• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2014年08月31日 イイね!

自動車好きは卒業か・・・?

自動車好きは卒業か・・・? 308を売却した。仕事の中心をベトナムに移すにあたり、Keiだけ残しておけば十分だろうという判断である。今まで購入した車の中では一番気に入っており、もう手に入らない希少モデルであることからかなり悩んだのだが、屋根付きガレージを確保できない現状では置いておけば冬季の降雪などでどんどん傷んでいきそうなので、売却の結論に至った。

 これで当分は車趣味と無縁の生活になりそうである。「なんだこの既視感は・・・」と車暦を思い返してみると、21年前にアメリカに渡る際にもレガシィGTを売却して古いミラクォーレを残している。色までレガシィが黒、ミラクォーレがシルバーと同じである。そのときはアメリカでレオーネを買ったから海外でも自動車がある暮らしを継続していたのだが、ベトナムでは自家用車所有は一般的ではない。

 次に日本で新車を購入しようとするときには、完全自律走行の自動車が主流になっているかもしれない。すると、自動車を所有することにはたいした意味がなくなり、「自動車好き」も一部のクラシックカーマニアだけになっているだろう。308が自動車好き卒業の最後の車になるかも、と考えている。

 それでも、自分で運転できない欲求不満は半端なさそうなので、ベトナムで125ccのバイクを買うかもしれない。ひょっとしたらベトナム版限定解除のA2免許をとって250ccになるかもしれない。もしかすると、勢いでそれが1000ccくらいになるかも・・・(←全然卒業してない)。

追記
ちょっと調べてみると、ベトナムスズキから


かなり扱いやすそうな150cc単気筒が30万円以下で売られていたり・・・



「隼」さえも入手できることがわかって・・・・


ダメじゃん(笑)
Posted at 2014/08/31 11:22:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2014年08月23日 イイね!

1一葉、5野口の重み

1一葉、5野口の重み 自宅兼事務所の引越しでこの盆休み中ずっと忙しくしていた。今日で旧自宅の明け渡し準備が完了、新自宅のネット環境も整い、久しぶりにゆっくりとデスクトップでブログを書いている。

 さて、新居の洗濯機置き場は最近よくある洗濯機の真下に排水口があるタイプで、そのままでは洗濯機をきっちり壁際まで寄せることができない。洗濯機に「ゲタ」を履かせて持ち上げてやれば排水口をかわせるようなので、ホームセンターに「ゲタ」を買いにいった。売り場には、ちゃんと専用の商品がある。四隅の足に4つのゲタを履かせるプラスチックとゴムの製品で、4つでなんと5千円以上する。

 5千円である。5千円といえば100万VND(ベトナムドン)に匹敵する。100万VNDあればノイバイ空港からハノイまでタクシーで往復してちゃんとしたホテルに1泊できる大金である。私は変な汗を流しながら売り場でオロオロして、その「ゲタ」を買い物かごに入れては戻すということを3回繰り返した。そして結局、「だめだ!こんな浪費をしたら身の破滅だ!」と決意して、写真のようなブロック(コンクリではなくて発泡スチロールである)を買ってきた。4つで1000円、20万VNDである。

 家に帰って洗濯機をセットしてみると、きれいに収まった。私はなぜ、一瞬とはいえあんな無駄遣いをしようとしたのだろうか。金曜日一日働いて、夜9時半に秋田から仙台に戻り、翌朝3時発で東京に向かい、日帰りで帰ってきた後の朦朧とした意識の産物なのかもしれない。危ないところだった。

 
Posted at 2014/08/23 20:34:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2014年08月14日 イイね!

