• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

上質を追い求める人のために




【HKSの公式SNSです】







※こちらのブログでは情報発信を中心に更新させていただいております。
商品のご質問・お問い合わせに関しましてはこちらまでお願いいたします。
⇒ HKSサポートセンター

HKS OFFICIALのブログ一覧

2012年12月06日 イイね!

【番外】 HKS流 ジューク研究室 【マフラー編】

毎週水曜日にレポートしておりましたジュークねたですが(あれっ?今日水曜じゃないっすね…爆)、今回でひとくくりとなります。また、他のクルマでもこういうのやっていきたいと思います。そのうち…。

それでは以下、マフラー開発部によるジュークレポートです!




こんにちは、マフラー開発部です。

ご好評頂いている連載「HKS流 ジューク研究室」に便乗する形で
ジューク用のマフラーをご紹介しちゃおうと思います。
(業務連絡 MK様、ご了承下さいm(_ _)m)

現在、HKSではジューク用として以下の3品をラインナップしています。

1.5L NA FF (YF15) ESプレミアム
1.6L ターボ FF (F15) ESプレミアム
1.6L ターボ 4WD (NF15) リーガマックスプレミアム

いずれもジュークに合うスタイリッシュなマフラーです。
順にご説明しますね。

まずは①1.5L NA FF用のESプレミアム
「ES」はElegant&Sportsの略で「エス」と読んで下さい。
 
 
(テールにはHKSのロゴとESpremiumの刻印が施してあります。)

砲弾型のスポーティさと、高級感ある上品さを併せ持つ・・・そんなマフラーです。

上の写真でも分かるかと思いますが、テールとサイレンサーの
接合部がちょっと奥まっていますよね。
この独自構造が陰影を生んで高級感を演出しちゃうんです(^_^)v

サイレンサー径はφ130、テール径はφ94で、
純正バンパーの切り欠きにぴったり合います。
メインパイプ径はφ50.8で、ストレート構造と相まって
軽快なサウンドを奏でつつ、排気効率の向上も期待できますよ。

また、NA用、ターボ用共に、不快なコモリ音を消す
「サイレントチャンバー」を装備しています。

下の写真。サイレンサーの上に小さめのタンクみたいなものが付いていますよね。
これが「サイレントチャンバー」で、市街地や高速道路での巡航時に出やすい室内のコモリ音を消してくれる優れモノなんです。 快適にお乗り頂けますよ。

(写真はターボ用)


続いて②の1.6L ターボ FF用のESプレミアム

サイレンサー径はφ130、テール径はφ94、
メインパイプ径はφ50.8で、ストレート構造・・・と基本スペックは
上述のNA用と同じですが、ターボの特性に合わせて専用設計しました。

この専用設計により、背圧は純正の半分以下!
全ての回転域でレスポンスアップが期待できます。

直噴ターボとCVTの相性も良く、走って楽しいF15ですが、
マフラーを換えることでMR16DDTのポテンシャルを
さらに引き出せますよ~!


最後は③の1.6L ターボ 4WD用のリーガマックスプレミアム

4WD化に伴って純正マフラーのレイアウトが大幅に変わっていますので、
これに合わせて4WD用としては「リーガマックスプレミアム」をご用意しました。

意外とメカメカした写真、どん!
 
 
ご覧の通りのセンター2本出しレイアウトなんです!
違和感なくフィットしつつ、「替えた感」もしっかり出せます。

メインパイプ径はφ54.0で、楕円サイレンサーを経て
左右φ45のパイプに分岐、φ80テール・・・という構成です。
こちらもターボの特性に合わせて低背圧化を図りつつ、
音質にも拘って設計しました。

(NF15用について詳しくご紹介した記事もどうぞ↓)
http://minkara.carview.co.jp/userid/1198995/blog/25848925/



スタイリッシュな中にもHKS流のこだわりが詰まったジューク用マフラー

1.5L NA FF (YF15) ESプレミアム 定価48,000円
1.6L ターボ FF (F15) ESプレミアム 定価52,000円
1.6L ターボ 4WD (NF15) リーガマックスプレミアム 定価72,000円
(全て税抜き)

にて好評発売中です。是非ご検討下さい!!
Posted at 2012/12/06 12:01:11 | トラックバック(0) | ニッサン ジューク | 日記
2012年11月28日 イイね!

HKS流 ジューク研究室 第6回

みなさんこんにちは!

