• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KUBOKENのブログ一覧

2017年10月05日 イイね!

リアヒップアップアダプター装着で一旦、仕上がり。かな?

リアヒップアップアダプター装着で一旦、仕上がり。かな?
そうそう、Fブレーキが硬直気味って随分前に書いたけど、
ブレーキ開放しても引き摺るようになったんで、
キャリパーO/Hをお願いしてました。


かなりヤバかったですと..ピースパインひーくんからLINEで画像キタ。w

Fブレーキがスムーズになって復活しました!

そしてそして...届きました。

特注の...ヒップアップアダプター

色んな車種のあったら良いな的なパーツを作成してる、
パーツの特殊加工ショップKyus Bike craftさん。良い感じです。


届いたばかりの素の状態を撮り忘れ...
塗装もしてくれる(有料)けど塗装に自信のある自分は自家塗装です。
まずは防錆のローバル吹きつけ。


そして(余ってた)ウレタン塗料の黒で塗装...時間をおいて何度も重ね塗り。
仕上げは(余ってた)ウレタン塗料のクリア...これも時間をおいて何度も重ね塗り。

で...も...ね...

1人で装着しようとしてガチガチガチガチやってたら...

当然だけど...



塗装...ボロボロになってもうた...

っていうか...どーやってもスイングアーム側に入らないのです。

社外のロンスイだからかなぁ...塗装厚く塗り過ぎたかなぁ...と。
しっかし、塗装ほぼ禿げても入らないのです...

仕方がないので...



サンダーで削りますた。



これですんなり入って装着!...と言いたいのですが...

最大の4cmアップで製作お願いしたのですが...
リアサスは純正長なんだけど...これまた社外のロンスイだからか...
どーやっても接続部4cmアップは不可能!!!!!!!
エンジンとスイングアームが当たってまする。

なので...



わかりづらいけど...
本来ボルト(シャフト?)が入る位置(穴)じゃないところにシャフト通ってます。

なんとか1人でヒップアップアダプター装着!

リアサス部分で約2cmアップといったところでしょうか。



これが



こうなりました。

かなり良くなったかなーと。

写す角度とかによって、かなり印象が違って見えるので、
カッコ良く見える(であろう)画像を数点。



バックから良い感じ♪



リアタイヤのそこそこの太さも強調してて良い♪

そしてそして...

ヘッドライト...



市販ステーがなんともダサさを強調してて...
常になんとかしたいと思ってたけど...ここにきて急に。



なんとかかんとかスッキリさせました♪

これでほぼ最終状態かな...というかそれに近いかな。
というかこの先、まだまだやりたい事とか出てきて、
まーた楽しいバイクライフとかも来るんでしょうが、
ひとまずここでひと段落。

リアタイヤはホント、見る角度とかによって違って見えるんで、
カッコ良く見える角度の画像ばかりアップしてます。
後々、リアタイヤはまたノーマルの、
180-80/14に戻そうかなーとかも思ってるし、
まだまだあれやりたいこれやりたいとか色々でてくるんで...

あらためて...コンゴトモヨロシク♪
Posted at 2017/10/10 00:00:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | TW200E | 日記
2017年09月18日 イイね!

念願のオンロードタイヤ装着!...しかし...やはり...

はぃ。

TWを自分仕様に仕上げてく上で、結構要だなーと。
そんな箇所だなーと。

タイヤ。

純正の亀甲タイヤからラジアル(オンロード)タイヤへ。

TWの魅力はなんといってもぶっといリアタイヤ。



このリアビューがたまらない訳です。

で、もし、このタイヤ(パターン)がラジアル(オンロード)でカッコ良くなったならば...

オフロードタイヤがダサくて嫌いな訳じゃないんだけど。
オフロードというより、オンロードとの中間的なこの亀甲タイヤも嫌いではない。

けんども。

ラジアル(オンロード)タイヤを履いたTWってのに憧れる訳です。

しっかしそんなに甘い話ではなく、簡単にはいかない。

全く同じサイズのラジアル(オンロード)タイヤは無いのです。

以前の記事にも書きましたが...

純正のリアタイヤのサイズが、
180-80/14
いわゆるバルーンタイヤと呼ばれるとんでもないサイズ...
そしてラジアル(オンロード)タイヤで一番近いサイズが
160-60/14
これが履ける最大の太さのサイズ。

外周約2cm(上下で約4cm)ダウンと幅も約2cmのダウン。

全体的に小さくなります。
当然車高も下がります。
単純計算でリア約2cmのダウン。

これはあくまで理論値...だけど、確実にタイヤは小さくなって、
車高は下がる...調べると...TWがAPE並みに見えるらしい。

APE...嫌いじゃないけど...目指してるスタイルとは違うかなぁと。

ボバー的なローダウンカスタムでやるには全然OKっぽい。

スタイリング(視覚)的な点でもそうだけど、
当然履くのはチューブレスのラジアルタイヤになるので、
チューブが必要なこのスポークホイールに無理矢理履かせるとなると、
デメリットも当然ある訳で。

