車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2005年10月18日
ALWAYS 三丁目の夕日
ALWAYS 三丁目の夕日 9日に決勝が行われた鈴鹿サーキットでのF1日本グランプリを観に行く為に、7日は深夜バスに乗る予定だったんですけど、その日にあった試写会が、この「ALWAYS 三丁目の夕日」

以前もこういう出掛ける前の試写会ってあったな~。もっと余裕を持って準備をしたいんだけど。まあ、愛するサッカーチームと試写会の日程は変えられない」と昔の偉い人も言っていたから、しょうがないか。タダで観てるんだから贅沢は言えないしね~。前観たのはこれ。全くもって期待してないばかりか、何も知らずに行った割にはものすごい感動した、いい映画だったな~。

この映画、漫画が原作なんですけど、皆さん御存知でしょうか。週間ビッグコミックオリジナルの「三丁目の夕日」。なんと30年以上連載されてるそうです!なんか絵柄が独特ですね。私もそんなに読んだ事はないですが、2、3回位読んだ様な気がします。

最近バカみたいに映画を観てましたが(1日3作品とか(^_^;))、そのせいかこの映画の予告編は何度も見ましたね。観た感じ、よくある下町人情物語みたいな感じかな~、という印象を受けました。まあ、割と邦画好きというのもあり、うお~、観・た・い・ぞ~!って程ではないですが、公開したら観てもいいかな~という感じ。

話としては、昭和33年、東京タワー建設真っ最中の東京下町の夕日町三丁目。ある自動車修理工場に青森から集団就職で上京した少女がやってくる。そしてその近くの駄菓子屋の店主は本業は売れない小説家。飲み屋のお姉さんが好きな小説家は、ひょんな事から彼女の元に来た身寄りのない少年を預かる事になり・・・。と言う感じ。

感想としては、これは素晴らしい!正直こんなにいい映画だとは思わなかった!私の「1位」に迫る位?まあ、1位は終身名誉映画なんでそんなに簡単には抜けませんが、それ位いい。予告編はなんか感動モノ、みたいな感じだったんですけど、と言うよりは、笑える映画。大まかな流れの中に、いろんな短いエピソードを入れてるって感じなんですが、それがすべて面白くて爆笑の連続。会場もかなりウケてた。あとは昭和33年って事で古いモノがいっぱい出てくる。3輪トラック、路面電車、白黒テレビとか。私はこの時代は生きてないので知りませんが、面白く感じたし、この年代に生きた人にとっては「懐かしい~」って思うんじゃないでしょうかね~。しかしあの昔の東京の風景はどうやって撮ったんだろう。全部セットかな。

役者も堤真一演じる頑固オヤジがとっても面白かった(^_^)。この映画でマネージャー役やってた堀北真希(前・電車男妹、現・野ブタ。)演じる青森出身の少女もちゃんとなまってていい味出してた(字幕は不要)。他にも小雪、薬師丸ひろ子、三浦友和、吉岡秀隆とか結構豪華キャスト。

笑わせるだけじゃなく、切なくなったり、感動する場面もあって、例の如く泣き虫先生なINDYはとりあえず周りの歯を食いしばらせて、殴って号泣(; ;)。もう花園行っちゃう勢いですよ。

これは予告編の作りがダメなんじゃないの?予告編はなんか感動一辺倒みたいな感じだったけど、コメディー要素をもっとアピールしたほうが、観に行きたい人が増えるんじゃないかと思う。はっきり言って、予告編で想像したよりも遙かにいい。

11月5日(土)から公開ですっ!この映画はこれの様に、老若男女、世代を問わず、日本人の心に響く映画。日本国民に鑑賞を義務づけてもいい位ですよ!(^_^)日本人なら観ろ!全米は泣かなくていいから!って事で、公開されたら是非観て下さい!超オススメ!

追伸:今年観た映画で栄光の第1位です!

更に追伸:「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の感想。


連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「チェコ」
夜の連続BLOG小説
「万博最終日!混むのが分かってるのに東京からわざわざ行った物好きINDY激動の一日!その14」
万博関係、他にもおすすめスポットの方にいろいろ載せてますので、興味のある方は御覧下さ~い。

ALWAYS三丁目の夕日応援委員会
ブログ一覧 | 映画 | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2005/10/18 22:30:29

