• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

らむちゃのパパのブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

29年11月その19

日曜朝の血糖値は、114と境界型糖尿病域。ガックリきたが仕方がない。良くなってきたかに見えたが、状況は先月と変わらないというのが正しいようである。
日曜は午前11時に家を出て、大学時代のサークルの同窓会の会場に出向いた。場所は、昔学生会館が建っていた場所。今は寒梅館という煉瓦造りの瀟洒な建物になっている。この最上階が会場で、最上階まであがるエレベーターが見つからなくて、探していると思いがけず、あっ○○君だと声をかけられた。見ると同級生の女性陣たち5~6名が、彼女たちも最上階にあがるエレベーターを探しているのだった。それで、みなさん、いくつになっても若々しくってお歳を感じさせませんねと言ったら、あら、○○君たら、お口が旨くなって、随分、大人になったわねと言われてしまったが、みなさん、自由にマイペースで生きてられるようで、いわゆる老化とは本当に無縁の感じだった。

会場に着くと、参加者が66名もおり、会創設当初からの人も来られており、半分以上の方がはじめてお目にかかる人たちだったが、それでも懐かしいメンバーに多数再会できて、学生時代を間近に思い出すことができた。
私は、この会の活動で、多くの山を登ったが、当時は、ドーム型テントなんてなかった時代で、帆布製の家形テントが主流で、それは一つ4~5㎏はあった。キスリングという特大リュックにテントと寝袋、バーナー、鍋などを詰め込むと重量は30㎏は優に超え、夏合宿に行くときなどは40㎏を超えていた。

二回生の夏合宿は屋久島で、山中でテントを張ったが、ちょうど台風がやってきて、夜中、大雨と強風が吹き荒れた。帆布製のテントは風の圧力で水が染みてきて、強風に煽られる度にテントの中は水滴が雨あられと落ちて来て、外にいるのと変わらない有様で、そのうちに地面も水溜りになって、寝袋も全てが水浸しとなってしまった。テントの骨格であるポールが倒れないように支えていたが、それも朝までには折れてしまって、テントの形すら保てなくなったのを覚えている。まぁなんとか帰れたわけだが、雨水を吸ったテントはそれだけで優に10㎏を超えていて、帰りのザックは肩に食い込む重さだった。あれから思えば、ちょうど40年の歳月が過ぎたのだった。
あっという間だったねというと、みなさん、同感という感じだった。ただ同級生の中には一浪組もいて、その方々は、既に60歳を迎え定年退職されていた。これから好きなことをして暮らすというが、うらやましいかぎりであった。
40年、考えて見るとあっという間だったが、次の40年はないなと考えると、改めて現在の歳と状況をしみじみ思うことになった。
Posted at 2017/11/19 21:17:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「28年7月その9 http://cvw.jp/b/1221510/38203958/
何シテル?   07/11 22:10
らむちゃのパパです。らむちゃは、うちの長女猫の名前です。 若い頃、山歩きが好きで、北は利尻岳から南は屋久島宮之浦岳まで、方々にでかけておりました。中高年になっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

9月7日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/08 10:38:30
今思うこと・・・・・岩手&宮城 東北の旅  Vol.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/02/15 08:56:14
餃子好きクラブオフ会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/03/12 16:32:36

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ノア トヨタ ノア
ノアのウェルキャブにしました。自動補助ステップをつけ、乗降しやすく、天井が高いので、長身 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
スバル レガシィ アウトバックに乗っていました。
トヨタ カローラフィールダーハイブリッド トヨタ カローラフィールダーハイブリッド
心機一転、カジュアルな車にしてみました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.