• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

らむちゃのパパのブログ一覧

2016年01月31日 イイね!

28年1月その16

今年もはや1カ月が終了した。今月は積雪特需がなかったこと、乗り場が工事している加減で、駅の新幹線口からの乗車がにぶっていることもあって、個人開業以来のワースト記録となった。もっとも、フォーリンフレンドリーの講習会で丸二日つぶれたし、後半はおねぇちゃんが赤ん坊を連れて帰ってきた上に役員の仕事と事務所の新年会に初めて呼ばれたこともあって、ほとんど仕事らしい仕事ができなかったこともある。
今日は、昼前にでで午後から夕方5時まで授業。それから駅の正面側に入れる日だったので、9時過ぎまで頑張ったが、家の方角があたると、再度駅に戻る元気はなかった。いつもなら、月曜は定休日なので、また戻るところであるが、今の私は月曜は定休日ではないのだった。組合から定められた定休日は金曜と土曜で、その日はハンドルを持つ仕事でふんばらねばならないのだった。そうすると休みなどないのも同然の有様で、ではどうやって休みを作るかということに四苦八苦せねばならないのだった。
結局、1月の走行は、3,021km。家内の実家に行ったので、なんとか3,000km走れたが、それがなければ2,500kmがいいところであった。ただ2月は2,500kmも走れないだろうと思う。
困難や負荷がかかればかかるほど、それをぼやいていても始まらない。泣き言を言わず、とにもかくにも、その中で最大限何ができるかを考え、それを実行するのが務めというものである。できないのは、まわりのせいではない。自分自身が未熟なゆえである。
また口にしても仕方のないことを口にしても何の意味もない。ただただ自分の値打ちを下げるだけであったりする。
Posted at 2016/01/31 23:24:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年01月31日 イイね!

28年1月その15

土曜は、朝からけいを獣医さんに連れて行った。家内は赤ん坊のけいちゃんの方にかかりっきりで、初めて私ひとりで猫を獣医さんに連れて行ったので、獣医の先生もびっくり。薬だけだして、期待していた検査はしてくれなかった。それで来週もいかねばならないのだった。
帰ってきて、あるえとヒト寝入り。昼飯を食べて、またヒト寝入りしてから家を出た。母の病院に洗濯物を届けねばならなかったからである。私は母のことで時間やお金がかかることをぼやいたことなど一度もない。まして、それで営業車を新車に買い換えることができないないなどいうのは、本末転倒の話でしかない。家族のために仕事するのが第一であり、車を買うために仕事するわけではないからである。あまえた人間は、子供のように自分のしたいことが全てで、それが実現できないことを自分の他に原因を求める。そこには真の発展はないものである。まわりがどうあれ、道は自分で切り開き開拓していくものだからだ。
母の病院をあとにして仕事にかかったが、金閣寺の待機場も満車で外まで溢れており、京都駅の新幹線口も溢れかえっていて、それ以上待機すると、警備員さんにナンバーを控えられる有様というか、実際に控えられていた。それでも空いた隙を狙って待機したが、あたるのは、普通の人なら歩いていくところばかり。我慢の1日だった。駄目な日はさっさと帰ることにしているので、7時間営業で帰宅。
どうにも、去年の暮れ、ボーナスがでた頃から暇になったなと思っていたら、29日に発表された昨年12月の個人消費と企業生産の統計はいずれも極度に悪化し、実収入が前年同月比、名目で2.7%減、実質で2.9%減。消費支出は名目で4.2%減、実質で4.4%減だった。収入がこれほど落ちれば、消費もしなくて当たり前である。その一方で食料品が名目で2.5%増となるなど、インフレに含まれない値上げが響いて、エンゲル係数があがった反面、暖冬で衣服、原油安で水光熱費が下がったことで何とか生活が支えられた感じである。個人的にはガソリンは、200円/ℓでもいいから仕事が忙しい方がいいのだが、世の中常にうまくはいかないもので、政府が景気の好循環が起きていると言ってきたこともその実、なにも起きていないか、あるいは悪循環がおきつつあると言った方が正しく、日銀がマイナス金利に踏み込まざるを得なかったことも納得がいくのである。しかし、この状況は、金融政策では解決できる範囲に既に無いことを示している。肺癌に風邪の治療をしているようなものである。これ以上の悪化が起きないことを願うばかりである。
Posted at 2016/01/31 07:40:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年01月29日 イイね!

28年1月その14

木曜日は、朝から家を出て事務所で新しく取引を行うことになったスタンドとの話があり、午後からは理事会があり、私は初めてづくめのことで結構疲れた。午後5時過ぎに事務所を後にしたが、大して仕事する気力が残っておらず、午後9時には帰宅。
明けて金曜日は、雨降りであったが、おねぇちゃんがどら焼きを買いにいきたいというので、みなで買いに行った。

お店は、玄以大宮をあがったところの古い民家で朧八瑞雲堂。中は昔懐かしい駄菓子屋の雰囲気。

どら焼きとはいうものの、中身の肉厚がすごく、ちょっとどら焼きのイメージからは逸脱していた。

食べた感じは、その肉厚にもかかわらずあっさりしていた。6個買って、家内が支払うのかとおもっていたら、財布の中をかきまぜたまま、なかなか出さないので、私がだして、小銭を家内が出した。
それから家に帰って、昼食を食べ、支部の集会に。それが終わって一旦家に帰ってヒト寝入り。午後5時過ぎのバスに乗って、組合事務所の新年会に。普段は事務服をきてられる事務員さんたちの意外な素顔を拝見して、まぁ、家に帰宅。いろいろしたようで、その実、何もしておらず、今日もフィルダーは自家用車として、ほぼ家のガレージを暖めていた。
Posted at 2016/01/29 22:37:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年01月27日 イイね!