リアはとくに160-60/14サイズのチューブが無い。
あるにはあるけど耕運機などに使うチューブで、バルブの位置がズレる為、
使用には支障がある...ので、
純正サイズの180-80/14用のチューブを使う事となる。
すると、タイヤサイズに対して大きいサイズのチューブを内側に使うので、
タイヤ内で折り重なる部分が出てくる。
衝撃やらなんやらでその折り重なってる部分が擦れて破けてエア漏れの可能性アリ。
その可能性を低くする為にはエア圧を高めにする...とのアドバイスを頂きました。
が、通常ではありえないこんなデメリットも覚悟しなければなりません。

あくまでも個人使用の自己責任で。

という重大さ。

更には外周が小さくなるので加速度も変わってきます。
今までの最高速が120km/h、安全側で100km/hだったのが、
おそらくMAX100km/hの安全側で80km/hになるかなと。

色々デメリットあります。

メリットはというと...亀甲タイヤも悪くないけど、
ラジアル(オンロード)タイヤはカッコ良い。という点。

しかしサイズダウン(に伴い車高もダウン)とかなるとどうなのか?

駄菓子菓子...これを見ると...

TW225 ストリートファイターカスタム

これ...160-60/14のリアタイヤなのにカッコ良過ぎ。
そして自分仕様なスタイリングにかなり近いので参考にしてますです。
って事はですよ...これを見る限り...大丈夫じゃね?と。

ただ、おそらく、リア車高上げてるし、短いシートもあっての、
このスタイリングなのではないかと。

まぁアレだ...つべこべ理論ってる前にやったれと。

ちなみにチョイス(選択範囲狭いけど)したタイヤは...
バトラックスです...80年代から聞きなれてるこのブランドに、
トキメキを感じる46歳です...なんか泣けてくる。



この持ち込んだタイヤ(ホイール)が...



はぃ。こうなりました。

小さいですね。

予想以上に小さいですね。

外周マイナス約4cmとは思えない。



こぅ見たら太さはまぁ、良いかな。

的な。

天下のバトラックスだぜ!
早速履いてみましょう...かなりの車高ダウンが予測されます...が。

履いてみた。



小っさっ!!!!!!!



うむ。確かに...APEっぽい感じがする。

慌てて特注のヒップアップアダプターを注文しましたとさ。

金かかんなぁ...おぃ。


Posted at 2017/10/09 22:55:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | TW200E | 日記
2017年09月17日 イイね!

タイヤ...その前にフォークブーツ。


そうそう、書き忘れてたけど、
サビサビだったフレームも塗装し、
最初のもっさいタンデムグリップも外しちゃりまして、
またまたテールランプも交換。
今度のはナンバー灯もついてる。
更にウィンカーも内臓されてっけど...未使用で。w

ででで、

前述したとおりに悩むタイヤ。

現在の純正タイヤもヒビ割れてるし、
悩んでても仕方ないので...

注文しちゃいました!

前後で5万円近いぞコノヤロー!

っと、その前に...ちょい前に、ボッロボロだった、
フォークブーツをぶった切った訳ですよ。

ぃゃー、これは無きゃダメですよー

と、半分フザけて半分真面目に言われまくりましたがががが。

ボッロボロでホント貧乏臭いし、
バイク知らない人とかまずそこに目がいって、
ナニコノバイクボロボロやん...とかなっちゃうのででででで。

で、フォークを傷付けずにブッタ切ったは良いものの、

オイルシール的なのとか丸見えになっちゃってんじゃんか!?


キジマ(Kijima) ダストシール 2個セット 206-259

慌ててポチりました。

フォークブーツ取っ払っちゃった人の為にちゃんとこんなん出てますのんね。

ホントはフォークシールも新品に替えた方が良かったのかも。
慌ててたのでフォークブーツだけ...

オイルシールも替えたい方は...


AHL フロントフォーク オイルシール 2個入り 33x45x8/10.5mm ヤマハ TW200 1987-2007

こちら...アフェですがリンク貼っておきまする。

んで、タイヤはホイール外してホイール持ち込みでタイヤ交換。
その方が安いのと、バイクの置き場所的に今結構パンパンなので、
そっちのが助かるとピースパインに言われたから。

そんな訳でホイール外し。


車用のウマ(正式名称:ジャッキスタンド)でリア上げ固定。


EMERSON(エマーソン) ジャッキスタンド 3t(2個入)

ちょいちょいバイク(とか車とか)イジる方は確実に持っておいた方が便利。



リアタイヤ外し。

フロントは...考えて考えて考えて考えた結果、



脚立×2+鉄パイプでフロント上げ。



フロントタイヤ(ホイール)を外してFフォークを抜いて、



Fフォークオイルカバー(キジマ(Kijima) ダストシール 2個セット 206-259)に換装。

ついでに...



汎用のキタコ(KITACO) ミニフォークガード BLACK Φ40~70 汎用 500-9000100も装着。

さらについでに...


ちょいとフォーク突き出してみた。

そしてそして...



外したタイヤ(ホイール)がこちら。


そしてタイヤ交換編に続く...
Posted at 2017/10/09 21:21:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | TW200E | 日記
2017年09月03日 イイね!

