• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

らむちゃのパパのブログ一覧

2015年06月30日 イイね!

6月29日

月曜は本来、私の定休日だが、駅正面に入れる日だったので、朝から家を出た。が、駅まで何もなし。駅も空車が外まで満タンで、動きも鈍かった。初っ端がなぜか伏見の国立医療センターだったので、帰りに組合事務所に寄ると、役員さんたちが出張で留守の日ということで、気兼ねなく資料作りができるとあって、ハンドルを持つ仕事はやめて、パソコンに向かうことにした。
土曜日の授業と日曜日の授業、二日分を作る作業も馴れてきて、午後3時に完了。それから駅に向かったが、あたるのは、近くばかり。
近くてすまんけれど、塩小路東洞院を下がったところにあるホテルを指示されたが、近いことはわかっていても、これほど近くとは思っていなかったようで、ここでよろしいかとまん前で車を止めているのに、どこやと言われる始末。こんなところ、逆さになってもタクシーで行くところでないと思ったが、耐えるしかなかった。
駅は、終始空車が満タンで、動きが悪かった。人身事故が起きて電車が止まっていたのも災いしたようだ。JRは、電車が止まっても再開のめどは一切言わない。それで、乗ってきたお客さんは、1時間も止まった電車の中に何のアナウンスもないままいさされたと言っておられた。そんな状態であるから、電車が止まっているからと言って、大阪や滋賀までタクシーに乗ってくださる方などおられず、近距離輸送ばかりしていた。
なにはともあれ、この日で去年の6月の月間走行距離、売上とも上回った。今年は家内がおらず、尚且つ土曜、日曜と二日授業をしているにもかかわらず、去年をうわまわれたのは、ひとえにフィルダーのおかげである。
Posted at 2015/06/30 00:19:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2015年06月28日 イイね!

6月28日

この日も家にいても朝飯はでないので、いつもより早い目にでて、組合の近くのなか卯で朝飯を食べ、本部に行き、教室をあけた。
生徒さんは、おおむね開始の10分前には来たが、欠席が3名。それで開業は、一大事業であるから、滅多なことでは休まぬように訓示して、授業を開始した。一応、この日で市内11行政区の説明は終わったが、土台は脆弱で、とてもその上に柱を建てられる状況ではなかった。午後5時までやったが、昨日の出来が不出来だったのが尾を引いていて、じんわり疲れが溜っている感じである。
授業の疲れもあるが、家内が家におらず、猫の面倒、洗濯物、一切合切が私にかかってきていることがじんわり効いてきている感じもある。
授業が終わって、後片付けを済ませ、駅の新幹線口に待機。音戸山があたったのを期に帰宅した。
この日もプリウスかと尋ねた人がいた。よせばいいのに違います、カローラですと言ってしまった。すると、また判でおしたように、ハイブリットではないよねの一言が。
それで、またぞろ、いいえハイブリットですと答えるはめに。おそらくプリウスに乗って、これプリウスだよねと聞く人は少ないと思う。何か違う車だと思うが、プリウス以外に車名が思い浮かばない感じである。そして、ハイブリットでないという返事を私がすれば、安心できるのだが、そうしないので、カオスの中に引き込まれて、そこから後はないという感じである。
Posted at 2015/06/28 23:18:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月27日 イイね!

