• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

同行二人の"同行号" [フォード フィエスタ]

[冷却系] ラジエーター交換 (取付編)

カテゴリ : エンジン廻り > 冷却系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業ショップ作業
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年10月12日
1
経年劣化でサイドタンクにクラックが入ったラジエーターを交換です。

[ラジエーター] Ford/Motorcraft 1897432
http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/car/195494/4683476/photo.aspx

[冷却系] ラジエーター交換 (準備編)
http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/car/195494/4464236/note.aspx

トルク管理できる工具とリフトがないのでDIYは諦め M2Auto さん (http://www.m2auto.net) に作業をお願いしました。

写真下は新しいラジエーターを装着後にエンジンルーム側からその背面を覗き込んだところ。
2
こちらは M2Auto さんによるご撮影。

装着前の新しいラジエーター(上)と取り外されたラジエーター(下)。


ここには写っていませんが,アッパーホースの接続部には,部品図には見当たらないOリング付きのジョイントコネクタがあるそうです。再利用にあたって,少し緩みが見られたので液体ガスケットを併用してくださったとのこと。
3
こちらも M2Auto さんによるご撮影。

リフト上でラジエーター背面のファンを取り外したところ(左)と,新しいラジエーターと共にファンが戻されたところ(右)です。


ちなみに作業の依頼にあたって,これ(http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/blog/7648788/)とこれ(http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/car/195494/2296121/parts.aspx)を持参しました。こういった整備書を参照できるとやはり馴染みのない車種でもあまり不安を抱かずに済むようです。とはいえ,エンジンルーム内の作業性がよろしくないせいでやや手こずったご様子でした。
4
車両の引き取りの際に,ラジエーター前面にDIY装着していたエプトシーラー版「Energy Absorbing Foam Pad」と,エアコンのコンデンサー背面とのアタリ具合を確認してみました(写真の円内はそれが見えるフロントグリル背面のフレームの隙間)。

ラジエーターとコンデンサーの隙間はピッタリ埋まっていて自己満足。


追記: ラジエーター交換後には,アイドリング停車中→加速時にエアコンがグッと効いたり,外気導入時に加速すると風温がグッと下がったりするのが明確になりました(外気温が低下してきた時期のせいもあるかもしれません)。
5
取り外したラジエーターの様子も確認。

汚れはありますが,コンデンサーやATFクーラーよりも後ろにあるためかフィンの形状はまだまだキレイなものでした。フルードの全交換(http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/car/195494/4442100/note.aspx)の直後のためか,内部に異物らしきものもとくに見つけられなかったです。

国産車だったらサイドタンクのみの交換で再利用も可能なんでしょうね。
6
応急処置で施したクラックに盛り付けたシリコンボンド。その後も数百kmは走行を重ねていた(例えば http://minkara.carview.co.jp/userid/121170/album/389102/)ため,圧で隙間ができていました。

7年半前に旧フォード東四国で事故修復で取り付けたラジエータの品番は 4S6H-8005-DA。今回取り付けたものは改良品なのか,単に生産工場や生産時期が違うからなのかは分かりませんが,細かい仕様に違いはあるものの品番は共通のようです(ただし,今回のものには品番の冒頭に「ME-」が追加されてはいます)。

コ~ちゃんさん号(http://minkara.carview.co.jp/userid/367251/blog/33171796/)や旧Coloradoさん号(http://minkara.carview.co.jp/userid/349497/car/251711/3400606/note.aspx)の事例と合わせて考えると,10年または20万kmでの予防交換を検討しても良いのかもしれません。


今回は漏れ発覚から交換完了までちょうど2週間を要しました。同時作業としてフロントスタビライザーのズレによるフロントメンバとの干渉を位置調整にて解消していただきました。急な作業依頼でしたが M2Autoさんには今回も快くご対応いただき感謝しております。

フルードはスーパーLLCの青を補充いただき,エアの残りによる減りは今のところ見受けられません。

2017年10月 34.2万km

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

冷却水交換

難易度:

冷却水の交換

難易度:

EFM2017に備えて 洗車+WAX+エンジンルーム点検+タイヤ空気圧チェック

難易度:

[冷却系] クーラントフルードDIY交換 (5回目)

難易度: ★★

電動ファン交換

難易度:

[冷却系] ラジエーター交換 (準備編)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「HIDバーナー交換の際にバーナーの向きを変更してみたら配光が改善されました」
何シテル?   11/21 19:00
クルマも好きですが運転が好きです。渋滞と加速してからの黄信号は苦手ですが… 生活や仕事のために毎日走りまわっていて,ロングドライブすることも多いです。そん...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

あの茨城のショップを訪ねてきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 13:32:08
スロポジセンサー不具合で交換(その2)スロポジ電圧測定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 15:13:15
初代フォード・フィエスタのリーフレット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/18 00:23:35

お友達

同行二人(どうぎょうににん)は遍路用語ですが,HNは「どうこうふたり」です(笑)

Facebook: 同行二人

mixi: 同行二人
Twitter: DoCo_Go

Fiesta Owners Club: DoCoGo
120 人のお友達がいます
funkybluelionfunkybluelion * SECOND CAR Z5SECOND CAR Z5 *
yahyah * h@zuh@zu *
ころなころな * ねこじねこじ *

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フィエスタ 同行号 (フォード フィエスタ)
■ このクルマのここが○ ・ガイシャっぽくない。でしゃばった雰囲気がなく,保守的な場面 ...
オペル ヴィータ オペル ヴィータ
小回りのいいクルマを探しているうちに,デザインと何よりも走りが気に入って選びました。そし ...
トヨタ ビスタ トヨタ ビスタ
仕事用にとにかく荷物が沢山載るクルマ,でも予算はほとんどない…という希望で探してもらった ...
トヨタ カローラII トヨタ カローラII
学生時代に先輩から譲ってもらった初めてのクルマです。3ドアの1.3Lでした。山道などでM ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.