車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月12日
やっと実現した現車合わせ (リニューアル第二弾)



先の連休も結局のところちゃんと天気が良かった日は無かったような。

午前中は雨が本降りとなったり、蒸し暑かったり、かと思えば肌寒かったりと・・・・・・





前回はエボのリニューアル第1弾としてインタークーラーパイプの交換について書きましたが、

これは今回のリニューアル第2弾 ( 本命 ) を実施する前に事前に、その是非は別として

個人的にどうしてもやっておきたかった作業だったのですね。



さて、第2弾はこれまでずっと保留にしていた

ECUの現車あわせです !


今まで入れていたモンスターフルレンジECUも安定していてよく出来ていたと思いますが、

流石に色々と給排気を交換してくると辛いものがあり、特にメタルキャタライザーを入れて

からはそれがずっと気になっていました。


もともと高回転でのブーストの垂れが大きい一方、オーバーシュートのブーストが高く

メタルキャタライザーを入れてからはそ傾向が顕著となり、慌ててEVC6 IR2.4 を導入して

ブーストを抑え込んでいたぐらいですので・・・・・



どうせ現車合わせするなら事前に給排気系は納得できる状態にしておこうと言うことで、

上記のパイプも交換しておいたのです。






現車合わせは10月8日 (土) にお願いしました。



ショップさんは、横浜にあるエボチューナーではあまりにも有名な


 「 G/FORCEさん 」 









ダイナパック上で、田澤代表がスタッフの方と一緒にセッティング



何度も何度も、それは夜まで繰り返しセッティングをしてくれました。

開店と同時に車を持ち込み、終わったのは午後8時過ぎ

スタッフの方も本当にありがとうございました。










タービンの特性かどうかは分からずじまいでしたが、やはりオーバーシュートが凄くてなかなか

ブーストが安定せず、セッテイングに相当苦労したようです。


パイピングの再チェックやらアクチュエーターを別のものに交換してみたりと色々試行錯誤

されたようですが、過剰なオーバーシュート制御とその後のブースト安定化がなかなか定まらず

結局、下からの立ち上がりを少し緩めにしてタービンとエンジンを保護しつつブーストも一番安定

する落としどころを探すのに苦労されたようです。



セッティングが終わった後のガソリンの消費量をみると、その苦戦振りが伺えます。




そしてメタルキャタライザー装着によるエンジンチェックランプの点灯防止のために一年前より

触媒O2センサーに噛ませてあった通称「ゲタ」なるもの 



http://minkara.carview.co.jp/userid/1197976/car/909983/7238227/parts.aspx

はこのセッティングによりやっと取り外すことができました。


これでよければお譲りしますよ。





最終的には守りのセッティングで立ち上がりのカーブも緩やかにしたとは言え、



ダイナパック結果は以下の通りで

 馬 力  377.2 PS

 トルク   50.0 kgm


そもそも測定方法が違うので係数を掛けてローラー換算ですること自体がナンセンスとは思いますが、
敢えて係数1.1とするとローラー式なら
 
 馬 力  410~420 PS

 トルク   55~56 kgm


という事になりますかな。






何度何度もセッティングしている時に初期データーも誤って削除してしまったため、最終的な

結果のみのグラフとなっていますとの事でした。



参考までに、4年前の3月に新潟のギャラリーさんでローラー式にて測定した時のデーターが

手元に残っていたので、それを見ると


 馬 力  352  PS

 トルク  48.1 kgm


この時から比較すると、

馬 力で 60〜70 PS

トルクで 7〜 8 kgm

程のアップになりましょうか?


立ち上がりを抑え気味にしたと言われた割にはトルクカーブはあまり変わっておらず、

4000回転付近の厚みが更に増していたため、乗り味に影響はなさそうでした。



G/FORCEさん曰く、

「 GSRのタービンはよくブローするので負荷は禁物、純正で交換するならRS用のほうがイイ、

本当は立ち上がりもMAX数値ももう少し上げられるでしょうが、マージンをとってこれ位にしておいた

方が良いでしょう。ブーストが上がり過ぎ防止のためにも、極端にアクセルをガバッとベタ踏みする

ようなラフなアクセルワークはできるだけ避けてください。

EVCのブースト設定は  A=1.4 B=1.5 C=1.6 にしてありますが、通常はAで、サーキットなどで

垂れ気味になってきたら B やC という切り替えが良いかも。暫くはこれで色々と試してみてまたご

相談ください。 」


との事でした。


イヤイヤ、十分だと思いますよ !