イイね!0件



タグ
今、あなたにおすすめ
この記事へのトラックバック
『ALWAYS 三丁目の夕日』を見てき ...」 From [ 日々の泡 ] 2005/10/19 09:15
昨日は大阪で行われた新聞週間の講演会と『ALWAYS 三丁目の夕日』の試写会へ行ってきました。 はじめに知的発達障害者のスポーツ活動を支えるNPO法人「スペシャルオリンピックス日本」の細川佳代子理 ...
「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ 試写会帰りに ] 2005/10/19 09:20
一ツ橋ホール「ALWAYS 三丁目の夕日」試写会。 「ジュブナイル」「リターナー」の山崎 貴監督作品。 原作は西岸 良平の匁「夕焼けの詩 ―三丁目の夕日」。 日本のVFXの第一人者と言われる山崎 ...
三丁目の夕日」 From [ 日々珍々ブラ々 ] 2005/10/19 10:19
11月に公開されるALWAYS 三丁目の夕日 映画館では予告編もやってますね(´∀`) 皆さんはこの映画の原作をご存知ですか? 西岸良平という
ALWAYS三丁目の夕日(これから)」 From [ cococo ] 2005/10/19 10:29
これも原作がマンガ、といっても西岸良平。ああ、いいな。ほんわかしそうだな。懐かし
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ きょうのできごと…http://lit ... ] 2005/10/19 13:28
先日、東宝から送られてきた招待状を持って 試写会行ってきましたー♪ タダ!嬉しいっ!一ツ橋ホールへGO-!!(笑) PC直描きで全然綺麗じゃない夕日が出来上がりました…orz 「ALWAYS  ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ VAIOちゃんのよもやまブログ ] 2005/10/20 00:31
10/18の試写会ネタです。今回はビックカメラ有楽町店の7Fにあるよみうりホール。ここは席のオフセットがちょっと少な目で、段差もそれ程大きくないので、余り見やすいとは言えないんですけどね。洋画で字幕 ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 映画日記 ] 2005/10/21 00:49
【鑑賞】試写会 2005年11月5日公開 2005/日本 【監督】山崎貴 【出演】吉岡秀隆/堤真一/小雪/堀北真希/三浦友和 【原作】西岸良平「三丁目の夕日」 舞台は昭和33年の東京。下 ...
「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ てんびんthe LIFE ] 2005/10/21 22:39
10月16日(日)「ALWAYS 三丁目の夕日」 一ツ橋ホールで鑑賞 昭和33年まだ東京タワーが建築中。作品中どんどんタワーが高くなっていく様子がちょっと嬉しい。たいした作品では無いだろうなんてタ ...
「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ てんびんthe LIFE ] 2005/10/21 22:41
10月16日(日)「ALWAYS 三丁目の夕日」 一ツ橋ホールで鑑賞 昭和33年まだ東京タワーが建築中。作品中どんどんタワーが高くなっていく様子がちょっと嬉しい。たいした作品では無いだろうなんてタ ...
『ALWAYS 三丁目の夕日』 舞台挨 ...」 From [ キマグレなヒトリゴト ] 2005/10/22 19:23
昭和33年。考えてみれば東京タワーは333m.と聞いたことがある。 そうか。昭和33年に着工されたんですね。 まだ終戦からそう経ってない日本。「防空壕」とか「空襲」が 身近に残ってる。そして「集団就 ...
ALWAYS三丁目の夕日(2005日)」 From [ WAKOの日常 ] 2005/10/22 20:14
邦画だし、なんとなく「台場一丁目商店街」風にノスタルジックを煽ろうというのかしら、などという疑いもあり、あまり期待せずに観にいきました。 しかし。 2時間13分の間に、何回涙をこぼしてしまった ...
ALWAYS 三丁目の夕日は静かに沈む」 From [ 今日はどこへ行きましょうか ] 2005/10/22 22:01
『ALWAYS 三丁目の夕日』観ました 私が、まだ生まれる前の東京のお話。 なんだか、「8時だよ全員集合!」とか、「じゃりん子チエ」なんかを思い出しました ストーリー「東京タワーが完成した、昭和 ...
「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ てんびんthe LIFE ] 2005/10/23 09:04
10月16日(日)「ALWAYS 三丁目の夕日」 一ツ橋ホールで鑑賞 昭和33年まだ東京タワーが建築中。作品中どんどんタワーが高くなっていく様子がちょっと嬉しい。たいした作品では無いだろうなんてタ ...
ALWAYS 三丁目の夕日 11/5公 ...」 From [ 映画と本。 ] 2005/10/25 02:38
3.2点 ノスタルジックな街角。俺あらすじ: 昭和33年東京タワー完成間近、六子は東京の下町に集団就職した。そこは予想していた大きな工場ではなく下町のちいさな自動車修理工場、しかしそこには駄菓子屋を ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ go relax!! ] 2005/10/26 19:09
■ALWAYS 三丁目の夕日(完成披露試写会:六本木ヒルズ) 『ALWAYS 三丁目の夕日』の完成披露試写会へ行ってきました。朝の9時から指定席券とチケット引き換えだったので、出勤前に六本木ヒルズ ...
「ALWAYS 三丁目の夕日」(200 ...」 From [ MY HIDEOUT?私の隠れ家? ] 2005/10/27 02:43
11/5(土)より全国ロードショーです。監督・・・山崎貴原作・・・西岸良平『三丁目の夕日』(小学館ビッグコミックオリジナル連載中)出演・・・吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、三浦友和、もたいまさこ、 ...
感想/ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ APRIL FOOLS  ] 2005/10/29 20:49
ん、試写したのはずいぶん前だったからあっためてたらいつの間にやら公開一週間前じゃないかね。てことで、ちょっとうろ覚えになってきちゃったけど感想を。コミックが原作とのことですが、まったく知りませんでし ...
もうすぐロードショー!おすすめ「三丁目 ...」 From [ 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部 ... ] 2005/10/31 17:55
もうすぐ封切り!おすすめします。「三丁目の夕日」 この映画の原作は、漫画ビッグコミックオリジナルに連載中 作者は、西岸良平氏である。   私は、元祖テレビっ子であるとともに、漫画評論家 ...
■映画『ALWAYS 三丁目の夕日』■」 From [ 阿部仲麻呂★学術活動!★ ABE-NA ... ] 2005/11/03 18:05
■映画『ALWAYS 三丁目の夕日』  ほのぼのと心あたたまる映画っていうのも、あってもいいのではないでしょうか。最近、そのような心あたたまる映画に、なかなかお目にかかるチャンスがなかったので ...
映画 : ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 青いblog ] 2005/11/05 19:28
試写を見た友達のおすすめだったので観に行った。ビッグコミック・オリジナル「三丁目の夕日」の映画化。 昭和33年の日本。地面は土で野良犬が歩いてて人と人との壁が薄かった時代。建設途中の東京タワーが主人 ...
「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ 映画に学ぶ ] 2005/11/05 21:49
公式サイトへのリンク 「ALWAYS 三丁目の夕日 - goo 映画」へのリンク観てきましたのでいつも通り感想を書いておきます。 一言で言って昭和33年の映画。 それ以上でもそれ以下でもないから ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ Saturday In The Park ] 2005/11/06 00:38
日本 133分 監督:山崎貴 出演:吉岡秀隆     堤真一     小雪     薬師丸ひろ子 昭和33年、東京下町の夕日町三丁目を舞台に人情&個性豊かな人々が繰り広げ る心温まる人間模様。 ...
ALWAYS(当たり前じゃないから夢と ...」 From [ オールマイティにコメンテート ] 2005/11/06 04:20
「ALWAYS?3丁目の夕日?」を鑑賞して来ました。この映画を見ていると今当たり前な事が当たり前じゃない時代、しかしそれが今忘れられがちな夢と未来と希望を思い出させてくれる作品だったと思う。
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ Akira's VOICE ] 2005/11/06 12:13
SW ep3のタトゥイーンに匹敵する夕日に感動!
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ ★☆★ Cinema Diary ★☆★ ] 2005/11/06 14:15
2005年の最高傑作。この作品に出会えたことを誇りに思い、涙できることに幸せを感じます。
ALWAYS 3丁目の夕日(評価:◎)」 From [ シネマをぶった斬りっ!! ] 2005/11/07 00:39
【監督】山崎貴 【出演】吉岡秀隆/堤真一/小雪/堀北真希/もたいまさこ/薬師丸ひろ子/三浦友和 【公開日】2005/11.5 【製作
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ お気楽日記♪ ] 2005/11/07 15:53
この秋、観たかった映画の一つ「ALWAYS 三丁目の夕日」。 11/5からの公開ということで、早速、上映初日に出かけてきました。 この映画、古き良き時代の日本が存分に描かれていて、ほのぼのとする作 ...
always 3丁目の夕日」 From [ お気楽映画館 ] 2005/11/07 19:10
昭和33年の古きよき日本を舞台に、家族の触れ合いを描いた心温まる人情ドラマ。下町の住民たちには、吉岡秀隆、堤真一、小雪、薬師丸ひろ子ら豪華メンバーが集まり、昭和の雰囲気を存分にかもし出している。『R ...
懐かしい風景◎ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ [混]ミックスランチ ] 2005/11/07 22:15
