車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2005年10月20日
この胸いっぱいの愛を
この胸いっぱいの愛を 7日に試写会を観ていい映画だったな~と余韻に浸りながら深夜バスで東海地方へ。9日に鈴鹿F1を観に行き、その次の日にここで観た映画が、「この胸いっぱいの愛を」です。
これも予告編を結構観たな~。「黄泉がえり」のスタッフが贈る「未来からの黄泉がえり」、なんて言ってましたが、実は「黄泉がえり」は観てないのでよく分かりません(^_^;)。いい映画なのかな~。いま、会いにゆく人が出てるのは知ってるんですが、この映画は、それとこれのような感じかな~と。私のここでの映画の感想を御覧になった方は分かるかもしれませんが、私結構こういう系統の映画好きなんですよね~。なので楽しみにしてました。まあ、海猿の仙崎こと伊藤英明が主演だったので気になってたのというのもある(^_^)。
話としては、故郷の九州福岡県北九州市の門司に向かった主人公。着いてみるとかつて住んでいた20年前にタイムスリップしてる事に気づく。そこには若くして亡くなってしまった近所の和美姉ちゃんがまだ生きていた。子供だった故に、大好きだった和美姉ちゃんの病気の事もよく知らず、亡くなってしまった事がずっと心残りだった主人公は、そのころ叶えられなかった願いを果たそうとするが・・・、という感じ。

感想としては、いいですね~、これは。こういう不思議な事が起こる映画っていうのは、まあ、その不思議な事は置いておくとしても、そうなる理由とかが納得できないと、ありえないよ!とシラケてしまうんですが(そういう点でこれは、私的にはイマイチだった)、あ、なるほどね~と納得できたし。これ的な良さがあった。

和美姉ちゃんはミムラがやってるんですが、これの時と比べて全然違う感じだったな~。ずいぶん変わるもんだね~。良かったと思う。そしてなんか見た事ある人が出てるな~と思ってたら、日本人は観るのが義務の映画「亡国のイージス」の如月(きさらぎ)役の勝地涼だった。今回もなんかぶっきらぼうな役をやってますが、彼はそういう役が似合うね~(^_^)。

門司の風景もいいね~。なんか行ってみたくなる。最近いろんな映画で様々な地方でロケしてますね。結構旅行はしたつもりだったけど、まだまだ日本には行きたくなるいいところが多いね~。そして話も感動して、やはり号泣です(泣きすぎ(^_^;))。

この前紹介した「ALWAYS 三丁目の夕日」は超オススメですが、来月5日までやらないので、今はこの映画を観てはいかが?負けず劣らずいいですよ!こっちは日本人以外も分かると思うんで、全米も泣いちゃうかも(^_^)。オススメです!そして、「この胸いっぱいの愛」を皆さんにも是非感じて欲しい!

あ、あとこれ読んだ方で「黄泉がえり」観た事ある方いましたら、観た方がいいのか教えて頂けたら、幸いです(^_^)。

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「ドミニカ」。ちなみに、どーでもいいですよ♪おすすめスポット愛知県150件目。
夜の連続BLOG小説
「万博最終日!混むのが分かってるのに東京からわざわざ行った物好きINDY激動の一日!その16」
万博関係、他にもおすすめスポットの方にいろいろ載せてますので、興味のある方は御覧下さ~い。
ブログ一覧 | 映画 | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2005/10/20 22:49:47

