• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fragileのブログ一覧

2008年01月16日 イイね!

Decades Rock Live:Bonnie Raitt and Friends / Bonnie Raitt

Decades Rock Live:Bonnie Raitt and Friends / Bonnie Raitt2006年にリリースされたボニー・レイットのライヴ・アルバムです。2枚組でDVDとCDのセットになっています。
このアルバムにはノラ・ジョーンズ、ベン・ハーパー、アリソン・クラウス、ケブ・モ、ジョン・クリアリー等の豪華なゲストが参加しています。
このライヴが収録された2005年当時ボニーは既に56歳。すっかりオバサンなんですが若い頃と変わらず気持ちよくロックしていて、お得意の華麗なスライド・ギターもたっぷりと聴かせてくれています。
リラックスして聴ける〝大人のロック〞もたまにはいいですよ。

▼ボニー・レイット▼
1949年カリフォルニア州バーバンク出身。
1971年、ワーナーよりアルバム『Bonnie Raitt』でデビュー。ワーナーからは1986年までに9枚のアルバムをリリースしたもののセールスは芳しくなく不遇の時代を過ごす(いいアルバムばかりなんですけどね)。
ところが1989年、キャピトル移籍後第一弾のアルバム『Nick of Time』が初の全米No.1を獲得。グラミーでも3部門を受賞し、苦労報われ遂に大輪の花を咲かせた。
現在までライヴを含め17枚のアルバムをリリース。今回紹介した『Bonnie Raitt and Friends』が今のところ最新作です。

◆Disc1:DVD
①Unnecessarily Mercenary
②I Will Not Be Broken
③God Was in the Water
④Gnawin' on It
⑤You
⑥Papa Come Quick
⑦No Gettin' Over You
⑧Love Letter
⑨Crooked Crown
⑩Trinkets
⑪Two Lights in the Nighttime
⑫Well, Well, Well
⑬Something to Talk About
⑭Hear Me Lord
⑮I Don't Want Anything to Change
⑯Tennessee Waltz
⑰Love Sneakin' Up on You

◆Disc2:CD
①Introduction
②Unnecessarily Mercenary
③I Will Not Be Broken
④God Was in the Water
⑤Gnawin' on It
⑥You
⑦Love Letter
⑧Two Lights in the Nighttime
⑨Well, Well, Well
⑩Something to Talk About
⑪I Don't Want Anything to Change
⑫Love Sneakin' Up on You


Posted at 2008/01/17 00:15:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 歌姫 | 音楽/映画/テレビ
2008年01月14日 イイね!

エサが欲しいニャ〜

エサが欲しいニャ〜昨年の11月頃から近所のノラ猫4匹が夕方になると必ずエサをねだりにきます。

手前からニャン次郎、ニャン四郎、ニャン三郎、ニャン太郎です。

可愛い連中ですが、やはりノラですから眼光は鋭いですね。ニャン三郎はばっちりポーズを決めています。
Posted at 2008/01/14 17:48:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2008年01月13日 イイね!

10.Boston:Boston (1976)

10.Boston:Boston (1976)①More Than A Feeling
②Peace Of Mind
③Foreplay/Long Time
④Rock & Roll Band
⑤Smokin'
⑥Hitch A Ride
⑦Something About You
⑧Let Me Take You Home Tonight




ボストンのデビュー作です。
これについては殆どリアルタイムで聴きました(実際にアルバムを購入したのは2作目の『ドント・ルック・バック』の方が先ですが)。

最初に聴いた時は衝撃を受けました。多重録音されたギターサウンドはそれまでに一度も聴いた事がない独創的なものでした。よく比較されていましたが同時期に活躍していたジャーニーやスティックスとも全く違う、言わば〝ボストン・サウンド〞とでも呼べるほどオリジナリティに溢れたサウンドです。
昨年、オリジナルのボーカリストだったブラッド・デルプさんが亡くなられました。ボストン・サウンドには欠かせない存在であった氏の声がもう聴けないのは非常に残念です。

2作目以降は計ったように8年ごとに新作をリリースしてきたボストンですから、計算からすると次作のリリースは2年後の2010年という事になります。
世界中のファンが期待しているのですから、トム・ショルツ先生にはもう一頑張りしていただきましょう!
Posted at 2008/01/13 03:00:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | ★ロック名盤100選★ | 音楽/映画/テレビ
2008年01月13日 イイね!

9.Bob Marley & The Wailers:Live! (1975)

9.Bob Marley & The Wailers:Live! (1975)①Trench Town Rock
②Burnin' and Lootin'
③Them Belly Full (But We Hungry)
④Lively Up Yourself
⑤No Woman, No Cry
⑥I Shot the Sheriff
⑦Get Up, Stand Up





恥ずかしながらボブ・マーリーについては、このアルバムどころか他のどの作品も一度すら聴いたことがありません。レゲエに興味が無かったと言えばそれまでですが、きっとこの作品はレゲエなんてジャンルを遥かに超越した名作に違いないのだと思います。

そのうち聴かなければならない1枚ですね。
Posted at 2008/01/13 02:01:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ★ロック名盤100選★ | 音楽/映画/テレビ
2008年01月13日 イイね!

8.Bob Dylan:Highway 61 Revisited (1965)

8.Bob Dylan:Highway 61 Revisited (1965)①Like A Rolling Stone
②Tombstone Blues
③It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
④From A Buick 6
⑤Ballad Of A Thin Man
⑥Queen Jane Approximately
⑦Highway 61 Revisited
⑧Just Like Tom Thumb's Blues
⑨Desolation Row



ボブ・ディランの6作目。
言わずと知れた名盤中の名盤で、1曲目にロック史に燦然と輝く名曲「Like A Rolling Stone」がフューチャーされています。もともとフォーク系のシンガーだったボブ・ディランですが、このアルバムでディラン流のロック・サウンドが完成されたと言えます。

実は私、このアルバムはLPもCDも所有していません。カセットでしか持っていなかったものですから今現在は聴くことができないのです。中学生の頃「Like A Rolling Stone」のEPを手に入れたのですが、最初この曲の良さが全く理解することが出来なかったことを憶えています。

いつかはCDで買い直したい1枚ですね。
Posted at 2008/01/13 01:34:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | ★ロック名盤100選★ | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

もうすっかりオジサンですが 車大好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

youmyouさんの「時々日記」 
カテゴリ:お友達blog
2009/12/24 01:33:04
 

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
オジさんには、ちょうどいい車かな? Aラインはね、最近あまり聞けなくなった「ドッ、ドッ、 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
趣味の車。 ソフトトップが傷んでしまったため、ハードトップ仕様。 いつか色を変えてみたい ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
レガシィは弄りたい衝動にかられる車ですね。 こんな車は初めてです。
ミニ MINI ミニ MINI
嫁さん用に購入。 でも、一番ワクワクしているのは自分かもね。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.