水曜日はジュークの日ということでやってきた研究室も6回目。年末に向けてエンジンリフレッシュなんてどうでしょう?ということで、今回はプラグのお話です。

ニッサンの公称交換時期は10万km(イリジウム)となっています。
ただスパークプラグの寿命は環境によって大きく変わります。
チューニングカーであれば当然短くなることでしょう。
使用していれば着火性能はだんだん落ちていきます。
では、どこまでを寿命と判定するのかは難しい・・・
なので、早めの交換を行なっていくのが無難です。


HKSスパークプラグですが、ジュークへの適合は「M-HL」シリーズとなります。
ジュークの純正プラグはターボが7番、NAが6番となっています。
熱価の選定は使用条件により一概に言えませんが、
通常は1番アップの「M40HL」でいいかと思います。
サーキットをゴリゴリに攻めちゃう場合は「M45HL」でもいいかもしれません。



エンジンの心臓と言われるスパークプラグですが火花の発生という単純な仕事とは裏腹に様々な工夫によって構成されています。
エンジンシリンダー内は1500℃~2000℃にもなり、また圧力も半端ではありません。
しかも排気直後には一気に新気が導入され急冷、圧力も減少。
そんなことを一分間に何千回も繰り返すわけです。
その中に直接さらされているわけですからよく考えると全てのエンジン部品のなかで最も過酷な条件にさらされている部品の一つなのです。

「Mシリーズ」はHKSの長いチューニング経験によるノウハウを投入したスパークプラグです。

① 厳しい環境での電極の損傷に対応したショートタイプ耐震接地電極。
② くすぶりの原因となるカーボンの付着に対応するサーモエッジ、補助火花ギャップ。
③ 要求電圧の低減により着火性を向上させる0.6mmイリジウム中心電極。

詳しくはホームページを見てみてください。→コチラ

次回は、排気パーツのマフラーについて調べてみようと思います。
Posted at 2012/11/28 17:31:02 | トラックバック(0) | ニッサン ジューク | 日記
2012年11月21日 イイね!

HKS流 ジューク研究室 第5回

第5回となりました、ジューク研究室
前回のエンジンオイルのお供となる、エンジンオイルフィルターのお話です。

最初にエンジンオイルフィルターの役割とは、
エンジンオイルをろ過します。(常にオイルをきれいに掃除してくれます)

では、
フィルター(ろ紙)がないと・・・
金属カスやゴミなどの異物を含んだオイルがそのままエンジン内部に回りシリンダーやピストンなどにダメージを与える可能性があります。

フィルター(ろ紙)がつまれば・・・
フィルター内をバイパスさせオイルはエンジンを循環するようになっています。
これまた、エンジン内部に回りシリンダーやピストンなどにダメージを与える可能性があります。


オイルフィルターの限界を知るというのは非常に困難なので、定期的な交換が必要となります。
フィルター交換の目安は、オイル交換と同時にフィルター交換がベストですが、
オイル交換2回に1回は交換することをおススメします。

HKSのオイルフィルターの特徴として
 
①ろ紙に荒い層と細かい層の二重構造で、ろ過性能を確保しつつ圧力損失を極力抑えてます。
 
②オイルのインテークホールも面積を大きくとることでここでも圧力損失の低減を図っています。
 
③磁石を用いることで微粒な鉄粉も確実に捉えます。



オイルフィルターとしてはこれ以上無いだろうという工夫を凝らした
「HKSハイブリッドスポーツオイルフィルター」です。
ぜひお試しください。



 ジュークはNA、ターボともに商品番号「52009-AK001」が対応します。


次回は、スパークプラグについて考えてます。
Posted at 2012/11/21 15:01:03 | トラックバック(0) | ニッサン ジューク | 日記
2012年11月14日 イイね!

HKS流 ジューク研究室 第4回

みなさんこんにちは!水曜日はジュークの日ということで…、

前回に引き続き、エンジンオイルの話となります。
今回は、エンジンオイルの粘度表記についてです。

エンジンオイルには「API」、「ILSAC」、「SAE」などの規格があります。
この規格を用いて、オイルのグレードを表現するのが一般的です。

オイルの粘度を定めた規格として「SAE」規格があり、
容器に書かれている「10W-30」がそれに該当します。

10Wの方が低温時の粘度、30の方が高温時の粘度を表しています。
つまりこの規格表記からでは、2点だけの特性しか読み取れないのが現状です。

100℃以上の粘度は?
40℃から100℃までの粘度変化は?
表記されている数字からでは分からないわけです。
ホントはどうなの?って思いますよね。

HKSではSAE規格に頼らず、40℃~130℃までの粘度特性をグラフで公開し、
粘度と油温の関係をイメージ的に解り易く表現しています。
オイル容器にSAE規格粘度表記には無い独特の粘度表記をしているのはこのためであります。