イイね!0件



今、あなたにおすすめ
この記事へのトラックバック
この胸いっぱいの愛を」 From [ any's cinediary ] 2005/10/21 00:45
もし、人生でひとつだけやり直すことができるなら・・・ <ストーリー> 2006
見に行って来ました。「この胸いっぱいの ...」 From [ Affiliate a Go Go!! ] 2005/10/21 01:20
10月8日からついに公開が始まった「この胸いっぱいの愛を」 ついに、本日見にシネリーブル千葉NTに行って来ました。 前述(こちら参照)しましたとおり、僕はこの映画の舞台になっている北九州の門司(正確 ...
『この胸いっぱいの愛を』観て来ました!」 From [ ☆★☆風景写真blog☆★☆heali ... ] 2005/10/21 01:42
 2005年10月16日 『この胸いっぱいの愛を』観賞レビュー 2005年10月8日(土) 全国ロードショー 2005年/日本 配給:東宝/2時間4分 Quick Time予告編 ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ cococo ] 2005/10/21 02:41
お涙ものです。「泣きたかった」ので(爆)、料金分くらいは、ちゃんと泣いてきました
映画館「この胸いっぱいの愛を」」 From [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ] 2005/10/21 05:45
最近、流行っているコレ系の日本映画。嫌いじゃないです。 4人の人が1986年の過去に行くお話。 まず、私が想像していたのと違っていたところ。4人それぞれのエピソードで話は作られています。それぞれが ...
「この胸いっぱいの愛を」見に行って来ま ...」 From [ Everyday is a windi ... ] 2005/10/21 07:04
オフが終わったあと、このような流れでイオンで映画観て来ました。 今回観たのは「この胸いっぱいの愛を」。 伊藤英明・ミムラ主演、「黄泉がえり」のスタッフが作ったとゆう作品です。 もし自分の人生の ...
この胸いっぱいの愛を/伊藤英明、ミムラ ...」 From [ カノンな日々 ] 2005/10/21 07:21
「黄泉がえり」の原作者、梶尾真治の「クロノス・ジョウンターの伝説」をベースに塩田明彦が脚色・監督した作品です。宣伝では「黄泉がえり」の逆パターンと謳ってましたね。 「黄泉がえり」がとっても良かった ...
映画「この胸いっぱいの愛を」」 From [ ちょっとひとことええでっかぁ?♪ ] 2005/10/21 08:11
これは指揮者の金聖響(キム・セイキョウ)が目当てで行きました。
この胸いっぱいの愛を@新宿スカラ」 From [ ソウウツおかげでFLASHBACK現象 ] 2005/10/21 14:53
選択のミス、言えなかった言葉、知らなかった真実。悔いを浄化を描く。立教ズの塩田明彦は「黄泉がえり」に続いて本作と、こういう路線を歩むのだろうか。一人だけ天秤がコマーシャリズムに大きく傾いているように ...
この胸いっぱいの愛を@新宿スカラ」 From [ ソウウツおかげでFLASHBACK現象 ] 2005/10/21 14:56
選択のミス、言えなかった言葉、知らなかった真実。悔いを浄化を描く。立教ズの塩田明彦は「黄泉がえり」に続いて本作と、こういう路線を歩むのだろうか。一人だけ天秤がコマーシャリズムに大きく傾いているように ...
この胸いっぱいの愛を☆独り言」 From [ 黒猫のうたた寝 ] 2005/10/21 18:12
未来からの『黄泉がえり』 煽ってくれてますけど(笑) しかもネタバレ?(爆) 『この胸いっぱいの愛を』初日2回目上映で観てきました 混んでるかなぁ~と思ったんだけど^^;『ステルス』のほうが混んで ...
この胸いっぱいの愛を(評価:○)」 From [ シネマをぶった斬りっ!! ] 2005/10/21 18:55
【監督】塩田明彦 【出演】伊藤英明/ミムラ/勝地涼/宮籐官九郎/富岡涼/吉行和子/愛川欽也/倍賞千恵子/中村勘三郎/臼井あさ美 【公開日】
この胸いっぱいの愛を」 From [ 闘う女達への応援歌!日記 ] 2005/10/21 20:32
今回は試写会で観た映画を紹介したいと思います。 「この胸いっぱいの愛を」 2005年日本作(10月8日よりロードショー)  監督 塩田明彦 出演 伊藤英明、ミムラ  「故郷である門司に向かった主 ...
門司港舞台の「この胸いっぱいの愛を」」 From [ PLUS NEKO ] 2005/10/22 01:10
門司港舞台の「この胸いっぱいの愛を」 けんたろさんが「黄泉がえり」のクライマックス部分だけを観ていたので、何をしているんだとキレ気味で尋ねるとここを観ただけで話が理解できていいやろと得意気に言うの ...
透き通るような白い」 From [ ミムラBLOG ] 2005/10/22 01:28