心地よい涙が頬を伝わります。こんなに温かくなる映画を観たのは 初めてです。充実した2時間でした。 『ALWAYS 三丁目の夕日』であります。
なんとなく、暇だったので」 From [ 菊太郎 今日の○○! ] 2005/11/07 23:16
リンク: ALWAYS 三丁目の夕日.をみてきました。 泣かせるようなイメージで
思いっきり泣きました 映画「ALWAY ...」 From [ SPOTLIGHT ! ] 2005/11/08 00:00
素晴らしい映画でした。江戸っ子の頑固親父役の堤さんも良かったし、子役たちもがんば...
マンガ大好き!」 From [ 比呂のハッピー・ハント! ] 2005/11/08 19:03
今日は帰りにコンビニでマンガを買って帰りました。 この間、映画で見た「三丁目の夕日」です。 本当は昔、単行本でかなり揃えてたんだけど、引っ越すときに 古本屋に売ってしまいました。 今思うと ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ みかんのかんづめ ] 2005/11/08 21:48
三丁目の夕日が 優しく涙腺を刺激する ~ ストーリー ~ 昭和33年の東京。 短気だが情の厚い則文が営む鈴木オートに、 集団就職で六子がやってきた。 小さな町工場にがっかりした六子を、 ...
私の三丁目物語・1~(雑司が谷と日の出 ...」 From [ 思いつくまま・・Rolfer日記 ] 2005/11/09 20:29
地下鉄の駅にあった”C.Work”の表紙に惹かれて、一部もらった。 懐かしい匂いのする”東京の夕日”が、絵なのだけれど目に眩しかった。 それが、多分昭和30年代の初めだということが、映画を何も知ら ...
『ALWAYS 三丁目の夕日』を観て来 ...」 From [ ☆★☆風景写真blog☆★☆heali ... ] 2005/11/09 22:05
 2005年11月8日 『ALWAYS 三丁目の夕日』観賞レビュー! 47年後に、逢いましょう。 すべての日本人に贈る 夢と希望いっぱいの珠玉の感動作!! 文部科学省選定作品 ★ ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ cococo ] 2005/11/10 16:14
ダイハツの「ミゼット」に乗ったことがあります。まだ現役で市内を走行している路面電
映画館「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ] 2005/11/10 18:56
昭和33年、東京タワーが建設中の東京でのお話。 時代設定が、ちょうど母が子供のころだったので母と一緒に観にいきました。母から聞いた話の中に登場するモノたち、たとえば氷を入れて使う冷蔵庫などを実写で ...
なんとなく、暇だったので」 From [ 菊太郎 今日の○○! ] 2005/11/10 23:31
リンク: ALWAYS 三丁目の夕日.をみてきました。 泣かせるようなイメージで
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ そこで馬が走るかぎり ] 2005/11/10 23:51
舞台は昭和33年の東京 この年 東京タワーが完成します 「もはや戦後ではない」と言われた頃 青森から集団就職で六子(ムツコ)が 上京してくるところから物語は始まります  公式サイトはこちら ...
『ALWAYS 三丁目の夕日』 鑑賞( ...」 From [ ♪日々 新鮮♪ ] 2005/11/11 00:47
Hさんありがとう♪ ビッグコミックオリジナルに連載中の「三丁目の夕日」の映画化です。 思わず涙してしまいました。 (T_T)★★★★★★★★☆☆
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸 ... ] 2005/11/11 01:29
出来立て東京タワー越しに、映える夕日も色あせる程、この映画は人を感動させ、泣かせることだけを目的に作られたに違いない。昭和33年、ミゼットに都電にフラフープにSLに集団就職に建設中の東京タワーに力道 ...
この人物のオモテとウラ 小雪」 From [ ☆今日の芸能情報☆今日のニュース、ドラ ... ] 2005/11/11 05:21
まずは、まずはlivedoorニュースから。 ニュースの内容は続きを見てね。 小雪といえば「ALWAYS 三丁目の夕日」ですね。 昭和33年、東京タワー建設真っ最中の東京下町の夕日町三丁目。 ...
ALWAYS 3丁目の夕日」 From [ Enjoy Life♪ ] 2005/11/11 07:52
   淳之介ーーーー!!!(T_T) いやぁ~泣いちゃいました 暖かな心に触れてきました 昭和33年、気の短い鈴木オートのオヤジ。 売れない作家で、駄菓子やを営んでる茶川さん。 鈴木オートには ...
物はなくても豊かだった時代◆『ALWA ...」 From [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいな ... ] 2005/11/11 18:56
11月9日(水)TOHOシネマズ木曽川にて 昭和33年。東京タワーが完成するこの年に、青森から上野駅に集団就職で六子(堀北真希)がやってきた。就職先は鈴木則文(堤真一)とトモエ(薬師丸ひろ子)が経 ...
映画『ALWAYS 三丁目の夕日』」 From [ Cyoco Box ] 2005/11/11 21:52
なんと言っても、東京タワーの完成に至るまでの設定というのが面白かった!!東京タワーって、建築中はあんなふうに奇妙に見えていたんだなぁと感慨深く、ストーリーと関係なく気になって仕方なかった。。 ...
「ALWAYS?三丁目の夕日?」を見た」 From [ 映像職人'舞'録゛ ] 2005/11/11 23:49
現在劇場上映中の「ALWAYS?三丁目の夕日?」を淡路東宝で見てきた。  そしたら、貸し切り状態だった。観客は私ひとり。 淡路をご存じない方のために。 大阪市の一番北に位置する下町で、私 ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス ... ] 2005/11/12 03:05
人気blogランキングに参加してます! ここを一度クリックして頂けるとありがたいです。 ご協力お願い致します。 今日、僕の家へ新しい家族がやってくる。 集団就職で青森から来た六ちゃん。 怒り ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 十二番交叉路 ] 2005/11/13 11:24
「ALWAYS 三丁目の夕日」夕日町オフィシャルガイド <あらすじ> 昭和33年、東京のとある下町。 短気だが情の厚い鈴木則文(堤真一)が営む自動車修理工場『鈴木オート』に、星野六子(堀北真希)が ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ lunatic's 映画評 ] 2005/11/13 16:38
西岸良平の漫画の映画化ですが、漫画の方は長らく愛読していました(最近は漫画を買わなくなったためご無沙汰していますが)。短いページできれいにまとめ、当時の雰囲気を表現する氏の漫画を、生意気な言い方で ...
[ ALWAYS 三丁目の夕日 ]須賀 ...」 From [ アロハ坊主の日がな一日 ] 2005/11/13 17:14
[ ALWAYS 三丁目の夕日 ]@吉祥寺で鑑賞。 「困った時に使ってね」って、あの文字は小学生にちゃん と読めたのか。ひらがなでよかったのでは。 でも、よかった。またまた感動してしまった。 ...
ALWAYS 3丁目の夕日」 From [ 永遠の為に…革命詩人の手記 ] 2005/11/14 00:53
☆☆☆☆☆ 評判通りと言っていいでしょう。 いい映画です。 積み上がっていく東京タワー 戦後の禍根・悲しみを残しながらも、テレビ・冷蔵庫・洗濯機の三種の神器が象徴する新しい時代。 人々はつながりを ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 月夜を詠む、風を観る ] 2005/11/14 17:57
土曜日、ALWAYS 三丁目の夕日を観るため、駅前に出る。 上映がお昼の時間帯とはいえ、満席。そして、年齢層が高い。40代後半以上くらいの世代が多く、意外に家族連れが少なかった。今の子供~青年層は、 ...
「ALWAYS三丁目の夕日」観賞」 From [ Cafeアリス ] 2005/11/14 23:18
ALWAYS三丁目の夕日観賞しました~。 昭和33年の東京の下町を舞台に描かれたコミックを、映画化された作品。 建設途中の東京タワーは、どんどん出来上がっていき、最後には完成してましたね。 東京タ ...
心配させんなよ。おまえとは縁もゆかりも ...」 From [ ホーネックの美的創造記 ] 2005/11/15 00:23
 先週の土曜日、「ALWAYS 三丁目の夕日」を相方と観てきた。 いつかの映画で見た予告編以来、ずっと観たかったので期待して観に行った。  物語の舞台は、昭和三十年代。私の大好きな時代。 といっ ...
三丁目の夕日」 From [ ササの自由空間2!in ブログ ] 2005/11/15 11:20
月曜日の話ですが、映画館で「三丁目の夕日」を観てきました。 (ここから先は凄く主観的な書き方をしますが、あくまで個人的な意見ですのでご了承下さい) この映画は、とても素晴らしかったです。 この映画 ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 毎週水曜日にMOVIE! ] 2005/11/16 10:02
暖かい。 温かい。 ・・・それを感じることって自然と涙が出るんだなと思いました。 久々にボロボロ泣いてしまいました。 白状すれば、監督も鈴木オートの夫婦(薬師丸ひろ子も堤真一)もみな同じ世代。 昭 ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 日々映画三昧 ] 2005/11/16 13:11
オフィシャルサイト → ALWAYS 三丁目の夕日昭和33年の東京。短気だが情の厚い則文が営む鈴木オートに、集団就職で六子がやってきた。小さな町工場にがっかりした六子を、一家のやんちゃ坊主・一平は、 ...
泣いてしまいました・・・・感動の「三丁 ...」 From [ 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部 ... ] 2005/11/17 08:03
楽しみにしていた映画を観た。「三丁目の夕日」。 泣いた。 一言で、この映画を述べるのであれば「ぬくもり」であろう。これほど、ぬくもりを感じさせてくれる映画は少ない。 それぞれの出演者がいい味を出して ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 俺の話を聴け?! ] 2005/11/17 22:42
なにを観ても最近の日本映画には幻滅を繰り返してたけど、脚本と演出と撮影と演技を丁寧に積み上げていけば、こんなにも良い映画が出来るのか?、と心から感動した一本。 ひと ...
