車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月18日 イイね!
[車会] 錆びが効いたフォード車所用で数日ほど上京していました。合間に時間を見つけては駅の周りの商店街などを散策。地方ではますます減っていっている元気な商店街や守られずに朽ちていく旧赤線時代の建物などを満喫しました。

フォード車に出会わないな・・・と思っていたら滞在最後の日に衝撃的な出会い。商店街を抜け住宅地に入ったあたりの駐車場にナンバープレートを付けた現役のFord 85が。

最新の日本車と並んで青空駐車されていたそのピックアップトラックのボディは錆びだらけでした。しかしそのサビは見窄らしいものではなく,「FORD TOUGH」の神髄を表したかのような姿でした。


穴も開いておらずまさに燻したような渋さです
Posted at 2017/03/18 23:56:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車会 | クルマ
2017年03月12日 イイね!
作夏のバッテリー上がり後から不調が生じたオーディオリモコンやエアコンダイヤルユニットのバックランプ。いずれの保守も作業性がよろしくなく煩雑です。バックランプはバルブ切れや接触不良を数度経ているので,LED化しておくことにしました。


それが全ての始まりでした・・・


LED化してみると,文字盤がクッキリハッキリ(ちなみにこのユニット,かつてヤフオクで入手していましたが,中古部品商さんが旧鼻毛さん号から取り出したものらしいです)。LED化するとこんなに見やすいものかと今さら感嘆しつつ,他のバックランプとの明るさや色味の違いが気になり出します。そして数ヶ月にわたりチマチマとLED化を進めていくことになります。

このバックランプ自体,最初に付けたLEDバルブではどうやっても他より明るすぎてしまうので,3種類のバルブを試してみてようやく落ち着きました。接触不良の解消にはバルブソケットの新調も要しました。


バルブとセットで200円(送料込み)とかのレヴェル。
それでもソケットは純正より良品です。


エアコンダイヤルユニットに近いシフトゲージのバックランプ。


こちらも7~8パターンくらいを試しました(このあたりからの試行錯誤で整備手帳の内容が入れ子になっていて我ながらややこしいです)。複数連のテープ系やパネル系だと明るすぎてしまい,単発系だとちょっとやそっとの工夫をしただけでは均一に拡散しません。

最大の問題は抵抗の容量決め。ここはどうも過電流気味らしく抵抗がないとLEDが短期間でダメになってしまいます。LED化の後半でコンソールやドリンクホルダにLED照明を追加した際に基盤付きのバルブを選択し,さらにそこから2個のLEDへ電流を分けると落ち着きました。


現状でも拡散の仕方がやや不均一で不満が残っているので,こんなの(↓)も作成してありますがチラ付きや不点灯化は生じなくなったのでとりあえずそのままになっています。


中央に光が集中しない系の拡散型レンズの抵抗入りのLEDバルブ。
バルブソケットに穴開けして分岐用コードを通して端子にハンダ付け。
テンション防止のためにタイラップで補強してあります。


LEDは主にAliexpressで安物を購入してのチープチューンです。バックランプ用のLEDのオーダーのついでに,ルームランプやラゲッジルームランプ用のLEDも入手してノーマルバルブと交換しました。

 
やたら明るくて快適。「どうして早くこうしておかなかった・・・」

こちらも過電流気味でチラつきが発生し,抵抗追加だけではゴーストが残ったりするので最終的にはパネル型を取り付けました。



マイナスコントロール化されているので逆極性や無極性のバルブが必要でしたが,チープチューンでは安物パネルの配線を逆接続することで解決。



こうして既存のランプのみが明るくなると,他の陰の部分が強調されて弱った瞳には厳しいということで各所へランプ類を新規増設する流れに。


上で触れたセンターコンソールとドリンクホルダに間接照明を装着。安物を使ってトラブルがあるとやり直しが面倒なので,このあたりから高級部品を併用し始めます。高級といってもエーモン製のことで,ディスカウントが大きくオーダーの翌日に送料無料で届いたりするヨドバシカメラと仲良くなりました。

