• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白神爺のブログ一覧

2013年06月21日 イイね!

ポリシー?

ポリシー?Weblioによると、policyとは

1 (政府などの)政策,(会社・個人などの)方針.
2  (一般的な)方策,やり方,手段.
3  賢明,深慮

と言う意味らしい、その意味で言うなら、「方針」や「深慮」なんてものではなく
ただの「やり方」なんですが、つまりは、「わたしの撮影にまつわるやり方」のブログです(^_^;
ずばり、「適当に」!!


現在、デジイチ(D90)を使ってますが、だいたいが「これ一本レンズ」(18~200mm)しか使ってません、レンズを取り替えるのが面倒ですから、レンズを換えると、CCDにゴミが付くし (笑)

画質は、全く気にしていません、銘玉とか明るいレンズとか、単焦点とか、フルサイズもいりません(いや、欲しい事は欲しいですが f(^_^;)

カメラ画質調整? は、画質モード ノーマルで画像サイズは、Sサイズにしてます(のJPEG) f(^_^;
(RAWって、何?)
昔は記録メディアの容量を気にしてましたが、安価になったのでメディアは、容量充分ですが、PCに取り込むのに、HDDの容量を圧迫するのと、それよりも、取り込み時間が掛かるのが、待てません (^_^;)

レンズは、純正メーカーのが高いので、シグマ、タムロン、トキナーばっかりですし

ただ、写真を撮るのに腕がないわたしの場合、「人を驚かす画像」を撮りたいので
(いや、昔のカメラは、標準レンズ一本だった訳ですよね、それで、一眼にしたのは、望遠とか広角の、普通では撮れない 画角、収差?で、「人を驚かす画像」が欲しかったのです、だって、フィルムに焼付けだが像は、自分でトリミングも、修正も出来ず、DPEで上がってきた「Lサイズ」のプリントをアルバムに貼るしか、普通は無かった...訳ですから)


と、ここまで、3行くらいでまとめたかったのですが (^_^;

レンズ交換が面倒くさいくらいですから、三脚なんかは、トランクにしまったきり(笑)

撮影モードは、ホワイトバランスAUTO、磯感度 AUTOで、通常は、「風景モード」!(笑)
たぶん、メーカーが、「風景」に相応しい絞りは出来るだけ絞って、多くの部分にピントが合うようにとしているはず、で、○点評価測光で、「適正な画像」を叩き出してくれるはず! だから (笑)
(プラス、ストロバが勝手に光らないから)

時々、「P(プログラム)」にダイヤルを変えて、こちらは、露出補正「-1.0」、中央重点測光か、スポット測光に状況により、適当に変えてますが(こちらも、Pだとストロボは光りません)

撮った後のヒストグラム表示とか、見ているはずもなく (笑)

ただ、ピントと露出が合っているかだけは、観ますけどね(そのための液晶のドットは欲しい)




撮った後の画像は、カシオのコンデジの時代に付属していたソフト、「photo loader」で、取り込んでます。

これの良いところは、画像のデータの日付を確認し、その日付順に並べてくれるし、同じ画像は撮りこまない(でも、バージョン変えるごとに、フォルダを勝手に帰るので、HDDのどこにあるのかわからなくなってます)
そうすると、Picasaが、勝手に取り込んで表示してくれる

それを、「デジカメの達人」で、ナンバー消しや、画像補正、回転なんかで修正し、その後、「画像縮小ソフト」で縮小して、ブログ用に保存してます。



さて、本題! その後ですが、以前から、私は、ここ(みんカラ)の「追加画像」の簡単「画像アップロード」で、アップしています。 一番簡単ですから!(^^)V

注意書きとして

画像ファイルの容量上限は1枚につき、2MBです。JPEG、GIF、PNG画像が利用できます。
画像サイズは、1280×1280ピクセルを超えている場合、画像の自動変換処理が行われます。
(画像形式はJPEGになります)


アップロード画像の上限が2MB(どんなカメラの画像?)
とあり、自分で使える上限が「2GB」になってますね、終わったら有料とかなんとか

私は、縮小ソフトで、一枚、100KBにしてますから、

1000KB=1MB、1000MB=1GB  ですから

枚数にすると 約20000枚、使えます、2万枚ですよ、皆さん!\(^o^)/

そう、現在2年ほど使って、だいたい70MB(残り1930MBあります)

ワザワザ、フォトギャラや、掲示板にあげなくても (^^ゞ

縮小の際の画像サイズではなく、画像の大きさを大きくして置けば、クリックすると拡大しますし






さて、もう一度

これ一本レンズの他に、18mm以上の広角が欲しくて、12mmを買いましたけど
結果として、全く使ってません...(>_<)

詳しくはわかりませんが、そのレンズが、球面収差?とかを、極力少なくしているのか、
全く(私の望んでいるような?うねるような空が出ません)いやもっと、短いくないと出ないのか?
(で、tokinaの107 Fisheye 欲しいのですが...たぶん買っても使わない f(^_^;)

で、しばらく使ってないのを、ポチさんのツーリングの朝に使ってみました
これ一本(18mm?)

広角(12mm)

&魚眼

(一応、風車が一本づつ増えてる、「だいたい」同じ場所で撮ると (^^ゞ)

ん、ん、広角だと四隅がケラレてる...?(魚眼は、サーキュラーですから、当然、いや、仕方ないf(^_^;)

APSサイズを、フルサイズで使うとケラレるのは、あるそうだが、これは...?
だいぶ検索しても、どこにも注意書きは無い??
故障か!?

で、説明書をメーカーのページで検索

な~んだ、レンズフードの位置が適当に取り付けしているからだった (笑)


と、まあ~、私のズボラぶりの紹介でした (^_^;






と、ツーリングの画像をアップするつもりが、本題に入る前に、また力尽きた...(>_<)

注 眺瞰台の画像は、デジカメの達人の「パノラマ合成」で4枚合成してます、四隅がケラレているのは、12mm広角のレンズフードが、曲がったままだったから f(^_^;



追加 16:02

少し充電したので

「待ち伏せ」の方のような、『守りのSS1/400!攻めのISO800!』ではなく、ただ単に、風景にして、後はカメラ任せですから、奥入瀬のような昼なお暗い場所では、画像がブレまくってますね f(^_^;







まあ~、それでも、雰囲気ですから~!(適当に)





エチさん「誰か私のクルマ「を撮ってくれていないかな~?」って、」一応、私が後ろを走ってましたf(^_^;









凄い車高でしたね、路面の荒れているところで、真ん中が接触しないのかみたいな f(^_^;
(軽井沢のジタンさんを思い出しました (^_^;)
Posted at 2013/06/21 14:43:22 | コメント(6) | トラックバック(0) | 写真にまつわる話? | 日記
2008年06月06日 イイね!

昔のメーカーの位置..?(プロローグ)

昔のメーカーの位置..?(プロローグ)カメラって、「失敗との戦い」いや、「ダメ写真撲滅との戦い」か(^_^;)

最初の頃は、『写真』って、露出不足とかで真っ黒とか、露出過多で真っ白とか、殆どピンボケとかでしたね。
(だって、自動露出なんて無かったし、オートフォーカスも、いやそれを確かめるファインダーも無い、
『適当な」カメラでしたね、昔のコンパクト35mmって   笑)

その他、フィルムがキチンと巻き取られてなくて、写ってなかったり、フィルム感度設定を間違ったり...
その後の「救う手立ても無かったし...」


今では、カメラも、「自動露出」は当たり前、「オートフォーカス」も、速いし正確だし、昔の苦労はなんだったんだ(>_<)

その上、レンズや本体での「手ブレ補正」や、ASA感度自動upとか...

最近では、顔認識...、そして、顔認識自動シャッターまで...




