車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2005年12月18日
男たちの大和/YAMATO
男たちの大和/YAMATO 「男たちの大和 YAMATO」は17日から公開なんですが、この映画この映画をベタ褒めしちゃってるINDYならば、当然初日の初回に観に行くだろうって思ってました?いや、そんな事気にしてないしとかそう言う意見は馬耳東風でいくとして、ああ、もちろん行ったとも!例の如くマイ映画館に車横づけですよ。

実はこの映画の前にもう一本観ちゃってて、この映画朝の9時台開始なのに既に2本目(^_^;)。普通はだいたい観た順番にここに書くのですが、どうしてもこっちを先に書きたい!

この映画、そんなには話題になってないような気もしますが、広島・尾道に6億円掛けて戦艦大和の艦首から艦橋まで190メートルの実物大!のセットを制作したりと、かなり大作な雰囲気。今年は上記の2作もそうですが、大作の日本映画が多いな~。いい事だ。今年、この映画をやるのは、大和が沈んでから丁度60年だからだそうです。

一本目の映画を観る前に、この映画の席も確保しておいたのですが、時間が近づいたので入ってみると、なんか様子が変。間違って「SAYURI」のやってるところに入ってしまった(*_*)。イキナリ本編っぽいのが流れてておかしいな~と思ったんだよな。気を取り直して、隣の大和の所に入ってみたらビックリ!朝一の回とは思えない位人が入ってる!前以外は全部埋まってる!しかも、男率99.125パーセント!女の人を探すのに苦労する位。一人位いたかな。更にしかも年齢層が異様に高い!杖ついたおじいちゃんとかいるし~。あ、そうか、お年寄りは朝が早いもんな。選挙の日に自分が早起きしたな~と思っても、もう投票済ましてちゃったりするような人々ですから、9時台なんて遅い位か。

話としては平成17年4月6日、一人の女性が鹿児島、枕崎の漁港を訪れ、翌日7日に北緯30度43分、東経128度4分まで船を出して欲しいとお願いする。皆が危険だからとか断る中、彼女が内田2等兵曹の娘と知った老漁師は、その場所へ船を出す事にする。その場所は、戦艦大和が沈んだ場所であり、7日は丁度それから60年目であった。15時間の長い船旅中、老漁師の心の中には60年前の光景が切々と蘇ってくる・・・、という感じ。

感想としては、素晴らしすぎる!実際の戦艦大和に関しては、そんなに詳しい訳ではなく、なんか沖縄に向かう途中に沈んだ、という位の知識しかないのですが、この映画で、どうしてそのようになったのか、そして大和の乗組員の思い、というのを知る事が出来たのはとても良かったと思う。こんな事があったのか・・・、と。何よりも実際の大和の上で撮ったんじゃないかと思える位、セットは素晴らしかったし、戦闘の場面、は過去の実際の映像も織り交ぜてあり、すさまじい。そして3333人も乗っている戦艦大和。それぞれに人間ドラマが当然ある。それぞれの家族、恋人、子供・・・。涙が溢れて止まらなかった。こんなに泣いたのはいくら泣き虫INDYでも久しぶりだった。私の映画気に入った度レベルの最高が「パンフレットを買う」なんですが、今回は観終わって、迷わずすぐに買ってしまった。エンディングの「CLOSE YOUR EYES」が頭から離れない。

この映画、日本人なら老若男女問わず絶対に観るべきだ!そして感じて欲しい!この時代に生きた人々の思いを!それくらい素晴らしい映画です。お正月に普段余り映画を観ないおじいちゃん、おばあちゃんを誘って観に行くのもいいかもしれませんね。

追伸:今年観た映画で第2位です!

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「ボスニア・ヘルツェゴビナ」
万博関係、他にもおすすめスポットフォトギャラリーに載せてますので、興味のある方は御覧下さ~い。
夜の連続BLOG小説
「日本最高峰なのにいまいちマイナーだね!フォーミュラ・ニッポン第8戦もてぎ その2」
ブログ一覧 | 映画 | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2005/12/18 00:00:49