ここまで来ると電気工作に慣れてきた気がして,合間に自動防眩ミラーODBIIターミナルも取り付けたり。


さらに勢いに乗ってステアリング下の小物入れやら


グローブボックスに開閉連動照明を装着。


日産とフォードの部品をコラボさせた開閉連動スイッチの作成は,一連の作業の中で自分的ハイライトでした。



そしてサイドドアポケット~足下もぼんやりと照らしてみたり。


トドメに後席足下のフットランプ



どれも今までが何だったんだってくらい快適です。電気は苦手で避けていた分野でしたが,人はこうして失敗を重ねながら試行錯誤を繰り返して成長していくものですよね(しみじみ)。


そしてもはや使う予定もないのに余ったLEDで薄型ワンポイント光源を作成してみたり。

材料費30円くらい。エーモンさん依存からも脱却?



こういうことが日常的にできるようになってみると,間接照明なんかはふつーの砲弾型LEDのレンズを削って収めればもっと安く&自由度高くDIYできたかなぁと思ったりもします。

今回学んだのは,安物LEDが必ずしもダメってことはなくて,ダメそうなものでもLED周りの抵抗やダイオードを整備してやったり極性を入れ替えることでたいていの問題は解決できるってことでした。それを判断したり加工する手間暇を考慮すると,高級LEDもさほどボッタクリというわけでもないのだとも理解できました(一部の商品は明らかにボッタクリですが)。


このほかのバッテリー(端子)の脱着による不具合は,オーディオメインユニットのスイッチの接触不良とか(スイッチ周りへの接点復活剤の噴霧で解決),スモールランプのブレーキ連動点灯(ブレーキ灯への整流ダイオード追加で解決)などがありました。

半年かけての室内照明の整備,ようやく一段落してのまとめでした。
2017年02月18日 イイね!
[プチオフ] with Focus mk3s@徳島
年度末の忙しい時期に相次いで開催されるモーターショー。今年は徳島輸入車ショウアスティとくしまを訪れることができました。

takechicoさんと軽く連絡を取り合ったうえで会場に向かうと駐車場のゲートの前に青いイナズマフォーカスmk3.5が・・・ 詳しくはtakechicoさんのブログの通りですが,図らずも運命の赤い青い糸で結ばれた3人(3台)でのプチオフとなりました。

輸入車ショウは1年おきぐらいでの視察がモデルの移り変わりをおさえておくにはちょうど良い感じです。複数のメーカーの現行車を次々に試座できるので,細かい比較がしやすいです。都会のイベントと違って混みすぎず入場無料だったりするところもありがたいです。

自分には縁のない高級車やハイパフォーマンスカーを見て目の保養をしたり(触ったり乗ってもいますが),同行号が事故で潰れたりエンジンブローしたときの次期車候補を真剣に選んでみたりしました。




3人で付かず離れず(?)クルマを見て回った後は,近所のカフェに移動してクルマ談義。そういえばこの店に初めて来たときも輸入車ショウの後だったような・・・


シニカルでアイロニー漂う話題が多かったような気もしますが(汗),とても楽しい時間となりました。takechicoさん,citrobonさん,今回もありがとうございましたm(__)m

Posted at 2017/02/19 02:46:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年01月29日 イイね!
[プチオフ] with TWINGO of Coloradoさん所用で近畿を廻った際の帰路にColoradoさんとプチオフ。車談義のほか,ご解説付きでTWINGOに試乗させていただきました。

エンジンとトランスミッションは初期型up!以上に扱いやすく感じられ,日本の交通事情で普通に乗るには何の問題も感じられませんでした。剛性感とパッケージングのバランスも良く,FF車とはひと味違う感覚がドライバーの心をくすぐります。内外装もシティカーらしいポップ感と適度なコンサバ&スポーティ感を保っています。ボディ&インテリアカラーは個人的にはこのルージュがベストと思っています。

