車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2006年02月28日 イイね!
はじめてのしゃけん「みんカラ」とは何か。説明文を読むと、「クルマを中心とした知り合い型コミュニティサイト」とある。そうなんだ~。変わったBLOGかと思ってたよ。

と言う訳で、車について書こうと思うと、結構便利な機能があったりする。「パーツレビュー」「整備手帳」なんて普通のBLOGには無いですよね。

私は車は殆どいじらないので、この2つを使う事は滅多にないんですが、今の車を買ってから、3年目で初めての車検を迎えたので、こういうときこそ、この機能を使うのでは!と勝手に解釈し、かなり久々に書いてみた(これこれこれ)。

車検は切れる1ヶ月前から受けられるというので、この前、岐阜に行ってる間にディーラーの方に取りに来て貰ってやって貰いました。しかしやっぱり車検て高いよね~。何もなくても10万位は掛かるというのは覚悟していたんですが、岐阜に行ってる間に電話があって、「おすすめ作業をやったらこれ位になりますよ~。」と言って提示された金額が148000円!これに新車の時に着いてた保証を次の車検まで継続させる為に更に1万で16万弱!もう、ちょっとしたパソコンが買えますよ(*_*)。

オートバックスとか、他の所でやってる車検の方が安い、というのはよく聞くんですが、実際の所どうなんでしょうね~。私はディーラーでやって貰った方が無難かな、と定期点検は全部ディーラーでやって貰ってますけど。
Posted at 2006/02/28 00:00:42 | コメント(9) | トラックバック(0) | はたらかないくるま | クルマ
2006年02月27日 イイね!
いよいよ3/4からJリーグ開幕!今年のベガルタ仙台は開幕ダッシュするよ!って言いたいところだけど。まあ、最近殆ど映画の事しか書いてないんで、ここは映画専門と思われてるかもしれませんが、そんな事はありません!

ワタクシ、宮城県出身という事もあり、地元で誠に不本意ながら現在はJ2に所属している「ベガルタ仙台」を応援しています。「博多の悲劇」以来、オフシーズンだったというのもあり、封印していましたが、3/4からJ1・J2共に開幕っていう事で、ついに封印を解くときが来ました!

ベガルタ仙台もオフシーズンにいろいろあり、監督が替わったり、選手が入れ替わったりして今年はどーか、っていうのが気になるところ。東京にいると、全くと言っていい程情報が入ってこないのですが、ローカルニュースが見られる地元在住の方ページなんか見てると(こことかこことか)、なんか今年の仙台はスゴイらしい?

なんでも、総入れ替えとなった外国人選手、今年はブラジル人トリオなんですが、その3人の破壊力がものスゴイらしい。ホント?信じていいの?神様!いっつも開幕ダッシュに失敗したり、負けまくったり、思いっきり負けまくったり、とんでもなく負けまくったり、いい思いを経験した事がないサポーターとしてはそう簡単には信じられませんよ?オオカミ少年は村人に信じて貰えないんですよ?

まあ、いい!そんな事は開幕してみれば分かる事だ!「見せて貰おうではないか!その攻撃力とやらを!」と第1節の対戦相手を確認しようとしたら、なんと!イキナリ休みジャン(*_*)。

なんでそんな事になってるかというと、今年のJ2は、下のJFLから上がってきたのが「愛媛FC」1チームだけで、チーム数が13チームと奇数になってるので、毎節、対戦相手のない1チームが休みになるのです。双六ですか。しかしなんで仙台がいきなり休みなのよ。

故に仙台だけ開幕が1週間遅れて3/11のアウェーの徳島ヴォルティス戦。今年からユアテックスタジアム仙台、という名前になった「旧・仙台スタジアム」で行われるホーム開幕戦は3/18、入れ替え戦で落ちた柏レイソルと対戦です。まず徳島戦は去年完敗してつまずいただけに、ここで勝って勢いに乗らなければならない!

しか~し!徳島とは余りにも遠すぎる!海またいでる!応援出来ないではないか!と地団駄踏んでイクラちゃん並にバブーと駄々をこねていたところに、朗報が!なんと、今年のJ2はスカパー全試合生中継!去年は6試合のうち、3試合だけが生中継で、他の3試合は録画だったので、仙台の試合が生中継じゃない週は、情報封鎖なんかをしてましたが、今年はそんな必要が無い!嬉しいな~!