映画のご紹介(72) Always 三 ...」 From [ ヒューマン=ブラック・ボックス ] 2005/11/17 22:58
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(72) Always 三丁目の夕日 Always 三丁目の夕日を観た。 そういえば、家の前の道路は舗装されてなくて、 ...
しみじみとするいい映画「ALWAYS三 ...」 From [ 「鉄道模型レイアウト製作日記」 ] 2005/11/18 18:09
あなたもぜひご覧ください、とってもいい映画です「ALWAYS三丁目の夕日」 主人公の茶川龍之介を演じる役者がダイコンであるとか、冒頭に出てくる、大阪の淀川橋梁っぽいトラスブリッジをC62が渡るシー ...
ALWAYS 三丁目の夕日【レビュー】」 From [ 日々珍々ブラ々 ] 2005/11/19 10:57
やっぱもう邦画は見ねェ(´A`)=3 公開から遅れること約2週間。やっと観に行きました。 昭和30年代を舞台に、そこに生きる人々のドラマを綴った感動のストーリー… って、泣く
映画  「ALWAYS 三丁目の夕日 ...」 From [ 映画 ALWAYS 三丁目の夕日 『 ... ] 2005/11/19 18:32
★映画 「ALWAYS 三丁目の夕日」を観てきた方、 いかがでしたか? 必見、ぜひ、映画館で観てほしい映画です!!  素敵な映画でした(^^) 観終わって 心がほんわかと暖か
『ALWAYS 三丁目の夕日』」 From [ ひたすら映画を観まくる日記アルティメッ ... ] 2005/11/19 19:56
西岸良平の原作コミックは昔ちょっと読んだ事があったのでどんな話か知ってはいたものの、その独特の作風がどうにも苦手で、それ以降全く読んでいなかった(別に嫌いじゃありませんが)。よって、この映画も当初全 ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ any's cinediary ] 2005/11/20 16:35
携帯もパソコンもTVもなかったのに、どうしてあんなに楽しかったんだろう。 <ス
ALWAYS☆三丁目の夕日」 From [ ☆INTERIM~まだ夢の途中~☆ ] 2005/11/20 19:37
昭和33年春から年末までのお話・・・ 吉岡秀隆さんと言えば・・・北の国からの純君のイメージ一色でしたが いい俳優さんになりましたよね! 個人的に・・・私のNo.1は、堤真一さん&#6389 ...
こころ温まる映画」 From [ オフィスオーエイチの【集客向上委員会】 ... ] 2005/11/20 21:58
映画 「ALWAYS三丁目の夕日」を観てきました。 http://www.always3.jp/index02.html 色々考えさせられるし、おもしろい。 なかなかの名作! 映画の舞台は ...
ALWAYS 三丁目の夕日・・・・・評 ...」 From [ ノラネコの呑んで観るシネマ ] 2005/11/21 02:20
この映画を観ていて「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」を思い出した。 「昭和」に限りないノスタルジーを感じ、思い出の世界こそ理想と考える一団が、古き
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 憧れの海外生活(ブログ) ] 2005/11/21 14:59
週末に「ALWAYS 三丁目の夕日」という映画を見てきました。 期待していたよりすごく良い映画でした。 戦後の日本の、何気ない家族愛を描いた心温まるストーリー。 出演者全員がいい味
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 空色記憶 ] 2005/11/21 19:55
久しぶりの映画です。 「ALWAYS 三丁目の夕日」 見てきました 率直な感想 良かった~! 久しぶりに当たりの映画に出会ったいい気分です。 「おれとお前は全くの赤の他人なんだよ」 この台詞の ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 広報宣伝室ブログ ] 2005/11/22 18:06
えびZです。 先日映画を観ました。 いつも映画館でチケットを買うのにかなり並ぶのですが WEBで指定席が買えたので超便利っ!! あまり映画館で邦画は見ないのですが・・・ 今話題になっている「A ...
Always  ?三丁目の夕日-  ( ...」 From [ 音楽業界をぶっ飛ばせ!! ] 2005/11/23 03:51
Always  ?三丁目の夕日- 今日は始めて現在上映中の映画について 「Always  ?三丁目の夕日-」   見てきましたよ この前の日曜日   本当は「チャーリーとチョコ ...
Always  ?三丁目の夕日-  ( ...」 From [ 音楽業界をぶっ飛ばせ!! ] 2005/11/23 03:52
Always  ?三丁目の夕日- 今日は始めて現在上映中の映画について 「Always  ?三丁目の夕日-」   見てきましたよ この前の日曜日   本当は「チャーリーとチョコ ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ エビログ ] 2005/11/23 15:55
あまり映画館で邦画は見ないのですが・・・ 今話題になっている「ALWAYS」。 これがなかなか面白かった! ALWAYS 三丁目の夕日 オフィシャル・フォト・ブック あの、東京タワーが ...
泣けます。「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ ALL AROUND THE WORL ... ] 2005/11/23 21:40
笑いました。そして、久々に映画観て泣きました。しかも7回くらい。 なんだろう、こ
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 微笑みの街 ] 2005/11/25 11:52
あぁ、しばらく夕日を見てないな。 心の片隅がちょっとだけ痛むような感じは郷愁だろ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ Petitlog ] 2005/11/25 12:47
ALWAYS 三丁目の夕日 2005年 日本
ALWAYS 3丁目の夕日 ~昭和への ...」 From [ カトラー:katolerのマーケティン ... ] 2005/11/26 00:01
「ALWAYS3丁目の夕日」が公開されている。 昭和30年代の東京に生まれた人
【錬金術師のおすすめ映画】ALWAYS ...」 From [ 本と笑顔の錬金術師 ] 2005/11/26 01:28
溢れる涙!止まらない鼻水!! 今年はあんまり映画とか行ってないので、今年一番の映画は、と聞かれると大変困るのですが、この年末に伏兵登場! もしかしたら今年ナンバー1になっ
【錬金術師のおすすめ映画】ALWAYS ...」 From [ 本と笑顔の錬金術師 ] 2005/11/26 01:38
溢れる涙!止まらない鼻水!! 今年はあんまり映画とか行ってないので、今年一番の映画は、と聞かれると大変困るのですが、この年末に伏兵登場! もしかしたら今年ナンバー1になっ
【錬金術師のおすすめ映画】ALWAYS ...」 From [ 本と笑顔の錬金術師 ] 2005/11/26 12:56
溢れる涙!止まらない鼻水!! 今年はあんまり映画とか行ってないので、今年一番の映画は、と聞かれると大変困るのですが、この年末に伏兵登場! もしかしたら今年ナンバー1になっ
Always 三丁目の夕日」 From [ 書き物 ] 2005/11/26 14:25
観てきました。 賛否両論だったきもするけど。 私はまずまず満足。 泣き所ではしっかり泣いてきたし、笑いどころではしっかりたくさん笑ってきた。 隣に座ってたカップルの彼氏のほうが号泣しててちょっとひい ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ spoon::blog ] 2005/11/26 21:27
東京下町の夕日町三丁目に住む鈴木家に、集団就職のために上京してきた六子(堀北真希...
「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ soramove ] 2005/11/27 09:22
「ALWAYS 三丁目の夕日」★★★★ 堤真一、吉岡秀隆、小雪、薬師丸ひろ子主演 山崎貴監督、2005年 予告編を見た時、 「この映画はやめよう」と 思っていた。 「泣き」の映画の あざとさのよ ...
「三丁目の夕日」VFX使用の抑制論」 From [ my little slush ] 2005/11/27 11:23
山崎貴が大好きだなぁ・・・と毎回思う。というわけで売れちゃってる「三丁目の夕日」を見てきた。 なんか売れてる映画ってそれだけで敬遠しちゃいがちな俺ですけど、まぁ監督で選んだからいいんだと自分に言い聞 ...
?お勧め?映画『オールウェイズ 三丁目 ...」 From [ 東京で働くサラリーマンの日記 ] 2005/11/27 14:35
今日は話題の映画『オールウェイズ 三丁目の夕日』を見てきた。 予告CMや連日映画ランキングでトップになっていたこともあり、 結構前から気になっていたのだが、面倒くさがる出不精の嫁を連れ出し 某シネコ ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ シネマモルツはてな支局 ] 2005/11/27 21:01
ALWAYS 三丁目の夕日 携帯もパソコンもTVもなかったのに、 どうしてあんなに楽しかったのだろう。 [http://www.always3.jp/index02.html:title= ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ *ANDSJAM**あんずじゃむ** ] 2005/11/28 11:49
ALWAYS 三丁目の夕日をみたよぉ???ん♪いいわ?????こんなに安心してずっと観れる映画って久々です。。。大抵、どきどきはらはらする映画を観るのが多いからね・・・昭和33年だって。もちろん知ら ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ LUVLUV.COM ] 2005/12/01 20:29
ALWAYS 三丁目の夕日を観ました。昭和33年の風景を再現した圧倒的な映像と笑いあり涙ありの心温まるスト?リ?で本当に素敵な映画でした。 以下ネタバレあり まず昭和33年の世界が面白かったです! ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て.. ... ] 2005/12/02 12:25