6月27日

この日は、朝から猫たちの食事の世話をし、猫トイレの掃除をし、溜っていた自身の洗濯物を洗濯した。洗濯物を干し終わったあと、朝昼兼用食を食べるために車を出した。自動車会館近くのなか卯で食事をし、教室をあけて、みなさんが来るのを待った。
7月に試験を受ける地理試験免除組は、あらかた仕上がったかと思えたが、先週から代務に乗っている生徒さんが、ボーンヘッドを連発。後味の悪い引けとなった。何しろ、個人タクシーは、一般貸切旅客運送事業に該当しますという問題に○をつけるのだから、話にならない。この生徒さん、3月試験で落ちた人である。何を今更と思うが、ここは𠮟り付けてはいけないところなのである。
おそらくには、代務に乗ったことで、またぞろ深夜営業に励んだ結果に違いなかった。人間の脳というのは、本当に大事にせねばならないと思う。
またタバコは百害あってなし。譲渡譲受の現場にいる私は、タバコで選手寿命を縮めた先輩同業者を多数見てきたのだ。それで、良い機会だから、この際、止めるようにと忠言するのだが、止めた者はひとりもいないのが残念である。吸う人は、個人を開業すれば吸う本数が絶対増えるのだ。そして、それが脳障害や癌をもたらす。脳障害は、実際に手足の麻痺が起きるまでわからない。しまったと思った時には既にどうにもならないことになっていたりするのである。
一般貸切旅客運送事業は、観光バスですねとやっと思い出した生徒さんに、では個人タクシーは何なのかと尋ねたが、自分がなろうと目指している仕事、あるいは今現在自分がやっている仕事が何なのか、思い出すことが最後までできなかった。
授業は、この人に落ち込まないように、そして、当たり前のことだが、あと一ヶ月仕事より勉強の方が今は一番大事だと諭して終わったが、濃い霧に突然覆われたような気分になった。
授業が終わったあと、駅の新幹線口に待機しに行ったが、心は重かった。明日の授業の生徒さんから、明日大事な用が入ったから休みますとのメールを頂戴したが、どうも自分の目標のために万難を排して挑むという真剣みに欠けているように思えて残念だった。収穫のない日は一日もないように私は授業を工夫しているし、こちらは、大事な用が入っても授業を休むわけにはいかないのだった。土曜日の夜に乗ってもらったお客さんに明日、天橋立観光に行きたいのだけれどタクシーで、、と言われたこともあったが、やむなく断ってきたというのに、とはいえ、用事で休むというものにはどうしようもない。
この日乗ってもらったお客さんに、これはプリウスαかと尋ねられた。フィルダーは、正しい名前を言われることが皆無に近い。99.9%プリウスである。気分が落ち込んでいたので、いつもなら、そうですと受け流すところ、つい、いいえカローラですと言ってしまった。すると、これがカローラ、、ならハイブリットじゃないよねと言われた。エンジン停止状態でモーター走行して言われるのだから、二重にショックを覚えた。どうにもプリウス以外ハイブリットではあってはいけないようだった。そうですと答えておけばよかったが、ついそれにも、いいえハイブリットですと言ってしまった。それっきり黙って何も言われなくなった。疲れると更に疲れる事態を呼び込んでしまうようである。
Posted at 2015/06/27 23:52:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月27日 イイね!

6月26日

この日は、朝から雨が降っていた。家にいても朝飯はでてこないので、猫の世話をした後は、朝飯を食べに家を出た。ところが、さすが雨降り、次ぎ次と手があがり、なかなか食べに行かせてもらえない。10時半、ようやく組合の隣の会社までお客さんがあったので、コンビニで弁当を買って、組合の控え室で食べることにした。
この日は、事業開始する人が4人いて、担当役員が既に来ていたので、前日もらった給料に土曜日の仕事の分が含まれていないことを指摘して、即日、その分を頂戴した。去年は赤字だと言われたが、今年は黒字を確保することは間違いない。ただ来年は、不安を感じている。大阪も同じ状態のようだが、運賃の安値競争のあおりで、年々若くて良い運転手さんが減って行っており、新人個人タクシー育成部門の我々にとって畑の土が悪くなっている状態だからである。
組合本部で朝昼兼用食を食べた後は、スーパーに寄って、一旦帰宅して昼寝をした。この日は給料がでたあとの金曜日である。夜に照準を合わせねばならないからである。
再び家を出たのは、午後5時をまわってから。深夜割増になって一杯積んだから帰る予定でいたが、あちこちで手があがり、帰りついたのは、午前0時半。久々に四条河原町界隈に空車が綺麗さっぱりなかった。こんな状態で安値競争して深夜割増なしにしているのは、愚の骨頂だという他ない。早く目覚めて欲しいものである。
まぁしかし、去年の最終金曜の方が駅正面に入れたこともあって、走行距離、売上とも上回っていた。明日は、また授業をせねばならない。去年の金曜は、翌日授業をする心配をする必要がなかったことも幸いしているのだと思う。
この日は、営業中、ワーゲンのsharanを2回も見た。どうも見えない糸が伸びてきているのかなと思ったりした。
Posted at 2015/06/27 01:28:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2015年06月25日 イイね!

