車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2005年12月23日 イイね!
クリスマス直前企画?ヒマ人INDYが今年観て良かった映画BEST10!今年はすごいたくさん映画を観たな~。観た映画の感想は映画のカテゴリーにまとめてあるので、その数を見ればだいたいの数は分かるんですが、去年観た5作品を除いて全部で69作品!1ヶ月平均6本弱。1週間に1本以上は観てる計算になりますね。

昨日、試写会は今年何本だろう?と書きましたが、数えたら31本でした。観た映画のうちほぼ4割5分。結構試写会でも観てるな。

まあこれだけ観ると良かった作品も悪かった作品も当然ありますが、私が良かったな、人にも勧めたいなと思ったのが33本。全部詳しく紹介するともの凄い事になってしまって、普段長文で最後まで読んで貰ってるか怪しいのに、そんな事をしたら誰も読んでくれなくなると思うんで、よく、年末になると「今年の10大ニュース!」とかやりますよね。それにならって、誰にも頼まれてませんが(^_^;)、「ヒマ人INDYが今年観て良かった映画BEST10!」と勝手に題して、私が自信を持ってオススメする、選りすぐりの10本を簡単なコメント付きで紹介したいと思います。今後観る映画の参考にして頂けたら、幸いです。詳しい感想はタイトルをクリックすると飛ぶので、詳しく知りたい方はそちらを御覧下さい。ネタバレはしてません。

第10位 「逆境ナイン」 

徹底したバカバカしさが面白い。

第9位 「交渉人 真下正義」 

人気の刑事ドラマ「踊る大捜査線」の真下警視を主人公にした、いわゆる「スピンオフ」作品。本家よりも面白いかも?

第8位 「亀は意外と速く泳ぐ」 

この映画、知らない人も多いかもしれませんが、面白いですよ。なんともいえぬゆるい感じで半笑い系。

第7位 「サマータイムマシンブルース」

ものすごいスケールの小さなタイムスリップモノ(^_^)。クーラーリモコン持って行くと千円で観られるというのも面白かったですね。

第6位 「NANA-ナナ-」 

全く異なるタイプの二人の「ナナ」の熱い友情。観客のジョシ率の高さにもビックリ(^_^;)

第5位 「戦国自衛隊1549」 

昔あった「戦国自衛隊」のリメイクですが、話は全く違います。陸上自衛隊全面協力で迫力満点。

第4位 「電車男」 

ネットでのやりとりを映画化したもの。話題性だけかと思わせといて、実は丁寧な作りのいい映画。

以上10位から4位まででした~。この中では「亀は意外と速く泳ぐ」がマイナーながらもランクイン。観てない人が多いと思うので、DVDが出たら是非観て欲しいです。

それではいよいよBEST3の発表です!え?あの作品が早くもランクイン?気になる続きはCMの後で。映画~~~~カウントダウン!とかやろうと思いましたが、BLOGはCMが無いので続けて書きます(^_^)。

第3位 「亡国のイージス」

これに関してはかなり感動し、試写会で観たので公開したら皆さんにも是非観て貰いたいと思い、かなりここで取り上げてオススメしちゃいました~。「この映画をみんなに勧める、それがオレの任務だ(^_^;)」。映画館で迫力の映像を体感して貰いたかったのですが、まだ観てない方はちょうどDVDが出たので、買うなりレンタルするなりして観て下さい。私はモチロン一番高いコレクターズBOX(写真のやつ)を買っちゃいました(^_^;)

第2位 「男たちの大和」

暮れも押し迫り、私の今年の映画ランキングもほぼ固まりかけてたところに、つい先日17日から公開のこの作品がいきなり2位に食い込んできました!第3位の「亡国のイージス」が今の日本人ならば、こちらは60年前の日本人の思い。こっちを映画館で鑑賞し、家に帰ってイージスをDVDで観る、というのが正しい日本人の冬休みの過ごし方ではないかと(^_^)。

第1位 「ALWAYS 三丁目の夕日」

そして堂々の1位はこの作品。予告編をよく観ていたのですが、ほら、感動モノだよって感じで、それ程食指が動かされた訳でもなく、暇な時にでも観るか、って思ってたところに試写会が当たり、期待せずに観に行きました。それが気が付いたら今年のベストですよ(^_^;)。この映画、日本人は観るのが義務映画なんですが、まさかまだ観てないって人はいないでしょうね?11月5日から公開されてる映画ですが、好評のようで、未だにやってます。観てない方は今すぐ映画館へ急げ!