昭和33年の東京のある町の「三丁目」を舞台にした作品。 ”金の卵”として中学卒業と同時に青森から就職するために東京へやってきた少女、そんな少女を受け入れる将来は大きくなることを夢見ている自動車の修 ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 三遍まわってタバコにしょ。 ] 2005/12/02 12:36
香港映画フリーク友達・アキラちゃんと、「ALWAYS 三丁目の夕日」を 見に行っ
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ Alice in Wonderland ] 2005/12/02 12:44
今日は古きよき時代の日本にタイムスリップしてきました。昭和30年代の事なんか全く知らないあたしですが、こんなんだったんだろうな~って思ってしまうくらいリアルで違和感のないあったかい映画でした。是非両 ...
『ALWAYS 三丁目の夕日』」 From [ Whaddya say? ] 2005/12/02 14:06
ALWAYS 三丁目の夕日 o.s.t 佐藤直紀, サントラ ALWAYS 三丁目の夕日 オフィシャル・フォト・ブック 2005『ALWAYS 三丁目の夕日』製作委員会 三丁目の夕日 特別編 西岸 ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ toe@cinematiclife ] 2005/12/02 17:42
泣いたわよ。 まさかと、自分でも思ったけど、泣いたわよ。 まぁ、最近、涙腺ゆるゆるだけどね。 でも、きっとまだの人も、見ると泣くかもよ。 <STORY> 戦後間もない東京下町、東京タワーのすぐ近く。 ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ ★★レガシィBP5 2.0GT spe ... ] 2005/12/03 23:20
原作は、ロングセラーマンガ西岸 良平著「三丁目の夕日・夕焼けの詩」 BSマンガ夜話2003年11月25日放送で、「三丁目の夕日・夕焼けの詩」 やって、 何回かは読んだことあるけど、いつかはじっくり読 ...
映画『ALWAYS 三丁目の夕日』」 From [ 音の鳴る木 ] 2005/12/04 19:56
 時は昭和33年、東京タワー建造中の東京のとある町が題材の『ALWAYS 三丁目の夕日』を見てきました。あまり邦画は好んで見ないんですが、そんな俺からも言わせてください「見ないと損な映画」です。チョ ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ *--夢の追憶--* ] 2005/12/04 21:10
久しぶりに映画館で観ました。動客数が常にトップランキングに入っている、 『ALWAYS 三丁目の夕日』 なんなんでしょうか。ホントにホントに心が温もる、とっても温かな良いお話。 人情味溢れる ...
ALWAYS 三丁目の夕日 by 山崎貴」 From [ 東京右往左往 ] 2005/12/06 02:38
ストーリーはいいとして、映像の出来は、邦画もここまできたかと感動的。 当たり続け
ALWAYS  三丁目の夕日」 From [ かりめろ日記 ] 2005/12/09 02:39
■観覧場所 TOHOシネマ ベイシティ■ ■原作 西岸良平『三丁目の夕日』■ ■脚本 山崎貴 古沢良太■ ■監督・脚本・VFX 山崎貴■ ■CAST 吉岡秀隆 堤真一 小雪 堀北真希 薬師丸ひろ ...
ALWAYS 三丁目の夕日 今年の23 ...」 From [ 猫姫じゃ ] 2005/12/10 01:00
ALWAYS 三丁目の夕日 泣いた、、、 ホント、久しぶりに映画館で見た。札幌で、夜の出撃に備えて、英気を養うためにぶらぶらしていたんだケド、この映画の評判が良いのは知っていたので、たまたま通りかか ...
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」感想」 From [ CHONのアポヤンド的日々 ] 2005/12/13 17:46
2005年12月8日観賞 in MOVIX倉敷。 うぉ~~~、なんだこれは!す
「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ 雑板屋 ] 2005/12/16 04:34
氷屋の親父の悲しそうな表情ったら・・・。 冷蔵庫を購入した鈴木家に捨てられた粗大ゴミを眺める氷屋の親父の姿・・・。ああいうの、弱いなぁ? ということで・・・。 高評価されている邦画なので、期待が高 ...
  Movie:『ALWAYS 三丁目 ...」 From [ Curry Life! ] 2005/12/20 00:34
ALWAYS 三丁目の夕日 o.s.t なんて、暖かい映画なんだ。 昭和33年の、日常を描いたストーリーで、 特筆するほどのエピソードはないのだが、 何故か、感動してしまい、あちこちで、すすり泣く ...
「ALWAYS 三丁目の夕日」夢や希望 ...」 From [ soramove ] 2005/12/26 00:56
「ALWAYS 三丁目の夕日」★★★★ 堤真一、吉岡秀隆、小雪、薬師丸ひろ子主演 山崎貴監督、2005年 予告編を見た時、 「この映画はやめよう」と 思っていた。 「泣き」の映画の あざとさのよ ...
映画 ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ musi-k ~ムジーク ] 2006/01/05 21:12
昭和33年の東京。高度経済成長の真っ只中、東京タワーが完成するこの年に東京夕日町三丁目に青森から集団就職で六子(堀北真希)が鈴木オートにやってきた。短気だが家族思いの父・鈴木則文(堤真一)、優しさで ...
心の奥底があったかくなった?ALWAY ...」 From [ ゆるりダイエット生活、70の習慣。 ] 2006/01/05 23:00
泣いた、笑った、心の奥があったかくなった。 「ALWAYS 三丁目の夕日」 昭和33年、東京タワーができたこの年を舞台に、小さな下町の人々が織り成す物語。テレビも携帯もネットもない時代でも、こんな ...
ALWAYS -三丁目の夕日-」 From [ しろうと日記 ] 2006/01/11 00:06
最近は良い邦画が多いですね。その中でも特に良かったのがこの映画。舞台は昭和三十年代の東京の下町 (東京タワーの近くだから芝のあたりかな)。主人公は三丁目の人々とそれを優しくつつみ込む夕日。 とにか ...
ALWAYS?3丁目の夕日?」 From [ シネマ de ぽん! ] 2006/01/13 22:45
ALWAYS?3丁目の夕日?   公開中 ストーリー ☆☆☆☆☆ 映画の作り方☆
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ みちこに『ゆうてみてみ』 ] 2006/01/24 02:12
舞台は、昭和33年、東京タワーが建設中だった春である。 上野の駅から程近くの、夕日町三丁目では・・・・ 鈴木オートは、町の小さな自動車整備工場、そこには、少しばかり(?) ...
映画「Always ~三丁目の夕日」」 From [ 朕竹林 ~ネットはテキストだ~ ] 2006/01/26 08:31
監督:山崎貴 主演:堤真一、小雪、薬師丸ひろ子 素晴らしい。まず最初の景色で作りかけの東京タワー、路面電車、汽車、オート3輪と舞台(背景にかなり拘っている。ちらっと映ったマツダのコスモスポーツ?な ...
ジンギスカン」 From [ はっぴぃまにあ ] 2006/02/11 23:53
今日は「ALWAYS 三丁目の夕日」を観に行った。 ディープでコアな天六「ホクテン座」に行きました。 ここは知ってるおばちゃんが働いてて よく券もらったんで 高校の時学校帰りに友達らとよく行った ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ ミニシアターからの贈り物 ] 2006/02/13 20:21
久々の号泣作品。 時は昭和33年,長島茂雄が巨人軍デビューして金田に4三振をくらった年。テレビ放送が開始され,一般家庭でも力道山の空手チョップを見ることができた年。そして東京電波塔(東京タワー) ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 敬愛する黒澤明よ! ] 2006/02/21 16:25
珍しく最新作を取り上げる。 今日六本木で遅ればせながら観た。 … 今の東京でもっとも嫌いなスポットを上げろといわれれば、迷わず「六本木ヒルズ」と答えるだろう。 「マネー」のどうしたこうしたが、下 ...
三丁目の夕日 映画化特別編」 From [ 駄菓子屋うぇぶろぐ ] 2006/02/26 21:25
映画の原作となった漫画「三丁目の夕日」の中から、映画に使わ れているエピソードを、まとめて収録した本です。 収録されているのは、12話。  1. 干しいも兄ちゃん  2.
日本アカデミー賞 最優秀作品賞 受賞! ...」 From [ 駄菓子屋うぇぶろぐ ] 2006/03/03 23:04
日本アカデミー賞各賞を、総なめです。すごいね! やっぱりすごく良い映画なんですね。 自分の感性も否定されなくてよかった! おめでとう! 最優秀作品賞    ALWAYS三丁目
『ALWAYS 三丁目の夕日』日本アカ ...」 From [ honu☆のつぶやき ?映画に恋して? ] 2006/03/05 08:11
3月3日に発表された第29回日本アカデミー賞14部門で、 『ALWAYS 三丁目の夕日』が12部門で最優秀賞を受賞  最優秀作品賞     『ALWAYS 三丁目の夕日』 最優秀監 ...
第七十五回目の元カレ日記」 From [ ★★元カレ日記★★ ] 2006/03/06 20:03
やった♪やった♪やった♪やった♪  はっぱ♪はっぱ♪はっぱ♪  日本アカデミー賞  「ALWAYS   三丁目の夕日」  12部門制覇ですよ? うひひひひヒヒヒヒヒヒヒヒヒッヒヒヒヒヒっ(変態) 過 ...
日本アカデミー賞「最優秀作品賞」など全 ...」 From [ トレンド・リラクゼーション♪ ] 2006/03/09 01:16
2005年度映画賞総なめ[:!:]2006年(第29回)日本アカデミー賞」では、最優秀作品賞など日本映画関連の全13部門中12部門を独占した映画「三丁目の夕日」[:ラッキー:]感動を呼びリピーター続 ...
「ALWAYS 三丁目の夕日」を見てきた」 From [ 鉄道のある風景weblog ] 2006/03/10 17:30
 いやあ、いろいろと話題になってた映画なもんで、見てきました。  話題のベクトルとしては、そうね、まあひとつは昭和ノスタルジーですね。しかしまあ、なんかとんでもない特撮をいろいろやっているらしいと ...
父の日のプレゼントに ALWAYS-三 ...」 From [ ike design Mk-II ] 2006/05/31 11:00
ALWAYS 三丁目の夕日[posted with amazlet on 06...
