• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

上質を追い求める人のために




【HKSの公式SNSです】







※こちらのブログでは情報発信を中心に更新させていただいております。
商品のご質問・お問い合わせに関しましてはこちらまでお願いいたします。
⇒ HKSサポートセンター

HKS OFFICIALのブログ一覧

2016年10月28日 イイね!

【SUV】ホンダ ヴェゼルパーツ紹介!

みなさん、こんにちは

HKSというと86/BRZだったりGT-Rだったりのイメージが強いと思います。
余りイメージないかもしれませんが、SUVパーツも色々と発売しております。
基本はマフラー・サスペンションになると思いますが、
第一弾としてホンダSUV ヴェゼルのパーツを紹介します。

HKSマフラーを2種類ご用意しています。
スポーツ感のある【サイレントハイパワー】と落ち着きのある【LEGAMAX】です。
    

    

    

silent Hi-Power
細身の砲弾タイプのサイレンサーが、ヴェゼルのリアビューにマッチして、スポーティーさを演出します。気になるサウンドですが、低音が程よく響く仕様となっていますが、室内が不快にこもらないようサイレンサーの内部構造を調整してあります。アクセルを踏み込むと低めの音質から軽やかでスポーティーなNA独特な乾いた感じのサウンドを楽しんで頂けます。

LEGAMAX Premium
ヴェゼルのリアバンパーにマッチするようオーバルテールのW出しを採用しました。バンパーラインに合わせ、2本のテールを少しずらして配置することにより誇張しすぎず自然な感じで収まりのよいレイアウトを採用しました。上品で耳障りのよい低音が心地よく感じるぐらいに抑えた仕様になっています。もちろん、室内に不快にこもる音はしっかりと排除しつつ、ただ排気音が全く聞こえないのも寂しいので程よく室内に聞こえるぐらいに調整しました。

※4WD車はマフラーレイアウトが違うため取り付けできませんのでご注意ください。

サスペンション

次に手を入れるとするとホイールとサスペンションだと思います。
ローダウンさせながら乗り心地も確保できるサスペンションを用意しています。

■ ヴェゼル用開発ポイント
・純正はSUVの背高なボディーを感じさせないきびきびとした走りを実現していますが、
 リアが硬めの味付けとなっており、大きい段差やうねりでの縦揺れが気になります。
・低いレートで仕上げましたが、内部構成部品を吟味することでコーナーリング時の腰砕け、
 高速でのフラつきをなくし、粘りのあるしなやかな特性になっています。



減衰力は調整できませんが、前後全長調整式でローダウンしても、
ストロークが十分に確保できる仕様となっています。

ガソリン車・ハイブリット2WD共通になっており、
バネレートはF=29N/mm(3K)/R=28N/mm(2.9k)
車高調整範囲はフロント(0~-49) リア(0~-68)

他には純正交換タイプのエアクリーナーの設定があります。



ホンダ タイプ16 税抜定価\3,900 好評発売中です。








Posted at 2016/10/28 17:31:44 | トラックバック(0) | 一押しSUV | 日記
2016年10月28日 イイね!

週末イベント情報2

週末イベント情報2みなさまこんにちは!

この週末、静岡県藤枝市の「コクピット藤枝」さんにてHKS GTパーツフェアを開催いたします。


HKSデモカー ロードスター(ND5RC)を持ち込み、サスペンションやマフラー、フラッシュエディターの
体感試乗が行えます。(運転はイベントスタッフがおこないます)







カタログなどではわかりづらいフィーリングパーツの効能を体感いただけるチャンスです。


ロードスターオーナーの皆様のご来場をお待ちしております。
Posted at 2016/10/28 17:01:48 | トラックバック(0) | イベント情報 | イベント・キャンペーン
2016年10月26日 イイね!

今週末のフェア情報

今週末のフェア情報みなさまこんにちは!10月もあっという間に過ぎ去っていき…、早いものです。

さて、この秋3回目となる恒例のフェア。今シーズンはおなじみとなった「スバルフェア」「86/BRZフェア」に加えて、あらたなカスタマイズベースとして熱いS660にスポットを当てたフェアも開催しています。

また、今回から当日取り付け作業の予約も事前に受け付けております。

在庫の状況やお店の作業予約状況によってはご希望にそえない場合もありますが、「この日に取り付けたいなぁ」といった日取りが決まっているようでしたらお早めの予約をおすすめします。

もちろん体感試乗も実施しますのでぜひ足をお運びください。
(運転はイベントスタッフがおこないます)

ということで、今週末10月29日(土)30日(日)の開催店舗はこちらです。

【SUBARUフェア】
スーパーオートバックス東京ベイ東雲(東京都江東区)
試乗車両⇒レヴォーグ2.0L(VMG)・WRX STI(VAB)
※スバルフェアの事前予約フォームはこちら

【86/BRZフェア】
今週末の開催はございませんが、先の開催の作業事前予約は受付中です。
試乗車両⇒86 GT S/C(ZN6)
※86/BRZフェアの事前予約フォームはこちら

【S660フェア】 ※30日日曜日のみの開催です。
HKSテクニカルファクトリー(埼玉県戸田市)
試乗車両⇒S660 6MT/GT100R PACKAGE、S660 CVT/EX ECU PACKAGE
※S660フェアの事前予約フォームはこちら

みなさまのご来店お待ちしております
Posted at 2016/10/26 18:04:01 | トラックバック(0) | イベント情報 | イベント・キャンペーン
2016年10月26日 イイね!

【マフラー】ホンダ S660 メタルキャタライザー!

みなさん、こんにちは。

本日はS660用メタルキャタライザーの紹介です!


