• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ichiのブログ一覧

2006年04月30日 イイね!

レガシィでの0W-20オイルの使用について

レガシィでの0W-20オイルの使用についても一つ、ご質問にお答えしておきます。

疑問2:せっかく高いオイルを入れるのですから、ローフリクションを体験したいです。でも0W20はやりすぎでしょうか?高級オイルだから大丈夫?(車はBPEレガ3.0Rです)

シェルHPより

--------------------------------------------------

ヒリックス プレミアム 0W-20を使用する際には気をつけて下さい。

超低粘度エンジンオイルですから、0W-20推奨車以外には使用できません。特にターボ車や水平対向エンジン車、ヨーロッパ車ロータリーエンジン車には使用することが出来ません(RX-8の新型ロータリーエンジン13B-MSPは0W-20が推奨されています)。

5W-20/5W-30/10W-30推奨車に使用すると機械的な損傷や異音などのトラブルを発生させる原因となる場合があります。

--------------------------------------------------

メーカーでもハッキリと水平対向エンジンには使用できませんと書いてありますので止めるべきでしょう。

指定粘度よりも、固い物を入れる分には回転が重くなるだけですが、0W-20を使えるのは、シリンダー面に専用加工をした指定車だけです。

ホンダフィットあたりが最初だったと思いますが、シリンダ面の加工、100%化学合成の専用指定オイルなどを用いて、6000rpmも回せるのはさすがホンダと言う感じです。

レガシィも以前と違いって、燃焼解析や熱膨張が計算されて、低粘度のオイルが使えるようになりましたがこうした超低粘度のオイルを使用すると、オイル上がりも問題になるでしょうし、ビッグボアなので高回転時の油膜切れが怖いです。

高回転時の潤滑やターボ軸の保護など過酷な条件では、やはり油膜の厚さが物を言うので、いくら添加剤を入れても現状の0Wでは厳しいと思います。
そのうちに、エステルよりも吸着力の強いオイルが出てくれば可能かもしれませんが...

正直なところ、0W-20を使ったからすぐ壊れることは無いでしょうが、エンジン破損でメーカーに運ばれると、真っ先にオイルなども調べられますので、ブレンドして粘度調整して使うとしても10W-30を下回っていると何かあったら(それがエンジンオイルの粘度が低いことが原因でないとしても)保証してもらえないとの覚悟の上でやって下さい。

確かに低粘度の方が気持ちよく回りますが、10W-30でも十分低粘度ですからそのあたりで妥協しているのがエンジンのためだと思います。

W202のように古い車は、10W40が指定なのに次第に柔らかいオイルが増えてオイルの選択肢が減ってきています。高速で長時間回すときなど、夏場は15W-40とか20W-50位が安心と思ってしまいます(^^;

ちなみに、私のレガシィ(3.0Rspec.B)は、1年で純正に入れ替えてあげただけです。

書店で入手できる、オイルに詳しい本はこのあたりをお薦めします
Posted at 2006/04/30 11:08:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | 車関連雑記 | クルマ
2006年04月29日 イイね!

マンション新宿

マンション新宿日本の名前だと高級感を感じるという台湾の人達。

お店の名前にも、色々と東京の地名が使われていますが、これは龍山寺の隣に建設中のマンション「新宿」(笑)

日本と同じで、坪が使われています。

390万元からということなので、これが一番小さい12坪として、1元=3.75円で計算すると、坪単価は121.9万円ほどになります。

う~ん、坪単価122万なら、名古屋近郊のそこそこの物件と同じくらいします。感覚的には高いかなぁ...
Posted at 2006/04/30 00:00:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2006年04月29日 イイね!

足裏マッサージ

足裏マッサージマッサージはくすぐったくてあまりやってもらわないのですが、足裏マッサージは、歩き疲れたときにやってもらうとまた歩き回れます。

台湾では、30分で200円くらいが相場かな?

気持ち良いと痛いの境界くらいがいい案配です(^^)
Posted at 2006/04/29 21:00:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2006年04月29日 イイね!

ホテルの従業員のお姉さん

ホテルの従業員のお姉さん日本の温泉旅館では、出発の時に玄関の外まで出てお見送りする光景が見られますが、ホテルでは見送られることはまずありません。

これは、海外のホテルでもそうで、外まで出て見送られた事なんて無かったような・・・

しかし、台湾のホテルでお見送りしていただきました(^^)

いや~、たまにはこういうのも良いですね。
Posted at 2006/04/29 20:54:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2006年04月29日 イイね!