と言う訳で、まだ仙台の開幕まで時間がある今日この頃。応援態勢を強化したいと思う。皆さんは「ベガルタ仙台フーリガン集会所」というグループがあるのは御存知でしょうか?いや、別にスタジアムで暴れて捕まろうとか、ねぶたにはカラスだよね!みたいなそういうグループではなく、ベガルタ仙台の事について、あーだこーだとまったり語り合うグループです。みんカラやってる方で、ベガルタ仙台好きの方、いらっしゃいましたら、是非入って下さい!敷金・礼金無料です!集え!ベガルタ仙台好きよ!

参考
J1リーグ日程
J2リーグ日程
ベガルタ仙台日程
ベガルタ仙台日程(サテライト)
    
夜の連続BLOG小説 モーターショー最終回!こんなに続くとは思わなかった(^_^;) 
「パンフレット貰っても結局見ないでしょ?第39回東京モーターショー2005 その45(最終回)」
Posted at 2006/02/27 00:00:51 | コメント(7) | トラックバック(0) | ベガルタ仙台 | スポーツ
2006年02月26日 イイね!
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女え~、こんな事を書いて、舌の根も乾かぬうちに、また映画ですよ。だってさ~、最近シネコンとかでよく「先行上映」ってやるじゃない?ああいうのがあると観に行きたくなるじゃん?(え?別にならない?(^_^;))だいたい先行上映って公開日の1週間前で、その日以外はやらなかったりするから、その日に行かないと公開日まで観られないのですよ。それでこれは先行上映に行きそびれて行ったのがかなり後になったし。ってゆーか先行上映出来るならその日から公開しろよ、と思うんですが(^_^;)。

で、先行上映される基準っていうのが良く分からないんですが、一応ヒットしそうな大作モノを選んでやってるみたいですね。これは全然そんな感じじゃなかったけど(^_^;)。

25日に先行上映があったのがこの「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」。これはバカみたいに映画を観まくってるINDYとしては、予告編かなり観ました。多分一番多く観たんじゃないかと。雰囲気としては、私が1作も観た事がないロード・オブ・ザ・リングや、いきなり4作目から観て訳が分からなかったハリー・ポッターみたいな雰囲気。今までこういうジャンルはあまり観たいとも思わず、なんで観てなかったわけですが、このナルニア国物語は予告編でなんか面白そうな感じがしたので観る事に。第1章、とあるようにこれもシリーズ物。原作は55年前の小説だそうで、7冊もあるらしい。って事は7作作られるのか?まあ1作目が面白ければ続けてみるかって感じ。やはりシリーズ物は最初から観ないとね。

っていう事で今回行ったのは、「OSCデオシティ新座」内にある、「シネプレックス新座」。なんでいつもの「マイ映画館」ではなく、わざわざ県境を越えたのかと言えば、クレジットカードのポイントの商品でシネプレックスの鑑賞券貰ったからなんですよね~。調べてみたら家から一番近いのがここ。で、初めて行ってみました。首都圏なのに駐車場無料なのがいい!3本観ても駐車場問題無いし~。まあ、そんな人あんまりいないだろうけど(^_^;)。ちなみに吹替版やってたんで吹替版を観ました。

話としては第2次世界大戦中のイギリス。疎開してきた4人の子供たちは空き部屋に大きな衣装ダンスを見つける。その扉の向こうには不思議な世界、ナルニア国があった・・・という感じ。

感想としては、結構面白かった!こういう系の作品を苦手としているのでちょっと心配してたんですが、ナルニア国の世界がなんか面白いし、風景がとってもキレイだった~。結構細かく挟んでくるギャグっぽいところも私に合ってたかな。これ、原作読んだ事無いので他の話がどうなってるのかよく分かりませんが、シリーズ物だから続きが気になるまんま終わるのかと思ってたら、割とこれはこれで完結してたかな。このシリーズは個々に観ても問題無さそうな気がする。このシリーズは観続けたくなった。次回作いつになるか分かんないけど。しかし欧米ってこういうファンタジー小説多いよな~。なんかドラクエっぽい。ドラクエはこういう世界観を参考にしたんだろうけど。

3月4日から公開ですっ!これはドコのシネコンでもやるでしょうね~。まあ、皆さんも一度観て、このシリーズ観続けるか決めてみてはいかが?

