• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年04月09日

北国の春は、まだまだ..

北国の春は、まだまだ.. 里では、それなりに春らしくなって来ましたが..


八甲田山麓は、雪の壁

 1

 2

酸ヶ湯のトイレは、まだまだ雪の中に埋もれてます(笑)

 3

酸ヶ湯温泉の隣の斜面には、八甲田山からの春スキーの人の影

 4

奥入瀬は、緑が無く...、こんな感じ

 5


有名な、十和田市官庁街の桜は、蕾もふくらんでませんでした...(ーー;)

 6



注記

青森市から、十和田湖に抜ける「八甲田~十和田ゴールドライン」は、4月1日に開通したばかりです。
もちろん、里には雪はありませんよ
(そして、八甲田の裏の方の田代平の道は、「通年通れます」吹雪の時は遭難しますけど   笑)
ブログ一覧 | 青い森 | 日記
Posted at 2010/04/09 22:43:09

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2010/04/09 23:04:11
白神さん、こんばんはっ。

久々の「雪の当たり年」とあって、
八甲田の雪壁は相当の高さですね
(4mクラスでしょうか・・・。
 来年も当たり年なら是非またあの
 聖地に滑りに行きたいものです)。

緑のない奥入瀬は・・・いやあ、
丸裸だとこんなに渓流が見えるんだ
(ある意味新鮮・・・驚)。

当地でも今日、一番早いソメイヨシノが
そっとつぼみを開いたそうです
(↑公式認定の樹としては指定を受けて
 いないので、正式な開花宣言は
 まだなんですけどね)。

長く厳しい季節も終わり、待ちわびた
「光の春」の到来ですね、我が北東北も♪
コメントへの返答
2010/04/10 09:03:26
津軽は、今年は雪が少なかったのです(笠松峠あたりも通年よりも少し)

ロープウエイから、酸ヶ湯に滑る比較的なだらかな斜面だらけの「山岳スキーヤー?」にとって、酸ヶ湯の最後の難所のようで、スキーを脱いで、スキーを敷いてソリにして降りてきてました、紺之介さん、漢のロープウエイ沿いのコースを!(*^^)v

この時期、通過道としての「八甲田(奥入瀬)」だったんですが、そう!ある意味新鮮で楽しかったです!
2010/04/09 23:29:15
Now get the chance! by 伊東四郎(古
てことでもう少しすれば桜の写真が撮れますね~
 
ということは、そろそろ02の方も手を入れないと、とプレッシャーを掛けてみる(笑
コメントへの返答
2010/04/10 09:04:52
02の事を、書こう書こうと...

ズルズルと延ばしてます(>_<)

どのように「決断の言い訳」をつけようか...と
2010/04/09 23:42:16
こちらではビーナスラインやら志賀草津道路やら・・冬季閉鎖道路の解除を待っていますがそちらではもう雪の壁が楽しめるんですね~♪
今年のGWは一人旅になりそうです♪「自由」ですが・・さて、どうしたものか・・(汗)
コメントへの返答
2010/04/10 09:09:19
「八甲田~十和田ゴールドライン」だけが、無理やり?4月1日に開通しました、昨日、別な道を通ろうとして、全部未だに...雪の中でsた(ーー;)

今年のGW、最後の1000円渋滞になるか!?(笑)

弘前公園、桜の花の開花が合えば、渋滞でも来るだけの価値は、在ると思います!(キッパリ)
2010/04/10 00:07:52
こんな景色は素晴らしいですね

でも冬は大変なのでしょうね

行ってみたい、見てみたい、触ってみたいです
コメントへの返答
2010/04/10 09:12:28
地元では、一度見るだけで...イラナイとか思ったり(^^ゞ

春スキーと同じ様な感覚?で、太陽の光を浴びて、夏タイヤでま~ったりドライブ出来ますけどね、
ホントの冬は厳しいですよ!(ーー;)
2010/04/10 01:00:09
えぇぇぇぇっ(@@)
まだこんなに雪が残ってるのですか???
今日はすーさんに至っては
Tシャツでも厚いとのたまっておりました(汗)
同じ日本でも1200km離れると
こんなに違うんですね(´・ω・`)
コメントへの返答
2010/04/10 09:14:23
山を通って、太平洋側までドライブしました。
そこは、熱かったです、今年初めて窓を開けましたよ(^O^)/

山は、まだまだ「冬季閉鎖」が大半...
2010/04/10 05:54:48
凄いですね!
今年も弘前に行く予定です。
春が待ち遠しいですね。
コメントへの返答
2010/04/10 09:16:19
桜が咲く頃には、「雪の壁」は低くなってしまうんですよね

