• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白神爺のブログ一覧

2013年09月17日 イイね!

恥ずかしい...です?

恥ずかしい...です?あの日以来の、コンビ二のおまけミニカーにロードスターが登場です。

赤色を確かめて、観ると、シビックが、殆ど..(需要が多いから、おまけが多いのか、それとも、人気車とか稀少車は、もったいぶって、来店数を多くしようとしているのか?)

3軒周って、一つだけゲット!!



なんと言っても、『還暦』超えてから、コンビ二のリーチインを開けて、缶コーヒーを入れ替えるなんて
やはり、恥ずかしい...(^ ^;)





赤白青が揃っていた、あの時は、何度も通って、50台もゲットしていたのに   (汗)
Posted at 2013/09/17 21:27:05 | コメント(11) | トラックバック(0) | J58W | 日記
2013年09月13日 イイね!

夢?

夢?今日、小麦田の耕耘をしていたのです、昨日から、続く退屈な時間だったのですが

もうすぐ、終わろうと言う夕暮れの時間

いつもは、トラクタに乗っていると、カラスやセキレイが、降り立ちます。
耕耘に伴う、蛙やコオロギ、虫を狙って来る訳です。

その他、トンビ鷹、鴨とかも、時々来ます
(意外と家の近くで見かけるスズメや、ムクドリは、田んぼには、殆ど来ません)

と、本日、見たことも無い鳥が

全く、家の近くでも見たことがありません

何だろうと? 詳しく見ても、近づいても意外と「飛び立ちません」
意外と土の色(茶ではなく、灰色に近いんですよね、土って)に近い

居たと思ったら、アレもう居ない...とか
飛び立ったのだろうと

と思うと、別のところに居るのです...


不思議な感覚...、そのうちに、土にうずくまったりして

目があった気もして、
なんだか、実際にはいないような、私の夢の中で存在しているような
そして、私を迎えに来たような...

実に、不思議な感覚を覚えました。

何度も、しっかりと確認して、その姿を覚えました、そして、ネットで確認

どうやら、これのようです↓


ここらに居るはずもない鳥のようですが...







※ 9月14日 追記 8:30

次の日(4日)の早朝、耕耘に行ったら、まだ、そこに居ました!

持って行ったコンデジ(XP20)で、撮りましたが、全然、識別できるような画質ではなく



これだと、ただの山鳩のようにも見えますが、くちばしや首が長く、歩き方がチドリやシギの仲間だと思われます



『コオバシギ』かなと? f(^_^;
Posted at 2013/09/13 21:31:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | (恥ずかしい)日常 | 日記
2013年09月10日 イイね!

買わないと、いけないかな~!?

買わないと、いけないかな~!?人生最後のクルマとしてね...。




これまで、新型が出るたびに、あれこれ「難クセ」を、つけてきましたが f(^_^;

私の考えている「ロードスターは、こんなのだ!」と、思うカタチがあったんですが


先ごろ、そんなの造れないだろうと、意地悪な質問をしてみたら

コトゴトク、私の思うロードスターとは、異なる部分が無いようなのだ

 そんなのが出たら、そりゃ~

    『買わないと、いけないかな~!?』 f(^_^;










参考

速さではない、精神的なモノ

 こうだったよね スポーツカーって

 
Posted at 2013/09/10 19:43:51 | コメント(13) | トラックバック(0) | J58W | 日記
2013年09月04日 イイね!

美瑛と言う地名には、憧れが..