夜の連続BLOG小説 
「パンフレット貰っても結局見ないでしょ?第39回東京モーターショー2005 その44」
Posted at 2006/02/26 00:12:04 | コメント(13) | トラックバック(91) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2006年02月25日 イイね!
映画100本え~、誠に手前味噌な話で恐縮ですが、これまで映画のカテゴリーと題し、観た映画の感想をつらつらと書き綴って参りました。思えば初めてBLOGというものを書いたのも映画の事でこの作品でした(最初は短かったな(^_^;))。そしてこの映画でとうとう100本目!このカテゴリーには映画館や試写会で観たものだけ入れてるので、劇場で観たものが100本です。およそ4日に1本位のペースかな。我ながらよく観たもんだ。昔と比べるとショッピングセンター等に隣接してたりするシネマコンプレックス(複合映画館:一つの映画館に複数のスクリーンがあっていろんな作品を上映してるところ・例:こことかこことか)が沢山出来て、映画に気軽に行けるようになった、というのがあるでしょうね。

映画の感想を書くときに問題になるのが、内容を思いっきり書くか、書かないか、というのがあると思います。いわゆるネタバレ。ネタバレ全開で書くと非常に書き易いのですが、その映画を観てない人が見てしまうと話の内容を思いっきり知ってしまい、観に行ってもつまらなくなるので、ちょっと問題。誰だって推理モノの犯人を知った状態だと観る気が起きませんよね。世の中大変BLOGが流行ってきて、映画の感想を書いている方も沢山いらっしゃいますが、そういう問題があるので、ネタバレの時はタイトルに「ネタバレ有り!」とかネタバレのところを文字を反転させて、そのままでは見えないようにするとか、いろいろ工夫をされてますね。

私は観て面白いと思った映画を「みんな、観て!観て!」と勧めたいタチなので、ネタバレしないように書いてます(一回位思いっきりネタバレで書いてみたいもんだ。)。とは言っても、全く話の内容を書かないと訳分かんないので、ほんのさわり程度のあらすじは書いてますが。「面白い!以上!」で終了でも困るでしょ?(^_^;)なので私のところで観てない映画の記事を見つけても安心して見て頂いて結構ですよ。そして映画を観に行く際の参考にして頂けたら、幸いです。

しかしまあ、映画の感じ方は人それぞれ。私がおすぎ以上に絶賛した作品でも、つまらないという人もいるし、その逆もある。なので自分が観たい!と思っている作品に関しては、私の感想にかかわらず、観に行って欲しいですね。

せっかく100本も観た事ですし、オススメの作品を紹介したいところなんですが、去年観た分に関してはこのように年末に大特集を組んでしまったので、そちらを見て頂くとして、そこで紹介してないもの(つまりそれより前の作品)でもとてもいい作品があったりします。今回はそれを紹介しますね(詳しい感想はタイトルをクリックして貰えると飛びます)。ついでなんで、絶対観るな、時間の無駄だ、という最悪作品も紹介しましょう(^_^)。

まずはオススメから。

「海猿」

潜水士を目指す海上保安官の話。とにかくアツイ。ドラマにもなって、5月6日にはいよいよ続編映画、「LIMIT OF LOVE 海猿」が公開されますっ!絶対観に行くぞ!待ってろ、仙崎ーーーー!!!!(^_^)

「世界の中心で、愛をさけぶ」

通称セカチュー。まあ、知らない人はいないと思いますが。黙って瞳を閉じればいーーんですっ!ドラマにもなりましたね。

「いま、会いにゆきます」

セカチューの後に公開されたせいか、なんか2番煎じ扱いされてますが、話としてはこっちの方がいいんじゃないかな~。でも、こっちもドラマになりましたが、ちょっと失敗だったような気がするな~。

「スウィングガールズ」

山形の女子高生がジャズやる話。「この映画、なんがいぐねぇ?」とにかく面白い。観てない人はすぐレンタル屋へGO!最近GOした方も居る事ですし(^_^)。そしてジャズやるべ!しかし今の時期だと、挑戦対象は違いますが同じように面白い、公開中のこれを観て欲しいな~。

「下妻物語」

出ました!私の終身名誉映画にして永遠の1位!オリンピック真っ盛りのイタリアには「下妻物語を見て死ね」という有名なことわざがありますね。この映画を観てない人は人生損してます。まあ、とにかく観ろ!話はそれからだ!

