• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月11日

山中徘徊時々エリーゼ・・・舞茸山開拓

一年で最も重要な舞茸シーズンも概ね終了、また一年間、首を長~くして待つことに
なります。

今年は、株数こそこそこ採れましたが、長雨のせいで小株が多く品質的にも今一つの
シーズンでした。

でも、ただ来年を待っているわけにはいきません。
来年以降に備えてこれから冬までの間、新規の舞茸山を調査開拓せねばなりません。
舞茸の出る水楢の巨木を探すこと、そしてそこで舞茸の残骸のひとつでも見つけること
が出来れば万々歳。

って、ことで先週、巨木の森から見えた魅力的な曲線を描いていた尾根の調査に出掛け
ます。

今日も、ここで大人しく待っていておくれ。


今日は、ちょっとハードなロングコースになるので山神様は自宅待機。

渓沿いのこんなハイウェイを落っこちないように進み、


道が消失したら、渓を歩きます。




そして地形図を頼りに目的の尾根に向かって急傾斜を攀じ登っていくと


な、なんと、苔の生えた固定ロープと微かな踏み跡らしき形跡がありました。
昔、猟師が使っていたルートでしょうか?


斜度が緩むとそこにはもう長く使われていない古い熊の檻が鎮座していました。
偶然にも辿って来たのは、やっぱりここへ来るための猟師道だったようです。


さらに登っていくと思惑通り水楢の巨木達が現れました♪




多分、今年最後のタマゴタケ


アイシメジかな?


こんなところに猟師小屋の残骸、ビックリです!!
熊檻やこの小屋のトタン板など、ずいぶん苦労して持ち上げたんでしょうね、昔の猟師
さんのパワーたるや恐るべしです。


おおおおお・・・・いつ頃の物でしょう。
右下に誇らしげにseven transistorと記されています。
こういう思いがけない遺跡、骨董?発見も登山道の無い山歩きの楽しみのひとつ♪


栗鼠も冬に備えて食べまくっています。


と、ここでひときわ大きな水楢の根元に!!!!


ありました~\(^o^)/
小さいですが気温が下がってから発生し、緩やかに成長しただけに組織が密で
素晴らしい品質です。
初めて来た場所で、何という幸運でしょう。


最近使い始めた新兵器。
山歩きにGPSなんて持ち込んだら地図読みの楽しみがスポイルされるような気がして
嫌だったんですが、もう老齢ですから万が一の道迷いで家族や他人様に迷惑は
かけられないと思った次第。
さすがにまだ迷って役立ったことはありませんが、思いがけない利用法がマーキング
という機能。
こうやって舞茸発見場所を地図上にマークして発見日時や写真も記録できます。
認知症気味の老人にとっては、今後のために正確な位置を記録できるというのはとても
ありがたいことなのです。


この辺りから尾根にはたくさんの水楢や栗の巨木達が、文字通り林立していました。
そして、熊さんのウンチがやけに目につくようになります。


大量の熊の枝折りが落ちています、ドングリや栗の実りもまずまずのようです。
どうやらこの辺りは熊さんのレストラン?


いや公衆トイレか?
もう、太い木の周りはあちらもこちらもウンチだらけ。


そして爪痕だらけ。


まさに熊さんの縄張りの真っ只中。
ここは、大熊郡熊村大字熊の森字熊ノ平一丁目一番地かぁ~ってな感じ。
ランチを食べていても、風が吹いて枯れ枝が落ちただけでもビビリまくりです (^^;


本当は、もっと念入りに舞茸を探したかったのですが、早足でこの森を駆け抜けます。


先週、この尾根を眺めて行ってみたいなぁと思ったのが、あちらの尾根です。


これからあの山頂まであと400m登って、あちらの尾根経由で下山の予定。
標高1600mを越せば水楢は無くなり、熊の痕跡も消えて気が楽になります。


一気に名も無い山頂三角点まで登る。


山頂から尾根を乗り換えて500mほど下るとそこはいつもの巨木の森。
ここまで来れば下山路は、勝手知ったる道、ほっと一息。
でも、ここも先週に比べて熊の気配は濃厚です。


下山路で可愛いクリタケ♪


オオツガタケかぁ??
虫刺しがきつくて持ち帰り断念。


熊さんの気配におびえ続けた一日だったけど、新たな舞茸山を確認できました。

あ~、今日も充実、楽しかった~です v(^^







ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/13 03:23:40

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

雪がやってきました(^_-)-☆
ジョー 矢吹さん

たまにはゆるりと哨戒機。 ぶらま ...
とぐろまきさん

考えてみたら…(;・ω・)今年の初 ...
3ダイヤ-LIFEさん

美味い味 355
ライト パープルさん

【ハリアー】ガラスレンズフォグラン ...
pika-Qさん

良い誕生日を頂きました・・・(*^ ...
ピロリンちゃんさん

この記事へのコメント

2016/10/13 08:26:06
ハイウェイって、そんなバンク角度ついてるの歩くんですか?
( ; ゜Д゜)