イイね!0件



タグ
今、あなたにおすすめ
この記事へのトラックバック
戦艦大和に散った人達がこれからの未来を ...」 From [ オールマイティにコメンテート ] 2005/12/18 01:28
今年が戦後60年という事で制作された「男たちの大和」だが、実話という点ではやはり戦争の過去は忘れてはならないと常に思う。戦艦大和は60年経た今でも伝説の戦艦として語り継がれているが、ある意味で時代か ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ 色即是空日記+α ] 2005/12/18 02:17
試写会行ってきました。非常に年齢層の高い試写会でした。 泣きましたよ。。。 かなりいろんなところから賛否両論ありそうですが すごく良い映画でした。     北緯30度43分、東経 ...
男たちの大和 YAMATO」 From [ 映画君の毎日 ] 2005/12/18 04:54
最近はテレビでは戦争もののドラマはあるのに、 邦画の大作の戦争映画が少ない。 でも今年になって「ローレライ」「亡国のイージス」などの 大作も公開され、自分は最後のこの映画を期待していた。 戦 ...
男たちの大和/YAMATO 試写会」 From [ 如意宝珠 ] 2005/12/18 07:51
男たちの大和/YAMATO  http://www.yamato-movie.jp/ 製作:「男たちの大和/YAMATO」製作委員会 代表 高岩淡 企画:角川春樹、坂上順 原作:辺見じゅん「決定版 ...
男たちの大和 YAMATO」 From [ CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ> ] 2005/12/18 08:05
毎年、会社の取引の関係で、東映正月映画のチケット斡旋がある。一昨年は「半落ち」、去年は「北の零年」。期待するとかしないとか別に、1070円だから買った。公開初日、初回で観てきた。
男たちの大和/YAMATO」 From [ 金食う虫たち ] 2005/12/18 08:40
この頃、すっかり涙腺が弱っているみたいで、今日も泣きっぱなしです(笑) 当然、戦争映画なので 話の内容は容易に想像できるのだけど、 やはり愛する者の為に命を捧げようとする姿は胸を打ちました。 そし ...
「男たちの大和」は「海底の戦艦ビスマル ...」 From [ ニュースヘッドライソ ] 2005/12/18 08:42
「かつて一隻で一つの国を屈服させるほどの力を持った戦艦があった」 「スター・ウォーズのデス・スターのような無敵艦 それが戦艦ビスマルクである」 ディスカバリークラブ/海底の戦艦ビスマルク サン ...
劇場鑑賞「男たちの大和/YAMATO」」 From [ 日々“是”精進! ] 2005/12/18 12:21
本日、「男たちの大和/YAMATO」を鑑賞してきた。第2次世界大戦下、沖縄へ水上特攻を命じられた戦艦・大和。不沈戦艦と呼ばれつつも沈没し、その乗組員たちの壮絶な生き様を描いた作品。散る桜残る桜も散る ...
「男たちの大和」 タイタニック?」 From [ アタマにシャンプー、ココロにシネマ。 ] 2005/12/18 13:52
☆☆ 映画が公開されたら確認してほしいのですが、エンドマークのあとに流れる特攻隊員の実写フィルムは一般公開でも映写されるのでしょうか。僕は、試写会で観たのですが、正直、2時間半の本編よりも、このおまけ
「 男たちの大和 」」 From [ MoonDreamWorks ] 2005/12/18 13:53
監督 : 佐藤純彌  脚本 : 辺見じゅん主演 : 反町隆史 / 中村獅童 / 鈴木京香原作 : 辺見じゅん 箸 「男達の大和」     公式HP:http://www.yamato-movie.j ...
前売り買いました♪」 From [ ぽかぽか☆ブログ ] 2005/12/18 13:55
結局ローソンで買っちゃいました(笑) 劇場窓口まで行けば、なんでもストラップが貰えるらしいけど。。。 別に大和をもらっても仕方ないし。。。 純大さんの動くストラップなら何枚でもチケット買いますが( ...
「男たちの大和」」 From [ 空の「一期一会」 ] 2005/12/18 14:20
★最後、明日香丸の船員、前園敦の顔が印象深いです。ひとまわり大きくなったような、
空にそびえる鉄の城 -Part 1-」 From [ 芯お達者ブログ ] 2005/12/18 15:06
ついにとうとう男たちの大和/YAMATO明日(12/17)より公開です。このタイミングで、行ってきました大和ミュージアムここのところ大和ネタばかりですが、話題作 ...
「男たちの大和/YAMATO」 」 From [ てんびんthe LIFE ] 2005/12/18 15:50
「男たちの大和/YAMATO」 千代田区公会堂で鑑賞 上映中から会場内はぐずぐずしている音が聞こえてきます。泣いているんだなあ。そういう私は…、今日も泣くまでには行きませんでした。物語は現在の枕崎港 ...
『男たちの大和/YAMATO』」 From [ 【徒然なるままに・・・】 by Exc ... ] 2005/12/18 20:45
試写会へお誘いいただきました(またもや他力本願)。 <戦後60周年記念作品>と銘打たれておりますが、華やかさ豪華さとは無縁の力作です。 登場人物が多く、それを演じるのも若手で馴染みのない役者ばかり ...
映画「男たちの大和 YAMATO」」 From [ ちょっとひとことええでっかぁ?♪ ] 2005/12/18 23:02
私は基本的に『戦争反対』には賛成なのだ!(バカボンのパパみたい) でもそんな戦争反対、戦争はキライ、映画でも観たくないっていう 薄っぺらい平和主義者きどりの女性や母親連中
映画「男たちの大和」実話に忠実」 From [ 毎日がレビュー ] 2005/12/19 00:22
映画「男たちの大和」を観てきました。大和の実寸大のセットを作っただけあって、迫力のある映像が楽しめました。おかげで涙と鼻水でボロボロにされてきました。 場所は前回「ALWAYS 三丁目の夕日」を ...
男たちの大和」 From [ あおいの大将日記 ] 2005/12/19 00:31
「男たちの大和 YAMATO」公開です?。すご?い楽しみにしてました。角川さんもこの映画に賭けていますから私としては、必ず2回は映画館に足を運びたいと思います?。 田宮模型さんも大和の模型やプラモデ ...
映画感想「男たちの大和 YAMATO」」 From [ 三匹の迷える羊たち ] 2005/12/19 00:31
映画感想「男たちの大和 YAMATO」 【評価】★★★ 【映像】★★★★ 【迫力】★★★★ 【感動】★★★ 【エロ】 【役者】★ 【設定】★ 試写会に行ってきました。 こういう国策映画に金を払う気な ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ 大藤@日本國 ] 2005/12/19 02:16
 主役が「神尾」つながりという事で、先日見た「劇場版AIR」に続き今度は映画館で「男たちの大和/YAMATO」を鑑賞。冒頭シーンは呉の大和ミュージアム。戦後60年、2005年の映画ということを強調 ...
男たちの大和~こんな愛国心は要らない」 From [ Osaka-cinema-cafe ] 2005/12/19 03:51
試写で見たのが12月8日。 真珠湾攻撃の日でもあり(ジョン・レノンが暗殺された日でもあります)、 その日に、この映画を見るのは、日本人として何かの縁でしょうか? 映画「男たちの大和」 敗戦から6 ...
「男たちの大和/YAMATO」 本日公 ...」 From [ 春 primavera ] 2005/12/19 11:37
今日は「男たちの大和/YAMATO」公開初日です 舞台挨拶が行われます、丸の内T
男たちの大和/YAMATO」 From [ だらだら日記 ] 2005/12/19 21:49
男たちの大和/YAMATO 監督:佐藤純彌 出演:反町隆史、中村獅堂、渡哲也、仲代達矢、他多数 チラシをみれば一目瞭然、結末が分かっていても悲しいのは、 結果ではなく過程に泣か
「男たちの大和/YAMATO」」 From [ ●虹色ヒマワリ● ] 2005/12/19 22:07
戦時中の。 「立派な戦死」を遂げた人達のことと、 「死に損ないの卑怯者」と罵られる、生き残った人達のこと。 「立派な戦死」て何。。 生き残った者はなぜ「死に損ないの卑怯者」と罵られなければならない ...
『男たちの大和 YAMATO』」 From [ Rabiovsky計画 ] 2005/12/20 01:00
『男たちの大和 YAMATO』公式サイト Yahoo!ムービー『男たちの大和/YAMATO』 監督・脚本:佐藤純彌  原作:辺見じゅん  音楽:久石譲 出演:反町隆史 、中村獅童 、鈴 ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ Akira's VOICE ] 2005/12/20 11:33
2005年の終わりに届けられた力強い戦争映画。
『男たちの大和 YAMATO』」 From [ てぃーちゃーのプライベート ] 2005/12/20 11:54
