• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たぁーさんの愛車 [日産 180SX]

シルビア系 リヤのハブベアリング抜き方   

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > オーバーホール
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間1時間以内
作業日 : 2012年08月18日
1
ネット上でシルビア系のリヤハブベアリングを人力で交換しているネタがないので公開。

プライベーター1級の方が自宅で出来るよう、今回あえてプレス機を一切使用しないで交換してみます。

残念ですがプライベーター2級の方は無理です。プレス機で交換するかハブASSYごと交換しましょう。
2
省略ですが、はいベアリング抜きましたw

使用する工具は大きいプーリー抜き(2爪タイプ)。

プレス機なしでも綺麗に抜けます。

プーリー抜きが破壊する寸前までテンションを高めた状態にし、プーリー抜きのボルト頭をハンマーで殴ると動加重によりベアリングが抜けます。

プーリー抜きのみで抜こうとすると、本来プレスで抜くよーなもんなのでプーリー抜きが壊れます。というか抜けません。
3
ベアリング代をケチる為、ベアリング番号からベアリング屋へ注文しようとしても規格外で無理です。

なんとこのケース自体がベアリング内のレースの役目を果たしています。

日産がNSKとNTNに特注させた感じです。
4
フランジにベアリングのインナーレース片側が必ず残ります。

グラインダーで他を傷つけないよう削ります。
5
ギリギリまで削って、ハンマーで軽く殴りクラックを入れます。
6
はい抜けました。
7
錆びを綺麗に落とします。

ここはかなり綺麗に仕上げないと、新品のベアリングが楽に入るかどうかの重要な事につながります。
8
プレス機なしで入れるので冷凍します。

気休めですがね。




ベアリング入荷したら圧入します。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

ミッションオイル交換 2017/08

難易度:

クラッチフルード交換 2017/08

難易度:

デフケース交換(ポン付け)_ニスモLSD【180SX中期】

難易度: ★★

ミッションオイル交換

難易度:

ミッション・デフオイル交換

難易度:

気になってたんだ…ミッションオイル交換!

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達



ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

日産 180SX 日産 180SX
車高、音、機関系、普段から合法仕上げ。 公認取り過ぎて車検証の備考欄いっぱい。 AX ...
トヨタ クラウン トヨタ クラウン
適度にボロいのを捨てる話がきて、私が頂きました。 ホイール変えたらシミー現象が起きて、 ...
トヨタ ハイラックスサーフ トヨタ ハイラックスサーフ
小回り全くダメ。4車線使えば交差点でギリUターン出来ます。 3Lエンジンうるさい、糞遅 ...
日産 ADバン アドバン (日産 ADバン)
1ヶ月で事故って廃車。 エアコンガン効きが最高でした。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.