チューニングを進めていくうえで、ネックとなってくるのが排気抵抗です。
マフラーをどれだけ抵抗の少ないものに変えたとしても、
キャタライザーで詰まってしまってはどうしようもありません。

さらに上を目指すために必要になってくるのが、抜けの良いキャタライザーです。
拘りの詰まったステップアップには必須なメタキャタの注目ポイントはこちら!

①純正触媒出口径φ38.1 ⇒ HKSキャタライザー出口径φ45に拡大!!

 パイプ径による排気抵抗の増加を抑えました。セルの抜けが良くても、パイプが細くてはふん詰まってしまいます。きっちりと排気流路を確保しました。




②タービンアウトレットを専用設計!

純正形状を見直し大容量で排気もスムーズに流れるような形状となっています。




③純正の遮熱板の流用を可能に!

 エンジン側面にキャタライザーが配置されているため熱害対策が必要不可欠ですが、純正の遮熱板を流用できるよう設計してあるため、余計な遮熱対策の必要がありません!




④セルも専用設計! 
 
 キャタライザーのセルも低排圧でありながら厳しい基準をクリアする浄化性能を確保しなければならないため、様々な仕様のセルを設計。テストを繰り返し最高のパフォーマンスが得られるキャタライザーとなっています。



⑤総合メーカの強み!組合せでのマッチングチェック!
 
 チューニング部品の総合メーカーである強みとして、組合せによるマッチングチェックがあります。キャタライザーも単品で使うのではなく、容量の大きいタービンと組み合わせて使ったり、フラッシュエディターでセッティングデータを作る際にも組み合わせたりと、組合せで安心して使ってもらえるモノづくりを行っています。




 メタルキャタライザー装着による音量の変化ですが、社内テストでは1dBの増加を確認しており、現在発売されているHKS製S660用のどのマフラーと組み合わせても保安基準を上回ることはありませんので、安心してご使用いただけます。
音量は、ほとんど変化有りませんが音質が若干高めに変化します。
そんな気になるサウンドは、こちらでチェックしてみてください。
メタルキャタライザーとハイパワーマフラースペックLの組合せサウンドになります。

※再生環境により実際と聞こえ方が異なる場合がありますのでご了承ください。




キャタライザーの交換の目安時間は1.5hぐらいになります。
キャタライザーのみの交換であればバンパーを外す必要もありません。

キャタライザーの詳細は、HKSのHPにて確認してみてください。

気になる方は是非チェックしてみてください。
Posted at 2016/10/26 11:51:37 | トラックバック(0) | 商品情報 | 日記
2016年10月25日 イイね!

【マフラー】86、BRZ用 リーガマックススポーツ ブルーバージョン発売!

【マフラー】86、BRZ用 リーガマックススポーツ ブルーバージョン発売!こんにちは、マフラー開発部です。

ここ最近天気も良く、観光シーズン真っ只中のここ富士宮ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、先日トヨタ 86、スバル BRZがマイナーチェンジでリニューアルしましたが、それに合わせて今まで好評いただいておりました、リーガマックススポーツをリニューアルしました。

今まではステンレスのポリッシュテールで、上品で若干控えめな印象のマフラーでしたが、テールに鮮やかなブルーグラデーション処理を施すことで、派手でスポーティーなイメージになりました!







 やる気みなぎる見た目とは裏腹に、排気音量は控えめで室内に不快なこもり音が入ってこないようサウンドチューニングを施してるので、常用回転域では快適で高回転時にはスポーティーなサウンドを堪能していただけます。
 さらに、チューニングを進めていくうえで問題となる排気音の増加もこのリーガマックススポーツなら心配ありません。キャタライザーやスーパーチャージャーといったステップアップチューニングにおいても、音量をしっかりと抑えつつ、出力アップの妨げとならない低背圧で、存分にチューニングを楽しんでいただけるマフラーになっています。

気になるサウンドは、こちらでチェックしてみてください。
※動画のテールはポリッシュタイプですが、マフラーサウンドは同じです。



詳細は、HKSのHPをご確認ください。

気になる方は是非チェックしてみてください。


関連情報URL:http://www.hks-power.co.jp/product_db/muffler/db/17850

関連情報URL:http://www.hks-power.co.jp/product_db/muffler/db/17851
Posted at 2016/10/25 10:04:21 | トラックバック(0) | マフラー開発部 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「TGRF2017出展してます! http://cvw.jp/b/1198995/40827716/
何シテル?   12/10 07:42
総合チューニングメーカーのHKSです。 みなさまに最新のチューニング情報をお届けします。 特にマフラーとダンパーの情報に力を入れます!! よろしくお願いし...

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

【スバル レヴォーグ】サスペンション開発進行中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/10 10:23:41

お友達

お友達募集中です!!
どしどしおねがいしまぁす。
2204 人のお友達がいます
cockpitcockpit *みんカラ公認 ぶんた44RXぶんた44RX *
はっすいはっすい * RAMP INRAMP IN *
黒トラ黒トラ * I LOVE MARK XI LOVE MARK X *

ファン

1,781 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルファード HKS S-style ALPHARD (トヨタ アルファード)
先代の20系でもサスペンション・マフラー・スーパーチャージャーなどトータルで取り組みまし ...
トヨタ 86 HKS RACING PERFORMER 86 'RS-1' (トヨタ 86)
HKS Racing Performer 86 HKSは、2012 D1 GRAND ...
トヨタ 86 トヨタ 86
HKS TOYOTA 86 for STREET (AT) DAMPER:MAXIV ...
日産 NISSAN GT-R HKS R35 GT1000R (日産 NISSAN GT-R)
2013年1月27日、富士スピードウェイレーシングコースにおいてHKS R35 GT10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.