• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年05月06日

ゴールデンウイークは浜松にツーリングに

ぶっちゃけ今年のGWは諸般の事情でな~んもやることありまへん。
どないしましょう?



そだ、浜松にツーーリングにいこうや。
いやレヴォーグはタイヤ4本だからフォーリングだよね?w



巨大なスカイフィッシュが。
あ~子供の日なんですねぇ。
このまったり感好きですよ。
高速道路のほうにいくと大渋滞ですが。


さて、浜松といえばやっぱり行くところは

はい、見えてきました。
浜松基地。
フェンスとうす緑の建物、この雰囲気やっぱり落ち着きます♪



ですよね~。
ここしばらくはバタバタしてたので毎月最低1回というペースで来ることはできませんでしたけどゲートガーディアンのF-86を見るとやっぱり「聖地」って感じです。
この飛行状態でゲートガードを考えた人、センスいいですよね。




展示格納庫を2階から。
GWということで結構人が来てました。
こうやってにぎわってるのを見るとやっぱり飛行機好きな人って多いんだなって思いますね。
ところで写真ではちょっとわかりづらいですがF-1の風防が妙に黒っぽいでしょ?
黒いビニールでカバーしてるんですよ。
どうも風防が曇ってしまい、交換したもののやっぱりひどく雲ってしまったためだとか。
予備品に交換したくても部品がもうないですものね。
(AT-DXもモックアップではF-1のキャノピーだったのに実機ではT-4流用になったのは同じ理由っぽいようです)


F-104も改めてみるとどこに燃料積んでるんだ?と思うぐらいシャープで細いですよね。
でもなぜUF-104塗装なんでしょう?



光の加減で幻想的な効果演出だろ?
実は単に窓ガラス越しで光が反射してるだけなんだぜ?




休日なのでもちろんフライトはありませんが、ランウエイを見下ろせるのってなんかいいですよね。
しかし撮影禁止や立ち入り禁止場所ってのはもちろんありますが、広報施設が隣接してたり、フェンスの外から普通に航空機を眺めたり写真を撮ることが出来る日本ってすごくないですか?
外国だと即逮捕ですよ・・・・


人がいっぱいだったので展示機をサラっと見て広報館をあとにしました。
某ハンバーグ屋で胃袋を満たした後は、浜松といえばやっぱりあそこにいかなければ。


そう、ここですよここ。
あ、私のレヴォちゃんフロントマスクをメッシュにしたのわかりますか?
拡大しますね。

お分かりいただけるだろうか・・・・
ってくもの巣じゃんw
実はこれ家に帰ってきてから気がつきました。
写真を拡大するとしっかり映ってるんですよね、これが。
数日前に洗車したばっかりなのに~



さて上の写真で奥のほうに映っているのは・・・
これです。
残念な状態ではありますけど、そのまま廃棄処分されるよりはたくさんの人に見てもらえるのでこっちのほうがいいのかな。
T-1Bのほうは青い記念塗装されています。
これいつぞやの小牧で見た機体なんだよなぁ~(しみじみ)






え~っと・・・・
あれ?機体また減りました?
ずいぶんすっきりしちゃったような。
ちなみにF-86Fの機銃口パネルなんかもあったぞ。
なんとも寂しいですが形あるものいずれその姿形を保てなくなるときがきます。
それが国有財産ならなおさら。
私もいつか・・・老後にはお金貯めて用廃機を何機か買って(一応外観だけは修復して)航空喫茶店のオーナーをやりたいぞw

今回は毎度のごとくトーストとアイスココアを。
この味、好きなんだよね~。

伝票まで茶目っ気たっぷり。
こういうの好きです☆

さてもう一度浜松基地にいきたくなってきました。
そのときどこからともなく心の声が。
「よせよせ戻れなくなるぞ」
広報館の閉館時間までまだ時間があるし大丈夫だよ
「戻れないっていうのはそういうことじゃないよ。心が戻れなくなるのさ」
え・・・
「ここ浜松は航空マニアにとって夢のような土地だよ。私ももっと見たりいろんなところへいきたい。でももう夢から覚める時間なんだ。」
「明日からは現実の世界が待ってる。書類だらけの机、計算だらけの景色。そして休み明けの納期。」
「夢の中の思いは現実の世界に持ち帰れない。持ち帰っても辛すぎるだけ・・・」
「おー大きい大きい。浜松への想いが大きく育ってるよ」
わかるの?
「これじゃあ帰りづらいよな。この想いは浜松においていけ。持ち帰るのは「撃」だけだ。」