ALWAYS三丁目の夕日(6月9日DV ...」 From [ オレメデア ] 2006/06/07 14:51
このページの最終更新:2006・6・7 「携帯も,パソコンも,テレビもなかったのに, どうしてあんなに,楽しかったんだろう」 舞台は,昭和33年の東京. 則文(堤真一)とトモエ(薬師丸ひ ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 悩み事解決コラム ] 2006/06/10 21:38
{amazon}  昨年度は邦画の中では一番賑わした映画『ALWAYS 三丁目の夕日』 昔はよかった?系の映画と高をくくって観たのですが、確かにそれ系統の 映画だったのですが、普通に感動してしまいま ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ SSKS* ] 2006/06/11 23:08
オフィシャルサイト 2005年 日本 監督:山崎貴 出演者:吉岡秀隆/堤真一/小雪/堀北真希/三浦友和/薬師丸ひろ子/須賀健太/小清水一揮 ストーリー:東京タワーが完成する年、昭和33年東京 ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ Extremelife ] 2006/06/13 23:53
西岸良平の人気コミック『三丁目の夕日』を映画化した人情ストーリー。誰もが明るい未来を信じていた昭和30年代の東京下町を舞台に、個性豊かな人々が織りなす心温まる人間模様を綴る。広大なロケセットに加え、 ...
Always」 From [   ] 2006/06/15 18:07
『ALWAYS 三丁目の夕日』 この映画は東京タワーの完成を間近に控えた昭和33年、東京の下町を舞台に繰り広げられる人情味溢れる物語です。笑いあり、涙あり、世代を超えて共感出来る古き良き日本を感じさ ...
ALWAYS 三丁目の夕日/山崎貴」 From [ 文学な?ブログ ] 2006/06/18 14:10
最近映画館で号泣した邦画「ALWAYS三丁目の夕日」。コミックでも読んでいましたが、また一味違った設定で、古きよき時代を存分に感じさせてくれました。そういえば私が生まれ育ったのもこんな下町でした。 ...
三丁目の夕日(子ども時代に現実逃避)」 From [ スナフキン生活 ] 2006/06/20 09:25
映画[三丁目の夕日]を見ました。なんか懐かしい風景だよぉ。いいねぇー 映画に出て来る夕日町は子どもの頃見た思い出のまんまの町並み。東京もこんなだったんだなぁ。 あったあったこの駄菓子屋、そうそう ...
ALWAYS三丁目の夕日?(映画:今年 ...」 From [ デコ親父はいつも減量中 ] 2006/06/22 09:05
監督:山崎貴 出演:吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、もたいまさこ、薬師丸ひろ子、三浦友和 評価:88点 公式サイト (ネタバレあります) こだわり抜いた昭和33年の再現。 そ ...
ALWAYS三丁目の夕日応援委員会ホー ...」 From [ ALWAYS三丁目の夕日応援委員会ホー ... ] 2006/07/06 21:04
6/9発売のDVDで、初めてALWAYS三丁目の夕日の面白さと感動を知った皆様も多いことだと思います。ただネット上にはブログの断片的な情報が多く、整理された総合情報が少ないため、私がホームペーとして ...
『ALWAYS 三丁目の夕日』 古き良 ...」 From [ *モナミ* ] 2006/07/08 18:09
これほんと、この時代に育った人には、 たまんない映画だろうなぁ。 知らない私でも、なんかワクワクしたもん。 うわぁ、風鈴売りだ! うわぁ、氷屋さんだ! って。 母は、昭和21年、町屋生まれの ...
Always」 From [ Tokyo Bay Side ] 2006/07/16 12:47
『ALWAYS 三丁目の夕日』 この映画は東京タワーの完成を間近に控えた昭和33年、東京の下町を舞台に繰り広げられる人情味溢れる物語です。笑いあり、涙あり、世代を超えて共感出来る古き良き日本を感じさ ...
「ALWAYS 三丁目の夕日」」 From [ Tokyo Sea Side ] 2006/09/04 23:17
映画館での感動をもう一度…と思って「ALWAYS 三丁目の夕日」のDVDを借りて観ました。私が生まれるはるか昔の日本、なのにどこか懐かしいのはなぜでしょう?もう少し年代が上の方の方が評価が高いみたい ...
【映画】ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ としの備忘録 ~最近物忘れが激しい ] 2006/09/15 07:19
としです。 何度もTSUTAYAに足を運び、ようやく借りることが出来ました(´Д`;)
甘い郷愁・昭和レトロに何を学ぶ?/『A ...」 From [ 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世 ] 2006/09/21 08:37
●ALWAYS 三丁目の夕日● ●原作;西岸良平 ●監督;山崎貴 ●出演:;吉岡秀隆/須賀健太/堤真一/薬師丸ひろこ/小清水一輝./小雪/堀北真希/もたいまさこ ●2005年11月5日公開/13 ...
■ALWAYS/三丁目の夕日 」 From [ ルーピーQの活動日記 ] 2006/10/17 01:52
これは昭和33年、建設中の東京タワーを望む下町・夕日町三丁目の物語。六子(堀北真紀)は集団就職で上京して来たが、就職先は小さな自動車修理工場“鈴木オート"。立派な会社を想像していた六子は失望し ...
『ALWAYS 三丁目の夕日』」 From [ かんべえの別館・DVD映画レビュー ] 2006/10/31 12:23
東京タワーが建設中だった昭和33年の下町を舞台にした心温まるヒューマンドラマ。
『ALWAYS 三丁目の夕日』」 From [ SMASH ASH ] 2006/11/29 23:50
こんな素晴らしい映画、もっと早くに観たかったです! まんまと泣かされました! 『
ALWAYS 三丁目の夕日 ?劇場にて?」 From [ 三日月のしっぽ。 ] 2006/11/30 12:58
  ALWAYS 三丁目の夕日・・・評価 5    5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 昭和33年、東京タワー建設中の東 ...
江頭2:50が「Always 三丁目の ...」 From [ 泣ける映画と本のblog ] 2006/12/02 07:33
早くもテレビ放送された映画「Always 三丁目の夕日」。 堀北真希ちゃんが、まさかの名演。 去年映画館でみたとき、ドラマ「野ブタでプロデュース」で知っていたのに 最後まで本人だと気が付かなかったく ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ kasumidokiの日記 ] 2006/12/04 16:10
always 三丁目の夕日 発言者:<IMG SRC=\"/v2_writers/kasumidoki/image/runamaria01.gif\">→宵里、<IMG SRC=\"/v2_wri ...
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ 映画、言いたい放題! ] 2006/12/04 23:50
評判いいですね、この映画。 観よう観ようと思っていると、TVで放映。 ラッキー。(^^) 昭和33年の東京。 短気だが情の厚い則文が営む小さな町工場に 青森から集団就職で六子がやってくる。 向かい ...
50年後も綺麗な夕陽・・・「ALWAY ...」 From [ 取手物語~取手より愛をこめて ] 2006/12/05 21:34
昭和33年、東京の下町。ある日、町工場の鈴木オートに、集団就職で上京した六子がやってきた。大きな自動車会社を想像していた六子はイメージとのギャップに、少しがっかりした様子。その鈴木オートの向かいにあ ...
レトロなんだけど、ポップぢゃなぃ絵 ...」 From [ 。o*桃色の落書き*o。 ?αδιαφ ... ] 2006/12/16 01:23
ALWAYS 三丁目の夕日 ⇒ here 2005年日本(東宝) 監督:山崎貴 出演:吉岡秀隆    堤真一    薬師丸ひろ子    小雪    堀北真希 ゃっとこ観ました…! 先日T ...
江頭2:50が「Always 三丁目の ...」 From [ 泣ける映画と本のblog ] 2006/12/21 02:00
早くもテレビ放送された映画「Always 三丁目の夕日」。 堀北真希ちゃんが、まさかの名演。 去年映画館でみたとき、ドラマ「野ブタでプロデュース」で知っていたのに 最後まで本人だと気が付かなかったく ...
always 三丁目の夕日」 From [ 茜町映画館 ] 2007/01/06 12:31
ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版 2005年 日本 監督:山崎貴 出演:吉岡秀隆, 堤真一 昭和30年代 東京の下町の人々のエピソードを描いた感動作。 続編 ...
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」意味 ...」 From [ soramove ] 2007/11/17 19:57
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」★★★★オススメ 堤真一 、吉岡秀隆 、薬師丸ひろこ 、堀北真希 出演 山崎貴 監督、2007年、145分 あの三丁目の人達が帰ってきた! 昭和34年春。 ...
「三丁目の夕日」を探しに行った」 From [ WorkStyle ~ワークスタイル~ ] 2008/01/02 22:35
この年末年始休暇、皆さんあちらこちらにお出かけのことと思います。以前、ブログでも
ALWAYS 三丁目の夕日 」 From [ 人にやさしく(*0v0*) ] 2008/01/03 02:59
薬師丸ひろ子みたいなお母さんがほしいな クレヨンしんちゃん思い出した。 こんな感じで昭和な映画があったと思うんやけど題名忘れた
ALWAYS 三丁目の夕日」 From [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ] 2008/08/30 20:07
 『携帯もパソコンもTVもなかったのに、 どうしてあんなに楽しかったのだろう。』  コチラの「ALWAYS 三丁目の夕日」は、去年大ヒットして日本アカデミー賞をほぼ独占しちゃったノスタルジックな人 ...
ALWAYS 三丁目の夕日の世界に行き ...」 From [ NATURA BLACKで撮る世界 ] 2009/03/05 23:35
『ALWAYS 三丁目の夕日の町・・・』
この記事へのコメント
2005/10/18 22:38:25
ちょっと気になってはいたんですよ、これ。
おもしろそうですね。

