車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月17日 イイね!
焦りました。

昨日の朝は特にです。

いつものように、クルマの暖気をしようとキーレスでドアロック解錠のボタンを押しました。

ところが、ロックノブはわずかに動くものの解錠されません。

何度キーレスのボタンを押しても状況は変わらず···。

運転席側、助手席側のドアの鍵穴からロック解錠を試みましたが、両方ともキーが全く回りません。

幸いなことにバックドアは解錠出来ましたが、フロントドアが解錠出来ないのでは仕方ありません。

バタバタしているうちに仕事に出掛ける時間が迫り、結局、クルマで行くことを諦め30分かけて歩いて出勤しました。

仕事が終わり、帰宅後、再度キーレスでロック解錠を試みました。

すると、一発で解錠されました。

「朝のあの焦りは何だったの?」と思うくらいでした。


そして今日。

仕事が休みなので、クルマで出掛けようとしましたが、昨日の朝と同様な状況になりました。

全くもって、キーレス、鍵穴からの解錠は出来ません。

それでもバックドアは何事もなく解錠出来たので、後ろから乗り込み、暖房MAXでエンジンをかけること約5分。

鍵穴から解錠をしようとスペアキーを回そうとすると、少しづつ回り出しました。

連動しているロックノブも少しづつ上がり、とうとう鍵穴での解錠に成功しました。

暖房MAXで、凍結していた鍵穴が解けたんでしょう。

それからは、キーレスでの解錠も今まで通りに出来るようになりました。

もし、これで解錠出来なかったら別の原因も考えられるのでディーラー行きを覚悟していたほどです。


しかし、キーレスと鍵穴の両方で解錠が出来なくなるとは思いもしませんでした。

そして、パーツレビューにも揚げましたが、鍵穴解氷スプレーを購入し、施工してみました。



これで明日の朝は大丈夫!···なはず。
Posted at 2017/01/17 21:29:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | MC22SワゴンR | クルマ
2017年01月09日 イイね!
今日は隣の市まで遊びに行き、その帰りのことです。

後ろに1台のクルマに付きました。

その時はすでに暗くなっており、霧、小雨、路面が濡れているという状況だったのでスピードを落として走っていました。

しばらくの間、後続車も大人しく走っていたのですが、いきなりパッシングを浴びせてきました。

恐らく私がスピードを落として走っていることにイラついたんだと思います。

その後も何度かパッシングをされたので、やり過ごそうと思い途中の交差点で左折しました。

後続車はそのまま直進して行きましたが、左折する際に街灯で照らされて見ることが出来た車種はダイハツ エッセで隣の市のナンバーだったように思います。

イラついたであろうドライバーの気持ちもわからないでもないですが、走行条件が良いとは言えない状況でスピードを出すのはあまりにも無謀としか言いようがありません。

更にはこれほどパッシングされたのも初めてです。

正直、遅いクルマの後ろに付けば大概の人間はイラつくでしょう。

私だってイラつきます。

だからといって、前のクルマにパッシングをしたことは唯の一度もありません。


私もさっさと道を譲れば良かったのでしょうが、久しぶりに不愉快な思いをしました。

Posted at 2017/01/09 22:36:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年01月05日 イイね!
本日、愛車が88,000kmに達しました。

先月の87,000km達成からちょうど3週間で1,000km走ったことになります。




残念ながらメーターをトリップ表示にしていたため、今日の給油時にオド表示に切り替えるまで全くわからず9kmオーバーの写真になってしまいましたが···。


もしかしたら、このペースだと1年後には100,000km達成している?(≧∇≦)b

Posted at 2017/01/05 20:12:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | MC22SワゴンR | クルマ
2016年12月22日 イイね!
中古で買った愛車のワゴンR。

ところが、メインで付いているキーレスエントリーキーがありませんでした。

付いていたのは、スズキのロゴが入った純正のスペアキーとそのスペアキーから作った(と思われる)スペアキー。


このクルマにはあまりお金をかけないつもりでいたので、キーレスなど買う予定はなく最初のうちはスペアキーでの施錠解錠をしていました。

しかし、手荷物があるときや嫁さんを先にクルマに乗せる度にわざわざ手で解錠することがわずらわしくなりました。


実家から借りていたサンバーはキーレスではありませんが、さほど不便さは感じていませんでした。

ところがワゴンRにして、嫁さんを乗せて買い物に出掛けるようになると不便で仕方ありません。

結局、キーレスの便利さに負けスズキのディーラーで注文することとなりました。

そして、キーレスが出来上がったことで、ようやくスペアキーのわずらわしさから開放されました


また、施錠解錠時の、あの音もイイですねぇ。


改めてキーレスの便利さを実感している今日この頃であります。



Posted at 2016/12/24 23:01:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | MC22SワゴンR | クルマ
2016年12月20日 イイね!
ワゴンRの納車から今日で1週間、色々気になる点も出て来ましたが、今回は購入までの経緯を更新しておきます。

長文になりますが、ご了承下さいませ。


当初はT30エクストレイルが本命でした。

ディーラーに声をかけつつも、ネットや雑誌でクルマを探し始め、予算や車輛状態、装備類がこちらの条件に合う物件の問い合わせをすることにしました。

そのうち、2回ほどディーラーから連絡があり、現車確認に行きましたが、2回とも装備と車輛状態が気に入らず見送りに。

良さげなエクストレイルを見つける度、ショップに問い合わせて話しを聞くものの、その内容から見送りになることがほとんどでした。

また、すでに商談中の物件や「検討する」と返事をし、考えている間に売れてしまったことも···。

1時間ほどかけて隣の市のショップに行き現車確認をするものの、やはり見送りに···。


そうこうしているうちに、嫁さんも、実家から借りてきたサンバーに乗れないことで出掛けられず、ストレスが溜まり始めていました。


なかなかクルマが見つからない日々が続く中、ネットや雑誌を見ているうちに「エクストレイルでなくても···」と思い、購入対象車種を軽やコンパクト、ミニバンにまで広げました。