私が「カメラに興味を持った」いや、「カメラをカッコ良い!」と思ったのは、CANONの「F1」のCMでした。

「北海の流氷に オジロワシを求めて...」でしたか(^^ゞ

「今日も、撮れないかもしれない..」 そんな時間を、氷のトーチカで、待って..
オジロワシが、飛んで来た瞬間を、一眼レフで捉える!!


いやあ~、憧れましたね(男だなあ~って?)(笑)

全く、それまでカメラの知識も無いのに、社会人になってすぐに、「一眼レフ」の選択を始めました。

当時、PCもプリンターも無い時代、自分でカメラで切取った構図・結果
が全てでした、ファインダーで確認し、交換レンズで「絵つくり」をしフィルムに焼き付けた
「結果」
が...。


で、ここからが、今日の本題 (^^ゞ (うろ覚えで書いてますので、データとしての参考にはなりません)

キヤノンに憧れ、ニコンのカリスマ性に、惹かれましたけど
高くて買えなかった..、ボディそのものは、それほどの「価格の違い」は、無かったのだけれど
「交換レンズが高かった」キヤノンもニコンも、志の高い、プロ用?のレンズを製造していた...のか?

そこで、交換レンズが「一般大衆向け」の「ペンタックス」に(^^ゞ
(その頃、シグマやタムロンとか、普及してませんでした、もちろんネットの中古カメラ店も無かった)

色んなカメラ雑誌の「フォトコン」を見ると、特選とか入選している、殆ど80%がペンタックスだったと記憶しています...。
つまり、高くて買えなかった人が多かった?  けど、感性はある?(もちろん、応募する人も多かったでしょうけど?)

私も、手に入れたペンタの「ESⅡ」※は、標準レンズ(ひとつ下の55mmレンズ付き)当時の給料の4倍以上でした。
それで、広角や望遠を買う場合、NやCのに比べて、半分で買える価格だった記憶が...


私の場合は

カメラを、ただ所有するのではなく、

こう言う絵を撮りたい、こんな風な感じにしたい

と思ったので、交換レンズは、必要だったのです

(腕の無さを、レンズの『効果』 で引き立たせ、誤魔化すために...)




※ペンタックスESは、世界最初の「自動露出搭載」


画像は、昔スキーをしていた頃、友人を撮ったものです




↓ 関係ないけど(^^ゞ

その昔のスバルの評価

その昔のマツダの評価


Posted at 2008/06/06 10:44:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 写真にまつわる話? | 日記

プロフィール

「台風が通り過ぎてからの方が、りんごの落下は多かった..、でも、多くの被害でもなくて、一安心! そして、明日からは、いよいよ「稲刈り」が始まる。」
何シテル?   09/18 15:38
春夏秋冬、美しい「青い森」に住んでいます。 ロードスターは、もう乗ってから28年か~? ! 同じ年に、LEGACYも、デビュー! こちらは初代から...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

Alfa@KAZさんのマツダ ユーノスロードスター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/23 22:28:08
(秋休みの) 『絵日記』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/03 04:53:43
紅葉を求めて 秋分の日 北海道 いろいろ三のつく旅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/27 10:34:22

お友達

いい加減な、ロードスター乗りです、お気軽に、どうぞ 
210 人のお友達がいます
hirofoohirofoo * ShinobyShinoby *
motoshimotoshi * コロ衛門コロ衛門 *
ohkawa@Vspohkawa@Vsp * kachan7kachan7 *

ファン

104 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
コイツが、我が家に来てから、28年目に...、色々な想い出を、一緒に過ごしました。 も ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
レガシィを、処分したので、ステングレイの買い替えにターボを選択 車高の高さで、「田んぼ ...
スバル レガシィグランドワゴン スバル レガシィグランドワゴン
LEGACYが発売されてすぐ、「BF型の1800M」 「BFのGT」 「BGのグランドワ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
同じ年にデビューしたロードスターの支援戦闘機として、我が家に配属されたのが、レガシィツー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.