車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月26日 イイね!
2017年3月 LFE定例オフ会に参加しました!今日は、LFE3月定例オフ会に参加しました。
生憎の雨模様で、しかも間もなく桜が咲くという3月下旬にもかかわらず、酷寒の中でもオフ会となりました。
思えば、LFEのオフ会は、これまで幸運にも晴天続きで、今日のような悪天候は初めてのことでした。
午前11時に相模原市の麻溝台公園に集合し、いつものように談笑・・・と言いたいところですが、雨足は強く、風も強かったので、雨風を凌げる建物の陰でオフ会がスタートしました。

今日は、計14台(メンバー16名)の参加でした。

皆さんの愛車をカメラに収めたのですが、コンデジに雨が付着して、まともな写真が撮れませんでしたm(__)m

①HIDE111さん号(with Taka(^.^)さん)



②Fスポーツさん号


③ともゆかさん号


④温泉好きおやじさん号


⑤ワタスのです。


⑥Arisu.さん号(with nisi.さん)


⑦あおえいとさん号


⑧pb2400cさん号


⑨tatsu@1970さん号

⑩りらこりらさん号


⑪我らが会長 レクさとさん号


⑫RCtoru2016さん号


⑬お初参加のSUIDOGさん号


⑭まぁ~くんFさん号


本日、お初参加のSUIDOGさんのRCF。
各所に吟味されたパーツがインストールされていました!
現在、発注済で納品待ちのパーツもあるそうな・・・今後の更なる進化が楽しみですね!!



参加者全員で記念撮影!
楽しそうに笑っていますが、実際は寒さのあまり、ガクガク、ブルブルでした。



会長⇒Arisu.さんへのBDプレゼント!相変わらず、凝ってますねぇ。。。


愛車の写真をたくさん撮ろうと思っていたのですが、この空模様だったので、コンデジでパチャパチャ撮っただけで終わってしまいました。


早く、太陽光の下で見てみたいです。


メンバーさんの傘が耳みたいになってますね(笑)



Posted at 2017/03/26 23:04:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | LEXUS RC F | クルマ
2017年03月25日 イイね!
久し振りにエクステリアを弄ってみました!先週末より、RCFのエクステリアに小変更を加えるため、いつもお世話になっている、相模原市のBeat Work’sさんへ車を預けていたので、今日、その引き取りに行ってきました。
今回、リアディフューザーをGrazio&Co.製からLEXON製へ換装したのですが、ようやく全周をLEXONで統一しましたが、ここにたどり着くまで、やたら遠回りしてしまいました(^^;)

実はこのディフューザーの購入を決断したのは昨年9月のことで、その当時の納期は3~4週間だったのですが、通販業者の度重なる発注ミスにより、メーカー系の某T〇D製エアロでもないのに、半年も待たされる羽目になりました。

Beat Work’sさんへRCFを預けた際、ディフューザー以外にも小変更をお願いしたので、どのように仕上がったのか、この目で見るまで不安でしたが、いつもながら完璧に仕上げていただきました。

まず、フロントマスクをより精悍にするため、スピンドルグリルのネット部分をマットブラックで塗装しました。


賛否両論あるスピンドルグリルですが、個人的にはメッキの使い方やガンメタで塗装されたメッシュ部分を見ると、他のトヨタ車と同じ手法なのが気に入らず、せめてFを冠するモデルくらいはもう少し特別な感じに仕上げにしてほしいものだなぁと、常日頃から感じています。
画像ではわかり難いのですが、ブラック系のグリルは表情がシャープになるので、お奨めです。


次にLEXONリアディフューザーですが、当初はボディー同色でポン付けしようと考えていましたが、ボディーカラーがブラックなので、せっかくのディフューザーが周囲と同化してしまい、目立たなくなってしまうのではないかと思い、別の色で塗装することにしました。