「この胸いっぱいの愛を」公開初日、舞台挨拶。 「見所はどこですか?」との急な質問に、 「映画の中を流れる空気感を感じて欲しい」とミムラさん。 (写真はフォトブック)
第二百十七回 映画『この胸いっぱいの愛 ...」 From [ 牛尾好宏の「思考錯語」 ] 2005/10/22 02:14
何気、映画ネタ3連発な今日この頃。 本日の作品は、"未来からの黄泉がえり"『この胸いっぱいの愛を』です。 この作品は劇場予告で観たときから、絶対観たいと思っていた作品です。 感動系の作品に弱い ...
大事な人を救いたい 『この胸いっぱいの ...」 From [ 多趣味ですがなにか問題でも? ] 2005/10/22 02:17
ロールキャベツを作ったんですが、どうしてもキャベツを突き破って、中身が出てしまい
この胸いっぱいの愛を」 From [ CinemaCoconut ] 2005/10/22 02:38
伊藤くん初めてゆっくり観させていただきましたよ。爽やかな人だな・・。
この胸いっぱいの愛を」 From [ 川映本音の和 ] 2005/10/22 07:00
40後半の男性が見るには、なかなか恥ずかしいようなタイトルですが、タイムスリップモノとコンサートシーンがあるので楽しみに見てきました。「黄泉がえり」にも繋がるようなものがあると言うことだけど(監督も ...
タイトル通り「この胸いっぱいの愛を」感 ...」 From [ オールマイティにコメンテート ] 2005/10/22 07:34
10月8日公開の映画「この胸いっぱいの愛を」を鑑賞してきた。「この胸にいっぱいの愛を」見終わっての感想はというと、実に内容ある映画だったと私は思うし、何より人生について考える映画だった。
この胸いっぱいの愛を」 From [ Enjoy Life♪ ] 2005/10/22 07:44
同乗した門司行き飛行機での4人が、同時に20年前に タイムスリップしてしまった。 それぞれ、心残りが有る その時期へのタイムスリップだったのだけど、 最初は訳が分からなくて、みんなオロオロしていた。 ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ 映画日記 ] 2005/10/22 07:45
鑑賞:試写会 2005年10月8日公開 監督 塩田明彦 主演 伊藤英明/ミムラ/勝地涼/中村勘三郎 原作 梶尾真治 「クロノス・ジョウンターの伝説」
この胸いっぱいの愛を」 From [ 年中夢中シネマレヴュー ] 2005/10/22 08:44
伊藤英明 ミムラ 勝地涼 宮藤官九郎 中村勘三郎 倍賞千恵子 吉行和子 古手川祐子 他  もし、人生でひとつだけ  やり直すことができるなら・・・  コレはたくさんツッコミどころがある。SFとし ...
「 この胸いっぱいの愛を 」」 From [ MoonDreamWorks ] 2005/10/22 08:56
 監督 :塩田明彦 原作 :梶尾真治「クロノス・ジョウンターの伝説」主演 : 伊藤英明 / ミムラ / 宮藤官九朗     公式HP:http://www.kono-ai.com/ 「黄泉かえり」の ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ がちゃのダンジョン ] 2005/10/22 08:56
『この胸いっぱいの愛を』 (2005)上映時間130分製作国日本ジャンルドラマ/SF/ファンタジー公式サイト20年前にタイムスリップした青年が叶えられなかった願いを果たすため、思い焦がれていた女性の ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ 伊豆大島二日酔い日記 ] 2005/10/22 10:43
 自分が幼少時代を過ごした門司港を舞台にした映画がもうすぐ公開されます。 公式サイトのストーリーを読むと、主役の設定が自分とだぶる。まぁ、顔と年齢は大きく違うけど....。 ロケをどんな場所でやった ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ ペパーミントの魔術師 ] 2005/10/22 14:23
この胸いっぱいの愛を -未来からの“黄泉がえり”-伊藤英明 梶尾真治 塩田明彦 未来からの黄泉がえり・・がすでにネタバレですが。 えっとこのDVDは小学生のヒロからみた世界とそれから キャストの ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ トミー’S BOYAKI ] 2005/10/22 15:29
今日は予定が何もなかったので 久しぶりに映画を見に行きました。 『 この胸いっぱ
この胸いっぱいの愛を」 From [ だらだら日記 ] 2005/10/22 16:26
この胸いっぱいの愛を 原作:梶尾真治  監督:塩田明彦 出演:伊藤英明 ミムラ 勝地涼 他 【物語】 2006年1月羽田空港の男子トイレ。 組のお仕事を失敗した布川輝良(勝地涼)は、 兄貴(ダン ...