中村獅堂の片笑い、鈴木京香の半笑い。 ……はおいといて。 私が行った試写会は、監督との質疑応答付のもの。 当然、というか、そこでは「泣きました!」の嵐。 私が考えてた、 「作中で、登場 ...
男たちの大和」 From [ 明日もい?天気♪ ] 2005/12/20 12:39
MOVIX川口にて。『男たちの大和』を観た。 珍しく公開初日に。ま、たまたまなんですけどね。 そんなに期待して行った訳じゃなかったのですが・・・ 映画を観て「感動した。」って言うのはちょっと使うの恥 ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ 1日1本!映画好き嫌い日記 ] 2005/12/20 16:25
全然観たいと思ってなかったけど、これはすごい。 日本人なら観るべきです。 『男たちの大和/YAMATO』 当日の朝、突然父から試写会に誘われ観てきました。 主演は反町隆史、中村獅童と ...
男たちの大和 YAMATO」 From [ Rohi-ta_site.com ] 2005/12/21 00:53
映画館で、出演:反町隆史/中村獅童/鈴木京香/蒼井 優/渡 哲也/仲代達也/原作:辺見じゅん/脚本・監督:佐藤純彌/作品『男たちの大和 YAMATO』を観ました。 ●ストーリー 2005年の桜が咲 ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ まぁず、なにやってんだか ] 2005/12/21 15:53
夫が「男たちの大和/YAMATO」の前売券を一枚もらってきました。いつものように、「観た~い!」とまきあげ・・・じゃなかった、もらって、本日観てまいりました。夫は、昨日から海外出張していて、機内で新 ...
「男たちの大和」を観た」 From [ ゲイリーマンのカミングアウト的思考 ] 2005/12/21 17:03
3000人の乗組員の多くは少年兵であったらしい。 まるでタイタニック事故前の描き方のように感じるほど穏やかに、そして凛とした訓練風景が描き出されながら、乗組員たちの様々なエピソードが盛り込まれて ...
尊ぶべきは戦争の語り部なり…」 From [ Rede der Seele ] 2005/12/21 18:53
松の廊下で有名な赤穂浪士の話も、生き残った者が居たればこそ、今日私達は知る事が出来るのであり、戦争もその例外にあらず、です。 昨日、『男たちの大和/YAMATO』を観て来ました。 皆、泣いてい ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ 外部デバイスへの記録 ] 2005/12/21 23:56
製作国:日本 公開:2005年12月17日 監督:佐藤純彌 音楽:久石譲 出演:反町隆史、中村獅童、仲代達矢、鈴木京香、松山ケンイチ、長島一茂、渡哲也 ほか 平日の仕事帰りに、立川シネマシティで鑑 ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ 外部デバイスへの記録 ] 2005/12/21 23:57
製作国:日本 公開:2005年12月17日 監督:佐藤純彌 音楽:久石譲 出演:反町隆史、中村獅童、仲代達矢、鈴木京香、松山ケンイチ、長島一茂、渡哲也 ほか 平日の仕事帰りに、立川シネマシティで鑑 ...
「男たちの大和」試写会」 From [ ミチミチ ] 2005/12/22 00:11
「男たちの大和」 監督・脚本 佐藤純彌 原作 辺見じゅん CAST 反町隆史/中村獅童/鈴木京香・・・ story  2005年4月、老漁師の元に一人の女性がやってきた。彼女は大和が沈んだところま ...
■週末の学び12/23「大和」?男たち ...」 From [ 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部 ... ] 2005/12/22 12:27
※明日が祝日なので 一日繰り上げます   急遽内容を変更して贈ります   水上特攻って知ってますか?   大切な何かを守るために 命をかけたことはありますか? &nb ...
『男たちの大和 YAMATO』18日に ...」 From [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ] 2005/12/22 15:25
『男たちの大和 YAMATO』 公式HPはこちら 2005年4月、戦艦大和沈没60周年の年、ある女(鈴木京香)が鹿児島県枕崎の漁師・神尾(仲代達矢)に大和が沈んだ場所まで舟を出してほしいと懇願 ...
男たちの大和/しんだらいけん」 From [ [混]ミックスランチ ] 2005/12/22 22:09
昭和20年4月6日、「水上特攻」の命を受けた大和は3000余名の 乗組員を乗せ、最後の出航をしました。 『男たちの大和/YAMATO』であります。 「宇宙戦艦ヤマト」を見て、戦艦大和のプラモを作り ...
男たちの大和」 From [ ★★レガシィBP5 2.0GT spe ... ] 2005/12/23 14:44
一本目です。 本編前の予告 ・・・高橋しん原作の「最終兵器彼女」があった!! えーーー、ついに映画化されるのかっ♪♪ これも感動作ですよ、楽しみ また原作読まなきゃ・・・ 予告が何本か続いた後に ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ 映画倶楽部 祇園座 ] 2005/12/24 22:01
待ちに待った映画「男たちの大和/YAMATO」を観て来ました。 世界最大級の超弩級戦艦大和の最後を乗組員に焦点を当てて描いた作品です。 原作は戦艦大和の生存者や遺族へ取材した辺見じゅんの傑作ドキュメ ...
「男たちの大和」昭和は終わらない」 From [ soramove ] 2005/12/25 01:45
「男たちの大和」★★★☆ 反町隆史、中村獅童、松山ケンイチ主演 佐藤純彌監督、2005年日本 あえて言うなら 無駄な死を目にして 悔しくて堪らなかった。 無駄な死というより 無残なと 言い換えた ...
映画館「男たちの大和 YAMATO」」 From [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ] 2005/12/25 14:30
「戦艦大和」存在は知っていましたが、日本史が嫌いな私はどの時代のことなのか知らずにいました。父が観たいと言っていたので、父と一緒に観に行ってきました。 戦闘機の時代に日本が一生懸命作った戦艦大和。 ...
男たちの大和(2005日)--初日舞台 ...」 From [ WAKOの日常 ] 2005/12/25 21:14
YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』- この作品の試写会を観そびれていました。というより、ちょっと重そうなテーマで日和ってました。しかし鑑賞券をいただいたのと、初 ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ Diarydiary! ] 2005/12/25 22:21
《男たちの大和/YAMATO》 2005年 日本映画 昭和20年4月7日、東シ
映画『男たちの大和 YAMATO』 佐 ...」 From [ ~Aufzeichnungen aus ... ] 2005/12/25 22:33
<戦後60周年記念作品>と銘打たれた戦争巨編!! 嗚呼、日本男児たるもの、これを観ずにいられましょうか!!! ということで観てきました。うーむ、困ったな。なぜ困ったのかというと、まったくグッ ...
重厚、武骨な作品 「男たちの大和 YA ...」 From [ わたしの見た(モノ) ] 2005/12/26 17:19
YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』- ?「男たちの大和 YAMATO」 正月映画の中で、製作発表時から、 ダントツ期待値が高い2作品、 「キング・コング」と ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ アキラの映画評論 ] 2005/12/27 14:22
萌芽にしては面白い映画。 邦画にしては久々のヒットかなと思いました。 俳優は演技...
男たちの大和」 From [ LOOK*AT*ME ] 2005/12/27 19:46
こんばんは。菊花紋章を見ると敬礼したくなっちゃう綾子です。 ちょっと右よりですよ^^ 公開から10日ほど経ってしまいましたが、やっと!!やっとです、 男たちの大和 観てきました。 スゲーーーかっこ ...
男たちの大和/YAMATO(12月17 ...」 From [ オレメデア ] 2005/12/27 21:29
世界最大の戦艦『大和』の誕生から撃沈までを描いた映画. 原作となった辺見じゅんの同タイトルのノンフィクション作では,当時の生存者や遺族に対して膨大な時間を割いて取材を行い,命がけで巨大な戦艦に乗り ...
大和の男たちよ、愛する者には会えたかい?」 From [ あの女と別れてくれ ] 2005/12/27 23:10