・・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・

まぁ、地元なんですけどね。

さてこのGW、やったことが2つあるんです。
ひとつは

見事にアニメでハマってしまった「ばくおん!!」と「くまみこ」を読みまくってたこと。
もうひとつは20年ぶりにプラモデルを作ったんです。
初の試みでエアブラシを導入しました。
もちろんエアブラシなんてやったこともないので店員さんにいろいろ教えてもらって・・・
塗料を薄め液で薄めてから吹くという超初心者的な内容まで。
エアブラシも初心者用のを買ったのですが、当然有機溶剤なんかが問題になるので塗装ブースを整備したりしたので初期投資はびっくりするぐらいかかってしまいました。
で、作ったのはこれ。
でん。


1/72のSR-71です。
も~超絶難しいですね、エアブラシ。
でも筆塗りと違って筆の跡がつきづらいとか均一にぬれるのはいいですね。
出来のほうはなんともいいがたく「おとといきやがれ!」レヴェルですがだんだん上達していきたいですね。
ちなみにキットは「どこかでみたことのある型割り」で有名なア○デミー製。
古いキットということもあってデカールの質が悪く、糊が全く付いていないようなものでしたがキットそのものは合いも悪くなかったです。
しかし1/72のSR-71はやたらでかい。
46センチぐらいありますよ・・・・
積みプラが山のようにあるのでまたちょくちょく作っていこう。




あ、こどもの日なんでかしわもち食べましたよ。


しかし今回はいつにもまして中身がない日記だ・・・・






ブログ一覧 | 自動車 | 日記
Posted at 2016/05/07 01:36:55

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2016/05/07 01:56:06
あの、、中身十分濃いと思いますがww

航空喫茶店、いいですね!
カフェ・アスロック、、海っぽいか(^◇^;)
なんて妄想しちゃいました(笑)
コメントへの返答
2016/05/07 23:44:14
こんばんは。
そ、そかな・・・(^^;
喫茶飛行場という地元では有名な店なんですが、中も大変カオスです(笑)

カフェアスロックいいですね~。
くるくるまわる看板が対空レーダでアスロック発射機がカウンターにあって主錨があちこちに展示してあるんですねw
2016/05/07 07:50:14
ブラックバードだ\(^o^)/
めちゃくちゃ操縦が難しい機体だったそうですね(*^o^*)
確か全身チタンだったかな?
コメントへの返答
2016/05/07 23:52:08
こんばんは。
ブラックバードは視界が悪いですし極めて高価なので練習機も小数しか作られてないですし、超高空を飛ぶので乗員は長時間与圧服を着て準備をしなければならないとかとにかく大変だったようですね。
2016/05/07 14:51:55
牛乳パ…じゃなかったアスロックさんってバイクも乗られてた?!って思ったらそういうことでしたか(;´∀`)
浜松、最近行ってないなぁ~
今年の航空祭は行けたら良いなと思っています♪
一番レア物が手に入るのは浜松じゃないかと思いますし猫2
浜松以外でファルコンのぬいぐるみ見たことありません(笑)

航空喫茶店、良いですねるんるん
実は我が恩師も似たような計画を立ててまして、湖に眠る疾風レストアするそうです。エンジンの設計図は所有しているようなので一から作るとか(οдО;)
私は雷電が良いって言ってるんですけど「飛行47戦隊の恩師に報いることになるんだ」って(^m^)