映画「この胸いっぱいの愛を」」 From [ AASA2 ] 2005/10/22 16:36
邦画で最近トレンドの「タイムトラベル」と「泣かせる」を取り込んだ本作品。原作は「クロノス・ジョウンターの伝説」。 ストーリーは、伊藤英明演じるお笑い芸人・比呂志が幻覚作用のあるキノコ「マジックマッ ...
「この胸いっぱいの愛を」、公開」 From [ Mugen Diary ] 2005/10/22 17:25
本日公開された「この胸いっぱいの愛を」の情報を。 梶尾真治原作、塩田明彦監督の「黄泉がえり」コンビが再びタッグを組んだ、タイムトラベル・ラブストーリー。 出演:伊藤英明(鈴谷比呂志役)、ミムラ(青木 ...
『この胸いっぱいの愛を』」 From [ 映画大陸 ] 2005/10/22 21:51
 それは未来からの『黄泉がえり』だった。  「この宣伝文句は若干ネタバレ気味じゃない?」って思わないこともないですが、映画『黄泉がえり』公開から早いもので三年。あの映画に関わった原作者・梶尾真治、監 ...
『この胸いっぱいの愛を』」 From [ cinema days 『映画な日々』 ] 2005/10/22 23:15
 同じ便に乗り合わせた4人のタイムスリップ物語。  20年 ??、誰の心の中にも、やり直したい事の  1つ??や2つ!?は抱え込んでいる… 歳月だ。  個人評
この胸いっぱいの愛を」 From [ まつさんの映画伝道師 ] 2005/10/23 01:14
第246回 ★★(劇場)  年齢を重ねると、かつては向き合えなかったことがいとも簡単に向き合えるようになる。実は正面から向き合っているわけではないのだが、向き合う「術」を年の功で得るわけだ。 ...
この胸いっぱいの愛を ★4」 From [ おえかき上達への道 ] 2005/10/23 05:12
この胸いっぱいの愛を ★★★★☆ 号泣はなかったけれども、ほろりとさせられる作品でした。 主役の二人(伊藤英明とミムラ)がなんと言ったらいいかわからないけど、、とってもいい味出していました。 ヴァ ...
映画「この胸いっぱいの愛を」」 From [ おやつは300円までよ。 ] 2005/10/23 10:59
監督:塩田明彦 原作:梶尾真治 出演:伊藤英明、ミムラ、倍賞千恵子、宮藤官九郎etc... Official Site 10/8、公開 それは未来からの「黄泉がえり」だった。 「黄泉がえり」 ...
譏逕サ繝ャ繝薙Η繝シ縲後%縺ョ閭ク縺 ...」 From [ akama.net - Blog ] 2005/10/23 11:14
莉頑律縺ッ縲∝漉螟ァ豐「縺ョTOHO CINEMAS(譌ァVIRGIN CINEMAS)縺ク縲∽サ頑律蜈ャ髢九&繧後◆蝪ゥ逕ー譏主スヲ逶」逹」縺ョ縲後%縺ョ閭ク縺・▲縺ア縺・・諢帙r縲阪r隕ウ縺ォ陦 ...
『映画』この胸いっぱいの愛を」 From [ Cyoco Box ] 2005/10/23 18:45
『黄泉がえり』のスタッフが再結集した作品だということで、かなりの期待で観ました。 そんなに多くの事前情報を持っていなかったのですが、なんと、『この胸いっぱいの愛を』の舞台背景は、門司でした!!! な ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ ★Mooooovie★ ] 2005/10/23 21:23
ストーリー 2006年。携帯電話を片手に、急ぎ足の男がいる。彼の名は鈴谷比呂志・30歳(伊藤英明)。 比呂志は出張で小学生時代を過ごした北九州・門司を訪れる。 町並みも、空気も何も変わらず、今は人 ...
CINEMA●STARR 「この胸いっ ...」 From [ しっかりエンターテイメント! ] 2005/10/23 21:46
監督 塩田明彦 出演 伊藤英明、ミムラ、勝地涼、宮藤宮九郎、他  同じ飛行機に乗った4人は、気が付けば20年前にタイムスリップしていた。それぞれ、思い出の地で想いを果たそうとする。     ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ In my opinion・・・ ] 2005/10/24 12:50
予告編からは20年前にタイムスリップの印象しかなくて『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の日本版?程度にしか思っていなかった「この胸いっぱいの愛を」です。 しかし、その思いこみは見事に覆されました!な ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ M's Bar ] 2005/10/24 18:10
この胸いっぱいの愛を 見ました。 結構泣きました。 伊藤英明、かっこいいのに 「マジックマッシュルーム」のイメージが未だ離れず。 ミムラは微妙だけど 近所の姉ちゃんって言う感じはする。 泣け ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス ... ] 2005/10/24 19:09