クリスマスイブ。今年はシングルベル。 お前はクリスマスを一緒に過ごす男もおらんのか と言う冷たい親の待つ実家に戻る。 ダーリンはいなくとも、イブくらいは出かけよう。 クリ
男たちの大和/YAMATO」 From [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス ... ] 2005/12/28 02:04
「敵機は、1秒間に160mの速さで突っ込んでくる。 死んだら戦えん!生き抜くために、戦うんだ!」 1945年4月6日 3333名の男たちは、 最強最大の不沈戦艦大和と共に、 決戦の海 ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ メルブロ ] 2005/12/28 18:48
男たちの大和/YAMATO 上映時間 2時間25分 監督 佐藤純彌 出演 反町隆史 中村獅童 鈴木京香 松山ケンイチ  新橋の金券ショップ街で900円で売っていたので迷わず購入。そして本日渋谷に見 ...
男たちの大和 YAMATO」 From [ 週末に!この映画! ] 2005/12/28 20:34
期待値:76%  日本の戦争映画。 テレビCMで長渕兄貴が「くろーずうゆあいず」
今月の映画「男たちの大和」」 From [ 渇斗美憎汚音 ] 2005/12/29 02:13
第二夜は「男たちの大和」、邦画です。 戦艦モノの邦画としては1981年公開の「連合艦隊」以来であったと思いますので、いやが上にも期待が高まります。 しかし何でこのジャンルにはこんなブランクがあった ...
「男たちの大和/YAMATO 」」 From [ 雑板屋 ] 2005/12/29 03:37
人間ドラマ重視の戦争映画ってとこか。 とても丁寧に作られている気がした。 戦艦大和がかなりかっこいい!デカくて威厳があって迫力があって・・・。 広大な海に浮かぶ存在感・・・あの大和に乗れること事態が ...
映画「男たちの大和」を観に行きました!!」 From [ たっちの病弱日記(主に風邪) ] 2005/12/29 04:31
「男たちの大和」を観に行きました。 「LORELEI」や「亡国のイージス」を観た僕としては こういうたぐいの日本の映画は、ちょっとガッカリする部分が多いので あんまり期待してなかったんですが、そ ...
映画: 男たちの大和/YAMATO」 From [ Pocket Warmer ] 2005/12/30 00:54
邦題:男たちの大和/YAMATO 原作:「男たちの大和」辺見じゅん 監督:佐藤純
「男たちの大和」を観た」 From [ ゲイリーマンのカミングアウト的思考 ] 2005/12/30 02:05
3000人の乗組員の多くは少年兵であったらしい。 まるでタイタニック事故前の描き方のように感じるほど穏やかに、そして凛とした訓練風景が描き出されながら、乗組員たちの様々なエピソードが盛り込まれて ...
「男たちの大和」見てきました」 From [ よしなしごと ] 2005/12/30 05:31
 2005年最後の映画ブログは、男たちの大和です。
映画「男たちの大和」を観に行きました!!」 From [ たっちの病弱日記(主に風邪) ] 2005/12/30 16:50
「男たちの大和」を観に行きました。 「LORELEI」や「亡国のイージス」を観た僕としては こういうたぐいの日本の映画は、ちょっとガッカリする部分が多いので あんまり期待してなかったんですが、そ ...
男たちの大和 YAMATO」 From [ 映画INDEX ] 2005/12/31 00:53
男たちの大和 YAMATO
男たちの大和/YAMATO」 From [ toe@cinematiclife ] 2006/01/01 22:43
これが、今年最後の映画。 邦画だったっていうのが、自分では結構意外だけど、またしても号泣しちゃった。 私、戦争モノは苦手なので、泣くとは思ってなかったんだけどね~。 <STORY> 鹿児島県枕崎の漁 ...
男たちの大和を見てきました!」 From [ みゃうえん日記 ] 2006/01/03 03:07
本日封切り!男たちの大和を見てきました。 これまで見た日本映画で最高に出来でした。 よくあるイデオロギーに侵された「頭の中お花畑の平和」ではない 「平和」を訴えています。そこに重さがありまし ...
男たちの大和 YAMATO・・・・・評 ...」 From [ ノラネコの呑んで観るシネマ ] 2006/01/05 23:48
あけましておめでとうございます。 新年の一発目は角川春樹の起死回生の一打。 実妹の辺見じゅんのノンフィクション「男たちの大和」の映画化だ。 どうもヒットしているらしい。
[ 男たちの大和 YAMATO ]暑苦 ...」 From [ アロハ坊主の日がな一日 ] 2006/01/06 00:52
[ 男たちの大和 YAMATO ]@吉祥寺で鑑賞。 今年最初の映画は、邦画と決めていたので迷わず[ 男たちの大和 YAMATO ]を観ることに。 作家辺見じゅんが大和の生存者や遺族に膨大な取材を ...
映画「男たちの大和 YAMATO」」 From [ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸 ... ] 2006/01/06 02:18
尾道で戦艦大和の映画用セットを原寸大(艦首から190mまで)で作成しているというニュースは随分前から流れていたので興味があった。 物語は戦後60年、ちょうど大和が沈んだその海のその日に真貴 ...
Thanks TB」 From [ 映画INDEX ] 2006/01/09 20:23
Trackback ありがとうございます。またのTBをお待ちしています。
YAMATO?男たちの大和」 From [ 警視庁から俳優への転身?乾坤一擲で頂点 ... ] 2006/01/10 19:26
 見てきました。  もうね、ずっと泣いてましたよ。  横に警視庁時代の同期がいるのに、涙が止まらないもんはしゃあない。  人前で見せた初めての涙。  ・・・だと思いますよ、小学校時代にあったかも知れ ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ Diarydiary! ] 2006/01/11 12:15
《男たちの大和/YAMATO》 2005年 日本映画 昭和20年4月7日、東シ
男たちの大和/YAMATO」 From [ RetroFun ] 2006/01/11 16:18
やっと「男たちの大和/YAMATO」を鑑賞。 先ず、見終わった感想は...泣けた。ずーっと泣いてた。 特攻作戦命令の強引な所など、おかしな点もありますが、 全体的には、そんな事は気
男たちの大和-YAMATO-」 From [ Alice in Wonderland ] 2006/01/12 13:19
今年一本目の邦画は俺たちの大和にしました。前々から長渕の『CLOSE YOUR EYES』が耳について早く見なくては洗脳されてしまう~って思っていた映画です。それに反町隆史のファンなんですよね。 ...
男たちの大和 YAMATO」 From [ 音楽業界をぶっ飛ばせ!! ] 2006/01/14 20:58
クロージョアーイー!!   こんばんは!! 俺が持っている数多い物まねレパートリーのひとつ   長渕!! が歌う歌が主題歌の映画    「男たちの大和 YAM ...
映画『男たたちの大和』劇場鑑賞」 From [ 蛇足帳~blogばん~ ] 2006/01/16 00:21
友達に誘われて映画『男たちの大和/YAMATO』を観て来ました。日曜の夕方だけあって席は満席状態でした。 ストーリーは、2005年4月、鹿児島県枕崎までやって来た内田真貴子は、「大和が沈んだ場 ...
映画 「男たちの大和」 観覧」 From [ モデル・蒔田陽一「ニッキー、まっきー」 ] 2006/01/18 01:09
一日オフだったので 渋谷の映画館で 「男たちの大和」 見てきました。 公開されてもう一ヶ月くらいたつのに結構混んでいるのに以外。 途中、「日本が変わる時、犠牲がある。」というシー ...
映画「男たちの大和」を観に行きました!!」 From [ たっちの病弱日記(主に風邪) ] 2006/01/18 01:35
「男たちの大和」を観に行きました。 「LORELEI」や「亡国のイージス」を観た僕としては こういうたぐいの日本の映画は、ちょっとガッカリする部分が多いので あんまり期待してなかったんですが、そ ...
男たちの大和[YAMATO](その2)」 From [ エイガ@michio.com ] 2006/01/18 16:58
「男たちの大和」を観た直後の感想では、自分から見て評価できる部分についてだけ書き
映画「男たちの大和」」 From [ FREE TIME ] 2006/01/22 22:16
大雪から一夜明けた今日の午後、映画「男たちの大和」を観て来ました。
男たちの大和/YAMATO」 From [ ごんちっち in casTY ] 2006/01/24 01:04