そんな訳で10本紹介してみましたが、全部邦画になっちゃいました。それ程日本映画が良かったって事でしょう。もともと私が邦画をよく観るっていうのもありますが。洋画もいい作品ありましたけどね~。10本に絞るとこんな感じになっちゃいます。

惜しくもランク外になってしまった残りの23本ですが、こちらも負けず劣らずいい作品だと思います。タイトルだけ紹介しておきますね(観た順)。同じく詳しく知りたい方はタイトルクリックして見て下さいね~。
ターミナルMr.インクレディブルネバーランドコーラス50回目のファースト・キス宇宙戦争魁!!クロマティ高校 THE★MOVIEハービー~機械仕掛けのキューピッド容疑者 室井慎次シンデレラマンマダガスカル奧さまは魔女タッチチャーリーとチョコレート工場8月のクリスマス頭文字<イニシャル>D THE MOVIEこの胸いっぱいの愛を灯台守の恋キャプテン・ウルフ大停電の夜にMr.&Mrs.スミス歓びを歌にのせてブラック・ジャック ふたりの黒い医者

ここで紹介した映画はどれもいい映画だと思います。是非御覧下さ~い。

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「案内板」
万博関係、他にもおすすめスポットフォトギャラリーに載せてますので、興味のある方は御覧下さ~い。
夜の連続BLOG小説 今回は豪華?2本立て!
「日本最高峰なのにいまいちマイナーだね!フォーミュラ・ニッポン第8戦もてぎ その7」
「日本最高峰なのにいまいちマイナーだね!フォーミュラ・ニッポン第8戦もてぎ その8(最終回)」
Posted at 2005/12/23 00:01:17 | コメント(14) | トラックバック(35) | 気になったこと | 音楽/映画/テレビ
2005年12月22日 イイね!
僕のニューヨークライフおそらく今年最後であろう、試写会に行ってきましたよ~。今年は試写会結構観たな~、何作品ぐらい観たかな。多すぎて分かりません(^_^;)。感想は全部ここに書いてるので、後で数えてみよう。

今回観たのは、「僕のニューヨークライフ」。ウディ・アレン監督の作品。

私はどうもウディ・アレンの作品は合わないみたい。どうしても眠くなってしまう。今まで、これこれを観ましたが、睡魔に襲われ、惨敗(*_*)。果たして今回はどーか。

この作品、試写会前の話だと、2003年のヴェネツィア国際映画祭オープニング記念作品だそうですが、もう2年も経ってるのに何で今頃公開なんだろう。

話としては、ニューヨークに住む若手コメディ作家は仕事はそこそこうまくいってるけど、女優の恋人やマネージャーとあんまりうまくいってない。先輩作家(ウディ・アレン)に聞いても訳分かんない事言ってくるし・・・という感じ。

感想としては、はいはい、今回も眠くなりましたよ(^_^;)。いい加減3作品も観てきたんだから、何で眠くなるのか考えてみる。まず、ウディ・アレンが喋りまくるが、字幕だと内容の要約で、その面白さがあんまり伝わってない。字幕を追いまくる事になる上に英語のヒヤリングみたいな感じ。そしてあんまり音楽が無いし、映画の舞台もだいたい部屋の中で変化があんまり無い、という点が複雑に絡まって眠くなる訳です!プラズマのせいではなかった!(^_^)

ウディ・アレンの映画は試写会でも吹き替えでやってくれないかな~。やはり日本人向きの映画ではないと思うけど、結構ウケてる人も居たから、楽しめる人は楽しめるのかな。来年1/21から恵比寿他、全国で順次ロードショーなんで、観たい方は御覧下さ~い。