以前、スピンドルグリルのフレームとウインドウフレームのメッキ部分をマットグレー化しましたが、それと同じマットグレーで塗装してみました。




バンパーサイド部分はボディー同色として塗り分けをしました。


また、塗装する際、バンパーをバラす必要があったため、ついでにバンパー内のリフレクターをLED発光タイプに交換しました。


なお、My Dは、リフレクターが自光するものはNGという見解なので、マイナス配線をトランク内に引き込み、D入庫時に発光をキャンセルできるようにしておきました。


最後に、ここだけはお金をかけるのはもったいないと、すっと思っていた、スカッフプレーとをGrazio&Co.が販売するカーボン製のものに交換しました。
極めて費用対効果の低いパーツですが、某所で大特価で売られていたので、思わずポチってしまいました。


これまで、光沢タイプのカーボンシートを貼っていましたが、やはりリアルカーボンは美しいですね!(因みに、この商品はウェットカーボン製です)


インテリアもかなりカーボン面積が広くなりました。これ以上はやり過ぎと言われそうなので、そろそろ打ち止めですね!


さて、次はどこを弄ろうかなぁ・・・?
Posted at 2017/03/25 22:46:21 | コメント(15) | トラックバック(0) | LEXUS RC F | クルマ
2017年03月19日 イイね!
久し振りのブログ更新毎年のことですが、2月~3月は仕事が何かと忙しいのでブログの更新がなかなかできない(する気になれない)のですが、3連休ということもあり、久々に更新してみました。

3連休初日の昨日は、RCFに小変更を加えるため、午前中からショップへ車両を持ち込みました。そのため、今週末までガレージは空っぽの状態となります。

ショップから帰宅する途中、みん友さんの純平2015さんから、購入したパーツが届いたとのLINEがあり、急遽、我が家でその取付け作業を行うことになりました。

届いたパーツとは↓コレ!

REAL社のシルバーカーボン×ブラックレザーのコンビステアリングです!!

RCFのステアリング交換作業は何度か経験済なので、小一時間で換装を完了しました。
換装後の画像が↓コチラ!
純平さんのRCFのインパネは、シルバーカーボンなので、周囲とのコーディネイトもバッチリですネ!!

現在、私はロブソンレザーさんで純正ステアリングを加工していただいたものを使用していますが、ビジュアル面は素晴らしいものの、実用性においては太くて重いため、路面からのインフォメーションが乏しく、ミニバンのステアリングのようなフィーリングですが、REAL社のステアリングは、専門メーカーならではの機能性が◎です。
先日まで、私も同社のステアリングを使用していましたが、RCFのキャラクターにはこちらのステアリングの方が合っていると思います。

ステアリング換装作業が早く終わったので、発表されたばかりのLCを見に行こうということになり、My Dへ凸してみました。

純平さんは、前日の金曜日中にLCの試乗を済ませていましたが、連休初日の昨日は試乗予約がびっしりで、この車の注目度が高いことを実感しました。


My Dは試乗車のみで展示車の配備はなかったため、直ぐにLCを見ることができず、試乗から戻って来るのを待ち、試乗と試乗の合間の短い時間だけ車を見せていただきました。


じっくり観察することはできませんでしたが、1920㎜というワイドなボディーは、デザインの自由度が高く、これまでの国産車にはなかった贅沢な雰囲気がありました。


内装は、上質な素材がふんだんに使われていて、RCFとは比べ物にならないほどの高級感がありました。


総じて素晴らしい車だなぁとは思いましたが、個人的には1400万円~という価格設定は微妙で、仮にこの価格帯の車を購入するとしたら、この車を選ぶことは・・・。

その後、まだ外は明るかったので、以前から純平さんにお願いされていたアノ車を試乗しに行こうということになりました。
向かった先は日産のディーラーで、お目当てのノート eパワーnismoが我々を出迎えてくれました。


というのは冗談で、日産といえば↓この車!事前に担当者に連絡して試乗車の準備をしておいてもらいました。(ノートについては後述します)


今回、純平さんはR35 GTRを初めてドライブするとのことで、最初は慣れるまで緊張していましたが、徐々に慣れて来て、けっこう思い切ったドライブをしていました。


試乗を終えた純平さんも、これはヤバい!速過ぎる!!と、別次元のパフォーマンスに衝撃を受けたようでした。

MY17 GTRはかなりソフト方向に振られていますが、それでも走りに関しては、どの部分を取ってもガッチリ引き締められていて、相変わらずGTRが特別な車であることを再認識させられました。