あと今、「私の頭の中の消しゴム」も観たいです。
コメントへの返答
2005/10/18 22:52:19
ちょっと気になったならば、是非観に行って下さい!面白いですよ!
2005/10/18 22:39:31
予告編を観て泣いた人がここに…_| ̄|○ノ<ハーイ

今日職場でその話したら思いっきりバカにされてしまいました…。こりゃ化粧は極薄くした上でタオル持参で鑑賞かと思ってますよ。それでいて笑えるのならストレス解消にもいい映画かもですね。
コメントへの返答
2005/10/18 22:55:07
予告編で泣いたならば、本編観たら凄い事になるかもしれませんが、結構楽しめる面も多いので、まあ、泣く準備(タオル等)はしてった方がいいかと思いますが、割と気楽な感じで観るといいんじゃないかと(^_^)。
2005/10/18 22:55:21
こんばんは!
INDYさんオススメなら観るしかないですね。
予告編は結構キレイな映像でよかったし。
公開待ち遠しいです。
コメントへの返答
2005/10/18 22:57:45
こんばんは!そうですっ!国民の義務です(^_^)。予告編でも流れてた、あの東京タワー周辺の映像とかも素晴らしいですしね~。
2005/10/18 22:57:14
こんばんは。
3丁目の夕日...連載開始からずっと愛読しています。
原作では六さんですが、映画は六子さんのようですね。
予告を見る限りでは、茶川さんのイメージが原作とかなり異なるような気がしました。
いずれにせよ、西岸ワールドが映像化されてとても喜んでいます。公開日が待ち遠しいです。
コメントへの返答
2005/10/18 23:01:24
こんばんは~。え!30年ずっと読み続けてるんですか!スゴイ!そうですね~。堀北真希演じる少女が「六子(むつこ)」です。変な名前だと思ってたら原作では男の人だったんですか~。原作に詳しい人だとどう感じるのかな~。私は殆ど知らなかったですけど、感動しました。
2005/10/19 02:30:10
原作「三丁目の夕日・夕焼けの詩」西岸良平著
BSマンガ夜話で、2003年11月25日に題材になりました。
そのときも、盛り上がりました。