もし、人生でひとつだけ やり直すことができるなら あなたの戻りたい過去は、いつですか・・・ 思いが叶った瞬間(とき)、 さよならが待っている 「黄泉がえり」のスタッフが贈る、未来からの黄泉が ...
映画「この胸いっぱいの愛を」の感想」 From [ チェック!エンタテイメント ] 2005/10/24 22:19
個人的評価:★★★★☆ 伊藤英明、ミムラ主演。 出演は、勝地涼、宮藤官九郎、吉行和子、愛川欽也、富岡涼、倍賞千恵子等。 何故か20年前にタイムスリップしてしまった鈴谷比呂志。 彼はそこで、過去の ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ Easy Way Out ] 2005/10/24 22:29
この胸いっぱいの愛を 梶尾 真治 映画「この胸いっぱいの愛を」を観てきました。これは泣けました。一人で観に行ったのですが映画館でボロボロ泣いてしまい、周りの人に見られていたらと思うとちょっと恥ず ...
この胸いっぱいの愛を 」 From [ ☆陸軍第三軽騎兵聯隊☆ ] 2005/10/25 07:38
人間誰しも「あの時ああしておけば良かった」「あの時に帰
この胸いっぱいの愛を」 From [ spoon::blog ] 2005/10/26 01:19
鈴谷(伊藤英明)は故郷の北九州・門司に帰るために飛行機に乗っていた。ところが到着...
映画「この胸いっぱいの愛を」」 From [ RAKUGAKI ] 2005/10/26 06:12
生きていれば後悔する事はある。でも後悔をしたくないから一所懸命に生きるんだ。 た
納得出来ないストーリー◆『この胸いっぱ ...」 From [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいな ... ] 2005/10/26 10:43
10月24日(月)TOHOシネマズ木曽川にて 2006年、飛行機に乗り、出張で北九州の門司を訪れた鈴谷比呂志(伊藤英明)は、町を歩きながら懐かしさを感じていた。彼は20年前に少しだけこの町に住んで ...
映画「この胸いっぱいの愛を」」 From [ おやつは300円までよ。 ] 2005/10/26 20:49
監督:塩田明彦 原作:梶尾真治 出演:伊藤英明、ミムラ、倍賞千恵子、宮藤官九郎etc... Official Site 10/8、公開 それは未来からの「黄泉がえり」だった。 「黄泉がえり」 ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ ★黄金郷(エルドラド)を求めて★ &a ... ] 2005/10/27 09:02
久々にガン泣きしたよ。 こんな映画だなんて知らなかったよ。 宮藤官九郎の謝るシーン、こんなにいいおふくろの子どもに生まれてよかったっていう台詞、すべてぼろぼろ泣いちゃった。  期待してなかったのにガ ...
『この胸いっぱいの愛を』 試写」 From [ ぴよぴよのつぶやき ] 2005/10/28 00:36
あれ、金聖響は? 純愛ブームに乗り遅れている私としてはよくわかりませんが、やっぱりこのテの作品はややウケするんじゃないでしょうかね。 撮影現場にお邪魔していたこともあり、「あのシーンはどんなかんじ ...
やっぱり、いっぱいの愛が欲しかった[  ...」 From [ アロハ坊主の日がな一日 ] 2005/10/28 21:37
大ヒットを記録したあの[ 黄泉がえり ]の原作・梶尾 真治と監督・塩田明彦、そしてスタッフが再結集して作っ たのが、この映画[ この胸いっぱいの愛を ]。タイト ルからして、お涙頂戴を狙っているのが ...
映画「この胸いっぱいの愛を」」 From [ 私でもいいですか? ] 2005/11/01 16:51
映画「この胸いっぱいの愛を」を観てきました。ヒットした「黄泉がえり」のスタッフが再結集して作ったと言うこと、またコピーが「未来からの黄泉がえり」と言うことで,内容は容易に想像できるんですけど,私は良 ...
久々の映画」 From [ SWEET*PUNCH ~こりん日記~ ] 2005/11/04 12:25
*この胸いっぱいの愛を* 今日は久しぶりに映画館で映画を見てきました~ 「チャーリーとチョコレート工場」を見るつもりで行ったんだけど、上映時間を見てみるとどれも微妙・・・ 結局「チャーリー」は諦め ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ GoodsRSS-映画関連最新情報 ] 2005/11/04 18:15
沢山の人々からのリクエストにお応えしてこの胸いっぱいの愛をのティッカーを作成しま...
この胸いっぱいの愛を」 From [ step by step  ] 2005/11/06 13:20