6月25日

この日は、駅に入れる日で、午前中に家を出た。駅までワンメーターがひとつ。駅は空車で満タンだった。それで昼前に待機するのをやめて、コンビニで弁当を買って組合本部で食べた。
昨日の認可証授与式は後付けで時給がでることになったが、この日もらった給料は、土曜日の授業の分が完全に欠落していたため、いつもの月の給料とさほど変わらなかった。どうもこちらから請求せねばならないようで、来月、追加で請求するしかなさそうである。全く組合には7月試験組の授業料と11月試験組の授業料がダブルで入っているというのに、困ったものである。
本部では、事業用自動車の規制緩和で、ホンダのジェイドという車の話題で花が咲いた。1500ccで3列シート、乗車定員6名のハイブリットカーである。これなら、6人乗りでも、大きいと敬遠されることはまずない。
ただあまりにコンパクトで、もう少し大きければと私がいうと、私の今の車の話になった。事務員さんたちは、私には今の車が似合わないという。それで反対していたのに聞いてくれなかったと不満を言われた。みなさんが言うには、私には大きな車が似合うらしいのだった。
まぁしかし、アウトバックは山歩きにでかけるために買ったような車で、タクシーは二次利用だった。それゆえ、最初から不自由な営業をする覚悟ではいた。一番苦しんだのが、入れない乗り場が多数できてしまったことだ。中型車区分の営業がほとんどだったが、それでも嫌われた。いつも言われたことが、この車、中型と書いてある、小型はないのかであった。最後は本来の大型車として営業もさせたので、世間をいろいろ見聞できて、尚且つ、償却も無事完了させたので、ひとつの区切りだったと思う。
本来的には、次はアルファードとはワンボックスで営業したかったのだが、組合の仕事で、午前中3時間だけとか午後からの仕事、あるいは夕方からだけと細切れに仕事するには、カローラが最適に思えた。私に似合う似合わないというより、仕事に車を合わせたのだった。
カローラは、燃料代、点検整備代は、アウトバックの半分以下である。一月1回は些少の額でも1年にまとめて、それに3年とすると結構な金額になる。
個人タクシーの弱点は、修理、修繕の時間である。法人勤務なら普段自分専属の車が修理にまわっても、他の車に乗って営業ができるが、個人は1台の車が修理工場に入ってしまえば無事でてくるまで休業するしかない。故障が多発する走行距離までに償却を終えるとなると、おのずと車両価格の上限も決まってくるように思われる。
本部を後にして、近くの郵便局に立ち寄り、家内の口座に給料を入金した。ややあって家内から電話がかかってきたが、まだ帰る目処はたたないそうである。私は猫たちの世話で割増時間帯の前に帰宅した。
Posted at 2015/06/26 00:16:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「28年7月その9 http://cvw.jp/b/1221510/38203958/
何シテル?   07/11 22:10
らむちゃのパパです。らむちゃは、うちの長女猫の名前です。 若い頃、山歩きが好きで、北は利尻岳から南は屋久島宮之浦岳まで、方々にでかけておりました。中高年になっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

9月7日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/08 10:38:30
今思うこと・・・・・岩手&宮城 東北の旅  Vol.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/02/15 08:56:14
餃子好きクラブオフ会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/03/12 16:32:36

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ノア トヨタ ノア
ノアのウェルキャブにしました。自動補助ステップをつけ、乗降しやすく、天井が高いので、長身 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
スバル レガシィ アウトバックに乗っていました。
トヨタ カローラフィールダーハイブリッド トヨタ カローラフィールダーハイブリッド
心機一転、カジュアルな車にしてみました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる