• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

glasurit2のブログ一覧

2017年06月19日 イイね!

クルマを動かすと雨が降る!

クルマを動かすと雨が降る!昨日の日曜荷物を取りに行くと帰る時に空からポツリと雨が落ちて来ました。クルマに乗り込みスタートすると雨は段々強くなって来ました、久しぶりのワイパー始動、静かにきちんと動いてくれます。その後、結構な勢いで雨が降って来てしまいました、相当な量の雨です。

嗚〜呼といってもどうすることも出来ません。i-phoneの予報でも午後から雨となっていましたが、まさか、これほど酷い降りになるとは思ってもいませんでした。近い距離でしたのでなんとか短めのシャワーという感じです。

駐車場に戻って来てからサー大変、クルマの雨の拭き取り作業、しかし、雨のおかげで綺麗になりました。天然洗車の様子です。外は綺麗でも見えないどこかに水は入り込むそうなので、次の日が晴れれば、空干しのために走らせた方が良いのでしょうが。

昨日、雨が降る前、走っていると後ろにグリーンの綺麗な911が突然現れました。信号待ちをしていると隣につけてくれたので挨拶を交わしお話を聞くことが出来ました。彼の911も私と同じ1970年モデルでEですとのこと、私が「イーですね」と言うと笑っていました。ボディカラーがとても綺麗なグリーンのメタリックで初めて目にする色なので帰ってから調べてみると、ありました8310メタリック・グリーンです。しかし、古いPorsche乗り実に簡単に話が弾んでしまいます、その後、気分も何故か良くなります。良いものを見せていただき有難うございますの心境です。

今年のルマン、TOYOTAがやたらに速いので勝つかと思っていたら、勝ったのはいつもの通りPでした。なんで、ポルシェは勝てるのだろう、しかも、昨日のレースNetで見ていたのですが、LP-2のジャッキー・チェンのチームがトップをひた走っていました。最後の2時間ぐらいでNo.2のポルシェが抜き返しましたが楽勝とは言えないレースでした。面白かったのは、プロストの息子とセナの甥ブルーノ・セナが同じチームで走っていました。両方とも眼が、かたや父に、かたや叔父にそっくりでした。
Posted at 2017/06/19 09:39:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月11日 イイね!

ようやく腰の具合も良くなり、

ようやく腰の具合も良くなり、先日痛めた腰の具合が今週あたりから大分良くなり、どうやら峠は越した感じがします。医者からは1ヶ月位と言われましたが、それよりは早目の回復が見て取れます。リハビリに水泳とプールでの後ろ歩きが功を奏した様子です。腰も良くなったのでクルマを出し、久し振りにガソリンを入れ近くを軽く流して来ました。

この三角窓が汚れていたので拭いてみると視野が広がった感じがします。こいつが開くと相当気持ちの良い風が入ってくれるそうですが、私のタイプは、ハメ殺しなのでどうすることも出来ません。昼間太陽が出てくると暑いです、これ以上暑くなると自分には運転が辛くなります。窓全開、後ろのウインドウも開けて、ファンの風も入れますが焼け石になんとかで都内ではエアコンが無いと辛いです。

そろそろ、夏眠の季節になってきますので、その前に気になるところを見て行くと。オット、このフードに輝くクレストが10円玉のような色に変色しています。なので、磨いてあげることに致します。

磨きの作業を行うと10円玉色が光り輝いてきます、黄金色になってきます。輝きを取り戻してきたところで作業終了、磨いてもまたすぐに変色をしてしまいますが。

解りづらいので別の角度から撮ると輝きがはっきり見て取れます。この素材銅に近いのか磨くと光り輝きます。これからますます湿度が高くなってくるので直ぐに退色して色が濁るのでしょうが磨けば光る君、今度はいつ頃磨いてやることになるのだろうか。

ついでに、この辺りの光り物も軽く磨いていきます。光っていても磨いてやると更にピカリとしてきます。輝くと顔の表情もクッキリして来る様子が見て取れます。

最後のチェック、この前外したホイールのナットが緩んでいないか。右側のこのホイールと前、それぞれ、ナットが1箇所緩かったですね見ておいて正解。メカさんから一走りしたら締めの確認をしておいてねと言われたまま、腰を痛めてしまい未確認でしたが無事終了。純正のレンチは実に使い易いことも良ーくわかりました。
Posted at 2017/06/11 17:22:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月27日 イイね!

地獄の1週間

地獄の1週間先週末、元メカの知り合いに1年定期点検をお願いしてクルマを点検してもらうことに相成りました。メカ様の近所までお伺いをし自宅の駐車場まで来ていただきクルマを見てもらいました。まずはジャッキ・アップしてクルマを持ち上げタイヤをそれぞれ1ヶ所づつ外し確認をしてもらいます。

確認をしてタイヤをはめていきますがこの作業、メカ様には持病があるため重いものは持てないので自分が代わりに装着をしますが穴に1ヶ所を当てても他が入らず力を必要とします。それを、4回も続けて行うことになってしまいました。

後ろのホイールが2本とも内側が汚れていたので綺麗に洗っておきました。プロの人は意外とこの内側を洗ったりしませんね。ブーツの破れがないかブレーキのパッドの減り具合など基本的な箇所をチェックしていただきました。あとは、灯火類のチェックなどを行なっていただき一応終了となりました。ところが、この作業が終わったと同時に腰が痛み出しました。多分重いタイヤを入れる作業で腰に負荷がかかったのでしょう。一晩寝れば治るかと思っていましたが、、、

翌日から起き上がるのも座るのも痛みが走り大変なことになってしまいました。作業中に右側のゴムの一部がはみ出ているのを見つけましたが腰が痛くてどうすることもできません。結局、次の日に整骨院へ行き治療をしてもらうと、医者からは、ギックリ腰ですと言われてしまいました。1週間は痛みが続くと言われ治療も3回ほど行い昨日ぐらいから痛みも無くなって来て楽になりました。

1週間経ち本日試しにクルマを出してこの箇所の修理をトライ、腰に負担をかけぬよう注意をしながらやってみました。幸い短い時間の作業なので腰にも楽でした。

無事終了。しかし、初めてこのような腰の痛みを経験しましたが最初は椎間板ヘルニアになってしまったのでは、とか不安な日々を過ごしました。中腰での重い作業今後は控えないといけない様子です。それにしても本当に痛かったです、とんだことになってしまいました。

Posted at 2017/05/27 17:37:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月01日 イイね!

4月の夏到来!

4月の夏到来!昨日の日曜日、いよいよゴールデンウィークが始まったわけですが暑かった。まだ4月なのに初夏の陽気、911を連れ出すと暑くなる様子です。窓は全開、風を室内へ入れ込みますがエンジン音も室内にこだまします、暑いはうるさいは臭いぜー、の始まりです。

近くにある実家までの道のりなので一瞬のドライブです、実家で荷物の整理をしているとCDが出て来たので何枚か持って帰ることに。その中の1枚、ライ・クーダーの懐かしいアルバムを聴きながらのドライブ。昨日の快晴の天気にぴったりな曲が続き気分も最高でしたがあっという間に我が家へ到着。いつもの日曜日に比べ道が空いてたみたい。

ここ最近、マフラーからパンッパンっと音がするようになってしまい困っていたのですがオイルを交換してから音が出なくなりました。オイル交換と排気からの音、関係はなさそうですが果たしてあるのでしょうか?

先日オイルを交換したShopで現在作業中のCarerra RSのシャシーです。フロアなども綺麗に張り替えてあり完璧な状態で鎮座しておりました。次回のオイル交換の際は完成に近い状態になっているのではないかと思われます。完成が楽しみ。

オイル・フィルターをいつものS.M.C.より購入をした際、タイヤのエア圧用ステッカーが出ていたので、これも購入をしてみましたが手元に来たのはこの写真とは違うモノが来たので、Shopへ問い合わせをしたところ現在はこのタイプしかないとの返事。嫌なのでお店へ送り返しました。

こちらが送って来たモノ写真とは別物です。小さなモノでしたから簡単に送り返すことができましたがこれが、でかくて重いものだったら、日本からは郵送料がバカ高いので大変なことになってしまいます。自分は今まで海外からのShopで購入した際、トラブルには大して見舞われていないので助かっていますが今後は気をつけていかないとー。。
Posted at 2017/05/01 17:06:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月03日 イイね!

昔の写真を見てみると!

昔の写真を見てみると!今年の春は、例年に比べて気温が低いので未だに家の近所の桜、まだ満開にはなっておりません。こんなこと、2000年以降になって初めての出来事ではないでしょうか、いつもは桜が散る時期なのに。しかし、今年の入学式は満開の桜で良いかもしれませんね。

Macを整理していたら昔の写真が出てきたのでUPをしてみます。まずは、最初着いていたオリジナルのシート、レザーでしたがボロボロでした。この状態で5年ほど乗っていましたがさすがに無理なので表の衣装を交換しました。

レザーはオリジナル仕様の皮はないと言われたので止む無くコーデュロイにしました。この時、中のスポンジも交換をしたかったのですが当時はそれも無いと言われたので、そのまま、外側だけ交換をしました。2年前、アメリカでスポンジを見つけドライバーシートのみ交換をしました。

お次は、8年ほど前ミッションをオーバーホウルした時の写真です。1速から2速へ入れる時、異音がするので気になり見てもらうと、これはダメということで作業を行っていただきました。

何枚かの、ギアが欠けていてスリーブも削れていた様子でした2速がダメになっていたようです。やはり一番酷使されるギアなので他のギアに比べ消耗度も厳しいようです。

修理の後、ギアの入りが最初は硬いよと言われ、慎重にシフトをしていた記憶があります。それ以来、ギアのシフトはゆっくりと行うようにしています。SHOPの社長から以前聞いた話ですが、最初にギアを入れる際、直接1速に入れるのではなく、どこか別のギアに入れてから1速に入れると良いよとアドバイスを受けたことがあります。未だにこの作法を行うようにしています。

この作業の時に外されたエンジン、ヒートエクスチェンジャーがすでにボロでした。この後、いつだか忘れましたが、整備工場で、ここから排気漏れがしているので車検は通りませんと言われやむなく交換をしました。こうやって、昔の写真を眺めてみると、あらゆるところが傷んでいたのが垣間見えます。昨日もクルマを見ていると、治したいと思う箇所がいくつか見て取れます。昔と違い、最近は古いポルシェ用のパーツが復刻しているので重宝しますが修理とのお付き合いエンドレスですね。
Posted at 2017/04/03 10:29:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「クルマを動かすと雨が降る! http://cvw.jp/b/1237656/39958435/
何シテル?   06/19 09:39
Elfer70です、よろしくお願いします。 911を所有して15年、修理の連続でお金が持ちません。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ドアストップ (ドアチェック)補強補修 ファイナルアンサー? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/25 09:05:07
動画編 「ソリチュードリバイバル」 。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/07 09:44:54

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) kaeru-go (ポルシェ 911 (クーペ))
911と同じで東京の夏がとても苦手です。6月の梅雨の時期から9月まで約4ヶ月間はお休み状 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.