車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!
連休、地獄のアクアライン!春休みの連休、まずは、土曜日に数ヶ月ぶりの洗車を行いました。春になったから暖かいかと思いましたが思いの外、風は冷たく水に手を入れるとまだ冷たく感じられます。例年より風が北風で桜もまだ咲きそうな気配を感じることが出来ません。

水が冷たいので、洗うというより拭くことに専念いたします。久しぶりにボディを見ていくと結構細かな汚れや傷が目につきます。我が911メッキの類が多いのでそこら辺も磨きをかけてやります、一応綺麗になったところで良しとしました。

お次は室内を綺麗に拭いてやりますが狭いので直ぐに作業も片付きます。しかし、室内はすぐ埃が溜まってきます、埃のたまりやすい車でございます。窓を開けて走れば外へ逃げていきますが逃げた分どこかから侵入してきます。

そして、洗車をした次の日曜日、早朝に家を出て千葉の方へ行ってきましたが生憎の連休中日、夕方になってしまい、もはや高速道路は何処も渋滞地獄。例によって、食事をして、それから温泉へ行って時間を潰します。夜の23時ごろに渋滞の情報を見てみると、アクアライン2箇所で事故渋滞になっていますが、それほど長い列になっていないので、これなら大丈夫だろうとアクアラインを目指して進みます。そして、アクアラインに入って行くと、段々と渋滞になって行きます、丁度海ほたるの辺りまで来ると、その先も延々と渋滞の様子です。諦めて海ほたるへクルマを入れ、またも休憩をすることにしました時刻は24時頃です。夜中なのでコンビニとお土産屋のお店しかやっていません。仕方がないので、静かな席を探し仮眠をすることにしました。30分位休んで渋滞情報を見てみると、渋滞は解消されていました。即、クルマを出してトンネルへ突き進みます、道はガラ空き状態、前に1台車がいるだけです。前の車とうーんと十分な間隔を置いて高速で追走します、あっという間にアクアトンネルから脱出、首都高もガラ空きで家まで40分で到着。
最初から、嫌な予感はしてましたが連休のアクアライン地獄です。もう絶対、連休の日曜日には行きたくありません、渋滞に事故これの繰り返しです阿保です。もう一本トンネルを掘ってくれ!しかし、久しぶりの高速走行、我が911絶好調でした!本当に安心して高速でも走ることが出来ます。音はうるさいですがステアリングに伝わってくる安心感、スタビリティの良さは凄いモノが感じ取れました。しかし、本当に疲れたゼイゼイ。。。
Posted at 2017/03/20 09:47:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月12日 イイね!
とても個性的なクルマ、それが好きか嫌いか、人によっても大きく違う。
Posted at 2017/03/12 08:17:13 | コメント(2) | クルマレビュー
2017年03月06日 イイね!
そおーだガソリンだ!旧車に乗る人の中で良くあることが、ガソリンを入れ忘れたとか、あるいは、ガスの量が少ないとか、要は頻繁に乗らないのでついガスの量が少ない状態が続くことがあったりします。自分は以前Shopの方から、タンクのガスの量は多めにしてた方が良いよと言われたので大体多めにする傾向が強い方です。

何故タンクを満たすかと言えば、タンクが鉄製なので内部も錆が発生します。ガソリンの量が少ないとガソリンのない部分から錆が出やすい、と言うことを聞いたのでいつも多めにしておくようにしています。そこで、いつものように近所で安いスタンドを探して行ってきました。

ついでに行うタイヤのエアチェック、これもスタンドによって微妙に空気圧メーターの誤差があったりします。今回入れたスタンドのメーターは正常の様子です、操作もやりやすいので助かります。

久しぶりに、スペアのタイヤの圧も測ってみると、やはり少し減っていたのでリアの圧にセットして入れておきました。いざという時、空気が入っていないと泣きを見ますので。

前後で、空気圧の値が違います。前は2.2Kgm.リアは2.4Kgmが正常な設定値となっています。タイヤは重要な役目をしますので空気圧は要チェックです。このプレートは10年以上前に購入をしたのですが、このプレートのみ他と色が違い気になっている箇所です。以前、似ている色があったので買って見ましたが、それも、色は合いませんでした。