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「ポルトガル」
万博関係、他にもおすすめスポットフォトギャラリーに載せてますので、興味のある方は御覧下さ~い。
夜の連続BLOG小説
「日本最高峰なのにいまいちマイナーだね!フォーミュラ・ニッポン第8戦もてぎ その6」
Posted at 2005/12/22 00:02:55 | コメント(4) | トラックバック(16) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2005年12月21日 イイね!
メロンクリームソーダ風味乳酸菌飲料って良く分かんないけど「無炭酸」の再来だよ。無炭酸-そこは最後のフロンティア。無炭酸の飲料と言えば、オレンジジュースとか、もともと炭酸の入ってない飲料の事を指すと思うのですが、コーラなどの炭酸飲料を買ってフタを開けておいたりすると、気が抜けちゃって、結果的に無炭酸飲料になりますな。

そんな中、春に元々炭酸の入ってないコーラ、という衝撃的な飲み物、「無炭酸コーラ」「日清ヨーク」から発売され、コンビニに並びました。

なんじゃこりゃぁ~~~、とは思いつつも、一回は飲んでみないと何とも言えぬ、と飲んでみたら、これがなんと、意外とおいしい!っと、ワタクシは思ったのですが、一般ピーポーにとっては受け入れがたい飲み物だったらしく、コンビニで見つけては大人買いで買い占め、という必死の抵抗も空しく、コンビニから消えてしまい、しばらく枕を涙とちょっとのヨダレで濡らしてしまった失意のINDYでした(ヨダレのほうが多い日もあった)。

そしてこんな飲料等に衝撃を受けつつも、密かに無炭酸コーラ復活の署名を集めて、石原都知事にお願いしようかなと、都庁の展望台で待ち伏せたりもしましたが、先日、みんカラ友達のファイ♪さんのところを見てたら、こんなのが!おお、無炭酸コーラのパッケージに似てる!と思ったら同じ日清ヨークから出た第2弾の「無炭酸メロンクリームソーダ」じゃありませんか!

う~む、まさかこんな形で第2弾を出してくるとは、あれか?日清ヨークは第2の「タカナシ乳業」を目指しているのか?(^_^;)あっちはなんでも「オ・レ」だけど、こっちは何でも無炭酸、みたいな。日清ヨーク的には正式名称は「メロンクリームソーダ風味乳酸菌飲料」らしい。まったくもって良く分からん。HPを見ると、「今までにない味へのチャレンジと遊び心、楽しさがつまった乳酸菌飲料。無炭酸。」などと書いてある。チャレンジと遊び心で商品発売しちゃうんだ~(^_^;)。

こんなものを見てしまったからには、飲んでみるしかあるまい!とコンビニに行ったらまだ置いてたので(^_^;)、買ってみましたよ。

そして飲んでみる。うおっ!これはっ!あれだ、そうだ、かき氷にかけるシロップ「メロン」の味だ(^_^;)。かき氷にかけて食べるとたぶんおいしいのではないかと。

う~む、これと無炭酸コーラ、どっちを選ぶかと言われれば、やっぱり無炭酸コーラだな~。とはいえ、別にマズイって程でもない。来年コンビニに並んでるか分からないので(^_^;)、気になる方は今年中にコンビニに行って飲んでみましょう!パッケージには「またまた飲んでみてビックリ、思わず誰かに教えたくなる、不思議なドリンクです。」と書いてある。明らかに確信犯だな、日清ヨーク(^_^)。

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「ニュージーランド」
万博関係、他にもおすすめスポットフォトギャラリーに載せてますので、興味のある方は御覧下さ~い。
夜の連続BLOG小説
「日本最高峰なのにいまいちマイナーだね!フォーミュラ・ニッポン第8戦もてぎ その5」
Posted at 2005/12/21 00:01:32 | コメント(11) | トラックバック(1) | 飲み物 | グルメ/料理
2005年12月20日 イイね!
チキン・リトル土曜日はマイ映画館乗り込んで「男たちの大和」の初回を観て、かなり泣いてしまいました。

しかし、その前に観たのがこの「チキン・リトル」。23日から公開なんですけど、17、18と先行上映をやってたんで観る事に。しかしどうでしょう、この2作品のギャップ(^_^;)。こういう見方をするのは多分私位だろうな。