観たいと思ってなかなか行けなかった映画「男たちの大和/YAMATO」に昨日行ってきました。 大和を事前にかなり知っていたので、最初のタイトルが映った時にも、もう… 30億円かけた力作で、細部まで ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ みちこに『ゆうてみてみ』 ] 2006/01/24 02:00
散る桜、残る桜も散る桜 今年の〆の映画になりました。        公式サイト これまでの戦争映画とは、テーマが違うと思いました。 「死ぬな! 」と送り出す母、「死ぬ為に」と志願する特別 ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ 自己成功獲得プロジェクト ] 2006/01/28 05:54
映画「男たちの大和/YAMATO」を観ての率直な感想。単なる戦争ものとして観てしまうと、ちょっと物足りなさを感じるものでした。そうは言っても、涙腺が緩みっぱなしでしたが・・・ 戦争という舞台、戦艦 ...
男たちの大和 YAMATO」 From [ オトメになりたくて ] 2006/02/02 18:39
オトメ塾 入塾希望者0   やはり名前が良くなかったんでしょうか   もしかしたらオトメ企画名前変更するかもしれません  (←小心者)                   さて 映画の話です     ...
『男たちの大和/YAMATO』・劇場」 From [ しましまシネマライフ! ] 2006/02/03 00:52
今日は『男たちの大和/YAMATO』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★★★★》 座席数407の
男たちの大和」 From [ オイラの妄想感想日記 ] 2006/02/03 10:57
大和に乗った男たちの壮絶なる戦いのお話。 冒頭に鈴木京香(役名忘れた)がどうしても大和の沈んだ場所に行きたがり、一人の老人がそれを引き受ける。
纐・祉€逕激◆・<∞繧・・・YAMA ...」 From [ ・泣Β・・b繧・絨・!・ ] 2006/02/06 20:28
・・!c>諠ア・・″・溪 ・纎€・昶!・・竢3・・─縺潟□・台ヲ€・c<瘁冷!障≧・・€√コ斐'冴∴モゃ・・ゃメ・・娯!翫]励o・・ヱ・帥ヮ痺潟>・B・銀!帚"銀"激ヮ痺潟′・や"銀!・>・溘 補 ...
侍たち。」 From [ ぼくしんぶんしとまとしんぶんしくぼ ] 2006/02/12 18:59
侍たちを見てきた。 まさか早稲田が勝つとは! 勝ち負けを左右したのは、 「勝つ」
「大和」世界航海 40か国・地域100 ...」 From [ 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事 ... ] 2006/02/14 20:26
映画「男たちの大和/YAMATO」が40カ国からオファー
男たちの大和を観た」 From [ サイバー サイバー ] 2006/02/15 07:38
観ましたよ「男たちの大和」。 これはもはや日本男児としての義務です。 で、内容は賛否両論あるようですが、私的にはオッケーです。なぜ日本がアメリカと戦争をはじめたのか、なぜ大和は片道の燃料を積んで ...
男たちの大和」 From [ Let's enjoy!失業生活!! ] 2006/02/16 09:10
自動車学校に設置されていた情報発信テレビで、ひたすらCMしていた映画。 基本的に平和主義者なので、戦争モノはあまり好かないが、出てくる女の子の仕草がかわいらしく、長渕の魂を感じさせる歌が印象的で気に ...
『男たちの大和 YAMATO』」 From [ Day After Day ] 2006/04/10 22:13
この手の作品の定番である、「戦争とは」をテーマの主軸としているように見えますが、むしろ「生きるとは」のテーマの方に重きを置いて作られているように感じられました。 「武士道とは死を恐れずして死ぬ事。 ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ Extremelife ] 2006/06/20 11:51
辺見じゅんのノンフィクションを「敦煌」の佐藤純彌監督が映画化した戦争スペクタクル・ドラマ。昭和20年4月、3000余命の乗組員とともに東シナ海に散った戦艦大和の壮絶な運命を描く。およそ6億円をかけて ...
男たちの大和 DVD」 From [ Helon's Enjoy Life ] 2006/07/08 11:52
 劇場公開で話題となった、辺見じゅんの原作を佐藤純彌監督が映画化した戦後60年記念作品、戦艦大和の壮絶な運命を描く「男たちの大和」のDVDが2006年8月4日に発売されます。
大和の歴史」 From [ 産学連携SNS 『てくてくjp』 技術 ... ] 2006/07/10 15:50
産学連携SNS『てくてくjp』の技術コミュニティです。 戦艦大和を物作りの視点から解
男たちの大和/YAMATO」 From [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ] 2006/08/15 08:53
評価:★10点(満点10点)   監督:佐藤純彌 主演:反町隆史 中村獅童 松山ケンイチ 仲代達也      蒼井優 鈴木京香 2005年 145min 大和の仲間こそ本当の戦友だった ...
」 From [ sato1970 ] 2006/08/15 18:57
61回目の終戦記念日。
『男たちの大和/YAMATO』 必ず ...」 From [ *モナミ* ] 2006/08/25 18:08
戦艦マニアでも、海軍マニアでもないけれど (あ、でも制服は好き♪) 大和の、この威風堂々っぷりには、息を呑んだ。 よくもまぁこんなに巨大で立派な船を、 作れたもんだ。 だけどもこれは、戦争のた ...
『男たちの大和』レビュー」 From [ フィルム・アカデミア ] 2006/09/07 20:36
個人的な予想を反して結構な興業となったこの映画ですが、先日DVDで鑑賞して意外と面白い構造をしていたのでまとめてレビューします。 戦闘シーンにCGなどやロケで相当豪勢に大枚がつぎ込まれたことは容易 ...
男たちの大和」 From [ K25 ] 2006/09/12 14:10
戦争当時を振り返り、 感動シーンを織り交ぜつつ、 プライベートライアンやタイタニックのような 迫力ある戦争シーンで終えるという、 話の流れとしてはもはや古くさいのかも知れないけど、 話よりもまず俳優 ...
男たちの大和」 From [ t-mizuのJazz&OutDoor ... ] 2006/09/18 10:22
「男たちの大和」を見た。最近、戦争関連の邦画を見ることが多い。  第2次世界大戦下で沖縄への海上特攻を命じられ、死を覚悟で戦艦大和で向かう人々。死ぬ事が国のため、生きる事が国のため、そして人のた ...
男たちの大和?(映画:2006年118 ...」 From [ デコ親父はいつも減量中 ] 2006/09/24 23:34
監督;佐藤純彌 出演:反町隆史、中村獅童、松山ケンイチ、渡辺大、内田謙太、崎本大海、橋爪遼、山田純大、長嶋一茂、渡哲也、蒼井優、高畑淳子、余貴美子、鈴木京香、寺島しのぶ、白石加代子、 ...
『男たちの大和 / YAMATO』」 From [ かんべえの別館・DVD映画レビュー ] 2006/12/24 15:54
1941年に建造された当時「世界最大最強の戦艦」大和。辺見じゅん原作のドキュメン
(映画)男たちの大和」 From [ [CentOS] - WEBデザインの ... ] 2007/01/13 02:46
映画男達の大和みました。 いま、見た直後なんで涙浮かべながら記事かいてまふ;; ここで注意。宇宙戦艦ヤマトのほうではないので・・・ [戦艦大和] 戦艦大和の造船に実際携わった事のある人の話をき ...
『男たちの大和』と戦艦大和の造られた呉市」 From [ 団塊の広場(カメラ、旅行、趣味、日常) ] 2007/03/08 21:03
 ―「大和ミュージアム」の隣りに 「てつのくじら館」、4月にオープン!― 最近、亀さんが「戦艦大和の造られた都市」の出身です」と言ったら、「尾道ですか?」と問われた。(多少ショック!) 相手の人は、 ...
アロンソとYAMATOとバースディー」 From [ 別館ヒガシ日記 ] 2007/04/09 21:44
7時前に起床し背中の消毒でに出掛け売店で少年ジャンプを購入し に帰宅しパソコンで2ブログのコメント&TB返しなどをしたりしながら の今季2戦目マレーシアGP決勝の結果などを本館ブログに更新し ビデオ ...
男たちの大和/YAMATO」 From [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ] 2008/08/11 20:25
 コレはいい意味で、学校のイベントなんかで映画鑑賞に行くのに、最適な映画でしょうね。  最近、”いい意味で”ってつけたら、なんでも許されると思っている節がありますが、コレは含みなくそぅ思ってます( ...
この記事へのコメント
2005/12/18 00:04:52
私も今日見てきましたよヽ(^。^)ノ
この映画は凄く感動しました。涙が止まらなかったですね。
是非皆さんにも見て欲しいですね。
コメントへの返答
2005/12/18 00:49:40
おお、そうですか!

