったのですが土曜なのでそれほどでもない込み具合、、といってもお邪魔している間に入れ代わり立ち代わり、見学に来てドアをバンバン!(そんなにめいっぱい締めなくてもw)と締めて行く人がいっぱいでした。

奥さんの評価は外観に関しては、可も不可もなく・・・が、内装に関してはまぁいいんじゃyないとw。
室内空間が幅、長さとも愛車よりかなりゆったり。先代からすでにAピラーが200mm前に移動しており、今度はBLEと同じホイルベースまで伸びた以上にシート間が広くなっています。前席でちょっと足伸ばしすぎぐらいにゆとりを持っても,後席で縦にこぶし2つ入るゆとり。

昨今のウインドのウエストラインも違和感ない程度の高さ(後席は若干狭くなったけど、許容範囲でしょう、昨今の車にはもう、ないもん)。

ちょっと気になったのがリアサス左についていたストロークセンサと思しきもの。右にはないからレベリングにフィードバックしてるのか、なんなのか?。


担当セールス氏に走行会はどうだったのか?と聞いてみると

「すごかったです、」というコメント  (;^_^Aなにが、どう??。

競合と思われる独車、日本車揃えて、現行インプも置いて比較できるようにあれこれ乗ったらしいのですが、一番近い乗り味だったのが

「ゴルフとおんなじような乗り味でした」という感想。

欧州車に非常に近い感じで中でも、ゴルフと同じ方向のデイストだと。


なるほどねぇ、まぁそーだろうね。 特に2Lの18インチを履いたトルクベクタリング付きの操縦性は相当シャープだったそうで自信ありダソウデス(;^_^A


1.6Lはまだ、車の方が出来ていなくて試乗車もなかったそうです。 そして来週あたりにはお客様が乗る感じのオプションをつけた現実感のある試乗車を用意して、ガンガン売り込むそうです。今回はスバルも相当に気合が入っているとセールス自身が言ってました。

事前の予約で6000台、うち50%が他者から乗換だそうで、セールスは予約で乗らないで買っていただけるのは他社ユーザで、根っからのスバルユーザは「乗らない限り、あるいはA型は( ´艸`)」と敬遠されますんで、、、と言ってました。 実際駐車場にはN社、伊車、独車、仏車ってかつてないない光景でしたw。


期待は高まりますが、私自身は乗り味については予想している部分がありそこに疑念は有りません。なので、一体いつ、それは買えるのか、、には興味ありますが車検は来月予約入れてきました(;^_^A。


理性的ならスバルで行きますが、おかしくなったら非国産に行くでしょうね。




ブログ一覧 | 雑感 | クルマ
Posted at 2016/10/15 20:41:26

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/15 21:27:21
本日18インチ,試乗してきました.
エンジンパワーを除けば,漸くBP/BLが帰ってきた感じです.補強で剛性を上げたレヴォーグよりもボディの剛性バランスは上だと思いました.
ゴルフ7とは明らかに方向性が違います.ゴルフ7CLほどの滑るような一転がりではありませんが,CVTの今までの一歩がドンと出る感じはなくなって滑らかです.CVTのチェーンの音やタイヤのロードノイズも十分遮音されていると思います.ハンドリングのどっしり感はMQBのVW車よりあります.これにレヴォーグの1.6L Turboを載せたら面白いでしょう.足回りはA型にしてはよく煮詰まっていますが,助手席でのフラット感は3.0Rのビル足ほどでは無いです.B型以降は更に佳くなるのではと思います.総じて,エンジン除けば,レヴォーグを下克上しているのは間違い無さそうです.
コメントへの返答
2016/10/16 09:12:53
コメントありがとうございます。

もう試乗できるんですねぇ。
>ようやくBP/BLが帰って来た・・
は、喜んでいいのやら、13年かかって戻ってきた程度かよ(;^_^A  という気もしますが、
格下のインプレッサが旧レガシィ水準まで上昇したとすると、まぁそれが13年の歳月か、、、。

CVTはさらに改良(特にイナーシャを減らしてレスポンスが上がったらしいですね)、期待できますね。

>ゴルフとの方向性が明らかに違う・・・
この点は、まぁセールス氏は一番にている乗り味で、ということでしたが、のりさんが感じたゴルフの方向性との比較はどういうもんでしょうか?