手作りマフラー♪

女子にもらいたいよねー

手作りマフラー...でも沖縄ってそういうのは無さそ。

MF06でも手作りマフラーやってたけど。

MF06でも最終的にはロンホイとエアサス着地の為にこんなマフラーにしたんだけんども。

そんなこのマフラー...かなり気に入ってたりするのです。

そんなこのマフラーを...



外して綺麗に磨きました~!お風呂場で♪

そう、この、お気に入りサイレンサーをTWに付けちゃおうジャマイカ!



仮位置合わせ...してるのはメカニックYSMTさんです。
いつもありがたき!感謝!

あ、シートにのっかってるのは...



これです...Fディスクローター。
なんでローターっていうんだろね...なんかエロくね?(考え過ぎ...)

パッドも交換したし、ローター(やはりエロい)もだいぶ減ってるから交換推奨。って事で。



こんな差でした...ローター大事で推奨!って女子に伝えなければ!(違ゥ)

マフラーに戻って...



サイレンサー仮位置にステー等で固定。
エキパイも邪魔なタンデムステップなんぞも取っ払い!
2ケツなんぞしねぇぜ!(そもそもロンスイで2ケツとか非推奨だしな!)



更にワイヤーでも吊ってます。

で、必要なのは...



ここの間のエキパイ。

ステンパイプをその長さに切って炙って曲げて...



出来たのがこちら。
素晴らしきこの色...炙りの美。
手曲げです...ちょっと潰れてるけど...手曲げです。
ちょっと潰れてるけど...美。

合わせてみると...



見事!ジャストフィット!!!!!!!


排気漏れのないように接続して固定。

ヤバいです...カッコ良過ぎです。



どうでしょうか?
このマフラー...TWではまず見ないこのスタイル。

とんでもなくカッコ良過ぎ。



だんだんとKUBOKENスタイルを押し出して来た感。

残るは...前回の記事でも書いた...タイヤ。

悩むなぁ...現在の形でかなりカッコ良くて満足なだけに...

悩むなぁ...。
Posted at 2017/10/09 00:40:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | TW200E | 日記
2017年08月24日 イイね!

リアサス

そうそう、前回言い忘れてた事。

マスタシリンダーが別体式になったので...



これにリストバンドを付ける夢が叶いました。
ビバ!80年代!
とりあえずスポーツDEPOにでも行ってPUMAのリストバンド探して来ます。

本題。

リアサスが組みあがったとの事でとってきましたー。



白い強化スプリングが素敵♪
黄色とか赤とか青とかのがヤってる感あるけど、
さりげなく白ってのもまた良いかなと感じております今日この頃。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(←泣いた。)

閑話休題。

リアノーサスの間...



こんな感じで置いてありました。
もぅ倒れないか心配だったYo!Say Ho!

サス自体の長さは純正長と変わらないので、
車高自体は変わらないけど、
乗った(跨った)時...これが大きく変わる。
ロンスイにするとテコの原理でリアサスのふり幅は大きくなる。
バンプして底突きはロンスイしてると必ずあるはず。
それを軽減する為にはやはり強化スプリングって訳です。

なんとか自力で組んで跨ってみると...

おぉ。沈み込みがだいぶ違う。

良い感じ。

で、リア周りをバラして...



サビが酷いので再塗装。

今回はここまで。


ここで振り返って...残る課題は...

大きなところで...

前後オンロードタイヤ装着

となっております。

調べたところ...う~む。

サイズ的に色々問題あるんだよなぁ...。

14インチでこのリム幅だと選択肢が少な過ぎ。

純正の亀甲タイヤ...

180-80/14

対して、オンロードタイヤとなると、

160-60/14

になってしまう...これが一番近いサイズ。

外周で約2cm...上下で約4cm...車高は約-2cmとなるので、
強化サスを入れたもののやはりケツ上げは必要になってくるかなと。

幅も外周も約-2cmとなると、TW純正本来の極太リアタイヤの魅力もなくなりそう。

これは悩むなぁ...やってみないとわがらんしなぁ...

悩むぅ...
Posted at 2017/10/08 23:36:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | TW200E | 日記

プロフィール

「スピードメーター交換&タコメーター追加 http://cvw.jp/b/1232365/38750537/
何シテル?   10/24 23:59
知ってる人は知ってるKUBOKENです。 主にメインのBlog(http://kremix.blog72.fc2.com/)からバイクやら車やらの記事を抜粋し...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ヤマハ TW200E  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/24 00:44:28

お友達

沖縄のTW系...単気筒250cc(出来れば400以下)の皆様、
ツーリングとか情報交換とかパーツ交換とか、
飲み(ぇ?)とかしませんか?
よかったらメッセージ下さい。
よろしくお願いします。

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
ほっとんど嫁が乗ってる愛車(?)です。 自分はほっとんど整備です。q(-o-)p
ヤマハ TW200E ヤマハ TW200E
現在メインで乗りまくってる愛車。 こつこつ地味にカスタムしてきます。
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
ホンダ フォルツァ(MF06) ゼロロク溺愛カスタム中毒者です。 見た目と乗り心地の両立 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.