エステルベースのオイルと製造国による違いとは

エンジンオイルについてのご質問をいただいていたので、思いつくままに書いてみます。

オイルについては、過去にも色々と書いていますので興味のあるかたは、カテゴリのもくじあたりから探してみて下さい。

疑問1:エステルは水分に弱いそうですが、並行ものと正規ものって本当に違うのでしょうか?エステル主成分のオイルは日本で使うには向いていないとの説もありますが・・・


◇見解
そもそも、エステルとは?というところから考えてみましょう。

モチュールなどが出している、とっても高いオイルはエステルベースであることが書かれているので、何だか素晴らしい成分のように思われていますが、高校の化学で習っているし、どの家庭の台所にあるものです。

化学的に言うと、アルコールと酸(カルボン酸)を反応させて、アルコールが脱水縮合して出来る、-OCOC-や-COOC-のような結合を持った物の総称です。

独特のフルーツのような香りをもつため香料として使用されたり、繊維のポリエステルもそうですし、オリーブオイル、菜種油、ラードなどにも入っています。

エンジンオイルに用いられるエステルは、原油からの抽出は効率が悪いため、植物油や動物油脂から化学的に抽出したものです。

先に書いたように、脱水縮合していますので、水によって加水分解されるという欠点を持っています。これが、エステルは水分に弱いという理由です。

現在は、色々なエステルが作られていますが、モチュールの資料を見ても、どのタイプのエステルを使用しているかは書かれていません。

おそらく、エンジンオイルとしての使用に耐えるように、結合も考えられているはずですので、1年1万キロ程度の使用に耐える安定性は持っているでしょう。

それよりも注意する必要があるのは、エステルはゴム類を膨張させるという攻撃性を持っていることです。
特に古い車に使用する際にはオイル滲みの原因になることがありますので注意した方が良いでしょう。


平行物と正規ものについてですが、これは差があると言えます。

それは、製造に用いている原油輸入国が違うからです。

日本は資源が無い国なので、原油を輸入に頼っており、その9割近くをOPEC加盟国(中東のサウジ、カタール、アラブ、ベネズエラ、リビア、イラン、イラク、アルジェリア、ナイジェリア、インドネシア、クエート)から輸入していますが、ヨーロッパではこうした国からの輸入度は低く、北海油田やロシア、イギリスあたりから輸入していて、中東への依存度が10%程度の国もあります。

主要国では、ロシア、イギリス、カナダは原油の自給率が100%を超えます。

一見、原油は全て同じようですが、精油して出来るオイルは、原産国によってパラフィン系やナフテン系と言われるように潤滑性能が異なります。

そして、日本が輸入している中東物は、残念ながら潤滑性能に劣ると言われるナフテン系のようです。

実のところ、ヨーロッパで入手出来るオイルの質もアメリカなどで産出する物よりもおとるため、戦争などで良い原料の輸入が出来なくなることを恐れて、高性能潤滑剤の研究を行いエステルベースのオイルが開発されたという話がありますが、真実のほどはわかりません。

日本では、原油を輸入して精油所を持っている会社はそれほど多くありませんが、このオイルから国内で製品が作られます。カストロールをはじめ、海外メーカーも日本法人というか、委託製造をする子会社を設立していて、その工場でつくられています。

エンジンオイルはその20%が添加剤と言われるくらい、添加剤の質やブレンドが各メーカーのノウハウになりますので、完成したオイルとしては十分にエンジンが求める潤滑性能を満たす物ですが、ベースオイルの質が異なる輸入品の方が潤滑性能が優れるということがあります。

どこの国の物が良いかは色々と試してみて下さい(^^)
Posted at 2006/04/29 20:43:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 技術解説 | クルマ

プロフィール

年齢と共に、車に求めるものも速さから快適性に変わってきたような気がします。 冬は、おいしいお酒を求めて、スキーなどに飛び回っていますがアウトバックでなく、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

おばたりあん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/08 13:26:17
旧車2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/08 13:09:39
さすが海洋堂 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/08 13:05:31

お友達

毒が強いらしいですが、耐性のある方はどうぞ(^^)ノ
49 人のお友達がいます
MRMR * やせふくろうやせふくろう *
macモフモフmacモフモフ * TruthTruth *
ろきろき FLAT6FLAT6

ファン

56 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
このたび、久しぶりにレガシィに戻ってきました。 BC→BLと言うことで進歩していますね。 ...
トヨタ クラウンアスリート トヨタ クラウンアスリート
2007/5/26にC200から乗り換え。 最初は硬かったか?と思った足も少しずつしな ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
転勤族なので思わぬ雪国に行くことも・・・ 同時期に購入した国産車のボディが4年位でヤレ ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.