• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yam_72のブログ一覧

2017年09月15日 イイね!

ヘルパースプリング組み付け反省会

ヘルパースプリング組み付け反省会もう段取りトラブル対応の手際の悪さに、、、慌てすぎた写真も途中からとっていないです。

何で4時間半もかかるかな、ヘトヘトです。
組みかけては、あれを忘れたまたバラしを何度繰り返したか。
支障はないはずだがアッパーマウントの組み上がりが微妙に違うし何度も確認したけど違いがわからない、ガタ無く寸法はOKだし?

アッパーマウント左右組み替えてキャスター調整出来るようにとか、余計な事はやるもんじゃない。
(9/16追記、結局キャスターは標準近くまで起こしました。)




下水管の清掃業者が来て作業してるから、薬品臭くてご飯も食べられない。
任せてちょっと外出しようにも作業車がカーポート前を塞いでるし。


これでヘルパースプリングの効果が無いならまだしも、マイナスだったら泣きたい。
Posted at 2017/09/15 14:22:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録
2017年09月15日 イイね!

ヘルパースプリング組付け出陣式

ヘルパースプリング組付け出陣式HKSのヘルパースプリングが格安なので、お試しに組付けてみます。

φ65シートスプリング付、バネレート19.8N/mm(2.0kgf/mm)自由長L=70mm

午後からは別の用事があるから、午前中でキッチリ終わらせないと。
土日はお子様の相手で忙殺されて、車のメンテなんて全く出来ないから今日は気合い入ってます。


トラブルなく作業が進行したらだけど、フロント車高調のストローク測定、バンプラバーカット、アッパーマウントをキャスター調整可に向き替え、もちろんパーツ清掃、スラストベアリングをキレイにしなきゃね。。。

時間足りないかも、、、では作業開始します。

Posted at 2017/09/15 09:12:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録
2017年09月09日 イイね!

スバルのエンジンを考える5

スバルのエンジンを考える5スバルがディーゼルエンジンから撤退のニュースを見て、これからのスバルエンジンを考えてみようかなと。
前回は2.4Lだったので今回は1.8L/1.5L。

既存エンジンは下記のように分かれますが、構造的には②③以外の新型構造はやらないだろうし、③のまま排気量を変えても新型とはとても呼べない。
よって小型化(全長で6cm)出来る②でダウンサイジングターボ化と予想します。
もちろんEJ/FB型程のハイパワー化は無理ですが、WRXを独立させた意味があるという物です。

①EJ型
クランクを5ベアリング、直打式DOHC
②EZ型
EJ型に対して、ボアピッチ短縮、デッキハイト1mm増し、タイミングベルトのチェーン化
③FB型
EJ型に対して、直打式DOHC廃止ローラーロッカーアーム化、タイミングベルトのチェーン化

下の表は青がNAのみ、黄色がターボ有り、緑が新型の予想です。
灰色はその型式のMaxを越えた分を塗ってます。


まず1.8Lターボですが順当に考えれば1.6Lターボとボア径を同じにすれば燃焼データがある程度は継承できるので、ボア径78.8mmでストロークが通常の②と同じ91mmでしょう。

難しいのが1.5Lターボ、ボア径同じがいいかと思えばストロークが76mmとショートストロークになってしまう。
じゃあ既存の1.6Lターボとストロークを同じ82mmにしてボア径を落とす?
ボア径ダウン案の方がいいのかな?ここは決め手がないです、いっそボア径ストロークとも新規w

名称EJからEZとなったように、FA/FBからFZ18/15でどうでしょう。
スバルとしては最後のガソリンエンジンになるだろうし。
Posted at 2017/09/09 16:31:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録
2017年09月08日 イイね!

スバルのエンジンを考える4

スバルのエンジンを考える4スバルがディーゼルエンジンから撤退のニュースを見て、これからのスバルエンジンを考えてみようかなと。
ニュースではガソリンターボで2.4L/1.8L/1.5Lあたりと情報がありました、まずは既存エンジンのおさらい。

①EJ型
クランクを5ベアリング、直打式DOHC
②EZ型
EJ型に対して、ボアピッチ短縮、デッキハイト1mm増し、タイミングベルトのチェーン化
③FB型
EJ型に対して、直打式DOHC廃止ローラーロッカーアーム化、タイミングベルトのチェーン化

基本的にスバルは冒険をさけ、既存から段階を踏んでアップデートするのが常套手段。
なので2.4Lターボは③、1.8L/1.5Lは②がベースと予想します。

まず2.4Lターボですが何故既存のFB25から排気量を変えるのか、まあ順当に考えればボア径を燃焼データが潤沢にあるEJ20の資産を継承すべくボア径92mmでストロークが通常の③と同じ90mmでしょう。

型式名はFB24かFA24、ただのターボ化だけでなくEJ20を継承ってストーリーをつけるならFA24かなあ?
さてどうでしょう。


1.8L/1.5Lはまた次回

Posted at 2017/09/08 08:22:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録
2017年08月31日 イイね!

ヘルパースプリングを考えてみる2

ヘルパースプリングを考えてみる2車高調にしてから表計算ソフトを使ってバネレートについて、あれやこれやと悩んでいる。
フロントに1Gで密着するタイプを検討していたが、HKSの2kg/mmのヘルパースプリングが格安なのでとりあえず突っ込んでみようと画策。


で計算してみたがやはりメインのレートが足りない。
ふとフロントはバンプラバーをカットしていない事を思い出して、10mm以上カットすればいけそうだなと。

現状はタイトル画像でストロークが80mmでバンプラバーが40mm、まずはデッドストロークを確認してそれプラス10〜15mmバンプラバーを残せば破損はしないか?
希望としては20mmカットだけど、まあ10mmカットできればヨシとする。


さていつ作業できるかな、HKSのヘルパースプリングは発注済みです。
Posted at 2017/08/31 19:53:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録

プロフィール

yam_72です。よろしくお願いします。 足まわり&補剛パーツや静音化DIYを中心に、自分好みの車に仕上がるよう楽しんでいます。 お金と重量節約の為、皆さん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スバル(純正) ダクトエキステンダ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/06 04:54:05
車高調のツインスプリング化 ★随時更新中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 21:47:53
スコーチャーズSBR 
カテゴリ:足回り&ブレーキ関連
2017/08/23 15:33:21

お友達

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
スバル インプレッサに乗っています。
スバル フォレスター スバル フォレスター
s/tb初期モデルの250ps仕様
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
電装品の故障が多かった
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
220ps仕様、当時免許取り立てだったがATにしたことを大後悔 でもいい車でした。 ス ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.