そこでセッティング後の帰路で実際に乗ってみると、立ち上がりの緩さなんて微塵も感じないどころ

か、今までより街乗りでもグイグイ引っ張っていきます。


まだハーフスロットルでしたが、それでも物凄くすごくレスポナンスが良く、これが吊るしデーターと

現車合わせとの違いか !   と痛感。



モンスターのハイカムの仕様も相まって、中間のトルクが特に太いので筑波サーキットにおいて

3速でコーナーから脱出する時に、グイグイと加速してくれることを期待したいです。







そして二日後の10月10日は、現車合わせの検証のために久々に箱根のお山まで日帰り温泉入浴

がてら走りに行ってきました。



道中の高速道路では、5速100km/hからの追い越しも、アクセルレスポンスとブーストの立ち上がり

が今までとは格段に違い一瞬で追い越しが完了します。

しかも、トルクもあるので無駄にアクセルを踏むこともなく、燃費も少しだけ向上。





こうして高速道路で色々ためしながら走り、箱根に到着してまずは、朝一で春にも一度訪れた事の

ある箱根湯本の天山温泉郷


「 かよいの湯 一休 」 です







ここでまったりと100% 源泉かけ流しの朝温泉に浸かった後、

箱根ターンパイクに入り長い上りのワインディングをブーストを掛けながら頂上まで一気に走ってみます。


物凄い加速とパワー感、数値以上の体感です。


とくに中間からのアクセルの踏み込みによるブーストの掛かり具合とレスポンスは特筆もので、

A設定の1.4のブーストの設定でも十分です。



街乗りでは飛ばさないので、サーキットでどうなるかが期待でもあり不安でもあります。



いずれにしてもECU弄りの代償としてリスクも高まったわけですので、とにかく過剰な負荷

を避け、壊さない範囲でこのポテンシャルを活用して行きたいですね。




なんて事を考えていると、程なくして頂上のレストハウスへ到着






芦ノ湖を展望、久々に見る景色です。




その駐車場では モーターショー ? と思われるぐらい 鳥肌モノノの旧車~新型までが勢ぞろい

でテンション ↑↑↑↑



















新型車 (シビックタイプR )  と 旧車に囲まれて・・・・ニンマリ ? のマイエボ



レストハウスで

富士山マグマカレー なる へんてこなカレーを食し



またまた、別の山道を走って帰路に着きました。



なんだか凄いクルマになりましたが、吊るしECUのまま給排気を色々弄った状態で乗り続ける

事にも不安があったので、別の意味での注意も必要とはなりましたが現時点では現車合わせ

をした満足感は十分に得られています。



さて、エボのリニューアルは今後も少しずつ続きますよ。


パワーが上がった分、止まらないクルマでは困ります。

目指すはエンドレス、APレーシング


そして、これを支える強靭な足も必要となります。

目指すはオーリンズDFV とリジカラ



予算の許す限りで少しずつやって行きますかな。




来月からまた、ツクバサーキットに通い始めます。




ではまた。



ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/12 07:10:39

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/12 07:47:21
おはようございます。

現車合わせ行ったのですね。
エボは、個体差がある方の車なので、予算に余裕があればありですね。
トラブルや懸念事項もチューナーさんからアドバイスもらえますので。

これからシーズンになるので、楽しみが増えてきますね。
コメントへの返答
2016/10/12 18:04:57
こんばんは。

本当は北海道に勤務中にク○○ズさんで春にやる予定でしたが、転勤で時期を逸してしまいました。

エボⅩは色々なところで従来のモデルとは設定が異なっているようで、センサーの塊みたいです。
個体差もよく耳にしますので、私のははずれだったのか、ある意味当たりだったのか・・・・

チューナー選びにも随分悩みましたが、ネットの情報は鵜呑みにできず身近の友人の生の声を聞いて参考にしました。

低い気温になった分、更にブーストが上がりそうで心配でもあります。
この調子だと早めにブレーキにも手を入れないと重量級のエボⅩは止まらないクルマになってしまうかも・・・(汗)

弄り地獄にどっぷり浸かっています(笑)


2016/10/12 12:49:57
エボのエンジンは凄いですね。

ノーマルの馬力はさほど変わらないインプですが、同じようなことを実施している私とは100馬力位差がありそうです。

馬力が全てとは言いませんが…
でもうらやましい~
コメントへの返答
2016/10/12 18:10:57
4G63はもっと凄いので、歴代のエボの人気が高いのもうなずけます。