地元民として、日程とか解ればコースとか、アドバイスが出来ると思います。
2010/04/10 08:43:56
雪の大変さを知らない南に住む私は、一度こんな雪の中を走ってみたいなんぞ、思ってしまいます。
しかし、まだまだこんな感じなのですね。
ただただ驚くばかりです。
昨日、今年度連続5日間のリフレッシュ休暇なるものが与えられることを知りました。
チャンス到来です。(笑)
コメントへの返答
2010/04/10 09:21:03
今年は、積雪量は少なかったんですよ

この時期は、雪の壁で、見えるのは「八甲田山」だけですから、お薦めはできませんけど(^^ゞ

雪を観るなら、アリですね

おお!、それは、今年中に消化するものですね、昨日平日も上限2000円が発表されましたし、秋に「自分の車」で、来る理由、覚悟ができましたね!(*^^)v
2010/04/10 10:43:02
まだこんなに雪が残っているとは驚きです!
本当に雪の壁ですねぇ。。

雪の壁を通り抜けるのも気持ちいいんでしょうけど、春になってからオープンで走っても、気持ちよさそうな道ですね♪
コメントへの返答
2010/04/10 16:18:12
山ですから(^^ゞ
多い時は6mとかだとか..

地元民は、わざわざこれを観に行く人は無いと思います、でも、太平洋側への通り道として、通りました。

雪が消えたら、そりゃ~もう、ロードスターの為にあるような道です(笑)
2010/04/10 14:22:46
いつもはここを走ってからタイヤ交換していましたが今年は交換済み。
日中なら夏タイヤでも大丈夫ですよね?
コメントへの返答
2010/04/10 16:20:41
ヘアピン付近では、雪解け水が、斜面を横切って、たぶん夜には凍っていたんでしょう

所々に、その部分だけ朝にはまだ「凍ってました」

帰り(4時頃)には、夏タイヤでも問題なかったですけどね
2010/04/10 22:04:38
2の写真、すごいところに上がってますね~・・・・(笑)
こちらは伊豆スカも桜並木になってましたよ。
夏タイヤに履き替えちゃいましたが、青森も問題なく行けそうですね。
コメントへの返答
2010/04/13 06:13:29
所々の壁に待避所みたいなところがあって、そこから登れるんです

伊豆スカイラインも、標高が高い場所なんですね、夜に走ったので、桜の木には全く気がつきませんでした...

夜に、山岳地帯は「ヤバイ」ですけど、里はもう、全く凍る事も無くなりました。
2010/04/13 05:47:01
おはようございます。

うわぁ 壁が凄いですね。
毎年 こうなるのですか?
2 は どこから上って撮ったのでしょう?
この壁 融けて無くなりますか?
雪国の方々は何とも思わないのでしょうが
雪を被った山々の風景は
大好きです^^。

桜 待ち遠しいですね^^。



コメントへの返答
2010/04/13 06:17:10
雪の壁は、毎年です、今年は少ないくらいです、5月いっぱいは、融けながらも、残っていますね

壁の秘密は↑に、書いてみました(^^ゞ

やはり、里にも雪がいっぱい降りますから、雪への郷愁?はないですね、でも
半年はこの道を楽しめない訳ですから、辛いです(笑)

桜は、ようやく春を告げる時期なので、毎年楽しみです!!

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「青い森も、この2~3日熱帯夜!寝室は扇風機だけ 特に昨夜は、眠れなかった...。」
何シテル?   07/12 05:53
春夏秋冬、美しい「青い森」に住んでいます。 ロードスターは、もう乗ってから28年か~? ! 同じ年に、LEGACYも、デビュー! こちらは初代から...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

Alfa@KAZさんのマツダ ユーノスロードスター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/23 22:28:08
(秋休みの) 『絵日記』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/03 04:53:43
紅葉を求めて 秋分の日 北海道 いろいろ三のつく旅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/27 10:34:22

お友達

いい加減な、ロードスター乗りです、お気軽に、どうぞ 
210 人のお友達がいます
ニト朗+(風紀委員)ニト朗+(風紀委員) * Koji GSⅡKoji GSⅡ *
MasaCars親子sunMasaCars親子sun * ルリマツリルリマツリ *
motoshimotoshi * かんのかんの *

ファン

106 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
コイツが、我が家に来てから、28年目に...、色々な想い出を、一緒に過ごしました。 も ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
レガシィを、処分したので、ステングレイの買い替えにターボを選択 車高の高さで、「田んぼ ...
スバル レガシィグランドワゴン スバル レガシィグランドワゴン
LEGACYが発売されてすぐ、「BF型の1800M」 「BFのGT」 「BGのグランドワ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
同じ年にデビューしたロードスターの支援戦闘機として、我が家に配属されたのが、レガシィツー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.