• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年04月16日

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 金曜の夜に宴会があって、カラオケ歌ったんですが、コブクロの蕾を歌ってみようとしたものの、「消えそうに~♪咲きそうな~♪」とかいうサビの部分しか歌えず、見事に敗退

ならば蕾を聞いてみようではないか!そう言えば、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の公開がちょうど土曜からあるじゃん、と思い立ち、日曜に八戸フォーラムに観に行ってみました。

まあ、この東京タワーですが、私の大好きなココリコミラクルタイプに出てる(けどコントには出ない)リリー・フランキーさんが書いた小説で、なんか大ヒットで、ドラマ化もされたようですが、小説も読んでないし、ドラマも全く観てません。そんなにヒットするって事は凄い面白い話なのかな~、なんて漠然と思いながら観ましたが。

話としては1960年代の九州。ボクはオカンとオトンと3人で過ごしていたが、オカンはボクを連れて家を出て行き、おばあちゃんの家で暮らす。大人になって東京で働いてたボクは、オカンを東京に呼び寄せるのだった・・・、という感じ。

感想としては、なんか淡々としすぎてたかな~。別に眠くはならなかったけど、なんか「長いな」って途中何度も思った。どうしても「これってあのリリーさんの話なんだよな」って思っちゃいますね。リリーさんのこれまでの人生ってこんな感じだったのね~、しかし、それを私に見せられても、なんて思っちゃう私は冷めてるのかな。

しかし周りで「これはいい映画だった」とか言ってた人も居たし、悪くはないのでしょう。でも私もこれを観た後、「やっぱり親孝行しなきゃな」なんて思いました。気になる方は御覧下さいませ~。

で、エンディングで、蕾がかかるもんだとばっかり思ってたら、違う歌だったよ(*_*)。あれはドラマの主題歌だったのね~。

夜の連続BLOG小説 「奥入瀬渓流・十和田湖 その3」
ブログ一覧 | 映画 | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2007/04/16 22:56:57

