• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+









アドミレイションが運営する公式オンラインショップはこちら

公式オンラインショップ   

















admirationのブログ一覧

2015年10月30日 イイね!

新型ヴェルファイア&アルファード用4本出しマフラー用ガ―ニッシュ完成

新型ヴェルファイア&アルファード用4本出しマフラー用ガ―ニッシュ完成




皆さまこんにちは

30系ヴェルファイア&アルファード用の純正バンパー対応マフラーガ―ニッシュが
完成しました。
純正バンパーで4本出しマフラーをスタイリッシュに演出。

■マフラーガ―ニッシュ

適合:30系ヴェルファイア ZR・ZA・Z  / 30系アルファード SR・SA・S

価格 ¥22,000〈素地〉  ¥28,000〈塗装済〉


左右デュアル出しマフラーを装着した際の純正バンパー加工後のマフラー出口部分を
美しく魅せ左右デュアル出しマフラーの存在感を高めてくれます。
またマフラー地上高も確保できる為、走行性や実用性を損なう事がありません。


塗装済み設定も用意していますので、ボディー同色以外の組み合わせでカスタマイズ感を出す事も
可能です。


※装着の際には純正バンパーのカットが必要になります。

※アドミレイション エグゼクティブマフラー専用

※画像装着マフラーのテールタイプは「チタンHYBRIDテール」


30系ヴェルファイア&アルファードではテールの長さをお客様ご自身でお好みに変えることが
できる「スライド調整機能」が標準装備になります。

■エグゼクティブマフラー 左右デュアル出し用 詳しくは≫

□Vテール(テールスライド式 ):¥128,000(税込 ¥138,240)
□XIIテール(テールスライド式 ):¥128,000(税込 ¥138,240)
□チタンHYBRIDテール(テールスライド式):¥150,000(税込 ¥162,000)


マフラーガ―ニッシュの発売日等は近日中に発表させていただきますので、
皆さまご検討の程どうぞ宜しくお願い致します。





Posted at 2015/10/30 18:42:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファード&ヴェルファイア | イベント・キャンペーン
2015年10月29日 イイね!

東京モーターショー2015 視察

東京モーターショー2015 視察





世界5大モーターショーの一つ「東京モーターショー」
10月29日プレビューデー、10月30日から始まる一般公開を前に、28日の昨日より
東京ビックサイトで一足早くプレスデーとして会場が公開されたので、行ってきましたので
ご報告いたします。



■「RX-VISION」ワールドプレミア
次世代ロータリーエンジン搭載した待望のスポーツコンセプトモデル。
FRスポーツの特徴ともいえるロングノーズ・ショートデッキの低重心スタイリング
近年の躍動感あるボディープレスラインは採用されていないながらもマツダグリルを取り入れ、
新しいマツダスポーツを感じさせてくれるフォルムは、今回のモーターショーに来る車好きの
人たち誰もが魅了される1台に違いないと思いました。


■「マツダ越KOERU」ジャパンプレミア
次期CX-7とも目されるコンセプトモデル?
見た目のとおりSUVスタイルですが、CX-5と比べると同じSUVスタイルながら、ボディーサイズに
伸びやかさあり低重心。
ハリアー対抗を感じるカテゴリーじゃないでしょうか、金属パーツをフロント、サイド、リヤにあしらい、
高級感も備わり、最近のマツダアイデンティティーが凝縮したデザインで、市販最終段階に近い
仕上がっている模様、早く市販の登場が待ち遠しい1台でした。



■「LEXUS LF-FC」ワールドプレミア
レクサス次世代フラッグシップカー「LEXUS LF-FC」
フロントマスクの大口径エアーインテークをあしらったデザインとフロントマスク全体を占める
スピンドルグリルが2012年のデロイトモーターショーで初披露され来年発売が予想されるLF-LCを
思い出しましたが、LCはスポーツクーペコンセプトカーで、FCはレクサスの次世代フラッグシップカー位置ずけなのでボディーサイズは一回り以上大きく感じ、正面からみたフロントフェイスは
会場内の展示車の中でもトップクラスの迫力とオ―ラ―を醸し出していました。



