• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2015年09月28日 イイね!

日曜日のお出かけ

日曜日のお出かけ 今日は朝から晩までバイクに乗っているような日曜日だった。朝いつものように早く起きて、日本人学校の参観日(学校祭?)に夫婦二人乗りで行ってきた。私たちは普通に(?)バイクに乗っているのだが、周囲では写真のように横乗りしている人が多い。そのうえ脚まで組んだら不安定このうえない。そんなのがふらふら、トロトロ走っているので走りにくい。



 日本人学校に着いたら、なぜか守衛さんが私にベトナム語でガンガン話しかけてきて、他の日本人はほとんど顔パスなのに、入構者名簿にサインまでさせられた。バイクで来たからだろうか・・・。

 学校でベトナム人のお母さん方に妻が「うちの旦那、何人に見える?」と聞いてみたら、皆「日本人とは思わなかった」とのこと。「ベトナム人」「シンガポール人」に見えたらしい。それで、ベトナム語で容赦なく話しかけられるみたいだ。

 参観を終え、お昼はシーフードのレストラン(ローカル)でおいしいものを安く食べて、帰りは三人乗りで走ってきた。まるっきり現地人と同じような日曜日である。



 家の前の路地に配達のオート三輪が止まっていて通れない。家までは自動車では入れない。小回りの利くオート三輪が限界である。



 午後からは娘を乗せてベトナム語教室に行ってきた。まわりのバイクの全てに二人以上乗車していることがわかるだろうか。休日はこんな様子で、バイクが「ファミリーカー」として使われている。なんとなく人々が幸せそうで、一人当たりGDPや賃金水準だけでは豊かさははかれないのかも知れないと思う。
Posted at 2015/09/28 01:38:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2015年09月25日 イイね!

警察署でごしゃがれました

警察署でごしゃがれました ベトナムでは外国人が車を登録すると外国人用ナンバープレート(NNプレートと呼んでいる。日本のナンバーに置き換えると、「品川 外人 330 き 12-34」みたいな感じ)が交付される。今回購入したホンダも私自身が登録するのでNNプレートになる。 

 バイクの登録の書類を持って警察署に行ったら、最初に対応した女性の警官がブツブツかなり文句を言っている様子。そのうち奥から別の男性警官(女性警官の上司と思われる)が出てきていぎなりごしゃがれた。

 男性警官いわく・・・

「あんたか、バイクを登録したい日本人ってのは。ここの警察署で外国人のナンバーを取るのは20年ぶりなんだ。手続きがわからないし、上級の役所に問い合わせるなど大変なんだ。

 それに、あんたはこの省でナンバーを取る日本人第1号だ。先日からあんたの書類を持ってベトナム人が何度も窓口に来てたが、そんなヤツが代わりに手続きできるわけないじゃないか。外国人用のプレートはハイフォンで作っていて、それをハノイに認証に持っていかないといけない。ハイフォンとハノイの窓口とは連絡が悪いので直接足を運んで手続きしなきゃいけない。そのうえ、どうせ1回じゃうまくいかないから、何度も何度も往復しなきゃいけないんだ。ハイフォンまで60キロ、ハノイまで40キロ、それを何度も往復するこっちの苦労も考えてくれよ。

 あんたのまわりにナンバーを取りたい外国人がいるなら、まとめて申請してくれ。そのたびにハイフォン、ハノイに行くんじゃたまらない。普通にナンバー取るのは20万ドンだけど、20万ドンじゃ脚が出てしまう。何件かまとめてやれれば助かるんだ。これ1件だけなら、20万ドンで済むかどうかわからない。

 それに、いつナンバーが出るかは約束できないぞ。外国人用ナンバーなんてやりたくないんだ。手間がかかりすぎるからな。目処が立ったら改めて交付日程を伝える。本当に、とんだ迷惑だ・・・」

 通訳を通じて聞かされたわけだが、その通訳いわく・・・

「この省の警察の間ではたぶん素浪人☆は有名人ですよ。この省で運転するときはくれぐれも慎重にしてください。『あいつか、外国人プレートなんて面倒なことをやらして警察に迷惑かけた日本人は』って目で見てますからね。この省でNNナンバーなんて極少数派ですから、ナンバーでみんな誰が乗っているのかわかります」。
   Arai
((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル
Posted at 2015/09/26 00:28:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2015年09月21日 イイね!