インプは足が良いし軽量なのが強みですが、エボは問答無用のパワーでねじ伏せている感じですかね・・・
もっともそれが好きなのですがね (笑)

これでまたドライビングスキルを上げる路線が遠のいてしまったようです。
クルマじゃなく、腕だとは分かっているのですが・・・・



2016/10/12 12:55:11
初コメ失礼します。ゲタの件でメッセを送りました。春にモンスターのECUかGフォースでお願いするか迷ってますwパワーを上げるとブレーキも足も補強しないといけないですね😅

コメントへの返答
2016/10/12 19:19:34
メッセージ読みました。

チューニングの度合いで決めてゆけばよいと思います。
モンスターのECUでしたら、基本的に360specに近い構成で揃えれば問題ないと思います。
触媒は純正が前提ですが、私の場合はモンスターのカタログ値+-10馬力位の変動でした。

足はそりなりに補強していますが、今回の仕様ではサーキットで確実にブレーキの負荷が増えそうですので、金のかかる連鎖に陥りそうです。

ストリートならばパッドとブレーキフルードの変更だけでも十分だと思いますが・・・・
2016/10/12 15:17:49
こんにちは!

ついに現車合わせ完了したんですね。
気温も低くなってきたし、筑波でベスト更新間違いなしですね(^^)
ホント近くて羨ましいです・・・
コメントへの返答
2016/10/12 18:22:24
こんばんは

ついにやりましたが、結構問題児だったようです。

クルマのパワー上げてベスト更新というのも何だかビミョーな気もしますが、乗っていて楽しいわけですら良しとしましょう (笑)

つくづく私もそう思いますので、この好条件をフルに活用しないといけませんね。

2016/10/12 20:22:59
こんばんは

まさかと思いましたが遂に念願の現車合わせしたのですね。
やはり台数扱ってるショップだとかなりのデータもあると思いますし、経験もあるからデキも違うのではと思います。
タコ足、アウトレット、キャタと考えてますが現車合わせが実際あのショップで良いのか悩んでしまいます。まぁバリバリにサーキット走るわけではないのでモンスターのままで排気いじっても問題ないかなと、パワーもミッションのこと考えると今くらいが安全と思えますし。

あと来年の2月に東京に行く予定です。泊まりは青梅近郊になると思います。
コメントへの返答
2016/10/12 22:42:16
こんばんは

それと無くチラリとほのめかしていましたが、ついに・・・・・

ショップ選びはわたしも随分と悩みました。
ネットの情報はあてにはならないので、実際にそこで施工したユーザーの生の声を聞いてみるなどして・・・・
それでもやはり賭け的な要素はありますが、今回は時間をかけて難儀しながらもしっかり仕上げて頂き、他にも不具合や某有名ショップでの作業のミスなども複数見つけて頂くなど、とてもいい仕事をしてくれたと感じています。
ア○リ○テッ○さんとも比較しましたが、当然地理的な要素も考慮しましたね。

タコ足までとなると私は何とも言えませんが、アウトレットならOK、キャタライザーはかなりのの確立でオーバーシュートが上がって、フルブーストではチェックランプが点灯する可能性があると思います。

青梅ですか・・・
事前に連絡ください。是非お会いしたいのでで !
2016/10/12 21:24:49
すげー!
「仕上がった」車になりましたね〜!!
着実に人も車も進化している事と思います。

筑波インプレ楽しみだな〜♪
コメントへの返答
2016/10/12 22:51:07
いえいえ、ブースト制御にまだまだ課題があるようですし・・・

そして進化はクルマだけです。人はクルマに頼っているチキン野郎なんです(笑)

これからの季節、楽しみです。
しかし、調子づいてまた壊さないように気をつけないと・・・・

筑波は本当に走りやすく楽しいコースですね。

2016/10/12 23:17:50
よんひゃくにじゅう?!

俺のはギャラリィさんちでセッティング出した時
ブースト1.5(他に1.1と1.3設定)
計測馬力:358.3ps
修正馬力:400.6ps
トルク48.2kgm
ローラータイプでこんな感じでした

やっぱりローラータイプとダイナパックって違うんですね〜

一概にどっちがいいってのは言えないと思いますが
チューナーによっては使用する機器と車の状態でどうにもなっちまうんですね…

思い返してみればギャラリィさんもオーバーシュートがひどくてセッティングが出しづらかったって言ってました…

さすがに12万km超えてるエンジンで400psは出るとは思いもよりませんでしたけど
コメントへの返答
2016/10/13 07:04:35
ダイナパックとローラー式の比較の議論はずっとなされていますが、結局は損失を正確には測定できない以上、比較はできないと思います。
低回転と高回転では負荷が異なるところを一律に係数を掛けるというのは横着なわけでして、この係数に1,2も掛けるのは明らかに誘導の意図が伺えませんか?