細かい仕上げには設計の新しさと欧州車らしい割り切りが感じられ,デザイン含め日本車にはない独特の世界があります。500同様に日本における輸入車試乗で人気を博しそうです。いちばん驚いたのが純正オーディオの音場と音質の良さ。専用設計のサブウーハーが運転席下にきっちりと収められ,音量を上げてもビビリはありません。

この季節はリアルームにあるエンジンの熱のおかげ?で暖房いらずだとか。あのコンディションの良いフィエスタGLXが日本の路上から失われてしまうのは少し寂しいことでしたが,TWINGOはColoradoさんにとてもよくお似合いのお車でした。Coloradoさん,今回もありがとうございました。



Posted at 2017/01/30 00:54:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年01月28日 イイね!
[若草山の山焼き] 夜のならまち
所用で奈良に赴いた際に,偶然ながら若草山山焼きを見ることができました(タイトル画像は奈良市観光協会のHPより)。


同行号で街中を移動しながらでしたが,花火の音と打ち上げの規模にまず圧倒されました。そしてなんと言っても火の大きさ。火が大きいし近いしで,山焼きじゃなかったら大惨事の様相です^^; 地域が違ったら実際にキケンでしょうね。




こちらは朝日新聞社が数年前にアップしていた山焼きの様子


その後,駐車して徒歩で移動しているとなにかが顔にまとわりついてくる・・・ 山焼きの灰でした。燃えた草なので柔らかいけど繊維を含んでいて独特の感触です。

お付き合いの席飛鳥鍋をいただいてから車に戻ると,同行号は灰まみれでした^^; 宿へ移動する前にならまち界隈を少しだけ散策。暗くなっていましたが味わい深い小径でした。

 

春日大社や東大寺はたぶん修学旅行とかで来たことがあるんでしょうけど,記憶は薄く・・・。機会あればまたゆっくり来てみたいと思いました。
Posted at 2017/02/09 20:22:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ/旅行 | 旅行/地域
プロフィール
「上着要らずの陽気でした」
何シテル?   03/19 18:07
クルマも好きですが運転が好きです。渋滞と加速してからの黄信号は苦手ですが… 生活や仕事のために毎日走りまわっていて,ロングドライブすることも多いです。そん...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
ks流)格安ドアデッドニング: やったのに低音が出ない失敗編!デッドニングのウソ・ホント! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/05 13:26:28
給油キャップ(蓋)ホルダー!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/24 23:52:13
サブウーファー カットオフ周波数設定のすゝめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/11 23:55:44
お友達
同行二人(どうぎょうににん)は遍路用語ですが,HNは「どうこうふたり」です(笑)

Facebook: 同行二人

mixi: 同行二人
Twitter: DoCo_Go

Fiesta Owners Club: DoCoGo
117 人のお友達がいます
kulachankulachan * Kin-sunKin-sun *
ColoradoColorado * ちゅん&#215;2ちゅん×2 *
竹@Road☆Comets竹@Road☆Comets * グゥマッハグゥマッハ *
ファン
69 人のファンがいます
愛車一覧
フォード フィエスタ 同行号 (フォード フィエスタ)
■ このクルマのここが○ ・ガイシャっぽくない。でしゃばった雰囲気がなく,保守的な場面 ...
オペル ヴィータ オペル ヴィータ
小回りのいいクルマを探しているうちに,デザインと何よりも走りが気に入って選びました。そし ...
トヨタ ビスタ トヨタ ビスタ
仕事用にとにかく荷物が沢山載るクルマ,でも予算はほとんどない…という希望で探してもらった ...
トヨタ カローラII トヨタ カローラII
学生時代に先輩から譲ってもらった初めてのクルマです。3ドアの1.3Lでした。山道などでM ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.