リアルすぎるんですけど

 雨の中社用車の後席に乗って街を走っていたら、路面に油が一面にこぼれている。「あっ」と思ったら運転手が最悪のタイミングでブレーキ&急ハンドルをして車がツウーッと横滑り、180度スピンして縁石にドスンとぶつかって止まった。
 運転手は「ここの会社がこぼした油だ。文句を言いにいく!」と車を沿道の会社の敷地内に乗り入れた。しかし、勢いがつきすぎて油が付いたタイヤでは止まれず、その会社の建物の壁に突入、メリメリと壁をぶち破って・・・、

 というところで飛び起きた。さっき寝入りばなに見た夢で、そのあまりのリアルさに目が冴えてしまった。最近同じことが頻繁に起こる。交通事故の夢ばかりではないのだが、やけにリアルでシリアスな夢で目が覚めてしまい、目が覚めてから脚が攣ったり金縛りにあったりしてとにかく不快である。ネットで調べると「ストレスが原因」なんて書いてあるけど、そんなのわかったところでどうなるわけでもないし。

 ストレスのない環境ってどんなだろう。長らく経験していないので想像することができない。とりあえず1週間くらい気ままにあちこち出かけられる連休があればストレス解消になるのになぁ。
Posted at 2015/09/21 00:37:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2015年09月20日 イイね!

ふれあい豊かな街?

ふれあい豊かな街? ハノイはふれあい豊かな街である。交差点で止まっていたらいきなり肩を叩かれることは珍しくないし、通りすがりの人から話しかけられることも多い。そして何より、走行中の軽接触が絶えない。コツンと肘や膝、ミラーなんかが他者と当たるのは日常茶飯事である。



 写真は接触の瞬間である。左にいる(近い!)マスクにサングラスの月光仮面みたいなライダーはスクーターのキャリアに大荷物を積んでいるのだが、そのことをすっかり失念しているようで、本人の身体がスレスレの位置から追い越しを掛けてきた。当然、大荷物が私のバイクのハンドルバーに引っかかり、引っ張られてハンドルが右に切れた。速度が低いし「よくあること」なのでそのまま右に振って立て直し、何事もなかったように走り続けたが、あれで荷物にロープなどがあってハンドルに絡まったら転倒は免れないところであった。



 ベトナムではマニュアルクラッチつきのバイクはほとんど走っていない。カブみたいなセミオートマかスクーターの無断変速ばかりで「マニュアル派」の私としては残念なのだが、便利なこともある。駐車場で駐車チケットと駐車料金を左手に持ったまま走行することができるのだ。ゲートで停車してから財布を取り出しても別にかまわないのだが、できればさっと渡してスムーズに通過したいところである。また、この駐車場のように入り口ゲートでヘルメットを脱がなければならないところではヘルメットを持ったまま駐車位置まで走行することもできる。もともと蕎麦屋の出前が片手運転できることを目指してデザインされたらしいが、やはり便利なものである。



 葬式用のバス。葬儀が終わって斎場に移動するところと思われる。助手席から何かを外に撒いていた。花びらかそれに見立てた紙片のようだ。l
Posted at 2015/09/20 15:42:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2015年09月18日 イイね!

うどん スキスキ

うどん スキスキUdon Sưki Sưki

(Hương vị  Udon Nhật Bản)

うどん スキスキ
(日本のうどん風味)
和風だし・・・

言葉の意味はよくわからないが、3日に一度は食べてる・・・。
ちゃんとかつおだしになってるし、うどんだ。

今度ベトナム人に食べさせてみようと思う。

Posted at 2015/09/18 22:37:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ

プロフィール

「言葉にできない http://cvw.jp/b/122990/40267517/
何シテル?   08/19 00:41
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 
交通安全環境研究所 
カテゴリ:自動車
2008/11/12 23:05:56
 

お友達

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
ホンダ ウィナー150 スポーティなカブ (ホンダ ウィナー150)
水冷4バルブDOHC単気筒のスポーティなカブ。カブなのにクラッチ付き6速リターン。もはや ...
ホンダ ウェーブ110i ライトなカブ (ホンダ ウェーブ110i)
奥様用の軽量なカブ。110ccインジェクション。ディスクブレーキが条件だったためディスク ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.