• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2017年09月16日 イイね!

ま、そんなもんやね

ま、そんなもんやね 台風が過ぎて雨が上がったことだし、今日の昼食は外で食べようと会社の電動バイクを出してみたら、前に使った人が電源を入れっぱなしにしていたらしく、充電が空で使えない。それでもペダルがついているので自転車として使うつもりで乗って出た。

 ところが、日本の電動アシスト自転車とは違い、立派なインホイールモーターを備える電動バイクはペダルで漕ぐときの抵抗が大きい。足が攣りそうになりながらひーこらとレストランに到着した。カラカラの喉を水で潤してチキン南蛮定食を待っていると、外が大雨になった。

 チキン南蛮を食べ、コーヒーを飲んで外の様子を伺っていたが、一向に止む気配がない。それどころか雨脚がどんどん強くなり、雷まで鳴りだした。いつまでも雨宿りしているわけにもいかないので、雨が少し弱まった一瞬の隙を突いて・・・戻れない。電池の切れた電動バイクをひーこら漕いで会社に戻った。結局ずぶ濡れになってしまった。

 ま、ついてないときってそんなもんやね。
Posted at 2017/09/16 19:41:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2017年09月15日 イイね!

ベトナムは大丈夫、日本は・・・?

ベトナムは大丈夫、日本は・・・? 台風19号はどうやらハノイより南の方に上陸しそうなので(赤い小さな丸がハノイ)、影響はほとんどなさそうだ。私が来てから3年の間に台風で大きな被害を受けた記憶がない。現地の人に聞くと「ここ10年くらい台風の被害がない。でも以前は大きな被害を受ける台風がよく上陸していた」ということだ。このあたり一帯が大河が氾濫を繰り返してできたデルタなので、大雨が降って洪水になるという事態にいつかはなるという覚悟が必要なのだろう。



 一方、台風18号はどうしても私を大歓迎したいらしく、まっすぐ東北のほうに向かってくる。17日の日中に仙台着、18日は早朝から秋田に向け走る予定だが、Keiにとって最後の長距離ドライブは大荒れ、になるのかも。

Posted at 2017/09/15 00:42:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2017年09月14日 イイね!

見送り・歓迎なんて気遣わなくても・・・

見送り・歓迎なんて気遣わなくても・・・ 私がベトナム出国するときには台風19号が見送りに、日本に到着するときには台風18号が歓迎に来てくれるそうだ。



 今までに日本・ハノイ間で台風の影響を受けたことは一度しかないのだが、今回2度目にならないことを祈っている。スケジュールみっちりだから飛行機が欠航になったらわやくちゃになりそうなのだ。
 レンタルバイクでツーリングを予定している20,21日は晴れそうだからまあいいか・・・。
Posted at 2017/09/14 01:34:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2017年09月12日 イイね!

納車整備中

納車整備中 ずっと海外出張中なので、今回現車を見ないで中古車を買うというアクロバチックなことをやっている。帰国時にちゃんと見に行くつもりなのだが、日程の都合でその時点までに納車整備を済ませておく必要がある。秋田の中古車屋さんは今車がどんな状態になるのか写真をメールで送ってくる。また、どんな部品を交換したか、レポートも送ってくれる。来週実際見に行くのを楽しみにしているところである。

 海外から自動車を購入するなら、中古車より新車のほうがずっと楽そうである。もっとも、登録用の印鑑証明(3か月以内)や車庫証明用の書類を用意する手立てを考えておかないと、帰国時に合わせて納車することは難しそうだ。また、そもそも発注時に本人が捺印しないといけないなんて言われるとそれだけのために帰国するという話になり、難儀しそうである。一方で、お金はまったく問題ない。海外からインターネットバンキングで送金すれば支払いは容易い。もっとも、ローンを使うということになれば手続きのために帰国しなければならないかもしれない。とはいえ、あまり使うことのない日本の車をローンを組んでまで買うことはまずないだろうから、問題ないといえば問題ない。

 あとは、帰国してスケジュールがみっちりの中で、今のKeiから電装品などを下し、次の車に移殖する時間を作らないといけない。得意の夜間作業になりそうである。来週の連休明けには次の車の記事をアップできる予定である。
Posted at 2017/09/12 00:49:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2017年09月11日 イイね!

未知の世界

未知の世界 スーパーに行くとまだ食べたことのない果物がたくさんある。写真のものも食べたことがない。「マンコーセム」と書いてあるが、どんな味なのだろう。

 ところで、最近先行車と歩行者、自転車などを認識して自動でブレーキがかかる車が増えてきているようだが、例えば、道路に人が寝そべっていたり、大型車のタイヤトレッドが転がっていたり、落石があったりした場合、どんな反応をするのだろう。未体験だけにまったくわからないのだが、自動で運転する機能が高まれば高まるほど、ドライバーは前方に注意を払わなくなるだろうから、普通に運転していれば見つけられるそのような障害物を見落とす可能性が高まると思うのだ。

 高速道路で自動で先行車に追随していく機能を搭載した車はもう結構な台数走っているはずだが、あまり自動追従中に事故を起こしたという話は聞かないように思う。それが、たまたまタイヤトレッドや落石のような難しいケースに当たらなかっただけなのか、それとも乗り上げても「それはしゃーない」って扱いになっているのか。私の考えでは、先行者に追突するという事故を起こしたことはこれまでないから、機械に期待するのは人間の目では見つけにくいような障害物も検知して作動することなのだ。それが、見つけやすい障害物には反応するが、条件が悪くなると反応しないこともある、というのではあべこべだと思う。

 そのような問題は、ドライバーが一切運転に関与しない、レベル4の自動運転が出現すればすべて解決されることなのかもしれないが、現時点では限定的な機能の製品を競って販売しているようなので、それがドライバーの運転操作とどのように影響し合うかは重要な問題だと思う。そのあたりがクリアでないので、今の自動運転機能付きの車を購入するのは躊躇してしまう。まだ今はそういう機能がない車種を選ぶことができるが、そのうち標準化されてしまわないか、今から心配である。

 新車を買いたいという意欲が湧かない理由はいくつかあるのだが、この「自動運転機能は避けたい」というのもけっこう大きい理由である。

そのいくつかの理由とは・・・
1、MTがない
2、電動パワーステアリングは嫌い
3、ブレーキアシストはいらん
4、自動運転機能は避けたい

以上
Posted at 2017/09/11 03:39:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ

プロフィール

「リコールとかパンケーキとか http://cvw.jp/b/122990/40462410/
何シテル?   09/24 01:13
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 
交通安全環境研究所 
カテゴリ:自動車
2008/11/12 23:05:56
 

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
ホンダ ウィナー150 スポーティなカブ (ホンダ ウィナー150)
水冷4バルブDOHC単気筒のスポーティなカブ。カブなのにクラッチ付き6速リターン。もはや ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.