一応、エアゲージもトランクに積んであります、試しに測ってみると値はいい様子です。今回は、たまたまガソリンスタンドが空いていたのでノンビリできましたが、混んでいる時だとエアも計りづらいのでラッキーでした。隣に来たクルマもエアのチェックをおこなっていました。何気なく見回して見ても、ガソリンスタンドにお店の人の姿は確認できません、まさか、無人のスタンド?ではないはずですが。
Posted at 2017/03/06 12:15:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月26日 イイね!
2月も終わりか?今日の日曜日、いつものように実家までの道を走らせました。今日は午前中はチト寒い感じがしましたが、そのような気温は古い911には絶好のご様子、短い時間の走行ですがエンジンも温まり全てが目覚めるとご機嫌のようです。

先日このオイルのホースにひと雫のオイルが着いていましたので確認をしてみると、今日のところは大丈夫です。オイルは漏れていませんでした他も漏れはない様子です。

ついでに、オイルの量を確認しました。少なめの位置をキープしてくれています。長い距離を走らないせいかオイルが減りません、予備のオイルをストックしてありますが殆ど補充をする必要が無いのです。オイルのメーターは何年か前、オーバーホールをしましたが、走行中針の動きが上下に大きく動くので正確な位置が分かりません。やはりダイレクトにオイルゲージを見る方が安心します。

2月もあと数日で終わりになってしまう、この季節が終わりを告げると段々クルマの元気も無くなっていくような気がします。今年の冬も満足に走らせてあげることが出来ませんでした。考えて見ると、なかなかうまく走らせることが出来ない状況になりつつあるのかな?
Posted at 2017/02/26 20:42:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月22日 イイね!
ステアリング再調整!先日ステアリング・ホイールの革を交換をし、全ての点で良くなり満足をしたのですが、気になる点があり何気なくNETで確認をしてみると、この箇所の金属のはめ方が逆になっていることに気がつき早速交換作業となりました(No12)。ホーンパッドを外し、ステアリング本体を外し、問題の金具を正しい位置に戻して作業終了。

そして本日いつもの道を走ってみると、なんか変、まっすぐに走っているのにハンドルの位置がやや右の方に傾いています。ステアリングを取り外した際、位置がずれた様子です。気持ちが悪いので目的地に到着後、再びステアリングを外し、今度は左側に戻した位置で再装着してみました。

これでOKかと思いますが帰りの道は国道を回避して裏道で帰ったので、真っ直ぐな広い道がなく良くわかりませんでした。また来週へ持ち越しのご様子となります。しかし、古い車は実に簡単にステアリングの調整交換が出来て助かります。今の新しい車だとこうは簡単に取り外しなんて出来ないでしょうね。

今日の都内はここ数日の寒さから解放され比較的暖かく感じましたが、車の方はバッテリーが寒さのせいかスターターの回りが少し弱く感じられ、そろそろ、替え時の時期に来てしまったのかもしれません。それ以外は、この季節我が911はとても機嫌が良い様子でエンジンも軽くラジオの音も良く聞こえてきます。今の季節は窓を全開にしていないのでその影響かもしれませんが、、、とにかく、問題が発生しないのは心も懐にも嬉しい限りです。
Posted at 2017/01/22 21:55:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「連休、地獄のアクアライン! http://cvw.jp/b/1237656/39483099/
何シテル?   03/20 09:47
Elfer70です、よろしくお願いします。 911を所有して15年、修理の連続でお金が持ちません。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
ドアストップ (ドアチェック)補強補修 ファイナルアンサー? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/25 09:05:07
動画編 「ソリチュードリバイバル」 。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/07 09:44:54
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ 911 (クーペ) kaeru-go (ポルシェ 911 (クーペ))
911と同じで東京の夏がとても苦手です。6月の梅雨の時期から9月まで約4ヶ月間はお休み状 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.