• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひでじゅの愛車 [ダイハツ タントエグゼ]

補完  カークール AR-417 R134aエアコンオイル サーティ 30g

カテゴリ : 内装 > エアコン > ガスチャージ
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年09月11日
1
事の発端は、過日カーエアコンの点検の際に誤って引き起こしてしまった、ガス抜け。

何が酷いかと言うと、AC ONでエアコンが動き出す度に、「シュォォァァァァ―」「チャリチョリチョリチョリチャリ―」と、車内に響き渡る冷媒の音が、驚くほど大きいこと。エアコンの冷媒・いわゆるガスが減った(≒不足した)状態の兆候として聞いている事象のひとつが、この「冷媒の音」なのだが果たして、ここまで露骨に鳴り響くと、さすがに躊躇してしまう。

ということで、漏らしてしまったオイルおよびガスの補充と、少なからず侵入させてしまっただろう水分、および空気に対する素人ケアを考え、今回はオイル → 添加剤 → ガスという三段スライド補充を実施する。

まずは、エアコンオイルの補充から。使用する商品は、カークールのエアコンオイル30(サーティ)、AR-417 R134a。HFC-134a向けエアコンオイルで、「サーティ」の名の通り、容量は30g。
2
参考画像。
補充前の気温は、約30度。
作業環境は屋外、日向、微風。

車内の温度は、35度以上。
周辺に人っ子一人いない環境下なので、窓とは言わず左右4枚ドア全開。ただしバックドアは、閉じたまま。
3
作業開始直前の状態、その1。
アイドリング(回転数自動制御)。

・最大冷房(LOW)
・最大風量(最強風)
・内気循環

温度の測定は、上方吹き出し口。
格子(こうし)の奥、おおよそ3㎝。
4
作業開始直前の状態、その2。
約二千回転(2,000rpm~2,100rpm)。

・測定条件はすべて共通(そのまま)

というわけで、オイル補充開始。
5
補充中(缶接続)の状態、その1。
アイドリング(回転数自動制御)。
6
補充中(缶接続)の状態、その2。
約二千回転(2,000rpm~2,100rpm)。

リアルタイムで周辺&エンジンルームの温度の環境は変化しているのだが、とりあえずはアイドリングでの冷房で「マイナス1度」と言う数値が出たことに、ほっとする。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連コンテンツ( エアコンオイル補充 の関連コンテンツ )

関連整備ピックアップ

補完  カークール AR-402 HFC134a エアコンプロテクター 50g

難易度:

補完 AIR WATER カーエアコン用冷媒 HFC-134a 200g

難易度:

100円ラジオ-②

難易度:

右・タイロッドエンド交換

難易度: ★★

8,345km パナソニック Caos LifeWINK 要充電判定 充電 7 ...

難易度:

じじのエグゼにドライブレコーダー取付たよ(#^.^#)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #タントエグゼ 補完 エアクリーナーキャップ アルミテープ貼付 http://minkara.carview.co.jp/userid/1239408/car/1665882/4462590/note.aspx
何シテル?   10/09 11:24
4AAレッツGとアドレスV125Sのページです。たまにタントエグゼにも乗るよ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

斜め下方向に進む2種スク乗りです。
幅広い情報交換ができますように。
2 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 ツインカム326号ツインカム326号

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アドレスV125S スズキ アドレスV125S
アドレスV125S、UZ125SL0です。
ダイハツ タントエグゼ ダイハツ タントエグゼ
一番古い、L455Sの初期型中の初期型です。
スズキ レッツ(FI) スズキ レッツ(FI)
レッツG、CA4AAのUZ50GL5、2台目です。
スズキ レッツ(FI) スズキ レッツ(FI)
レッツG、CA4AAのUZ50GL5です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.