いずれにしても、現段階ではラインナップにはパワー不足車しかないので、模様眺めですが、案外S4、WRXのM/Cが早まるのではという期待はありますね。
2016/10/16 10:46:34
ずっと疑問に思っていたのですが、FLAT6さんはレヴォーグやレガシィがこの世代に代替わりするまで待つ、という選択肢は無いのでしょうか?f^_^;

ボクはアクセラで経験しましたが、どんなにクルマの出来が良くても、車好きはダウンサイジングというよりダウングレードしちゃうのは、結構ハードル高いですょ(^-^;

例えばNDロードスターのように全然違う方向に行くなら兎も角、なんらか明確な事情抜きで後継車両を下げちゃうと、色々と出てきちゃいそうですが…
コメントへの返答
2016/10/16 11:48:58
コメントありがとうございます。

鋭いですね、おっしゃる通りなんです実はw。
今のB4とは、私の車ライフのタイミングがドンピシャ噛み合ったのですが、次も次も逆風で後継たり得ない方向に・・。

で、ダウングレードというのは満足感という点で一時は期待したS4がまさにその通りで、許容出来なかった。 で今回のSGPへの展開で許容できる内装質感になったけれど、パワーが足りない=思うようなドライビングシーンが作れない。ので保留

・・・なので次期S4あたりはぴったりなはずなんですが、愛車がその時までもつかどうか(;´・ω・)。 

おっしゃるようなロードスター、SUV、外車、、と違う世界へのステージチェンジになるかもと、思っている今日この頃です(;^_^A
2016/10/16 19:05:47
ゴルフの方向性との比較>ゴルフ6までは佳く知らないゴルフ7初心者ですけど(笑,MQBはドッシリ感は足りません.軽くてボディ剛性は高いが重心の揺れが残ります.パサートでも低速域ではそうです.インプレッサはもう少しドシッとしています.
コメントへの返答
2016/10/16 21:43:35
こんばんは。

Ⅶの方向性というか個性として、完成度高めて行ったら、FF横置き対縦置き水平対向AWDの構成差が残った、、って感じですかね。

このクラスでは出せないどっしりした安定性を感じれるのならBP/BLのDNAが蘇ったのかも。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「カーオブザイヤー!愛車のレガシィ以来だから感慨深い。イヤーカーは儲からないジンクスあるけどさらなる開発費になるといいね。http://bylines.news.yahoo.co.jp/kawaguchimanabu/20161209-00065278/
何シテル?   12/09 20:09
結構おやじですが、若いつもりです。 バイクとクルマの二股恋愛です。 交流のある方は、基本「見たよ」代わりにイイネ押します。 その他は、文字通り、イイネ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
俺氏、LSDを思いとどまるw 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/12 18:45:35
新型デミオが市場に与える影響 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/25 12:33:34
【書籍】auto sport(オートスポーツ) 2014/7/18号(No.1385) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/16 12:36:59
お友達
機械好きです。更新は気が向いたときですが。
申請はコメントなど絡みを経て気心知れたら、、、でお願いしますw。いきなり初見での申請はご遠慮させて頂いてます。
★ブックマーク替わりの目的ならば、Myファン登録にて対処願います。(やり取りの無いお友達が増えても、読みづらくなりますのであしからず)
36 人のお友達がいます
タッチ_タッチ_ * Ron_STIRon_STI *
のり@CLのり@CL * メカのりメカのり
Mini-carsMini-cars ツチリンツチリン
ファン
268 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
クルマ&バイク大好き人間です。 いじり系と走り系も二股です。最近は乗るだけ(^^ この ...
ハスクバーナ NUDA900R ハスクバーナ NUDA900R
動体視力の衰え?、から速度域を下げて楽しめるマシンに変更しました。 狙い通り、楽しませて ...
シトロエン DS3 シトロエン DS3
奥さんの通勤&買い物車として、スピアーノから昇格されました!。
ヤマハ SDR ヤマハ SDR
裏山用ビンテージ2スト 古典的ヤマハハンドリングだけどさすがに105kg/34PSは楽し ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.