■『ニッサン・コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモ』ジャパンプレミア
ゲームソウフトグランツーリスモ6とのコラボレーションモデルみたいです。
ヘッドライトやテールランプあたりはGT-Rの面影を感じる雰囲気を出していて
ライトの下は、大きなエアインテークのスリットが開けられています。
リヤのテールランプはフローティングデザインで浮いた構造となっていて特徴的でした
大型のリヤウィングとディフューザーもド迫力
とにかく攻撃的で迫力ある一見の価値ある1台でした。


■「IDSコンセプト」ワールドプレミア
日産の今年の目玉となるのがこの「IDSコンセプト」。
今年の東京モーターショーでの2大トレンドとなるであろう「自動運転」と「電動化」を兼ね備えた1台
です。ボディーはフルカーボン製らしく“究極の軽量化を目指したモデル
グリル周りや全体にシャープな印象のスタイリングは日産の特徴が出ていてすぐにでも市販されて
もいい感じがしました、
自動運転&電気自動車という事でそれ以外にも先進の機能が満載らしいのですが、
見た目ではわかりませんでした。


■「グリップス コンセプト」ジャパンプレミア
オレンジと黒の鮮やかなカラーリングが特徴的だった「NISSAN GRIPZ CONCEPT」。
コンパクトスポーツSUV的な印象の中にもマッスル感が強調されたコンセプトモデルに感じました
こちらもエクストレイル以降定着しつつる日産グリルデザインをうまく生かしたフロンフェイスに
エッジを利かせたボディーデザイン、リヤはダックテールが印象的で、インテリアにいたっては、
自転車のロードバイクをイメージさせたデザインが随所に取り込まれていたのが斬新でした。
コンセプトモデルらしくドアは観音開きタイプ。


■「新型プリウス」ジャパンプレミア
年末の発売になる新型プリウス
日本仕様の市販車両となる新型「プリウス」。
30系とくらべてルーフ高を抑えられフロントノーズに向かってシャープな印象で
スタイリッシュさが強調さ市販モデル「MIRAI」連想させる雰囲気がありました。
また縦に伸びた立体的なリアコンビランプも特徴てきでした。
デザイン&スタイリングがが30系の時に比べ、一新されているので、アドミレイションでも新しい
アイデンティティーでスタイルアップを目指していきたいと思います。




■ 「S-FR」ワールドプレミア
今回のトヨタの話題のひとつコンパクトFRスポーツコンセプト、
スポーツカーらしいロングノーズを採用しているが丸見を帯びた曲線ラインとイエローボディーで
可愛らしいスタイリングに仕上がっており、女性うけしそうなデザインですが、見た目は賛否が分
かれる印象でした、ただロードスターもそうですが、コンパクトスポーツ車はハンドルを握る、
アクセルペダルを踏み込む、そんな車を楽しむには最高の車だと思います。




ハロゲン、HID、LEDへと進化してきたしたクルマのヘッドランプ、テールランプですが
今後「レーザー光」や「有機EL」を利用したランプが次に控えているそうで、今までにない
デザインや光の演出が実現し、未来の車のように、光が車のデザインの一部になる時代が
来るかもしれないですね。




第44回東京モーターショーのプレスデイ初日を見てきて。
技術の進化により今年のモーターショーでは自動運転や安全装備、燃料電池に注目され展示や
自演が行われている一方で、日本メーカーはほとんどのブースで対極といってもいい、
スポーツカーが披露されていたのが印象深かった。