ところが、対象車種を広げはしたものの相変わらずクルマが見つからない日々が続きました。

それでも毎日のネット検索は欠かさず、今度は少しづつ対象車種を絞り込むことにしました。


先月の下旬位からでしょうか。

「軽でもイイんじゃないか」と思うようになりました。

条件としては、4WDであることはもちろん、MT車+ターボ付き、もしくはMT車、そのどちらも無いならAT車+ターボ付きで妥協することです。

対象車を揚げた時点では、初代MRワゴンか初代モコ、ワゴンR、Kei、ekアクティブ、プレオバンでした。

ウチの場合、車椅子を積むことがあるのである程度荷室の広さも必要となります。

個人的にこの中で全体的なバランスが取れていそうなクルマはワゴンRだと思いました。


それからはワゴンRだけに絞り、再び検索を始めました。

対象モデルは2代目と3代目です。

すると、県内で、隣の市で2件、そのまた隣の市で1件ヒットしました。

早速、クルマを見に行きましたが、車輛状態から全て見送りました。


しかし、この時、多少なりとも気になっていた2代目ワゴンRが家からクルマで15分足らずのショップにあったのを忘れていました。

このショップは仕事の行き帰りに通る道路沿いにあり、ネットにも雑誌にも掲載されていません。


実のところ、クルマを探し始めてから一度も地元のショップに行ったことはありませんでした。


日を改め、地元のショップを回ろうと市内をウロウロしている時に、ふと、気になるワゴンRを思い出しそのショップに向かいました。


初めて行くショップにも関わらず、“地元”というだけで大して期待もしませんでした。

ところが、クルマを見せてもらうと思いのほか状態も良く、嬉しいことに探しているグレードでした。

ただ、このグレードは4WDでターボ付きですが、残念なことにMT車の設定がありません。

探していたクルマには出逢えたけれどAT車···。

これまでMT車に拘ってきましたが、このクルマを買えば長年続いていたMT車歴が途絶えてしまいます。

ターボ付きという嬉しい反面、AT車への抵抗感。

ここでターボ付きを取るか、今回は見送って改めてMT車を探すか······迷いました。

頭ではAT車+ターボ付きの条件でも納得しているのですが、いざクルマを目の前にしてみるとやはり気持ちが揺らぎます。


取りあえず見積りを出してもらうと、支払総額は予算内に納まる金額で、アルミホイール+スタッドレスタイヤ、コーティングのサービスが付くとのこと。

さらには他にも検討している人がおり、次の休みに来店するとの話しでした。

提示された条件に悪い思いはせず、『ターボ付き』、『支払総額が予算内に納まり、サービス付き』、『他の検討者』ということから即決しようとも考えましたが、「検討する」と伝え帰宅しました。


ところで、サービスに関しては中古車でもこのくらいは当たり前なんでしょうか?


帰宅後、嫁さんに話すと、「自分がイイと思ったんなら買えば」との返事。

それを聞き、すぐに必要書類とハンコ、現金を持ってショップに戻り、無事契約に至りました。


以上が購入までの経緯です。


今回、人生初の中古車で、新車とは違った視点での車選びに難儀しました。

また、本命のエクストレイルからワゴンRに一変するなど紆余曲折しながらも、結局は地元での購入となりましたが、色々勉強させてもらったと思っています。


長文、乱文最後までお読みいただきありがとうございました。



Posted at 2016/12/20 20:45:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | MC22SワゴンR | クルマ
プロフィール
「昨日吹き付けたWILLSONの鍵穴解氷が効いたのか、今朝は午前4時という早くて寒い時間の出勤にも関わらず、キーレスでのドアロック解錠が一発で出来ました。もう少し様子を見て凍結しないようならパーツレビューの評価を星5つにします♪(^_^)b」
何シテル?   01/18 09:08
これまでメインで継続してきたクロカン・SUV、MT車路線から一変、Kカー、AT車になりました。 しかしながら、クルマのジャンルとミッションは変わっても駆動...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
エクス、20万㎞に達する 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/28 06:53:58
ハイドラ、同じ時報が2回鳴る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/08 12:48:58
お友達
ようこそ、いらっしゃいませ(*^o^*)
41 人のお友達がいます
NABENABE * d a i g o @ 超 電 磁 砲d a i g o @ 超 電 磁 砲
k.factoryk.factory 喰丸@福島喰丸@福島
ネエさんネエさん まっつん1号まっつん1号
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
人生初の軽乗用車、初のスズキ車、初のAT車、初の中古車、初のご当地黄色ナンバーと、今回も ...
ホンダ ドリーム50 ホンダ ドリーム50
量産二輪車では世界最小のツインカムエンジンを積んでいます。 '97年5月に新車で購入 ...
ハマー H1 ハマー H1
20インチブロックタイヤ及びスポークホイール・ダブルサスペンションを装備。 更に、シマ ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
初めてのSUV・初めての3ナンバー車・初めてのガソリン車・初めて(走行距離が)12万㎞超 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.