11月5日(土) 『この胸いっぱいの愛を』観てきました。 主演:伊藤英明、ミムラ 監督:塩田明彦
この胸いっぱいの愛を」 From [ テレビミチ+エイガミチ ] 2005/11/08 17:05
一足お先に試写会で見てきました。 「黄泉がえり」のスタッフが再び!だそうです。 黄泉がえりは、過去の人が現在にやってきた話でしたが 今回は、現在の人が過去に行く話です。 主役の伊藤英明の子供 ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ ★過去発?現在経由?未来行☆ ] 2005/11/12 11:36
監督 塩田明彦。 出演者 伊藤英明 ミムラ 勝地涼 宮藤官九郎 富岡涼 臼田あさみ      中村勘三郎 倍賞千恵子他。 2006年、門司に飛行機で向かった伊藤英明演じる鈴谷比呂志は 幼い頃住ん ...
『この胸いっぱいの愛を』(2005/日)」 From [ yazlog. ] 2005/11/14 00:54
いやぁ…泣いた泣いた。もう映画館で号泣ですよ。いいトシこいて。 周りの席の人達、かなり引いてたんじゃなかろーか??
この胸いっぱいの愛を」 From [ MOMMYな毎日 ] 2005/11/24 15:21
昨日イライラすることがあり、衝動的にまた映画へ行ってしまいました。 この間見たばっかりなのに私ったら・・・(^-^; 見てきたのは「この胸いっぱいの愛を」。 「黄泉がえりの製作スタッフが贈る、未 ...
『この胸いっぱいの愛を』」 From [ 本やら映画やらのレビュー ] 2005/11/29 01:25
「この胸いっぱいの愛を」 キャスト: 伊藤英明、ミムラ、宮藤官九郎、吉行和子、愛川欽也、坂口理恵、 中村勘三郎、古手川祐子、倍賞千恵子、ダンカン(以上敬称略) 「黄泉がえり」のスタッフが製作。 ス ...
ON AIR#182 ?塩田明彦監督 ...」 From [ BLOG RADIO?のび太のラジオコ ... ] 2006/01/29 23:25
今日は同じ部活の先輩がうちの地元にやってきた。 もうこのブログでもよく話しているので、愛読者の皆さんは「またかよー、うぜぇよモー」なんて思うかもしれないけど、話しちゃうモ
この胸いっぱいの愛を 」 From [ ケントのたそがれ劇場 ] 2006/03/19 15:57
『本と映画のランデヴー第五弾』 であります。映画、マンガ、小説の順で見ましたので、その順番に従ってレビューしてゆきましょう。 映画は映画館で観たのでもう半年近く前になります。 ★★★☆  ある場所か ...
ミムラ、通い婚!お相手は指揮者・金聖響」 From [ 時の人 ] 2006/05/29 20:33
 女優のミムラ(21)が、通い婚を激写された!!お相手は、酒井美紀と以前付き合っていた、オーケストラ指揮者・金聖響(きむ・せいきょう、36)である本日の写メ 【詳細】は
「この胸いっぱいの愛を」をレンタルして ...」 From [ かなやす日記 ] 2006/07/28 14:21
23日のツタヤの旧作DVD半額キャンペーンの時に、「この胸いっぱいの愛を」をレンタルしました。 内容は飛行機に乗っていた4人が飛行機に降りたとたん20年前にタイムスリップして、20年前に遣り残したそ ...
この胸いっぱいの愛を」 From [ VariousSignal ] 2006/08/06 18:54
なんだか、泣きたい気分の時もあるのです。 いや、特に何かあったわけではないですがね(笑 元々涙もろい人間なんですが、ここ最近泣いてないなぁと思って^^ そんな訳で泣けそうな「この胸いっぱいの愛を」を ...
Time Slip」 From [ Tokyo Bay Side ] 2006/08/24 10:17
『この胸いっぱいの愛を』 この作品は『黄泉がえり』の製作スタッフによる恋愛ファンタジーで、伊藤英明演じる主人公の鈴谷比呂志は突如20年前の1986年にタイムスリップします。そこでミムラ演じる初恋の人 ...
映画『この胸いっぱいの愛を』」 From [ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸 ... ] 2006/10/04 00:47
巻き戻して過去の自分を見るんじゃなくて、死の間際にタイムスリップして文字通り20年も前の自分自身と寝食を共にしちゃう、心残りを解消するために・・ 鈴谷比呂志(伊藤英明)は北九州の門司へと出 ...
映画『この胸いっぱいの愛を』」 From [ 時遊くらぶ-図書館- ] 2007/04/19 18:05
この胸いっぱいの愛を (通常版) ¥3,420 すみません 号泣です。 いや 謝ることは ないんですが、 号泣です。 途中で 子Rが夜泣きで号泣しているのを聞いて 「ちっ」と 思っ ...
この記事へのコメント
2005/10/20 23:30:15
こんばんわ~。
これすごく気になっている映画なんです~。
時間が合ったら久々に映画見に行ってこようかな・・・
ちなみに私は黄泉がえりは見てます♪