28年1月その13

昨日、アルファードを導入した方がJRの入構ステッカーをもって駅に待機するとおっしゃっていたので、特大が入れるようになったのかと思っていたら、やはり駄目で、朝から少しその対応に追われた。どうして大型と運賃がさほど変わらない車が、お客さんの人数が6人乗れるばかりに駅に入れないことになるのかは、本当に不条理だと思う。旅客の利便にかなっていないことは明々白々だった。
今日は、支局に行って、関係各社に対して今度できるフォーリンフレンドリーの乗り場の説明を受けてきた。ひとつの乗り場を作るだけで本当に大そうな話である。車にもドアにも、後ろにもステッカーを貼り、特性の行灯を天井に乗せ、乗務員証にも特別の処置をし、運転手は専用の腕章をつける。構内の路面にも指示表示を描き、乗り場には看板を立てという有様である。
3月1日が、乗り場開きの日で、私の車は最初の式典に待機する車の1台になった。車だけテレビに写るかもしれない。ただし屋根の行灯だけである。電子マネーの決済機の搭載は、この日までにどこの会社の車も間に合わず、看板からは、とりあえず消されるので、電子マネーの決済機を入れることに執着していた人がいたが、無意味な空振りとなる。
この日の説明会は、会社サイドのものであったが、乗務員に対する説明会が半日がかりで直前に行われる。うまく行くかどうか、とにかく会社の垣根を越えた協力と協調の精神で頑張るしかないのだった。
事務所を午後5時半にあとにし、この日は駅正面側に入れる日だったので、待機しに向かうと、夕方の小忙しい時間だというのに、空車で満タン。明日も朝から事務所に出勤せねばならないので、午後9時には帰宅した。走行は僅かに69km。フィルダーは完全に自家用車と成り果てている。
Posted at 2016/01/27 22:00:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年01月27日 イイね!

28年1月その12

家内に給料を渡した日の翌日、母の病院に立ち寄り、入院費を支払い、そのあと所属する支部に来月分の支部費を支払いに行った。その道中、ある支部の支部長さんから電話がなり、12月に認可がおりた方の開始確認に来て欲しいとのことだった。不思議に思いつつ、事務所に来てみると、開業後新車を買われた方で、既に開始確認は終わっている方だった。
乗り換えのたびごとに私が検査しないとならないとしたら、本当に大変なことなので、支部でやってくださいと言った。7月試験の方は資金的に余裕がある人が多かったので、二人が開業後すぐに新車に乗り換えた。この日の方は、黒のカムリだったが、タクシーに不慣れなデーラーで買ったらしく、保安基準で定められたドアの近くに貼るドアの開け方を描いたシールが貼ってなかった。トヨタでもこんな不備があるのだなと思ってしまった。
昼飯を食べたあと、この日は観光部の研修会で、清水焼の窯元で参加メンバーと合流。清水焼の研修を一緒に拝聴させてもらった。それから事務所に戻って事務を。私の判子がないと事務員さんのお給料その他、微細な支出もでないことになっているので、全く大変な立場になってしまったものである。
夕方になって、大型クラウンからアルファードに乗り換えられた方がこられたので、ついでにみせてもらった。この方は、JRのステッカーを取得し、駅にも待機されるから、駅から何気にアルファードタクシーに乗れる機会がうんと増すだろう。長年のベテランの方であるが私とは初対面、それで終始私を事務職の者だと思ってられたようで、私もそれを否定しなかったため、最後まで事務職の方よばわりであった。アルファードは新型の新車で、7人乗り。前から3列シート、2人、2人、3人乗車の最上級グレード車で、つけれるものは全てついているため700万越え。もうこれに乗ったら、他の車には乗れないなという雰囲気であった。これからは、こういうタクシーが増えてくる筈である。私もこういう車で営業したいし、資力もありあまっているのだが、この日も午後5時に事務所をあとにするとき、担当事務員さんに、駅には立ち寄らずにまっすぐ家に帰ってくださいよと念をおされる有様となっては、そんな車を買っても宝の持ち腐れなのだった。
Posted at 2016/01/27 07:11:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「28年7月その9 http://cvw.jp/b/1221510/38203958/
何シテル?   07/11 22:10
らむちゃのパパです。らむちゃは、うちの長女猫の名前です。 若い頃、山歩きが好きで、北は利尻岳から南は屋久島宮之浦岳まで、方々にでかけておりました。中高年になっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

9月7日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/08 10:38:30
今思うこと・・・・・岩手&宮城 東北の旅  Vol.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/02/15 08:56:14
餃子好きクラブオフ会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/03/12 16:32:36

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ノア トヨタ ノア
ノアのウェルキャブにしました。自動補助ステップをつけ、乗降しやすく、天井が高いので、長身 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
スバル レガシィ アウトバックに乗っていました。
トヨタ カローラフィールダーハイブリッド トヨタ カローラフィールダーハイブリッド
心機一転、カジュアルな車にしてみました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる