• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hyper MWSのブログ一覧

2017年08月11日 イイね!

雑写真 Vol.21 ~ 小ネタも積もれば・・・ ~

雑写真 Vol.21 ~ 小ネタも積もれば・・・ ~今年のアツもナツイですね。(←毎夏の挨拶なので。 笑)
元気に過ごせてますか?
裏庭で少し撮っただけでも汗ダラダラになります。
食欲ももう一つで、順調にガリガリ君化が進んでると思われます。(笑)





さて、小ネタが溜まってきたのでそろそろ放出します。
地味なのや微妙なのが多いです。
やわらかいココロで見て頂ければと思います。(^^)




~~~ お手製のおにぎりを食べながら ~~~

朝5時半に家を出て、兵庫北部の米米な棚田に行ってきました。
早朝は空気がひんやり、道も空いてて気持ちよく走れます。
業界用語で「朝ドラ」と言うみたいです。(^_-)-☆
いわゆる、朝ドラ/昼ドラ/夜ドラの三段活用です。(笑)



↓[ 1-1 ] 着いたのは6:45、早朝の陽光でいい感じになるかも?
       という期待は外れ、どんより曇り空でした。




↓[ 1-2 ] 一応、棚田百選に選ばれてます。
      下で紹介しますが、撮る時期と時間によってはわりと絵になる棚田です。




↓[ 1-3 ] ここは木々での囲まれ感と山並みがいいんです。




↓[ 1-4 ]  「お、おにぎりが美味いんだな」
       もちろん、この景色に合うおにぎりを食べました。
       ランニングシャツと半ズボンなら完璧でしたが。(笑)
       ♪野に咲く花のように・・・







↓[ 1-5 ] どんより曇り空と言えばモノクロです。(笑)




↓[ 1-6 ] 棚田に行く途中の風景です。









ここは香美町小代(おじろ)というところです。
「日本で最も美しい村」連合に加盟してます。
(2016年10月現在、64町村または地域が加盟)





加盟している美しい村の一覧です。
クリックすると大きな写真と情報が見れます。
ご存知の場所がありませんか?(^^)



普通は↓こんなのを撮りますよね。(^^;
あ~クマが怖い。(笑)
※音量がかなり大きいので注意してください。






ついでに、YouTubeで↑の次に自動再生したタイムラプス作品を紹介します。
この橋の風景を撮ったことがあるみん友さんも多いかと?
2分14秒の長さでも、30fpsだと4,020枚撮ってることになります。











~~~ Hyperタウンの夜空に咲くかすみ草? ~~~

Hyper部屋から撮った花火です。
地区の祭りのおまけ程度なので超こじんまりです。(笑)


↓[ 2-1 ] 屋根や電柱、電線にもマケズ、窓から身を乗り出して手持ち撮りです。




↓[ 2-2 ] 大きな花火は菊とか牡丹に例えられますが、かすみ草みたいなのしか上がりません。(笑)
       これじゃ地味すぎるので普通に撮るのはやめて、




↓[ 2-3 ] ♪たまや~ じゃなく、♪たまボケや~ な撮リ方をしてみました。(笑)




↓[ 2-4 ] MFでピントリングを少し動かしただけです。




↓[ 2-5 ] 芸術は爆発だー! (by Hyper太郎)












連射で撮ると、こんなのが作れます。











~~~ 夏桜 ~~~

Hyperガーデンでは「夏桜」と書いてコスモスと読みます。(笑)
真夏の暑さの中で咲かせちゃダメですよね。
花びらの色がもう一つ、萎れ気味で元気さもないです。


↓[ 3-1 ] 70cm四方ぐらいの広さで少しだけ咲いてます。
      「カサノバ」という草丈50cmほどのコンパクトなコスモスです。







↓[ 3-2 ] ↑を上から撮るとこんな感じです。
       綺麗さがもう一つなんです。







↓[ 3-3 ] 「ほんとやね」とベイビーカマキリさんも言ってます。(笑)










ということで、これからまたコスモスの種を撒きます。
「センセーション」という最もポピュラーなのを買いました。
丈夫でよく育つ種類です。





あれ? まき時が3~7月と書いてありますね。
通販画面では、
播種期 :3~8月
発芽温度:15~25℃
です。
タネまき後60~90日で開花なのでなんとか間に合うかな?

秋を感じる花「秋桜」をお見せしたいです。(笑)




↓[ 3-4 ] ベルベットなサフィニア(たぶん)です。




↓[ 3-5 ] ダリアもまだ咲いてます。








↓[ 3-6 ] おまけ
       Hyper部屋から見えるとついつい撮りたくなります。(ノートリミング)







↓[ 3-7 ] こんなのを撮るとついつい合成したくなります。(笑)
       月は等倍トリミングです。






合成しなくても、実写でこんな「月と飛行機」(オリンパスのサイト)が撮れたりします。
両方にピントが合うんですね。
気になったので被写界深度を計算してみました。
例えばμ4/3の実焦点距離が400mm、被写体までの距離が3,000mの場合、
F4以上で無限遠のピントになります。
600mmだとF8以上です。







今日の言葉

Falling in love is not at all the most stupid thing that people do,
but gravitation cannot be held responsible for it.

恋に落ちることは、およそ人間のなしうる最も愚かな行為だ、とは言えませんが、
重力に責任を負わせることもできないでしょう。

by Albert Einstein

重力に責任を・・・の部分が面白くてピックアップしました。
私のIQではよく理解できませんが。(笑)
「落ちる」と「重力」を掛けてるんですかね?
gravitationは万有引力(ニュートンさんですが)の意味もあるので、引き合うとか?
ま、魅力や魔力という力が働いてるのは間違いないです。(笑)


では、(家族仲良く)よいお盆休みを!

Hyper

Posted at 2017/08/11 15:15:45 | コメント(8) | トラックバック(0) | 雑写真 | 日記
2017年07月24日 イイね!

ふわふわ系 ~ 裏庭だより特別号 ~

ふわふわ系 ~ 裏庭だより特別号 ~臨時のショートブログです。
この先しばらくブログネタがなさそうなので新鮮なうちにアップしておきます。







まずは、(続)ご挨拶から。
前回の暑中お見舞い画像はコスモスの季節外れ感が半端なかったのでもう一度です。
こちらが「正」です。
前のはなかったことにしてください。(笑)






さて、某アイのりさんのダリアブログに触発され、裏庭のダリアをじっくり撮ってみました。
カッコよく言うと、オマージュ作品です。
普通に言うと、真似ですが。(笑)
花びらを薄ピンで撮ったボケボケ、ふわふわなのが多いです。

今年初めて裏庭でダリア(2種)を植えましたが、花びらの形や並びが綺麗で気に入ってます。
実はダリアをじっくり見るのは小学生の時以来だったりします。

「ダリア園」があるようですし、意外とお好きな人が多いのかな?
お気に召すのがあれば幸いです。(^^)


↓[ 1 ] 「開くほど 頭を垂れる ダリアかな」
      こんなのが多いです。
      Hyperガーデンの花は誰かに似て謙虚なので。(笑)







↓[ 2 ] 背景がモノトーンだと綺麗に見えます。




↓[ 3 ] こんなのがお好きかも?(^^)




↓[ 4 ] 逆光、ハイキー、背景飛ばしです。




↓[ 5 ] これは横向きで謙虚さがもう一つです。(笑)







↓[ 6 ] 後ろのほうの花びらの色に目が留まりました。







↓[ 7 ] 正々堂々と真正面から。(笑)




↓[ 8 ] こんな色も咲いてます。




↓[ 9 ] ちょっと美を感じたので。




↓[ 10 ] おまけの百日草です。







みんハナだけでは怒られそうなので、
みんカラな動画を付けておきます。

ニュル24時間の中継でなぜ佐藤健がゲストで呼ばれてたのか不思議に思ってました。
GAZOO RacingのWEB CMに出てるんですね。





Morizoさんは身を以て経験してるところが凄いです。
こんな社長滅多にいませんよ。
安全を考えて、重役とかに「やめてください!」って止められないのかなぁ?(笑)
Going my wayな社長さんです。





最新のWRC、Rd.8 ポーランドのハイライトです。











今日の名言

一日
生きることは

一歩
進むことでありたい

by 湯川秀樹


私は今、二歩進んで三歩下がる状態です。(笑)


では、また。

Hyper


Posted at 2017/07/24 20:55:14 | コメント(10) | トラックバック(0) | | 日記
2017年07月21日 イイね!

風になりたい ~ 季節のアレコレ ~

風になりたい ~ 季節のアレコレ ~









まずはご挨拶から。





裏庭の早咲きというか、種を早く撒きすぎたコスモスです。
今朝、これ用に撮りました。
暑い感じですみません。(笑)
昨年、一昨年は涼しげなアサガオにしましたが、今年は咲いてません。


毎日暑いですね~
皆さん体調は大丈夫ですか?
私は暑さのせいか食欲減退気味です。
BMI(Body Mass Index)=19台のガリガリ君がmoreガリガリ君になりそうです。(笑)

さて、暑さにもマケズ、いやマケ気味ですが、
頑張って季節モノの蓮とひまわりを撮ってきました。
これと言った閃きもなくフツーです。
暑さでオツムが回りません。
なんて、言い訳を・・・(笑)
よかったら覗いていってください。




~~~ 蓮は気まぐれ ~~~

蓮を2か所撮りに行ってきました。
朝9時と9時半からの撮影です。
「蓮撮りをなめとんのか!」と言われそうな遅い時間です。(笑)

京丹後市のお寺から。

↓[ 1-1 ] 「蓮寺」という、名前はよさげな場所です。
       着いた時、先客、いや先カメラさんだけがおられました。
       誰もいません。
       住職さんが趣味で撮られててトイレにでも? と思ったら、
       15分ほど経って、軽に乗ったおばさんが来られました。
       1輪が開くところを狙って朝5時から望遠でインターバル撮影されてるとのこと。
       結果は、途中まで開いてたけど、閉じてしまったようです。
       カメラはたぶんCANON 7Dです。
       レンズはサンヨン(300mm F4L)と言われてました。
       いかにも写歴が長そうな方でした。




↓[ 1-2 ] こんな蓮池です。
       ほとんど咲いてません。(笑)
       何とか被写体になったのが3、4輪ですね。




↓[ 1-3 ] 白はアンダーで背景とのコントラストを出せます。







↓[ 1-4 ] 五分咲き?の色、形も好きです、







↓[ 1-5 ] 巻き巻きな花びらがなんだか綺麗に見えたので。




↓[ 1-6 ] 正統派?です。




↓[ 1-7 ] これまでのブログもそうですが、
       マクラー(=マクロ撮りが好きな人)なので全体的にアップ気味なのが多いです。
       大き目にマクってみました。(笑)




↓[ 1-8 ] おきまり?




↓[ 1-9 ] 1-2に写ってる石灯籠の格子窓覗き撮りです。
       1-1に書いたおばさんに教えてもらいました。
       自分では閃きません。(^^;










↓[ 1-10 ] ここからは豊岡市出石の山のほうにある蓮畑です。
        咲いてるのは多いですが、花びらが開ききってだらんとしてるのがほとんどでした。
        はい、被写体にはなりません。




↓[ 1-11 ] 目に留まったの数輪だけ。







↓[ 1-12 ] 前ボケも上手く撮れず。
       もっと小さく撮りたくてもボケないので。(^^;




↓[ 1-13 ] 花は諦めて①




↓[ 1-14 ] 花は諦めて②










~~~ 本日は満開なり ~~~

何シテルにひまわりの初パトロール(ロケハン)をアップしましたが、
1週間後に行って予想通り見頃でした。(^^)
だがしかし、目茶暑かったです。
豊岡市但東町のひまわり畑なんですが、
この日の豊岡市の最高気温は37.0℃、全国トップの暑さでした。


↓[ 2-1 ] ランダムな撒き方なのかカオスな咲き方です。(笑)
       会ったのは、持ち帰るのに寄られた人が一人、35分間ほぼ独占撮影でした。







↓[ 2-2 ] 丁度咲き揃った感じの若い色です。
       実際はもっと濃く、鮮やかな黄色なんですが、
       設定(WB、フォトスタイル、彩度)を弄っても合わせられずです。
       これは合わすのをやめて適当色です。(笑)
       RAW現像で弄っても無理だと思います。
       液晶(RGB)で自然の色を再現するのは限界があります。(昨年も書いたような?)
       印刷(インク)なら出せるかな?




↓[ 2-3 ] ハイキーロ(not誤字)で爽やか系に。




↓[ 2-4 ] 青空を入れると夏らしくていいです。




↓[ 2-5 ] 今年もなんとか採集できました。(笑)
       昨年よりピントは合ってます。







↓[ 2-6 ] 下から青空を入れると綺麗に見えます。
       下2枚をミツバチフォトコン(8月31日まで)に出そうかな?(^^)
















~~~ 裏庭だより ~~~


↓[ 3-1 ] ダリアです。
       これは横向きですが、茎が柔らかいためか下を向いてるのばかりです。
       「暑いほど 頭を垂れる ダリアかな」




↓[ 3-2 ] 百日草の葉影で避暑中です。
       色付きは刺激が強いのでモノクロに自主規制です。(笑)










~~~ 美女好きな方へ(^_-)-☆ ~~~

NHK教育
7月25日(火曜) 13時05分~13時35分 (再放送)

ハートネットTV「夢のかけらを集めて ~写真家・甲斐扶佐義と女たち~」






本放送の前半15分だけ観ました。

「カメラを通すと、なぜだか人との距離がぐっと縮まった。」
「写真でならば人に思いを伝え、繋がることができる。」
(番組ナレーションより)


京都に美女が集まる店があります。店主は京都で40年以上活動を続ける
写真家・甲斐扶佐義(かい ふさよし)さん。甲斐さんが狙うのは…、美女!
曰く「甲斐も歩けば美女に当たる」のだとか。生来の甘え上手を生かしてパ
チリ、ふとした瞬間にこっそりとパチリ、素敵な女性を次々とカメラに収めて
いきます。美女をテーマにした写真集は、これまでに14冊。その写真は、「
内側から湧き出してくる根源的なエネルギーを写し出そうとしている」と評
されます。キャリアウーマン、女子学生、主婦、外国人、年齢も国籍も様々
な女性たちが、今宵も甲斐さんの店を彩ります。小さい頃、話すことが苦手
だった甲斐さんにとって、カメラは人に思いを伝えられるかけがえのないも
の。そんな68歳独身の老写真家と美女たちの出会いは、どんな物語を生み
出すのでしょうか。そして、そもそもお世辞にもきれいとは言えないこの店に、
なぜ美女が集まるのでしょうか。そんな思いで、甲斐さんと女性たちに密着
しました。甲斐さんが人生をかけて集めた「夢のかけら」の物語です。
(番組紹介より引用)


なんだか、羨ましい。(笑)
観てもらえば分かります。
でも、単なる美女好きのカメラオジサンではありません。(そんな映像が多いですが。 笑)
そこはNHK教育のハートネットTV、少し深いです。









今日の名言

Love the life you live.  Live the life you love.

自分の生きる人生を愛せ。 自分の愛する人生を生きろ。

by Bob Marley (ボブ・マーリー)


早口言葉ではありません。(笑)
行きてりゃ色々あります。
悔いのない人生にしたいものです。
車選びも、できれば妥協したくないですよね?(^_-)-☆


では、また。

Hyper


Posted at 2017/07/21 20:34:06 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月08日 イイね!

2017 紫陽花 2nd ~ 陰日向に生きる ~

2017 紫陽花 2nd ~ 陰日向に生きる ~2回目の紫陽花+αになります。
まだしつこく撮ってましたよ。(笑)
第4~第7パトロール分です。

残念ながら、お勧めなのがあまりありません。
でも、見方や好みは人其々、「当たり」があることを祈ります。(笑)




3週間ぶりのブログということもあり、写真多めになってます。
最後までお付き合い頂ければ幸いです。




いつも「ひとりぼっち」で撮ってる私に合ったBGMを付けます。
あ、寂しくなんかないんですよ。
それが、邪魔されずに「自由に撮りたいんだー!」なHyperスタイルです。
そんな場所しか行きません。










~~~ この木なんの木? の下で ~~~

まずは、100株ほどしか咲いてない場所(神社の前)での撮影です。
ここはアレがいるので毎年来てます。(^_-)-☆


↓[ 1-1 ] コレだけ別の日(今日ですが)に撮ってます。
      どんな地味な場所か分かるように。(笑)




↓[ 1-2 ] 上を向いて撮ろう。
       ♪この木なんの木 気になる木~







↓[ 1-3 ] 上からポトンと。(たぶん)




↓[ 1-4 ] ナナメ上を向いて撮ろう。




↓[ 1-5 ] JPEG撮って出しそのままです。(-3EV)
       大きな木の下だとこんなのが撮れます。
       背景は山の斜面です。




↓[ 1-6 ] シックな背景もよくないですか?




↓[ 1-7 ] まずは小さいのから。(^_-)-☆







↓[ 1-8 ] ○エ○ファンの皆さんお待たせしました。(ん? いない? 笑)
       今年も何とかon 紫陽花が撮れました。
       ハイキー気味で爽やかに。(どこが? 笑)
















~~~ トチノ木の下で ~~~

前回アップした「いつもの公園」に19日ぶりに行ってきました。
熟な濃い色や褪せた色の紫陽花撮りが目的です。
予想通りの色になってました。


↓[ 2-1 ] こちらも木の下で。
       涼しくていいんですよ。




↓[ 2-2 ] 上を向いて始まります。
       葉っぱに紫陽花を絡めたかったのですが、上手く入れられず。(^^;




↓[ 2-3 ] こんな大きな葉っぱです。
       引っぱって下げてます。(笑)




↓[ 2-4 ] もちろん、まばら陽、明暗狙いです。







↓[ 2-5 ] クリンクリンも。




↓[ 2-6 ] 褪せた色も好きです。







↓[ 2-7 ] 僅かに残った?色が綺麗に見えたので。




↓[ 2-8 ] アリサイも忘れません。







↓[ 2-9 ] 桔梗が見頃でした。
       でもBunBunは不在でした。(笑)










~~~ ちょっとスイスまで ~~~

今日、最後のパトロールは丹後半島の真ん中にある「スイス村」に行ってきました。
花よりアレ狙いでしたが。(笑)


↓[ 3-1 ] 林道脇に2万株の紫陽花が咲いてます。




↓[ 3-2 ] 紫陽花撮りは飽きたのでハート型を探してました。




↓[ 3-3 ] アレです。(笑)
















~~~ ♪この長い、長い、下り坂を~ ~~~

パトロールついでに寄ったお馴染みのロングストレートです。
90mm F2.8でどんな感じにボケるか、圧縮感がどうなるか、
ちょい興味があったので撮ってみました。


↓[ 4 ]






















~~~ 裏庭 de 花撮り ~~~

↓[ 5-1 ] ピンクサファイアという名のダリアです。
       全部開くとボール状になります。
       今のところ、今年のベスト裏庭ショットです。(^^)










↓[ 5-2 ] 百日草がたくさん咲いてます。




↓[ 5-3 ] 普通のダリアも10輪ほど咲いてます。




↓[ 5-4 ] 萎れそうで萎れない、次から次へと咲くサフィニアです。










~~~ Floating Cloud ~~~

家の上空で飛行機雲を見ることが多く、不思議に思って調べてみると、





羽田と鳥取、米子、出雲間の航路になってました。
時刻表を調べると2時間でMax.6本飛んでます。
ということで、流れ星ならぬ流れ飛行機狙いのタイムラプスです。





結果はいかに?
720pで観てください。







このムービーだけでも2,000枚近く撮ってます。
ボツにしたのを含めると3,500枚です。
1機だけとは!
大外れでした。(笑)
よく考えると、いや普通に考えると、雲の多いルート、高度は避けて飛びますよね。
そう言えば、飛行機雲をよく見る日って雲が少なかったような?(笑)









~~~ エンジンスタートボタンの位置 ~~~





レクサスは全てハンドルの左側ですかね?
右側にある国産車もあるようです。

どちらかと言えば押しにくい左側ですが、なぜこちら側なのかご存知ですか?
ちょこっとググると諸説ありました。

(1)左手でボタンを押して、左手でシフトのほうが操作性が良い(スムーズ)
(2)従来のキーを差して回すタイプではなく、押すだけなので左側でも操作できる(理由になってない?)
(3)(緊急時とか)助手席の人も押せる
(4)窓から遠い方が安全
(5)右側には操作頻度の高いスイッチ類を配置したいから?(Hyper説)
(6)走行中に誤って操作しにくい位置?(Hyper説)
  これについて調べると、普通に押したのでは効かず、長押しで効くようになってるようです。(車種による?)


余談ですが、
シフトレバーがPに入っていないとスタートボタンを押してもエンジンが掛からないことを知らなくて、
Dに電話したことがあります。(笑)
12台目にして今のISが初めてのAT車なHyperです。









今日の名言

いつも運のいい人は
人のために喜んで
お金と時間を使う

なぜか運の悪い人は
自分のためにしか
お金と時間を使わない


心当たりはありませんか?(笑)
サービス(奉仕)精神は運を呼び込んだり、いつか自分に返ってくると信じてます。
世の中そんな風にできてると思うんですよ。
「面倒だなぁ」「頭使いたくないなぁ」な事にも時間を使いましょうね。(^_-)-☆


では、また。

Hyper

Posted at 2017/07/08 19:00:18 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月16日 イイね!

2017 紫陽花 ~ 光あれば影アリ ~

2017 紫陽花 ~ 光あれば影アリ ~今年の梅雨は全然雨が降りませんね。
雨を欲しがってる花、植物や生き物が多いんじゃないでしょうか。
はい、裏庭で水やりしてます。

人間界もあまり雨が降らないと支障が出ますからね。





さて、今回は紫陽花撮りです。
第三パトロールでなんとか満足ゆくのが撮れました。(^^)v
3時間以上、500枚余り粘ってきました。
同じ構図でも絞り、露出を変えて30枚ぐらい撮ってるのもあります
しつこく、しつこく、納得ゆくまでです。(笑)

主に、木陰にある、まばらに陽の当たった紫陽花を探して撮ってます。
サブタイトルはそういう意味です。



2年前の紫陽花ブログ「淡色の美学 ~ 序章? ~」でもおまけに付けた曲です。
雨に合うイメージなんです。








~~~ いつもの公園にて ~~~


↓[ 1-1 ] 影が入ると色の変化や質感が出ていいんです。




↓[ 1-2 ] 影や周りとのコントラストで綺麗に見えませんか?
      この上に大きな木の枝葉があります。
      スポット光が風でゆらゆら、いい感じになるのをじっと待って撮ってます。







↓[ 1-3 ] 陽の当たり具合、色、ボケ、今回のベストです。(^^)




↓[ 1-4 ] これは-2.3EVで撮ってます。
       狙い過ぎ感もありますが、陽が当たってる部分があって成立する暗さです。




↓[ 1-5 ] 乱れ気味?(笑)
       花びらの大きさの違いが面白かったので。




↓[ 1-6 ] ガクアジサイと言えばTamaTamaです。(笑)




↓[ 1-7 ] この公園は、これぐらいのまとまりで4か所ほど咲いてました。










~~~ 誰も見向きしない、峠手前の道の脇にて ~~~


↓[ 2-1 ] 1枚目は花より玉ボケです。(笑)
       暖簾のように垂れてた杉の葉をかき分けて撮ってます。
       2枚目はその暖簾を前ボケに入れてみました。







↓[ 2-2 ] 清く正しい縦構図も。
       葉っぱが主張し過ぎですが。(^^;




↓[ 2-3 ] これは-2EVで撮ってます。
       微妙かな?(^^;




↓[ 2-4 ] こちらは-1.7EVです。
       これはアンダーでメリハリが出て綺麗に見えます。




↓[ 2-5 ] 玉ボケを生かしたかったのでちょいアンダー(-0.7EV)に抑えてます。




↓[ 2-6 ] まばらな陽の当たりがいいし、つぶつぶが綺麗に見えるんです。




↓[ 2-7 ] 微妙な玉ボケ?(^^;




↓[ 2-8 ] 私的には今回メインの「アリサイ」です。(笑)







↓[ 2-9 ] これは等倍で見てもジャストアリピンでした。
       どアップにトリミングするか迷いましたが自主規制で。(笑)




↓[ 2-10 ] この構図で撮ってる時にフレームインしてきたアリさんです。




↓[ 2-11 ] 2-7からここまで同じ紫陽花です。
       撮影情報を確認すると、全部で18分間、90枚以上撮ってました。(笑)







おまけでもう一枚。
これはマニアック過ぎるので表示はやめました。
虫やカエルのアップではないですよ。(笑)
紫陽花です。
でも、綺麗ではないです。
タイトルは「時の流れ」
なんとなく想像つきますかね?

コチラです。









~~~ 裏庭花だより ~~~


↓[ 3-1 ] 何シテルにアップした「グッドスマイル」という品種の矮性(小さい)ひまわりです。
       花径は5~7cmぐらいです。
       昨年と違うのにしたくて選びましたが、被写体としては小さ過ぎました。
       鉢植え用としてはいいのですが。




↓[ 3-2 ] 背景の色と合うので撮ってみました。
       名前は知りません。




↓[ 3-3 ] 百日草が20輪ほど咲きました。







↓[ 3-4 ] ダリアも1輪咲いてます。










~~~ デジタル一眼の基礎知識「NDフィルター」 ~~~







NDフィルターとは、ニュートラル・デンシティー(Neutral Density)フィルターの略で、
直訳すると”中立な濃度のフィルター”と言う意味になります。目で見える範囲の光を均等
に吸収するよう設計されており、発色に影響を与えることなく、光量のみを少なくします。

例えば、赤の波長の光も青の波長の光も、「ND2フィルター」を通る際にはそれぞれ照射され
た光の半分がフィルターを透過して、カメラの撮像素子に届きます。このようにNDフィルターは、
撮影対象の色を変えることなく、ただ光量だけを減らすことが可能なのです。

NDフィルターの”ND”の後に続く番号は、入射する光の量を何分の1に減らすことができるか、
を示します。ND2なら光量を2分の1に、ND4なら光量を4分の1に、それぞれ減少させることができる、
ということを表しています。

入射する光が抑えられる分、NDフィルターがない状態で撮影するときと比べ、絞りをより開いて、
またはシャッタースピードをより遅くして撮影することが可能になります。

Kenko Tokinaのサイトより引用


一般的な使い方としては、

(1)例えばF2.8以下とか絞りを開けて明るい(白い)被写体を撮る時の露出オーバー対策
(2)流し撮りをする時のスローシャッター
(3)風景をスローシャッターで撮りたい時

です。
(3)は滝や川の流れを撮る場合が多いでしょうか。

こんな海の風景(GANREF)も面白いですよね。
これはシャッター速度=75秒です。
まだ薄暗い早朝かな?
それでも75秒って凄いと思いませんか?
どんなNDフィルターが要るのか、表を作ってみました。





①~⑥の一番上の数字(1/512~1/16)はNDフィルターが無いときのシャッター速度です。
その下の数字はNDフィルターの番号になります。
例えば①だと、1/512秒を1/16秒まで落とすにはND32が要ることになります。
⑥だと、64秒まで落とすのにND1024(1000)が要ります。

Kenko Tokinaを調べると、こんな高濃度NDフィルターの種類があります。
スローで遊んでみませんか。(^_-)-☆









~~~ マニアックなフォトコンがキター! ~~~






私好みのBunBunフォトコンが来ました。(笑)
ミツバチはひまわりと撮ったのが何枚かあります。






このレベルだと普通かな?
でも、応募数が少ない気がするんですよね。
クマバチもOKなので、藤や紫陽花と撮ったのもあります。

5作品まで応募できます。
詳しくは、コチラ

カメラのメーカー、機種は不問です。
いかがですか?









~~~ いつものアレ ~~~


[ その① ]
NHK総合
6月18日(日) 午前8:00~午前8:25(25分)
6月24日(土) 午前5:15~午前5:40(再)

小さな旅「うずしおの海 光るころ~徳島県 鳴門市~」






徳島県鳴門市周辺の海は、さまざまな顔を見せる。大渦で
知られる「鳴門海峡」。内陸に入り組むように伸びる「小
鳴門海峡」。その奧に静かに広がる「ウチノ海」。さらに、
海岸線には、海峡が生み出した白い砂地が連なります。観
光客を楽しませる観潮船の船長や、真珠の養殖イカダから
生まれたイカダ釣り。砂地では、白くて歯ごたえのよいら
っきょうが育てられます。海の特徴に合わせ、営まれ、大
切にされてきた暮らしを訪ねます。
(番組紹介より引用)



[ その② ]
NHK総合
6月22日(木)午前3:30~午前3:40 [21日(水)深夜](10分)

美景・絶景 日本列島再発見「東北編」

十二湖、白神山地、秋田駒ケ岳、岩泉町、三陸海岸、伊豆沼、只見川、磐梯山の風景を10分でギュッと。






まにあうかもしれない

締めネタがネタ帳にないので(笑)、好きな曲を紹介します。
特に歌詞が好きなんです。
最近のブログによく登場する人です。(笑)
1972年のアルバムに入ってます。
もちろん持ってますよ。
LPレコードを。(笑)







まだ、まにあうかもしれませんよ。
色々と・・・(^_-)-☆


では、また。

Hyper


Posted at 2017/06/16 23:06:54 | コメント(14) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「【 こんなエサで釣れる?w 】 
appleを装ったフィッシングメールが4本来ました。  
リンク先でパスワードを入力させるようです。 
正式ドメインはapple.comなんですが、apple.co.jrやaplee.comになってますw 
参考にアップルしておきます。

何シテル?   08/19 07:58
「的を射たコメント」、「当を得た返信」を心掛けたいと思います。 宜しくお願いします。 尚、コメントの絡みもない、いきなりの友達お誘いはお断りする場合があ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

いつもの場所でお花見してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/27 10:52:13
2013年総集編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/02 15:45:29
明けましておめでとうございます 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/01 13:57:59

ファン

72 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
2011年5月購入のレクサスCPO車です。 レクサスのパーツ選びではみんカラのパーツレ ...
その他 SONY-α α7 (その他 SONY-α)
ミラーレス一眼α7(ILCE-7) 片手持ちで撮れる軽量・コンパクトなフルサイズ機です。 ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
アルテッツァはマイナー前/後の2台乗ってます。 写真はマイナー後の方です。 (フロントグ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
ECR33は、SPEC-Ⅰと40thの2台乗りました。 どちらもフルコン+吸排気系+ブー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.