粘度表を見て自分の走り方、愛車に合ったエンジンオイルを選んでみてください。
必ずベストマッチングなオイルが見つかるはずです。

『粘度は油温に従う』が、HKS SUPER OILコンセプトです。

オイルの粘度特性グラフ


 エンジンオイルを選ぶ際の参考にしてください。

次回は、エンジンオイルフィルターについて考えます。
Posted at 2012/11/14 15:01:36 | トラックバック(0) | ニッサン ジューク | 日記
2012年11月07日 イイね!

HKS流 ジューク研究室 第3回

みなさんこんにちは!水曜日はジュークの日ということで…、

今回はエンジンオイルについて考えてました。

愛車を良好な状態を長く保つために重要なエンジンオイル。
定期交換が必要な物です。

交換を怠ると・・・
燃費悪化や不調の原因・最悪は車両火災にまでおよびます。
(以前、ブログで紹介した内容へ)


そんなエンジンオイルですがジュークの場合はどうでしょう。

取扱説明書を見てみました。

ニッサン ジューク F15(MR16DDT)
純正オイル:SM規格 5W-30
オイル容量:オイルのみ交換時 4.3L , オイルフィルタ同時交換時 4.5L
オイル交換サイクル:10,000km または1年

ニッサン ジューク YF15(HR15DE)
純正オイル:SM規格 0W-20
オイル容量:オイルのみ交換時 2.8L , オイルフィルタ同時交換時 3.0L
オイル交換サイクル:15,000km(7,500km)または1年(半年)  カッコ内はシビアコンディション

燃費も気にしなければいけないのでオイル粘度特性も低めですね。

HKSでリリースしているエンジンオイルで、ジュークにおススメなオイルを紹介します。

MR16DDT
・スーパーオイル HR -4W-31(またはHR 0W-41)
・スーパーレーシング10W-35(または10W45)

HR15DE
・スーパーオイル HR -4W-31
・スーパーレーシング 0W-25(または10W35)



使用温度環境考えながら選択してみてください。
特筆すべきはスーパーレーシングオイルです。
100%化学合成油でありながら10W-35 \3,360(4L)、10W-45 \5040、0W-25 \5,040(4L)という低価格を実現しています。

また、スーパーオイル HRはベースオイルにPAOを使用し、ハイパーエステルを配合しています。
低温時及び高温時の粘度安定性に優れています。
スーパーレーシングオイルより高負荷運転向きです。


次回は、エンジンオイルの粘度表記を考えます。


Keep On Rollin'
Posted at 2012/11/07 12:01:50 | トラックバック(0) | ニッサン ジューク | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「【キャンペーン】少し早めのクリスマス http://cvw.jp/b/1198995/40720667/
何シテル?   11/16 16:17
総合チューニングメーカーのHKSです。 みなさまに最新のチューニング情報をお届けします。 特にマフラーとダンパーの情報に力を入れます!! よろしくお願いし...

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

【スバル レヴォーグ】サスペンション開発進行中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/10 10:23:41

お友達

お友達募集中です!!
どしどしおねがいしまぁす。
2204 人のお友達がいます
はっすいはっすい * ガクマーガクマー *
デミ王参上!デミ王参上! * ばてぃおばてぃお *
まさ(&#180;・ω・`)まさ(´・ω・`) * 氷雨氷雨 *

ファン

1,782 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルファード HKS S-style ALPHARD (トヨタ アルファード)
先代の20系でもサスペンション・マフラー・スーパーチャージャーなどトータルで取り組みまし ...
トヨタ 86 HKS RACING PERFORMER 86 'RS-1' (トヨタ 86)
HKS Racing Performer 86 HKSは、2012 D1 GRAND ...
トヨタ 86 トヨタ 86
HKS TOYOTA 86 for STREET (AT) DAMPER:MAXIV ...
日産 NISSAN GT-R HKS R35 GT1000R (日産 NISSAN GT-R)
2013年1月27日、富士スピードウェイレーシングコースにおいてHKS R35 GT10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.