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【2007-52】東京タワー オカンと ...」 From [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス ... ] 2007/04/18 23:30
いつも笑っていた みんなが好きになった ずっと一緒だと思っていた これは、 ありふれた物語 けれど、 すべての人の物語 ボクの一番大切な人 たった一人の家族 ボクのために、自分の人生 ...
「東京タワー オカンとボクと、時々、オ ...」 From [ soramove ] 2007/04/20 14:41
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」★★★★泣ける! オダギリジョー、樹木希林主演 松岡錠司監督、2007年 原作がヒットしドラマ化と露出過多気味だけれど やはり見てきました。 入院 ...
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 From [ 悠雅的生活 ] 2007/04/20 22:44
愛すべき母と息子たちへ。母と娘たちへ。
東京タワー」 From [ 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。 ... ] 2007/04/22 10:56
こんばんわ、maiです。 久しぶりに、映画ネタを書こうと思います。 ついこの前まで、月9で「東京タワー」が放送されていましたが、 なんと、今度は映画で公開されることになりました。 4月14日公開で ...
「 東京タワー オカンとボクと、時々、 ...」 From [ MoonDreamWorks★Fc2 ] 2007/04/22 14:35
監督 : 松岡錠司 ...
「東京タワー オカンとボクと、時々、オ ...」 From [ オールマイティにコメンテート ] 2007/04/22 18:30
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」は原作リリー・フランキーの同名の小説を映画化したもので、スペシャルドラマ、連続ドラマと続いて映画化された作品で、オカンとボクとオトンの関係をオカンが最後に ...
映画「東京タワー オカンとボクと、時々 ...」 From [ FREE TIME ] 2007/04/24 00:10
話題の映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を鑑賞。
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 From [ 映画君の毎日 ] 2007/04/24 21:24
2時間ドラマも連続ドラマも原作も未見。 それはこの映画を楽しみにしていたから。 原作を読むとイメージが頭の中でできてしまうから。 最後まで何ら特別な内容ではないけれど、 ...
「東京タワー オカンとボクと、時々 ...」 From [ 団塊の広場(カメラ、旅行、趣味、日常) ] 2007/04/25 23:45
  ―原作、TVドラマ、映画を比較して― 昨15日、亀さんは、14日から公開された映画「東京タワー オカンとボクと、時々オトン」を見ました。(夫婦で2000円、駐車4時間以内無料は有り難い!)亀さん ...
映画「東京タワー オカンとボクと、時々 ...」 From [ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸 ... ] 2007/05/01 01:25
親ってそうなんだよね・・なんの楽しみがあったのだろう、なんのために生きてきたのだろう、人生って一体なんだったのだろう、ただ子供のために生きて死ぬ・・ ボク(オダギリジョー)が幼い頃、遊び人 ...
『東京タワー オカンとボクと、時々、オ ...」 From [ たーくん'sシネマカフェ ] 2007/05/08 13:26
先日21日、特番のドラマをレンタルを観て本日やっと映画版を、オカンと観てきました 監督:松岡錠司 原作:リリー・フランキー  歌:福山雅治 出演:オダギリジョー、樹木希林、小林薫 ...
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 From [ 八ちゃんの日常空間 ] 2007/05/09 06:52
http://pub.ne.jp/tb.php/653825
東京タワー オカンとボクと、時々、オト ...」 From [ よしなしごと ] 2007/05/17 21:25
 記事を書くのがだいぶ遅くなってしまいましたが、ゴールデンウイーク9日中(5/1,2は出勤日)最終日は東京タワー オカンとボクと、時々、オトンを観てきました。
東京タワー」 From [ いろいろと ] 2007/05/17 23:07
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン    4月14日より公開  公式ホーム
東京タワー」 From [ いろいろと ] 2007/05/19 06:51
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン    4月14日より公開  公式ホーム
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 From [ シネクリシェ ] 2007/05/21 04:51
 一昨年あたりから、母親・昭和30~40年代などをキーワードとした作品が目白押しです。  今回もまたかという感じでしたが、本作はなかなかよい。  一口にいうと、放蕩息子の親孝行話です。  恵まれない家
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 From [ 映画、言いたい放題! ] 2007/05/29 17:12
この作品、沢山映像化されてますが未見です。 本は読みました。 映画館客層は、意外にもかなり年齢層が高かったです。 1960年代。 3歳のボクは、遊び人のオトンを捨てたオカンに連れられ、 小倉から筑 ...
東京タワー オカンとボクと、時々オトン」 From [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ] 2007/10/13 23:50
 『オカン、ありがとうね。』  コチラの「東京タワー オカンとボクと、時々オトン」は、リリー・フランキーさんの大ヒットベストセラー同名自伝小説をオダギリジョー&樹木希林共演で映画化した4/14公開 ...
『東京タワー オカンとボクと、時々オト ...」 From [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ  ... ] 2009/05/17 08:45
あらすじ1960年代。3歳のボク(オダギリジョー)は真夜中に玄関の戸を蹴破って帰ってきた酔っぱらいのオトン(小林薫)にいきなり焼き鳥の串を食べさせられてしまう。オトンに手を焼いたオカン(樹木希林)は ...
東京タワー(感想122作目)&疾風伝& ...」 From [ 別館ヒガシ日記 ] 2009/07/11 14:24
東京タワー オカンとボクと、時々オトンは映画Ch鑑賞で 結論はドラマSP大泉&映画オダギリ&連ドラ速水の順番だ 内容は主人公が病気のオカンと酒飲みのオトンとの親子で 主人公が3歳から大学に入って ...
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 From [ Addict allcinema 映画 ... ] 2009/07/30 23:27
オカン、ありがとうね。
『東京タワー オカンとボクと、時々、オ ...」 From [ 『映画な日々』 cinema-days ] 2010/06/13 01:34
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 進学の為、故郷の炭鉱町を出た青年が 自堕落な生活を送るが、 母の病床を切欠に真っ当な生活に... ...
ブログ人気記事

☆今週末のイベント情報☆
VALENTIさん

あべのハルカス
ハッピークロイツさん

台風一過のパールロードで撮影スポッ ...
伊勢さん

M4 水没危機:(;゙゚'ω゚'):
セブンM4さん

初のBBQは鈴村組BBQ大会だった ...
苺野しずくさん

突然となりの「ちょっと会いません会 ...
ゆうたんちんさん

この記事へのコメント

2007/04/16 23:11:42
ワタシ、東京タワーが大好きで
時々ぃきます^^
ボ~・・・っとしながら
眺めたり^^
コノ映画は観にぃくか
ゎからなぃケド、
福山雅治サンの歌はステキ♪(mm*)キャ^^
コメントへの返答
2007/04/16 23:14:23
東京タワーは東京にいたときは3回くらい行ったかな~。数年前からオシャレになりましたよね。