それぞれに自分に有利なように何とでもできるので、参考程度に捉えています。
数値よりも出力カーブが大切かと思っています。

エボⅩのオーバーシュートは何とかならんですかね。
2016/10/13 18:47:20
エフで一緒に走っていた時点でもパワーモリモリだったのに(*_*)

今十勝一緒に走ったら、多分負けます(T-T)

やっぱりターボカーは、伸び代あって良いですねぇ(*^o^*)
コメントへの返答
2016/10/13 21:56:45
確かに今までの仕様でも十分でしたが、モアを求めてしまうのですよね。

しかし、パワーを上げて速くなるのはクルマが速くなっただけであって、ドライバーが上手くなったワケではないのでakkiaitaiさんの足元にも及ばないし、勝てる筈もございません。
でも、またいつかご一緒したいです。
ある日突然NHGTにサプライズでエントリーしていたりして・・・・・

ターボの醍醐味を体験してしまうと、なかなか他には移れないのが正直なところです。
2016/10/15 11:43:51
ブレーキは俺的にはまだ純正キャリパーで何の不安もないですよ。色は焼けてますが(笑)CCRg+ディクセルローターは相性なのか初期は弱いですが十分ですね^_^
裏榛名下り(湖からスタート)、○80kmだからしっかり速度落ちてくれます( ^ω^ )
コメントへの返答
2016/10/16 09:19:51
私も焦げンボのブレンボではありますが、まだ開いていないので大丈夫です。
但し、ダストブーツは直ぐにボロボロになりますがね。

前後のブレーキシステムなんてまともに導入したら、中古車が買えてしまいますから流石に妄想の世界です。

ただ足回りは来年に何とかしたいですね。
2016/10/15 20:52:09
南蛮酊と串石いただきました!(笑)

現車合わせの書き換えは、車の仕様・好みな味付け・用途に合わせるなど色々と楽しいイジリですよね♪
アレと一緒でございます・・・(凄汗)
コメントへの返答
2016/10/16 17:58:55
いいな、いいな
マジで食べたくなりました。
特に南蛮酊のポークステーキが・・・・

最初は決して安いものではないですが、味付けやバーツの変更など再設定はリーズナブルになるので、今回だけに限らず回数を重ねてベストな状態に持って行けたらいいなと思っています。

アレですねアレ(笑)
真面目で好性年な私に何てコメントを !
あっ何だか字が違うな・・・・・・

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「2つの練習 (笑) http://cvw.jp/b/1197976/38957104/
何シテル?   12/04 23:11
Monkeです。 既に半世紀以上生きているオヤジですが、よろしくお願いします。 転勤族でしたが、勤務地へは愛車を必ずお供にして移動していました。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
オートポリスリベンジならず 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/05 19:55:43
いまさらながら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/09 01:07:30
ユーロ&ワールド走行会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/18 19:25:40
お友達
お友達は基本的にBlogやパーツ等にコメントを頂いた事のある方や、「いいね」などで共感して頂いた方、オフ会やサーキットなどリアルでお話させて頂いた方等としていますので、何の絡みもなくいきなりのお友達申請はご遠慮下さい。
初めはファン登録からして頂き徐々に絡みませんか?

78 人のお友達がいます
nagarenagare * Dai@cruiseDai@cruise *みんカラ公認
筑波バリアフリーフェスタ筑波バリアフリーフェスタ * kooh3kooh3
moromimoromi みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ファン
40 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
三菱 ランサーエボリューションX (4型)の5MTに乗っています。 外観はノーマル+α程 ...
三菱 ランサーエボリューションVII 三菱 ランサーエボリューションVII
9年半綺麗に、大切に乗りました 夏場でも308PS出ていました。 エンジンはノーマル、 ...
三菱 ランサーエボリューションI 三菱 ランサーエボリューションI
初代エボ。 足は弱かったけど軽く、コンパクトでハイパワー。 今迄はFR専門だったが、初め ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
2.0のツインターボ 5MT 1.4メートルもある長いドアをもち、ソアラと人気を二分した ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.