映画、観たくなってきました。
コメントへの返答
2005/10/19 05:34:19
原作の方も盛り上がってたんですね。やはり元の話がいいからなんでしょうね。

是非御覧下さい。損はしないと思いますよ。
2005/10/19 07:26:14
おはようございます。なんだかそれ程宣伝されていないのに、そんなに良いのですか?見たい!でも終身名誉映画に下妻物語が。。そちらの方が見たくなります。だって終身、終身、ほんと~??

この時代には生きていない、、、っていうのはほんとかしら??ブログに散りばめられたギャグなどから推測するに、ごにょごにょごにょ。
コメントへの返答
2005/10/19 19:39:42
良いですっ!観て下さい!なんですと!終身名誉映画を観てないですと?1週間以内にレンタル屋に借りに行って観ないと不幸が起こりますよ(^_^)。絶対損はしません!っていうか観る事!

何を言ってるんですか~。私は18歳ですよ。ピチピチです。そんなのここのBLOGを読んでれば分かるのは、当たり前田のクラッカー。
2005/10/19 20:07:25
う・そ・で・す・よ。INDYさんが私のことからかうのでお返しです。ホントは18才って知ってますヨ。

不幸になるのは、、、というよりINDYさんのオススメならちゃんと見ることにします♪
コメントへの返答
2005/10/19 20:19:04
実は今年で還暦でのう・・・。孫が赤いちゃんちゃんこ買ってくれるっていうんじゃ。

ちなみに2位はスウィングガールズ。

2005/10/20 08:48:36
先日、「この胸いっぱいの愛を」を観た時に予告が流れていました。
原作は読んだ事はないのですが、絵は見た事があったので、正直どうかな?と思っていましたが、INDYさんの感想を読んで、興味が湧きました。
機会があったら観に行ってみます。
コメントへの返答
2005/10/20 23:26:27
私はあんまりあの漫画の絵柄は好きじゃないんですよ~。なんで、「となりの山田君」のようにアニメ化じゃなく、実写映画にして貰ったので観に行く気になったというのはあります。

是非観に行って下さい!損はしません!むしろ得します!
2005/11/07 22:58:24
こんにちは♪
あいかわらずTBのお返しが出来なくてごめんなさい。
予告編は感動させよう泣かせようという作りだったので、ちょっと構えていたのですが、本編は予想以上に良かったですね~。
俳優さんたちのキャラがみんな立っていました。
こういう毒のない映画、誰も悪い人のいない映画もいいですよね~。
コメントへの返答
2005/11/07 23:03:48
こんにちは♪実はここのリンクに載せましたけど、楽天とウェブリブログにサブBLOGとして同じ内容で載せてみました。そっちだったらgooの方からのトラックバックも受けられるかもしれません。お暇なときでも試して頂けたら、幸いです。

そうそう、予告編がなんか感動一辺倒みたいな感じですよね~。そっちよりも笑える場面の方が多いのに。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「借りぐらしのアリエッティ http://minkara.carview.co.jp/userid/122479/blog/19240821/
何シテル?   08/12 10:09
不真面目な社会人でーす。みんカラメンバーじゃなくて、なんか意見のある方は掲示板へどうぞ。友達でない方も気軽にコメントを。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
LOVE Cinemas 調布 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2009/01/23 05:19:55
 
オホーツクの花や風 
カテゴリ:お気に入りなBLOG
2007/02/17 22:10:09
 
Good job M 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2006/11/05 15:04:26
 
お友達
友達のページにコメントするにはページを作らなければいけないって事で、作ったら結構楽しくていろいろやってしまいました。まあ兄弟の杯を交わす訳でもないですし(応相談)、車の話題にかかわらず、私のBLOGとか気になったら気軽にお友達にお誘い下さいませ。
297 人のお友達がいます
simaumasimauma * wadu-Jwadu-J *
ゆみたんゆみたん * 夏がだ~い好き夏がだ~い好き *
なんちゃん@TYPE-Rなんちゃん@TYPE-R * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ アコード ホンダ アコード
15年式ユーロRです。意味も無くやたら赤いです。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.