• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月20日

「マイフーガ つれづれ日記」    § 新型リーフの記 §

「マイフーガ つれづれ日記」          § 新型リーフの記 §







新型リーフが発表になって、暫らくして展示車両もデーラーのショールームに展示されますと即、
我が家担当の営業さんからお誘いの連絡がありました。

ですが、試乗は10月7日から。
で、試乗出来ないのなら試乗が出来る迄待ってからでもいいかと、その時は見送りました。

パンフレット一式は、発表の日に担当営業氏が届けてくれていて、そのカタログから
概要はある程度把握出来ました。

10月に入り、6日辺りに試乗案内の連絡があるのかなと思っていたのですが、その前に
日産自動車の車輛検査体制に不備が指摘されたと、マスコミ等で報道され、デーラー各店は
急遽対応に追われていた模様です。

試乗どころではなかったのかな。

13日に、「試乗が出来るので乗りに来ませんか?」と連絡があり、その場は
「気が向いたら電話して伺いますよ」と素っ気ない返事をしたのであります。

正直、その時点ではまだ、行くつもりはなかったもので。

しかし、一晩寝て、翌昼頃、急に、「暇つぶしに試乗してみようか」と気が変わり、
担当営業さんに連絡を入れて。

午後3時過ぎの約束で、マイフーガでデーラーに。

駐車場に車を留めて店舗に入ると、担当氏が直ちに私を試乗車に案内してくれました。

当日、土曜日の午後の東京の西部地域は、一旦雨は上がったものの分厚い雲に覆われた
どんよりとした曇りで、時折雨粒が落ちて来ると言った、私的にはあまり嬉しくない天候でした。

写真は、デジカメは持参しませんでしたので、我が旧型スマホ(SONY Xperia Z3)で撮って来ました。

(web上の新型リーフの記事には私の下手な写真とは違って、より鮮明な写真が
掲載されておりますが。)


店舗の試乗車はボディーカラーが赤で、内装が黒のGタイプ車輛です。アルミホイールが標準装備。

向かって斜め左方向から見るフロントはこんな感じ。



運転席側から見た、ハンドル周りの大まかな内装の雰囲気。  ちょっとピンぼけ?



向かって斜め右方向から見るバックはこんな感じ。



画面右端のセレナの奥にぼんやり微かに写るのがマイフーガの鼻先。

色々と新機能の説明を聞いて、それからデーラーの駐車場で自動駐車(プロパイロットパーキング)の実演をしたりして、いよいよ小雨が降ったり止んだりの試乗コースへ出ます。

先ずはe-Pedalをオフにしての通常の走行です。
暫らく走り、他店の黒の試乗車に出会ったりもして。

久々に乗るリーフですが、以前のモデルに比べて、モーター出力はアップした様な感じです。

トルクも太くなっていて、加速も以前、モニターで2週間程借りたリーフよりは鋭くなっている
感じです。

モーターは変わっていないと思うのですが。
最高速度は140㎞/h?

日本の道路事情と、今の私の体力と運転技術力にピッタリとマッチ。
(因みにマイフーガはスピードリミッターのキャンセル仕様だったかな?)

赤信号で停車。

では、e-Pedalオンで発進してみます。

何だか変な運転感覚です。アクセルペダルをそろりと踏み緩めるとノートe-POWERの
モーター回生ブレーキよりは随分と強いブレーキング感覚でした。

ついついマイフーガのつもりで、アクセルを緩めるとブレーキペダルを踏む間もなく減速に入り、
目的位置のかなり手前で止まってしまいます。

慣れれば街中ではワンペダルドライブが可能なのがよく分かりましたが、慣れるまでは、
これが楽なのか、そうではないのか?

マイフーガも来年3月には3回目の車検を迎えます。

今、この新型リーフを次のマイカーにしようかと思案中なのです・・・。

いつもの試乗コースよりもかなり長めに回ってデーラーに帰車。

前述のプロパイロットパーキングを再び試してから試乗車を降りてショールーム内へ。

プロパイロットパーキングはかなり機能アップで精度も高いです。

マイフーガの横20㎝辺りに止めてみたのですがぶつからない。

勝手に何回か切り返して上手く止まります。

私の運転よりも上手ですわ。

が、停車位置の位置決め操作は慣れないのでもたつきました。

担当営業さんが、停車位置枠を位置決めのコントロールパネル上で動かしておりましたが、
慣れないので、スイスイとは行きません。
(停車位置枠そのものをパネル上で直感的にタッチで目的位置に移動し、
決定後に制御コンピュータで演算して車輛を制御する様な機能を追加すれば
かなり使い易くなるのでは?)


ショールームに展示された、ボディーカラーが青で、内装が黒のGタイプ車輛。



充電ポートはこんな感じ。



エンジンルームならぬモータールーム?はこの様な具合です。



結構スカスカ。インバーター周りのパーツは小型軽量でした。

担当営業さんと暫く、リーフオプションパーツや、戸建住宅の給電用電源工事の話をしてから、
ノベルティグッズの新型リーフが印刷されたティッシュボックスを頂いて、
リーフNISMOヴァージョンに期待をしつつ夕暮れの中、デーラーを後にしました。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/10/20 02:12:13

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

新型日産リーフを公道で試乗して、ク ...
leaf_miharunoさん

「マイフーガ つれづれ日記」 ...
kitakaruさん

「マイフーガ つれづれ日記」 ...
kitakaruさん

日産グローバル本社ギャラリーで新型 ...
leaf_miharunoさん

新型リーフ納車。w
shin.inoueさん

今更ながらのリーフ体験
kitakaruさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「「マイフーガ つれづれ日記」 § ガリキズホイール修復譚 § http://cvw.jp/b/1221074/40631393/
何シテル?   10/27 21:54
kitakaruです。年寄です。2011年3月からFUGA乗りです。よろしくお願いします。 現在は週末にしか乗れず、遠出をしないので走行距離が延びません。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

1 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フーガ 日産 フーガ
日産 フーガに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.