なんとこの先行上映の初回が朝7時40分!なんつー早い上映だ。そしてなんで土曜に6時台に起きて観に行ってるんだ、私は(^_^;)。

ディズニーのアニメーション作品ですが、予告編でちょっと気になっていて、ほのぼの系で気楽に観られそうだなって感じで、大和はチョット重そうだから先に観て和んでおこうというのもありました。アニメと言っても、結構緻密に描かれてますね。

話としては、何をやっても失敗ばかりのチキン・リトル。ある日、「空のかけらが降ってきた!」と大騒ぎして、町の笑いものになる。お父さんにもあきられれてるのが悲しい。そんな中、友達のフィッシュがエイリアンにさらわれて・・・、という感じ。

感想としては、あ、睡魔が(*_*)。どうなんだろうな~。こんなに眠かったのは朝早い上映だったからかな~。でも大和は全然眠くならなかったんだよな~。話はこの映画とかいろんな映画のパロディがあって、面白かったし、キャラクターも良かったんじゃないかと思うんだけど、やっぱり全体的に子供向けなのかな~。睡魔に襲われたので、全部話を把握してないのかもしれない(^_^;)

まあ、親子連れで観に行く分にはいいのかな。親子連れだろうが何だろうが、この冬是非観て貰いたいのは、こっちよりも大和なんですけど、さすがに3・4歳とかの子供が観ても良く分かんないだろうし、こちらになるでしょうね(^_^;)

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「カタール」
万博関係、他にもおすすめスポットフォトギャラリーに載せてますので、興味のある方は御覧下さ~い。
夜の連続BLOG小説
「日本最高峰なのにいまいちマイナーだね!フォーミュラ・ニッポン第8戦もてぎ その4」
Posted at 2005/12/20 00:24:17 | コメント(3) | トラックバック(33) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2005年12月19日 イイね!
FIFA クラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップジャパン2005 決勝戦トヨタカップと言えば、名前の通り、トヨタ自動車がスポンサーになってる大会で、正式にはEUROPEAN/SOUTH AMERICAN CUPといい、ヨーロッパと南米のそれぞれの大会を勝ち抜いた両大陸の王者が中立地日本での一発勝負で勝者を決める戦いでした。サッカーが強いのはヨーロッパと南米って事で、この大会に勝った方が事実上の世界一って事になってましたね。しかし、真に強いクラブは、他の地域かもしんないじゃんか!とか地球一はベガルタ仙台に決まっているだろ!とか言う意見が増えてきたのかどうかは良く分かりませんが、今年から、FIFA クラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップジャパン2005と銘打ち、アジア・アフリカ・北中米カリブ海・南米・オセアニア・ヨーロッパの6つの地域のチャンピオンがトーナメントで優勝を争う、真の世界一決定戦、となりました。言わばクラブ版ワールドカップ。

なんで日本のクラブも出ようと思えば出られるのですが、勝ち抜いてないので、出場してません。開催国なのに出てないというちょっと悲しい状態。それでは余りにも盛り上がりに欠けると思ったのか、KINGをオセアニアのシドニーに移籍させて話題を作ってましたね。ヨーロッパと南米はシードされて準決勝から。決勝の対戦カードはどうなるかと思いましたが、結局去年までと同じヨーロッパ、南米の対決。イングランドのリバプールとブラジルのサンパウロ。

決勝は行こうかどうか迷ってました。だってチケットがバカ高なんですもん!カテゴリー1から4まであって、それぞれ、30000円、22000円、17000円、9000円。サッカーの試合観る値段じゃないよ。例年と比べてチケットが手に入りやすいので、カテゴリー4なら観てやらん事もない、とエラソーに構えてて、土曜日見たらそれまで余りまくりだったのに売り切れ(*_*)。チケット屋を見たらカテゴリー2が16000円である!迷いに迷いましたが、自分へのプレゼントとムリヤリ納得させ、買ってしまった。この値段だったらニンテンドーDSが買えちゃうよ。という事で、サンタさん、頼むよ!