マツダ、RX-VISION、トヨタはコンパクトFRスポーツS-FR、ホンダは次期NSX、日産はコンセプト
2020 ビジョン グランツーリスモ…といった感じで注目を置かれていた車も多かった。特に皆様も
周知の通りマツダの「RX-VISION」は多くのメディアに取り上げられ話題になっている。そうした
市場の状況をみると、若者の車離れが加速する中、やはり走る事に特化し、研ぎ澄まされたスタイリングをもつスポーツカーは老若男女問わず、何かしらの魅力と興味をもっているのかもしれない、
スポーツカー=かっこいい、車を所有する。根本はまずそこにあるような気がする。
ただ市場をみても、安全、環境が最優先され、スポーツカーのラインナップ、価格、実用性と
誰もが気軽に買う事が出来ないジャンルの車にもなっているのが現実。

セダン、ミニバン、SUV、コンパクトカーはスポーツカーにはなれないが、誰もが思う、
かっこいい車へ変える事はできる。

会場で展示されているコンセプトカーはどれも魅力的に見える一方、市販される車両はコンセプト
モデルの印象はスポイルされより実用的なスタイリングと生まれ変わってしまう・・・、

アドミレイションではそうした、こんな車に乗りたい、夢や希望への憧れ少しでも形にして届けたい。

今回のモーターショーで感じた事として、自動運転や安全装備、燃料電池、環境問題と自動車
業界、今大きな過度期に差し掛かかているように感じます。当然我々カスタマイズ業界はその先
を見据えた、さらにその先を行く提案をし続けなけらば存在意味をなさない立場にもある事をより
強く感じる事ができた2015東京モーターショーでした。







Posted at 2015/10/29 16:10:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2015年10月27日 イイね!

ヴェルファイア&アルファード用新商品のご案内

皆さまこんにちは

ヴェルファイア&アルファード用新商品のご案内

この度、新型ヴェルファイア&アルファード用に下記の商品が追加となりました。

●リヤハーフスポイラーV1●フードスポイラー●リヤルーフウイング●リヤゲートウイング







■リヤハーフスポイラーV1   V2はこちら≫

ヴェルファイア/アルファード共通商品

マフラー部を立ち上げたデザインで左右デュアル出しマフラーを強調するアクセントを
与えた、シンプルで美しいラインを演出したリヤハーフスポイラー

¥46,000〈素地〉
¥64,000〈塗装済〉
¥70,000〈塗装済2色〉








■フードスポイラー

ヴェルファイア専用商品

¥28,000〈素地〉
¥40,000〈塗装済〉

プレスラインで存在感を与え塗り分けも可能としたフードスポイラー
フロントビューに適度なアクセントでボリューム感をプラス







■リヤルーフウイング

ヴェルファイア&アルファード共通商品

純正交換タイプならではの美しい流麗なデザインフォルムと塗り分けによるディティールアップで
エレガントな存在感を与えます。

¥40,000〈素地〉
¥54,000〈塗装済〉
¥62,000〈塗装済2色〉







■リヤゲートウイング

ヴェルファイア専用商品


下面にデザインしたプレスラインで立体的な造形美でリヤビューを演出。
視覚的なローフォルム感と存在感を与えます。

¥30,000〈素地〉
¥42,000〈塗装済〉






●塗装済
〈ホワイトパールクリスタルシャイン070〉〈ブラック202〉
〈バーニングブラッククリスタルシャインガラスフレーク222〉
〈ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク086〉

発売時期につきましてはあらためてご報告させていただきます。

皆さまどうぞ宜しく願い致します。





Posted at 2015/10/27 17:58:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファード&ヴェルファイア | イベント・キャンペーン
2015年10月26日 イイね!