なんか、熊の臭いプンプンな感じですね。
気を付けてくださいねぇ。

キノコカーナビですか?
そういった使い方も有るんですね。
確かにこれだけで同じような景色が続くと、どの木か解らなくなりますものね。
来年が楽しみです。
(^o^)
コメントへの返答
2016/10/13 10:39:03
僕の感覚だと人の踏み跡は、とりあえずハイウェイです。獣道は、通行量によって国道から地方道レベルまで様々。獣道をはずすとホントに難儀です。
舞茸は、毎年同じ木で出ないのが普通なので記憶が曖昧になるんです。アナログに地図に印をつけていますが、高度計はその日の天気で狂いますのでGPSは有難いです。
2016/10/13 09:04:23
おはようございます。野生の熊の殺気が伝わってきます|д゚)
熊の○○ち、自然の摂理と雄大さも感じますね。

くれぐれも気をつけて下さいね!!・・・でも万が一でも百戦錬磨のうーたんなら大丈夫か(^^)/
コメントへの返答
2016/10/13 10:42:00
山遊びは、春の山菜、秋の茸とどうしても熊さんと活動範囲が重なります。
何とか仲良しになりたいですが、熊語をマスターしていないので ^^;
2016/10/13 09:48:11
おはようございます!
GPSでマーキング・・・
なるほど~
ハイテクの一番正しい使い方かもしれませんね。

それにしても、昨今、熊ニュースが多いです!
ニュースは、熊が人里に登場・・・
ですが、U-TANさんは、熊のテリトリーに居るわけですから、ほんと、ご注意を!!
熊対策グッズはお持ちじゃないのですか?
コメントへの返答
2016/10/13 10:47:36
僕はGPSでマーキング、熊さんはウンチでマーキング!

本当にニュースを見てると熊さんとのニアミスは里の方が多いですよね。

熊スプレーとか持った方が良いかな?って思うこともあるんですが、まずは話し合いで・・・・・って、無理か (^_^;)
ならば、腰の剣鉈抜いて・・・って、これも無理。
2016/10/13 21:13:50
熊の糞も茸の栄養になるのでしょうかね。
ならば、来年は大きい物が取れるかも ?

しかし、熊には要注意です。音楽掛けながらの方が良いのでしょうかね。
コメントへの返答
2016/10/13 23:54:52
う・・・・ん、少なくとも舞茸は木材腐朽菌で選択的に水楢大好きなので熊のウンチは利用してないと思います。

奥山の熊は、従来通り鈴やラジオで良いようですが里に出没する奴は、その音に興味を持って寄ってくる傾向があるとの話もあります。怖いですねぇ、やっぱり。
2016/10/13 23:50:43
ああ〜、もうキノコの季節は終わりなんですね〜(>_<)
コメントへの返答
2016/10/13 23:56:58
いやいや、舞茸シーズンは終了ですがこれから本番の子達もいますよ(⌒▽⌒)
2016/10/14 12:34:15
う~ん、GPSでマーキング?
いつのまにかハイテクマタギに
変身しちゃったね(。´・ω・)?
コメントへの返答
2016/10/14 19:01:59
あんまりハイテク化すると、インチキマタギになっちゃうね(^_^;)
ま、コンパスと高度計を兼ねるカシオプロトレックを使い始めた時点でかなりのハイテク化だったけど・・・。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「山中徘徊時々エリーゼ・・・初詣 http://cvw.jp/b/1240840/40972090/
何シテル?   01/12 17:42
U-TAN(う~たん)です。 見た目は可愛い性悪娘エリに苦労してます。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

山中徘徊時々エリーゼ・・・舞茸山巡回7 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/04 13:11:22
QUANTUM TWO.ZERO インストール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/23 21:38:08
お山歩き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/12 15:38:54

お友達

特に中古で購入されてご苦労された諸先輩方に御知恵をお借りしたいです、よろしくお願いします。
39 人のお友達がいます
MerLoMerLo * 惰眠伯爵惰眠伯爵 *
ぼんじょるのぼんじょるの * MARS501MARS501
yagi911yagi911 ku-engineeringku-engineering

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロミニ 孝行息子 (三菱 パジェロミニ)
山岳悪路、雪道、ジャストサイズでどこでも行けるスーパー4WD。              ...
ロータス エリーゼ 性悪娘 (ロータス エリーゼ)
ロータス エリーゼS2006後期(TOYOTA 1ZZ)              気晴 ...
三菱 ランサーエボリューションワゴン 高速ライトバン (三菱 ランサーエボリューションワゴン)
離れて暮らす息子夫婦のところへ支援物資を運搬する専用車                  ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.