お盆といえばゴミ搬入

お盆といえばゴミ搬入 盆暮れにはゴミを処分場に搬入するのが一般的である。若い人たちが車で帰省しているときに実家のゴミ処理を依頼されるためである。我が家も慣習に習ってゴミ搬入した。Keiのリアシートを畳んで目一杯積み込み、まず1回目は本棚3本などの家具類を搬入・・・



 そして2回目は押入れの中にあった家電製品、プラスチック衣装ケース、そしてママチャリ1台を搬入。

 3回目はビデオテープ、カセットテープ、自転車部品、PC部品、布団などを今度はちゃんとリアハッチを閉めた状態で搬入した。

 レンタカーのバンを借りようかと考えたのだが、Keiに満載にしたゴミの重量は100キロくらいで、ゴミ処理料金は100キロ単位で課金されることから、バンで一括搬入しても処理料金でのメリットはないと判断した。ただし、ゴミ処分場までの往復の時間と現地での順番待ち(搬入車両が長蛇の列)が合計1時間半ぐらいかかるので、1日のうちに搬入できる回数が限られる。明日も3回くらい搬入することになりそうだ。

Posted at 2014/08/14 21:11:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | Kei | クルマ
2014年08月10日 イイね!

悪天候の中男鹿半島ドライブ

悪天候の中男鹿半島ドライブ Keiに家族三人乗って男鹿半島のドライブに行ってきた。台風11号の接近で強風と雨の中、寒風山に登ったときの写真である。頂上付近に行くとすごい霧で何も見えない。ちょっと下ったあたりのほうが見晴らしがよかった。

 その後「なまはげ館」に行って生なまはげを見たら、娘が怖がって大泣きしていた。きょうびの「畏れを知らぬ」子供たちにはなまはげのような存在が必要なのではないかと思う。

 お昼は「美野幸」で石焼鍋を食べた。真夏に鍋はいかにも暑そうだったが、当日は悪天候で肌寒いくらいだったので大汗かかずに食べられた。鯛の石焼鍋の汁をご飯にかける「お茶漬け」は昆布だしがきいてご飯が進む。家族全員おかわりし、すっかり満腹になった。料理の味を考えれば価格もリーズナブルと感じる。

 美野幸のある岬のあたりをぶらぶらして、おみやげを買って帰ってきた。こんな行楽らしい行楽をするのは久しぶりである。秋田県に家族で出かけるのは初めてで、妻や娘も気に入ったようだ。また来年の夏に行ってみようと思う。
Posted at 2014/08/14 20:43:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kei | クルマ
2014年08月01日 イイね!

キリ番失敗・回避成功

キリ番失敗・回避成功 20000キロのキリ番を撮るのを失敗してしまった。意識していたのだが、この写真を撮る直前に起こった事に気をとられていて20000キロを見逃したのである。

 それは、青信号の交差点に前車に続いて進入しようとしたときである。視界の隅に「ピキーン!」と白い稲妻のようなものが走り、「なんか変だ」と減速しつつ左右を確認すると、まるで赤信号や目の前の他車のことなど眼中にないかのように、すう~~っと信号無視の車が走り抜けた。なんというか、運転技能がどうこうという以前の問題である。運転に必要な認知能力が無くなっているのだろう。それか、飲酒か、ハーブか・・・。

 青信号でもよく確認したほうがよさそうである。
Posted at 2014/08/01 23:16:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 308 | クルマ

プロフィール

「イオンの無料バスが満員で運転席の脇に乗車中。隣の白人にはドライバーが英語で話しかけるのに、私にはベトナム語なのはお約束。」
何シテル?   06/21 20:32
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

運転中に見とれてしまった・・・・(^◇^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/08 09:42:21
ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 

お友達

お気軽にお声がけください。
52 人のお友達がいます
ポコポコ * 伊達:左馬伊達:左馬 *
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * 徳小寺 無恒徳小寺 無恒 *
たかまくたかまく mx5ミアータmx5ミアータ

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
ホンダ ウィナー150 スポーティなカブ (ホンダ ウィナー150)
水冷4バルブDOHC単気筒のスポーティなカブ。カブなのにクラッチ付き6速リターン。もはや ...
ホンダ ウェーブ110i ライトなカブ (ホンダ ウェーブ110i)
奥様用の軽量なカブ。110ccインジェクション。ディスクブレーキが条件だったためディスク ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.