福山雅治の歌も悪くはないんですが、てっきり「蕾」だとばかり思っていた私には肩すかしでした(^_^;)。
2007/04/16 23:20:17
1960年代に少年時代を過ごし、夏休みに母の実家のある東京へ遊びに来て何度か東京タワーに上った思い出があります。
この映画、ちょっと興味アリですね。 あの時代にタイムスリップできるでしょうか? 三丁目の夕日に少し通じるものがあるかもしれません。
(^^)
コメントへの返答
2007/04/16 23:22:43
結構最初の子供時代は、作りかけの東京タワーもあったし、三丁目の夕日っぽかったですね~。そういう思い出があるなら、この物語にも結構共感できると思うので、観てみては。
2007/04/16 23:41:53
えええぇぇ~(´Д`A;) 号泣すると聞いていたばっかりに。
引っ張って引っ張って、最後に泣かせると・・・・
機会があれば自分で確かめてみまっす('A`)
コメントへの返答
2007/04/17 06:32:58
あまり泣かそう、泣かそうって感じじゃなくて、淡々としてますね。でも泣いてる人も居たので泣くかも。
2007/04/16 23:54:50
そうなんですよ~!
自分もカラオケで挑戦して悔しくも
敗退した口です。。。

ドラマはなんどか見たんですが、
なかなか泣けました(;0;)
コメントへの返答
2007/04/17 06:34:12
サビ以外、全然分かりませんでした(^_^;)。

ドラマ良かったですか~。
2007/04/17 00:41:24
近々観に行くつもりでいるんですが・・・イマイチ??

『蕾』は影絵使ったPVが結構好きなんですよ。
僕には結構歌いやすい曲ですけどねぇ。
コメントへの返答
2007/04/17 06:39:04
まあ、悪くはないと思うんですが、話が淡々としていて盛り上がりに欠けるかと。でも結構他の人の評価はいいので、私が冷めてるだけかも。

蕾、サビしか知らずに歌いに行ったのが敗因でした(^_^;)。
2007/04/17 03:27:12
福山が曲だしてます~★

だから、ちょっとみようか考えたけど笑

最近、これがみたい!って映画がなかなかありません。。
コメントへの返答
2007/04/17 06:40:16
最後の曲は福山でしたね~。

私が最近観たいのは、今度公開される眉山です。
2007/04/17 22:30:08
原作もドラマも見てないし、映画も観るつもりなかったんですけど、予告編観て、観たくなった映画です~
まだ観てないけど...
ちょっと、どうしようか考え中です...
コメントへの返答
2007/04/17 22:32:28
まあ、別に観たいなら観てみてもいいかもしれませんよ~。樹木希林の演技とか良かったですしね。
2007/04/21 15:57:59
監督やおだじょが、わざと簡単に中州映画にはしたくなかったといってたけど、
単に力不足なんじゃね!?

わるかぁないけど、盛り上がりに欠けたつまらない映画になっとったばい
コメントへの返答
2007/04/21 20:38:08
そうなんですよね。話的に別に悪くはないんですけど、盛り上がりに欠けるというか・・・。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「借りぐらしのアリエッティ http://minkara.carview.co.jp/userid/122479/blog/19240821/
何シテル?   08/12 10:09
不真面目な社会人でーす。みんカラメンバーじゃなくて、なんか意見のある方は掲示板へどうぞ。友達でない方も気軽にコメントを。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

LOVE Cinemas 調布 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2009/01/23 05:19:55
 
オホーツクの花や風 
カテゴリ:お気に入りなBLOG
2007/02/17 22:10:09
 
Good job M 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2006/11/05 15:04:26
 

お友達

友達のページにコメントするにはページを作らなければいけないって事で、作ったら結構楽しくていろいろやってしまいました。まあ兄弟の杯を交わす訳でもないですし(応相談)、車の話題にかかわらず、私のBLOGとか気になったら気軽にお友達にお誘い下さいませ。
296 人のお友達がいます
metalliccarmetalliccar * 夏がだ~い好き夏がだ~い好き *
ぽにゃぽにゃ * ハイパーいわんハイパーいわん *
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * K@GRBK@GRB *

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
15年式ユーロRです。意味も無くやたら赤いです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.