と、言う訳で、近い将来、ベガルタ仙台が出場する予定なんで、「横浜国際総合競技場」に下見に行ってきました(^_^)。しかし、横浜国際は「日産スタジアム」に改称したハズなんだけどな。行ったら、「NISSAN STADIUM」と書いてあるであろう看板が布で隠されてた(^_^;)。よく考えたら「トヨタカップ」だもんな(^_^)。

1620から3位決定戦も行われていて、アジア代表アルイテハドと北中米カリブ海代表デポルティボ・サプリサの対戦。こっちはデポルティボ・サプリサが勝って3位になりました!実は終了間際に着いて、しかも終了間際の決勝点の時後ろ向いてて見逃したんだけど(*_*)。

そして1920からいよいよ決勝戦!まず試合前のイベントがかなり大がかりで、ワールドカップみたいだったな~。試合の方は、実を言うと、両チームともそれ程知ってる訳ではなく、リバプールにはジェラードというアイスっぽい選手がいるとか、サンパウロにはFKを蹴るGKがいるとか、それ位。どっちも頑張れよ状態なんですが、何でか知らないけど上戸彩がサンパウロを応援してるので、そっちを応援するか、って感じ。始まってちょっとしたら男が乱入して試合中断(*_*)。なんだよ、イキナリ。気を取り直して再開。上戸彩に応援されて発憤したのかどーか分かんないけど、サンパウロの方が元気。そして前半27分、サンパウロのミネイロが抜け出して先制ゴール!金が無さそうな南米がリード。金もってんどー状態のリバプールも反撃しますがバーに当たったりして得点できず、前半は1-0で終了(乱入男のせいで前半なのにロスタイム5分もあった)。

後半に入るとリバプールもバンバン攻めてくるようになりましたが、やはりバーに阻まれたり、枠に行ってもサンパウロのGKロジェリオ・セーニがものすごいファインセーブを連発してゴールを割らせず、あと、リバプールのオフサイドも多く、結局そのまま1-0で試合終了。サンパウロが初代王者となりました!

その後表彰式になり、最優秀選手はサンパウロのGKロジェリオ・セーニ。まあ、この試合凄かったし、前の試合でPKも決めてたもんな~。大活躍だね~。チーム表彰ではサンパウロの選手、メチャメチャ喜んでたな~。サポーターも一杯来てたしね~。

今回は順当な、南米×ヨーロッパ対戦だったけど、そのうちどっちかが違う地域になる事もあるだろう。それは多分ベガルタ仙台だね!と宝くじ当たる前の妄想が出来るような大会が出来たのはいい事だと思う。そのうち実現させるもんね!

追伸: このときの写真を見たい方はこちら→プロローグ1プロローグ2本編1101112131415

連続企画・本日の万博紹介 今日は長久手会場から「絵の具(黄)」
万博関係、他にもおすすめスポットフォトギャラリーに載せてますので、興味のある方は御覧下さ~い。
夜の連続BLOG小説
「日本最高峰なのにいまいちマイナーだね!フォーミュラ・ニッポン第8戦もてぎ その3」
Posted at 2005/12/19 02:34:50 | コメント(4) | トラックバック(19) | サッカー | スポーツ
プロフィール
「借りぐらしのアリエッティ http://minkara.carview.co.jp/userid/122479/blog/19240821/
何シテル?   08/12 10:09
不真面目な社会人でーす。みんカラメンバーじゃなくて、なんか意見のある方は掲示板へどうぞ。友達でない方も気軽にコメントを。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2005/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
LOVE Cinemas 調布 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2009/01/23 05:19:55
 
オホーツクの花や風 
カテゴリ:お気に入りなBLOG
2007/02/17 22:10:09
 
Good job M 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2006/11/05 15:04:26
 
お友達
友達のページにコメントするにはページを作らなければいけないって事で、作ったら結構楽しくていろいろやってしまいました。まあ兄弟の杯を交わす訳でもないですし(応相談)、車の話題にかかわらず、私のBLOGとか気になったら気軽にお友達にお誘い下さいませ。
297 人のお友達がいます
マーキチ☆☆マーキチ☆☆ * ハイパーいわんハイパーいわん *
Black&amp;WhiteBlack&White * スポッカー@銭湯員スポッカー@銭湯員 *
ゆみたんゆみたん * ぽにゃぽにゃ *
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ アコード ホンダ アコード
15年式ユーロRです。意味も無くやたら赤いです。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.