ほんとなんて言うんですか、後半ほぼ全編泣きっぱなしでした(; ;)。良かったな~。
2005/12/18 00:12:26
こんばんはヾ(´・∀・`)ノ
職場の方でも大量にパンフレットが配られてきました・・・。
誰もパンフを見ないのですぐ処分しましたが(笑)
結構面白かったんですね!!
今度見に行きます♪
コメントへの返答
2005/12/18 00:51:04
こんばんは!

えっと、パンフはともかく、映画を観ないのはどーかと思います(^_^;)。
2005/12/18 00:28:23
ミリタリーオタクの友達がこれを見に行きたいと騒いでいて知ったのですが結構面白そうですよね~
友達はこういうのに詳しいので一緒に見に行くと語られそうです(笑)
コメントへの返答
2005/12/18 00:53:13
いや、どうでしょう。多分お互い涙目でしばらく無言になるのではないかと(^_^;)
2005/12/18 01:20:38
今日行こうかと思いましたが、結局毎週オフ会の疲れを癒すために止めてしまいましたね(笑)。まぁ今年中には見てみたいと思います。
原作を読んだんですけど、当時の乗組員の証言が主なものでした。これをどのようにまとめたかが見物です。
文章を拝見する限りでは、S町クンは足を引っ張ってなかったようで...
コメントへの返答
2005/12/18 01:40:03
あら、お忙しいんですね。まあ、最初のうちはお年寄りが殺到して混むと思うんで、落ち着いた辺りに観るといいんではないかと。