SR-71は壁に貼りついてそうなコナンバーワンですねε=┏( ・_・)卵飛行機は丸くて可愛いんですけどね~┛
コメントへの返答
2016/05/08 00:06:21
こんばんは。
アスロック発射機は牛乳パックに似てないんだからねっ!(笑)
まぁレガシィも「ツーリングワゴン」っていいますからツーリングなのかなと。
私はバイクの免許持ってないのでスクーターだってまともに走らせることが出来るかどうか(^^;
浜松は空自の発祥の地のようなところがあるので航空祭もほかとちょっと雰囲気は違いますね。
最近はあまりきませんけどかっては米軍機もいっぱいきました。
今は広報館で展示されてる零戦やT-28やヴァンパイアなども地上展示されてたんですよ。

航空喫茶はあこがれるものがありますね。
自分が好きなものを身近にしていきたいですしね。
疾風のレストアは夢がありますね。
失われてしまった機体をよみがえらせるのは貴重な歴史的価値と言うだけでなく、その頃命をかけて戦った人たちがここにいたんだという何よりの証になると思います。
魂の供養と言う意味でもレストアは成功してほしいですね。
2016/05/07 17:01:49
ツーリングは幾つかの場所へ旅に行くの意と定義されてるので、コレもツーリングでOK(゚∇^d)~~ グッド
って、そんな真面目な話をしてどーするんですか?

「ばくおん」は2巻まででノリに付いて行けず継続購読は挫折しましたが、チラ見した4巻だったかの「カブとは受け止めるもの」のセリフに激しく共感してしまいました(^^ゞ
アニメ化されたみたいですが、プレミアが付いてないホンダCB400SuperFour、スズキGSX400Sカタナ、ヤマハ・セローがコレの影響で中古価格が高騰するのを心より恐れてます。

ちなみに、私のツーリング先でもF-104JやT-33AとかF-86などが元気に佇んでましたよ。

コメントへの返答
2016/05/08 00:14:36
こんばんは。
タイヤが4つだからフォーリングというベッタベタのギャグについてですね・・・・(笑)
ツリングといえばレヴォーグを買ってから何気に長距離を走ることがなくなった気がします。
以前は石川県や御殿場、岡谷まで走っていってたのに(それでも距離はたいしたことないですね・・・)。
いろいろ落ち着いたら下田とかブラっといきたいですね。

「ばくおん」はあのノリが気に入って1話から欠かさず見てます。
ちょっとこれはまずいんじゃないの?というところがガンガンアニメで再現されてて面白いです。
それでいてスピードは出さないようにね!と決して爆走することが目的ではないと気をつけてるのも気に入りました。
ときどき300km/h超えますけど(笑)
これを見た人がカタナなどに飛びつくと言うのはわかります。
自転車と同じようにハンドルの両側にブレーキレバーがついてるものだと思い込んでいた超ド素人の私ですらこれをみてカタナ400に乗ってみたいなぁって思ってしまったぐらいですしね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@☆GE90仝 やはりあれだけ長い機体だと下手に迎え角つけると尾部クラッシュしちゃうからでしょうか。」
何シテル?   08/14 12:05
ミリタリー関係その他のブログはこちらへどうぞ http://minkara.carview.co.jp/userid/1224622/mylist/all...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

浜松広報館車両等展示イベント 
カテゴリ:ミリタリーイベント
2016/09/27 00:40:45
 
であごすてぃーにWW2傑作機コレクション14「九九式艦上爆撃機」 
カテゴリ:でぃあごすてぃーに
2016/09/27 00:40:01
 
であごすてぃーにWW2傑作機コレクション11「零式艦上戦闘機二一型」 
カテゴリ:でぃあごすてぃーに
2016/09/27 00:39:00
 

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

スバル R2 スバル R2
スバル R2に乗っています。 後席がちょっと狭いですが良い車ですよ(^^)
スバル レヴォーグ レガシィ後継車 (スバル レヴォーグ)
先代が事故で早期引退となってしまったため、導入されたレガシィ後継車です。
スズキ アルト スズキ アルト
10年ほど乗っていた以前の車です。 660CC規格になって初めて乗った車でした。
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
ブログ用の画像です

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.