久し振りに日産のディーラーに行って収穫だったのは、ノート eパワーのシステムを理解できたことで、今年、息子が免許を取ったら、ノートnismoもいいなぁと、冗談抜きで欲しくなっちゃいました(^^;)

Posted at 2017/03/19 19:21:01 | コメント(8) | トラックバック(0) | LEXUS RC F | クルマ
2017年01月22日 イイね!
東京オートサロン出展を終えて~この週末は、2日間にわたり、フラッグフットボールの全国大会があり、大学アメフト部OBチームで出場したのですが、年末の練習で痛めた右膝(内側靱帯損傷)が完治せず、プレーすることはできませんでした。
今日は、痛めた足を引きずりながら、ちまちまと車を弄っていました。

先ず、怪しい大陸製のこのパーツから↓


これは、インサイドドアハンドル部の装飾ベゼルで、両面テープで貼り付けるだけの簡単パーツです。


ステンレス製で、フィッティングは問題なし。
LS用のドアハンドルに換装してあるため、そのメッキパーツとの相性はバッチリでした!


続いては、カップホルダーにイルミネーションを仕込んでみました。
RC系のカップホルダー周りは、夜間走行時、カップホルダーの位置が分からなくなるくらい真っ暗なので、早くこれをやりたかったのですが、ついつい後手後手になってしまいました。
みん友さんなどの加工例を参考に、簡単にインストールすることができました!


さて、ここからが本題!?

RCFには専用のシフトノブが装備されていますが、周囲の色々な箇所でカーボン化していると、どうしてもここもカーボン化したくなってしまいます。
そこで、ロブソンレザーさんへシフトノブの加工をお願いしました。
そして、仕上がってきたのがコレです↓


RCFのような形状のノブ(ステッチはあるが、縫い合わせのないもの)は、ALLカーボン加工しかやったことがないと言われたのですが、そこは敢えてオレンジレザーとのコンビでお願いしました。


そして、ロブソンレザーと言えば、シフトノブよりもステアリングですね!
昨年の東京オートサロンでREAL社のステアリングを特別に譲っていたので、ステアリングを弄る気はなかったのですが、複数のみん友さんがロブソンで加工されているのを見たり、ロブソンレザーさんへお邪魔した際に加工途中のステアリングを見せていただいたことで、勢いでやっちゃいました!

ロブソンレザーさんでは、これまで何台ものRCFのステアリングを手掛けられているようですが、それだとREALのステアリングと大きく変わらないので、ここは独自のデザインにしてちょっと遊んでみようと思い、あれやこれやお願いしてみました。
そして仕上がってきたのがコレです↓


これでもか!?カーボン仕様で、蛇みたいですね!?
本当はもっとやらかしたデザインでオーダーをしていたのですが、工作機器の限界でできないということで、このデザインに落ち着きました(汗)

換装してみると、ちょっとギラギラしていますが、常にテロテロとしたカーボンに触れていられるので、とても気に入りました。


こうやってコクピット全体を見渡してみると、どんどん炭素占率が上がっていて、もうこれ以上はヤバそうですネ。


最後に、今年の東京オートサロンでは、ROHANAホイールのブースにて私のRC Fが出展されました。


その時履いていたROHANAのホイールが思った以上に格好いいなぁと思い、出展のお声がけをいただいたAdvance Eightの中本社長も絶賛されていたので、お言葉に甘えて好条件で譲っていただきました!
オートサロン後、ROHANA社のカタログ撮影もあった関係で、昨夕、RC Fが我が家に戻って来ました。

明るい太陽光の下で見るのは、今日が初めてでしたが、思った以上にブロンズカラーが渋く、RAYS G27 PROも気に入っていましたが、交換して大正解でした!


ブラッシュドのブロンズカラー×キャンディー塗装は高級感があり、ブルーのキャリパーとの相性も良かったのでホッとしました。


フロントは、10J(+35)、Face2


リアは、11J(+35)、Face3


G27では、スペーサーを入れてもフロントの面が甘かったのですが、これでバッチリになりました!