パンフレットにも結構乗組員の証言が載ってました。

反Mさんは良かったと思いますけどね~、というか個々の演技云々気にしてる場合じゃなかった感じもする。
2005/12/18 05:29:13
他の方のブログでも評判の良い映画ですね
親とでも観に行こうかなぁ
>昭和一桁生まれ
コメントへの返答
2005/12/18 10:03:27
そうですね。60歳以上は千円みたいなシニア割引もあったりするんで、観に行く場合は年齢を証明出来るものを持って行って下さいね。親孝行になると思いますよ。
2005/12/18 09:04:16
ぅわっ!
映画好きではないあたしですが、今一番観たい映画ですがなっ!
ま、映画館に足を運ぶ時間があまりないので、レンタルかTV待ちになりそうですが(涙
戦争もんが好きな長男もコレは観たいと吠えておりました。

やっぱよかったですかぁ。
実話っていうだけで惹かれるもんなぁ…
冬休み、観にいこうかなぁ…
コメントへの返答
2005/12/18 10:06:07
この映画は映画館で観た方がいいと思います。是非時間を作って観に行ってみて下さい。

素晴らしい映画です。
2005/12/18 10:23:30
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

やはり評判がいいらしいですね♪

蒼井優ちゃんが気になりますが。

(´~`ヾ) ポリポリ・・・
コメントへの返答
2005/12/18 10:26:05
こんにちは。

蒼井優はとっても良かったと思いますよ。是非観に行って下さい!
2005/12/18 11:09:03
そうですか。そんなに感動しましたか(*^_^*)

日本映画が、嫌いで今まで他の映画は観たことないのですが、この映画だけは、必ず観ますよ(*^_^*)

制作費も凄いですが、演技指導の部分で元大和の乗組員の人が指導してるんですよね?