美瑛と言う地名には、憧れが..北海道には、団体旅行の函館、札幌(小樽)ばっかりで、
釧路、根室、稚内とか、いっぱい聞きなれた場所がありますが、
それが実際にどこに位置しているのか、判らないような私でした(^ ^;)

私の世代では、高倉健さんの、「網走番外地」というのは、誰でも知っていますが
私は、番外地だから、北の果て(当然、稚内)の辺りだろうと、しばらく思っていましたf(^_^;



クルマを運転するようになって、感じるのは、
「行った場所までが、次に行けそうな場所」
だなあ~?と

その意味で、三次よりも、近い場所へは、行けそうだな!?とか
(都会の高速とか、難易度は高いですが、NAVIがある今では通過するだけなら、
それほど難しくはない))



さて、津軽に住んでいる私ですが、夕日に輝く↑八甲田山麓を超えて、2時間半、
八戸~苫小牧フェリーに乗ります。


6時間半で、北海道ですね
青森~函館3時間半、そこから自走で高速道路とかを、移動するよりは、
その間、寝ていられると言う利点があるからですね

北海道は曇ってました..。

赤幌車さんが、待ってました、彼に、「富良野の会場に早めに入りたい」と伝え
襟裳岬までの提案は、諦めました(汗)

私が、「北海道らしい、牧場とかある景色が見たい」と提案
そこで日高・新冠方面へ


そこへ至るまでに、もう驚くほどの直線・雄大な海岸線・国道から見わたせる牧場等の数々
さすが、北海道
(人って、意外とすぐに慣れて? それほど、驚かなくなるものですね   
その昔、ユーノスの旅行で、初めてパリへ行った時、空港からヨーロッパ風な建物が
現れると、誰もが写真を撮ったりして、簡単の声をあげたものですが、
それが、どこまでも続いているのが解ると、次の日には、それよりも素晴らしい建物があっても
誰も、反応しなかったのを、少しだけ思い出しました f(^_^;  いや、比喩が違うかな? (^ ^;)





私は、オウマさんが、解らないのですが、名前だけならハイセイコーとか、オグリキャップ、ディープインパクト
途中に、「優駿~~なんたら」がありましたけど、それがなんだったか?f(^_^;





本州とかに比べたら、圧倒的にキレイな牧場ばかりですが、撮影に、自分が求めているものを求めて移動
どこまでも、牧場が続くイメージでしたが、最初の場所辺りがベストでしたね(笑)

戻れないので、どんどん、先へ、山に入るばかり(^ ^;)





そのまま、日高を越えて、富良野へ






占冠から、富良野へ入る手前で、測定が!!
メーターを確認、50km/hの場所で、70km/h付近
私の前を赤幌車で、その前をタクシーが、ずう~っと走ってました↑参照(^ ^;)
(たぶん、タクシーのおかげで助かった?)



おいしい昼食後、美瑛の「有名所」へ

美瑛は、夕焼けに染まって、素晴らしい景色でした







んな筈は、無く (汗)

雲ってました..



観光地してますから、迷惑にならないように、駐車場が設置されていて、自由に撮れるはずも無く



ここで、私がBUZZの「愛と風のように」を、USBメモリーで!(笑)



少し離れた「マイルドセブンの丘」だけは、すぐ近くに置けます。



やっと、持って来た広角21mmを、使えました(いつも、もって行っても、出す事も無く終えます、ちなみに、後は、「これ一本」と、「魚眼」だけ)



帰る途中の景色が最高ですね、観光地化していない場所の方が...





十勝連峰は雲のなか...



捜せば、凄い景色が、いっぱい在りそうですね

名残惜しいですが、フラミの会場へ





フラミ、本編は後日 f(^_^;
Posted at 2013/09/04 14:59:44 | コメント(10) | トラックバック(0) | 下手の横好き 写真 | 日記
2013年09月02日 イイね!

北の大地の端っこを、一日で周ってきた

北の大地の端っこを、一日で周ってきたフラミのパレードを、途中で切り上げて

北を目指しました、羽幌の旅館

予約した時には、夜の7時着と連絡したんですが、
私が、「8時半になるんですが、冷めても良いですから、食事をお願いします」と連絡

旭川の渋滞をようやく抜け(わき道なんて私には無理)
高速の入り口を間違えて、一区間でUターンし、NAVIにしたがって、高速降りたり(無料の新しい路線があったのでした、その為に新しいのに買い替えたのに..)