そして最悪・観たら損するよ編。甲乙付けがたいので2本。

「世界」

私史上初、途中で帰ろうかと思った作品。

「カスタムメイド10.30」

映画じゃない。 参考

上記の2作品、ここまで書いてもどうしても観たい!という怖いモノ知らずな方はレンタルでどうぞ。300円位ならまあ、損してもジュース飲むのをちょっと我慢すればいい事だし(^_^)。

夜の連続BLOG小説 
「パンフレット貰っても結局見ないでしょ?第39回東京モーターショー2005 その43」
Posted at 2006/02/25 19:12:53 | コメント(9) | トラックバック(0) | 気になったこと | 音楽/映画/テレビ
2006年02月24日 イイね!
オリンピックで一番盛り上がった競技は?イタリア・トリノで冬季オリンピック真っ最中ですが、そろそろ終わるんですかね~。ヨーロッパでやるオリンピックだとどうしても時差の関係で深夜になってしまい、生で観るのが難しいのが残念ですね。でも、女子フィギュアスケートフリーは一番早く登場する、ミキティこと安藤美姫が午前5時19分に登場するって前日のニュースでやってたので、ちょっと早起きすれば見られたので良かったですね。私も5時に目覚ましをセットして見ましたよ。本当に時間通り出てきてビックリ。日本の鉄道ですか(^_^;)。

そんな中、イナバウアーこと荒川静香選手が見事金メダル!良かったですね~。なんでフィギュアスケートってスケートしてるだけなのに感動しちゃうんだろう。なんかうるっと感動してしまいました。泣き虫INDYだから。許して。

荒川選手は出身は神奈川のようですが、私のふるさと宮城県の東北高校に居たんですよね~。なんで自分の事のように嬉しい。宮城県人なら分かると思いますが、泉区のダイエーの敷地内にあったスケートリンクで練習してました。あのリンクはちょっと前に閉鎖しちゃったし、ダイエー自体も閉店してしまってなんかさみしいですの~。他には「勝山スケーティングクラブ」とか実家がある富谷町の厚生年金スケートセンターがあるんですが、昔連れて行って貰ったな~。ハッ!今気づいたけど、そのまま通っていればトリノに行ってたな!(^_^;)

しかし結局「イナバウアー」稲葉さんが開発した技なのか、「101人乗ったら崩れるやつ」なのかは、うやむやのまま人生が終わりそうです。

フィギュアスケートは初めてメダル取って盛り上がりましたが、それまではちょっと盛り上がりに欠けましたね。そんな中、何故か盛り上がってた競技がある。それは何か。そう、「カーリング」

何であんなに盛り上がったんだろう。だって長野やソルトレークじゃ大して話題にならなかったじゃん。カーリングを題材にした映画、「シムソンズ」のせいか?でもあれ公開18日でカーリング競技既に始まってたんだよな~。私は試写会で観てルールが分かったんで面白く見てたけど、他の人はルール分かってたんだろうか。しかしシムソンズの事について書いたら、その記事だけでアクセスが1日1358もあったのにはビックリした(^_^;)。やっぱりみんな関心高いんだね~。

放送してる時間帯が夜11時台位だったから見易かったっていうのはあるでしょうね。あとは日本チームの健闘、なんか自分でもできそう感、楽しそうな雰囲気、とかかな。実際東京都のカーリング協会には「どうやったら出来るの?」とか「オリンピックに出たい」とか問い合わせが殺到したらしいですからね。私もバンクーバー目指すかな。まずほうき買ってこないと

まあ、大槻教授じゃないのでプラズマで片づけるわけにも行かず、ハッキリとした理由は良く分からないのですが、結論としては「シムソンズ」面白いからみんな観に行って!って事です(^_^;)

夜の連続BLOG小説 
「パンフレット貰っても結局見ないでしょ?第39回東京モーターショー2005 その42」
Posted at 2006/02/24 18:12:03 | コメント(9) | トラックバック(12) | 他のスポーツ | スポーツ
プロフィール
「借りぐらしのアリエッティ http://minkara.carview.co.jp/userid/122479/blog/19240821/
何シテル?   08/12 10:09
不真面目な社会人でーす。みんカラメンバーじゃなくて、なんか意見のある方は掲示板へどうぞ。友達でない方も気軽にコメントを。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2006/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
LOVE Cinemas 調布 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2009/01/23 05:19:55
 
オホーツクの花や風 
カテゴリ:お気に入りなBLOG
2007/02/17 22:10:09
 
Good job M 
カテゴリ:映画好きな方のBLOG
2006/11/05 15:04:26
 
お友達
友達のページにコメントするにはページを作らなければいけないって事で、作ったら結構楽しくていろいろやってしまいました。まあ兄弟の杯を交わす訳でもないですし(応相談)、車の話題にかかわらず、私のBLOGとか気になったら気軽にお友達にお誘い下さいませ。
297 人のお友達がいます
sakbomsakbom * metalliccarmetalliccar *
セフィローセフィロー * かずのすけかずのすけ *
simajirou_simajirou_ * ゆみたんゆみたん *
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ アコード ホンダ アコード
15年式ユーロRです。意味も無くやたら赤いです。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.