楽しみにしてます(●^o^●)
コメントへの返答
2005/12/18 11:22:44
ええ、感動しましたとも。

下士官の動作指導などを元大和の乗組員が指導してるそうです。中村獅童も細かいところを指導して貰ったと言ってました。

2005/12/18 14:20:03
お久しぶりです。TV君です。私も見てきました。パンフ買いました。
コメントへの返答
2005/12/18 14:23:25
お久しぶりです。観てきましたか~。パンフレットでかいですよね~。
2005/12/18 18:55:26
次回作は長門を希望。
コメントへの返答
2005/12/19 01:39:19
言葉の響きだけで選んだだろ。
2005/12/18 20:19:30
観に行きたいと思っていますが、時間が取れずにまだ行ってません。皆さんの感想を見るとすごく観たくなりました。近いうちに行ってこようと思います。
コメントへの返答
2005/12/19 06:44:23
たぶんかなり長くやるでしょうから、時間が取れたときに是非観に行って下さいな。まず観て欲しいです。
2005/12/18 23:23:21
昨日私も見ました~♪
映画館ではいつもと客層がちがいました。若い方から結構年配の方まで幅広い感じでした。

この映画♪かなり感動しました。
色々と考えさせられる作品で、この時代の人達が今の私達(日本)に託した気持ちを思うと胸が詰まります・・・
コメントへの返答
2005/12/19 06:48:00
おお、同じく初日に観ましたか。この映画だけは観るんじゃ~~~!みたいな杖ついたおじいちゃんが結構いましたよ。

こうやって気軽に映画を観てられる事を感謝しなければいけないと思いますよ。

2005/12/20 06:53:04
泣くとは予想せずに見に行ったんですが、、、もう途中からボロボロでした、最後までボロボロでした。見終わってから、感想メモとってるときも出てきた。
感想同感です。
多くの人に見てその当時のいろいろな思いを感じて、そして考えて欲しい!
コメントへの返答
2005/12/20 06:58:37
おお、観に行かれましたか。まずはとりあえず観てくれ!って感じですよね。見た目で敬遠しないで欲しいと。
2006/01/11 19:11:14
こんばんわ。

御無沙汰しております。

この映画の良さはハリウッド映画の欠点である、くどい戦闘シーン、陳腐なロマンス、戦争を美化する模写。これらが排除されていて淡々とした描写を貫いている点だと思います。

後付けで多数配置された高射機銃が、時代に取り残された構想をかき消そうと努力した苦肉の策を表現していて、そこに大和の涙を見た思いでした。
コメントへの返答
2006/01/11 19:20:16
こんばんは!お久しぶりです。お元気でしたか?

そうですね。この映画を観て思ったのは、戦闘シーンで特に音楽みたいのが無かったなという事(たしか無かった)。機銃とかそういうものの音だけ。よく考えると実際の戦闘に音楽なんて無い訳ですから、そこになんかリアリティというか、重みを感じました。もちろん、実際の戦闘ではもっと悲惨だったと思います。映画なんで抑えめにしてましたが。

そして負けると分かっていても出撃しなければならなかった事、なんともやるせないです。
2006/01/13 11:09:38
初めまして。足跡辿ってきました。(言葉にできな~い♪)
最近観た唯一の映画、「男たちの大和」にコメントさせていただきます。

男たちの大和・・・戦争の愚かさ、悲惨さを踏まえた上で、乗組員たちの、世界最大・最強の戦艦とともに戦ったことへの誇りも感じました。
戦い前夜、振舞われた酒を酌み交わし、涙ながらに饅頭を頬張る若い水兵たち、慟哭の中で、後戻りできないこの作戦の意味を真剣に議論する下士官たち、負ける戦いと知りながら、死地へと赴く長官と艦長。。。国や家族を守りたい気持ち。。交錯する艦隊六千の誇りと思いを抱き、沖縄に向かうしかなかった水上特攻隊・・・生き抜くことがテーマになっている映画だけに悲しいですね。
彼の海域には、今もそんな男たちの誇りが漂っているのかもしれません。
コメントへの返答
2006/01/13 22:15:35
初めまして!小田和正でございます(^_^)

そうですね。皆真剣に国のことを考えていた。愛する家族のいる国を守ろうとしていた。勝つ見込みは殆ど無い、というか負けるのは確実だったのにも関わらず、日本海軍の誇りであった大和は出撃せざるを得なかった。

今、こうして平和に暮らしていられる事を感謝しなければいけないと思いますよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「借りぐらしのアリエッティ http://minkara.carview.co.jp/userid/122479/blog/19240821/
何シテル?   08/12 10:09
不真面目な社会人でーす。みんカラメンバーじゃなくて、なんか意見のある方は掲示板へどうぞ。友達でない方も気軽にコメントを。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
LOVE Cinemas 調布 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2009/01/23 05:19:55
 
オホーツクの花や風 
カテゴリ:お気に入りなBLOG
2007/02/17 22:10:09
 
Good job M 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2006/11/05 15:04:26
 
お友達
友達のページにコメントするにはページを作らなければいけないって事で、作ったら結構楽しくていろいろやってしまいました。まあ兄弟の杯を交わす訳でもないですし(応相談)、車の話題にかかわらず、私のBLOGとか気になったら気軽にお友達にお誘い下さいませ。
296 人のお友達がいます
wadu-Jwadu-J * metalliccarmetalliccar *
かずのすけかずのすけ * spadaspada *
ゆみたんゆみたん * よっし☆よっし☆ *
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ アコード ホンダ アコード
15年式ユーロRです。意味も無くやたら赤いです。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.