景色の見えないオロロンラインを、ただただ走り(追い越していった車が、パトカーに捕まっていました)
なんとか、8時半には、到着! 良い宿でした!
(唯一、キチンとした食事をしましたよ、これを断っていたら...(>_<)



朝の5時には、出発、ミーティングのついでの「おまけの一日」で、どのような雰囲気なのか知っておけば
次の来るときの、計画が出来る...のではないかと?



最初は、晴れていて期待していたのですが


こんな不思議な明かりも(虹ですよね?)


一番期待していた、ここは雨でした...、それもカメラを出していると故障しそうな
寒いので着ていたダウンも、ズブヌレ





皆さんのブログでも、霧でみえない方も多かったようですから、「見えた」だけで「良し」としないとf(^_^;


Nマークの前も、大雨撮りましたが


道にワダチが出来ていて、速い速度で走ると、ハイドロP??
対向車に、盛大に、水を浴びせられますし..(>_<)

稚内で、何枚か...(とにかく時間が...)




宗谷も、もうどこにも寄る気もなくなり..、ここで、携帯で妻に電話
しようとしたら、旅館の部屋の鍵が...(>_<) 前日に会計して置いて、フロントへ返すつもりで、
持って行って忘れました(静かに一人で出ようとして)

帰えれる距離ではないので、すぐに電話、次の郵便局で封筒で送ることで了解してもらいましたf(^_^;

そこの駐車場からの景色


色々な名所の看板を探しますが...ただただ通り過ぎます(笑)

とにかく、能取湖へ (とにかく、早い車の後ろに...f(^_^;)

ここだけは、ゆっくりと気持ちを切り替えて

なるほど







たしかに







全てが詰っている場所ですね






ここでフェリー乗り場へNAVIを、到着時刻は発車40分前...(>_<)

眠気と戦いながら、飯の時間も無く、霧と小雨の「一車線の高速道路」を、後ろからつつかれながら
時間を縮め、縮め..、
苫小牧へ着きました



なんとか1時間前には、手続きを終えて、ホッとしました。

出発前に、ビールで寝付きました
(途中で、起きるとすごい揺れですが、疲れてますから、全然気にならず  笑)

フラミについては、また書きます(いや、その前の赤幌車さんとの、新冠、日高、美瑛が先ですね (^^ゞ)






予告

Posted at 2013/09/03 19:51:32 | コメント(9) | トラックバック(0) | 下手の横好き 写真 | 日記

プロフィール

「天候のせいもあり、稲刈り、九日目。腰が痛くてリタイヤ。もう齢かな~...。」
何シテル?   09/27 07:55
春夏秋冬、美しい「青い森」に住んでいます。 ロードスターは、もう乗ってから28年か~? ! 同じ年に、LEGACYも、デビュー! こちらは初代から...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

Alfa@KAZさんのマツダ ユーノスロードスター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/23 22:28:08
(秋休みの) 『絵日記』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/03 04:53:43
紅葉を求めて 秋分の日 北海道 いろいろ三のつく旅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/27 10:34:22

お友達

いい加減な、ロードスター乗りです、お気軽に、どうぞ 
211 人のお友達がいます
roadysseyroadyssey * よーのすけ@NB1よーのすけ@NB1 *
MasaCars親子sunMasaCars親子sun * M2-GSX-RM2-GSX-R *
*Sei*Sei * TOKIOTOKIO *

ファン

104 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
コイツが、我が家に来てから、28年目に...、色々な想い出を、一緒に過ごしました。 も ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
レガシィを、処分したので、ステングレイの買い替えにターボを選択 車高の高さで、「田んぼ ...
スバル レガシィグランドワゴン スバル レガシィグランドワゴン
LEGACYが発売されてすぐ、「BF型の1800M」 「BFのGT」 「BGのグランドワ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
同じ年にデビューしたロードスターの支援戦闘機として、我が家に配属されたのが、レガシィツー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.