 追伸ですが。。。亡国のイージスはリベンジ★で
最近再び読み始めてます~^^;
コメントへの返答
2005/10/20 23:41:50
こんばんは~。

いい映画だと思いますよ~。是非観に行って下さ~い。

おお、亡国のイージス読み始めましたか。私の知り合いが最近読み終えたんですが、取っても良かったって言ってましたよ~。
2005/10/20 23:59:13
こんばんは、
この映画は気になっていたんです。
今度、ブログで「泣ける映画」を書こうと
思っていたのですが、INDYさん、一押し
泣ける、おすすめありますか?
ジャンル、洋・邦問わず(動物モノ以外)
よろしくです!
コメントへの返答
2005/10/21 00:10:04
こんばんは~。
泣ける映画ですか?まあ、私は泣き虫INDYなので、一般ピーポーよりは泣きやすいと思うんですが、私が実際泣いたのであげますと、「至福のとき」「世界の中心で、愛をさけぶ」「コーラス」「いま、会いにゆきます」「電車男」「亡国のイージス」「シンデレラマン」「ALWAYS 三丁目の夕日」「この胸いっぱいの愛を」ってところでしょうか。やっぱり泣きすぎだな(^_^;)

「至福のとき」以外はここで感想を書いてますので、お暇でしたら御覧下さい。
2005/10/21 00:04:32
追記で申し訳ありません。
「黄泉がえり」
おやびんは好きです。判ってはいるんだけど
泣いちゃいました。劇中歌がそそります
RUI[月のしずく]柴崎コウ
コメントへの返答
2005/10/21 00:12:54
教えて頂き、ありがとうございます!そうですか~。やっぱり観てみようかな~。

あ、上ですがイチオシでしたね(^_^;)。殆ど全部書いちゃいました。やはり「いま、会いにゆきます」ではないかと。
2005/10/21 00:17:08
はじめまして~!!足跡から来ました。

「この愛」、ワタシもブログに上げたんですが
ひさびさに非常にいい映画でした。
できればもう一度ぐらい見に行きたいですね。

「黄泉がえり」もDVDで見たんですが、
何度見ても涙ボロボロ~ってなります。(;_;)
コメントへの返答
2005/10/21 00:30:22
初めまして!映画の感想を拝見させて頂きました。タクシーのところは私もあれ?新しくない?って思いました。セカチューでもそんな場面がありましたけどね~。時代考証は徹底して欲しいですね。