SFK スタイルワゴン&Kカースペシャル フェスタ 報告

SFK スタイルワゴン&Kカースペシャル フェスタ 報告





10月25日(日)『スタイルワゴン&Kカースペシャル・フェスタ』参加させて
いただきましたのでご報告させていただきます。

強風の為テントがはれない状況でしたが、日差し良く天候にも恵まれ、
沢山の方にご来場いただき誠にありがとうございました。









また当日は恒例の特価販売もさせていただき、皆様にブースにきていただきご成約有難う
ございました。 この場をかりてお礼申し上げます。


参加いただきましたユーザーの車両には、アドミレイションのエアロパーツを装着していた
車両もたくさんあり、全てはご紹介出来なく申し訳ございませんんが本当に感謝と嬉しい
気持ちでいっぱいになります。



今後とも、イベントを通して情報発信や意見交換をさせていただきたいと
思いますので 皆さま、今後ともよろしくお願い致します。

運営スタッフならびに参加されたオーナー様、お疲れ様でした。また来年も宜しくお願い致します。









関連情報URL : http://sk-fes.com/
Posted at 2015/10/26 19:50:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | イベント・キャンペーン
2015年10月23日 イイね!

10.25 スタイルワゴン&Kカースペシャル・フェスタ出展

10.25 スタイルワゴン&Kカースペシャル・フェスタ出展





皆様こんにちは
いよいよ今週の日曜日(10/25)に富士スピードウェイで
『スタイルワゴン&Kカースペシャル・フェスタ』が開催ですね



スタイルワゴン主催、秋の恒例イベントですが、
今年もカーオーディオの祭典『ACG』、そして1BOX の祭典『SBM』と、
エリアを分けて同日に開催されることが決定し昨年同様に大規模なイベント
にて開催されます!!


アドミレイションもデモカー2台+1台展示で出展させていただきます。
展示車両は30ヴェルファイア&アルファードデポルテ」&ハリアー「リチェルカート」
を展示します。またイベント限定セールもあります。

ヴェルファイアには新商品となるフードスポイラー・リヤゲートウイング・リヤルーフウイング
を装着!!



日頃より交流をさせていただいておりますオーナー様もおられますが
この機会に多くの皆様と交流ができればと思いますので、ブースへの
お越しをお待ちしております。

また弊社商品をご検討されているオーナー様、イベント特価販売も当日は
行いますので、この機会に是非ご検討いただければと思います。

またイベントではフェスタ主催のじゃんけん大会の景品として、アルタモーダのこだわりネックパッド
を協賛させていただいておりますので 勝ち抜いて、GETして下さい!

■出 展 車 両■

●アドミレイションブース

  ヴェルファイア「デポルテ」

  ハリアー「リチェルカート」

  アミスタット ホイール



開催概要 ≫web

開催日:2015年10月25日(日)10~16時 (雨天決行)
会場:富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)






関連情報URL : http://sk-fes.com/
Posted at 2015/10/23 10:20:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「C27セレナ エアロパーツ 追加商品情報 http://cvw.jp/b/1237477/40599629/
何シテル?   10/20 14:40
国産車をメインにカスタマイズパーツの企画、製造、販売を行っております。 1994年にエアロブランドのAdmiration~アドミレイション~を立ち上げ、 ...

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

皆さんの応援が力になります、
お友達、ファン登録お待ちしております。
どうぞ宜しくお願致します。
686 人のお友達がいます
cockpitcockpit *みんカラ公認 TOMODEATHTOMODEATH *
デスラー@総統デスラー@総統 * 矢東タイヤ矢東タイヤ *みんカラ公認
ABESHOKAIABESHOKAI *みんカラ公認 ktskts *みんカラ公認

ファン

408 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス LSハイブリッド レクサス LS 後期 アドミレイション 「リチェルカート」 (レクサス LSハイブリッド)
もっと美しいスタイリングに、もっと豊かな走りに、洗練されたスタイルの中に、 しっかりし ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
スタイリッシュなデザインを貴重としダクトを随所に設けた機能美ある軽快感が存在感に磨きをか ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
ラグジュアリーブランド【ベルタ】らしい高級感のある造形美をコンセプトに 進化する上質感を ...
レクサス LS レクサス LS前期 「リチェルカート」 (レクサス LS)
レクサス LS460「RICERCATO」HALF TYPE アグレッシブかつ個性的な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.