そうですか~、じゃあ、私も黄泉がえりは泣いちゃいそうだな~(^_^;)
2005/10/21 08:17:11
自分のところでも書きましたが、「この胸」はチョット消化不良です。
何かヤマ場に欠けたというか...。
「黄泉がえり」は終盤に驚きがあったり、ドキドキハラハラするところがあったりして良かったです。
INDYさんならハンカチ必須です。
コメントへの返答
2005/10/22 00:18:18
なんか一緒に観た私の友達は最後がちょっとな~なんて言ってました。私は満足したんですけれど。

「黄泉がえり」、私専用のハンカチが必要なんですね(^_^)。
2005/10/21 16:26:13
アップルのページだったかな?
忘れましたがどこかで予告を見て気になってます。

こういう系統の映画はゴーストからずっと好きです。
本来なら過ぎ去ってしまった時間は取り戻せません。
将来、「今」のことを振り返って後悔しないように、これからどうやって有意義に生きていけばいいのか考えさせられます。

でも観終わると決意を忘れるのが大きな欠点(滝汗)
コメントへの返答
2005/10/22 00:22:32
気になったら映画館にGO!ですよ(^_^)。

後で後悔だらけにならないように、ベストを尽くしたいものですね。

忘れそうになるときは、決意を紙に書いて貼っておきましょう(^_^)。
2005/10/21 20:16:21
「黄泉がえり」は、かなりインパクトが強い作品でした。
是非、ご覧になって下さい。「この愛」、見てみようと思っています。最近、邦画のレベルが結構上がってきていると感じますので。
コメントへの返答
2005/10/22 00:23:34
よし!観てみるぞ!

この映画も是非観て下さいね~。
2005/10/21 21:42:58
こんばんは、度々すみません。

藤沢周平原作の「せみ時雨」未見ですが、かなり評判いいみたいですよ。

「至福のとき」 「いま、会いにゆきます」は、観ました。
亡国の・・・が気になりますね。
では、また~♪
コメントへの返答
2005/10/22 00:27:35
蝉しぐれはいいみたいですね~。ただ、私は時代劇があんまり好きじゃないので観ないかも。

亡国のイージスは他にあげた作品の「泣ける」とはちょっと違う感じの泣きですね。心に響くんですよ。是非御覧下さい。
2005/10/23 19:15:30
こんばんは(^o^)
初コメントさせていただきます。
私もこの映画気になっていたのですよ~(>_<*)
是非、見に行ってみたいです。

三丁目の夕日おすすめなのですね(^o^)
予告でちょっと気になっていた映画です。
コメントへの返答
2005/10/23 21:31:59
こんばんは~。いらっしゃいませ。是非観て下さいな♪

三丁目の夕日は超オススメです!これとどっちか一本と言われれば、夕日の方を勧めます。でもこっちもいいですよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「借りぐらしのアリエッティ http://minkara.carview.co.jp/userid/122479/blog/19240821/
何シテル?   08/12 10:09
不真面目な社会人でーす。みんカラメンバーじゃなくて、なんか意見のある方は掲示板へどうぞ。友達でない方も気軽にコメントを。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
LOVE Cinemas 調布 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2009/01/23 05:19:55
 
オホーツクの花や風 
カテゴリ:お気に入りなBLOG
2007/02/17 22:10:09
 
Good job M 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2006/11/05 15:04:26
 
お友達
友達のページにコメントするにはページを作らなければいけないって事で、作ったら結構楽しくていろいろやってしまいました。まあ兄弟の杯を交わす訳でもないですし(応相談)、車の話題にかかわらず、私のBLOGとか気になったら気軽にお友達にお誘い下さいませ。
297 人のお友達がいます
イノイノイノイノ * ハイパーいわんハイパーいわん *
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * ぽにゃぽにゃ *
よっし☆よっし☆ * metalliccarmetalliccar *
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ アコード ホンダ アコード
15年式ユーロRです。意味も無くやたら赤いです。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.