さすがに、弄りネタも尽きたので、しばらくは大人しくしていようと思います。
Posted at 2017/01/22 21:20:20 | コメント(10) | トラックバック(0) | LEXUS RC F | 日記
2017年01月14日 イイね!
東京オートサロン2017へ行ってきました!(が・・・)昨日、LFEのメンバー方と東京オートサロン2017に行って来ました!
しかし・・・年末にフラッグフットボールの練習中に右膝の内側靱帯を痛めてしまい、それが思いの外重症で、スタビライザーを装着して出かけたものの、あまりの激痛で全てのホールを回ることができず、歩行困難となる前に退散してしまったので、不完全燃焼に終わりました(涙)

取り敢えず、回れた範囲で撮影した画像を
フォトアルバムへアップしました。

その中から、いくつか気になったクルマをご紹介。

先ずは、日本の雄!NISSAN GT-RとHONDA NSX!!
よく比較されるこの2台ですが、何故かGT-Rは標準車との比較ばかり。
やはり、価格帯からしてもこのnismoと比較しないと不公平ですね。


NSXはコンセプトモデルが世に出てから発売まで時間がかかり過ぎてしまったこともあり、新鮮味が・・・個人的には、こうしてFerrari458と並べてみると、お馬さんの方が圧倒的に華があるなぁと実感します。


そしてGTカテゴリーでもこの2台は火花を散らすことになるのでしょう!


どちらも、ものすごい造形のエアロボディーとなっていますね!

しかし、エアロダイナミクスと言えばコチラ!さすがのGTカーも玩具に見えちゃいます!?


ROWENの458も恰好良かったなぁ。。。


このLamborghini Huracánのスタイリングとカラーリングは私のツボですねぇ。。。


そして、LEXUS乗りとして気になるのがLC500ですね!



今回のオートサロンは、以前から何かとお世話になっているAdvance Eightさんの中本社長にお声がけいただき、ROHANA Wheelのブースで私のRC Fが出展されることとなったので、自分にとっては特別なイベントでした。


オファーを受けた際、ブース内にはFerrari F12とNISSAN GT-Rと並べられると聞いていたので、ちょっと気が引けましたが、オートサロン出展などという話は二度とないと思ったので、即行でOKしました(笑)


ん〜、お馬のFとゴジラのRが相手では、格下感がハンパなかったですが、とても良い記念になりました(汗)


RC Fに履かされたホイールは、ROHANA ブラックのRFX5というモデルのブロンズカラーでした。


ブラックのボディーカラーにブロンズカラーのホイールって、けっこういい感じだなぁと思いました。


フロントは10J(Face2)


リアは11J(Face3)とのこと。


リアはFace3なので、コンケイブもバッチリですね!


現在履いているRAYS VOLKRACING G27 PROは、ブラック基調のモデルなので、それと比べると、同じ20inでも一回り大きく感じます。


オートサロン会場へ搬入される前、ガラスに貼ってある車検/点検ステッカーを剥がしても良いか?という確認がありましたが、快くOKの返事をしました。
フロントには、ROHANAの大きなロゴステッカーが貼られていました。


となると、リアガラスのLFEステッカーも剥がされちゃったかも!?と心配になりましたが、ちゃんと残っていました(笑)


残念ながら、私がROHANAブースに立ち寄った時間帯では、尾根遺産たちがRC Fに近寄ることはなく、美しい絵は撮れませんでしたが、こんな貴重な経験は最初で最後だと思うので、とても良い思い出となりました。


ということで、出展に関わっていただいた方々をはじめ、盛り上げていただいたLFEのメンバー方などなど、たくさんお関係者の皆様へこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございましたm(__)m
Posted at 2017/01/14 22:12:57 | コメント(14) | トラックバック(0) | LEXUS RC F | クルマ
プロフィール
「[整備] #CT ウインドウスイッチパネルにカーボンシートを貼付け http://minkara.carview.co.jp/userid/124152/car/2365921/4161114/note.aspx
何シテル?   03/20 21:03
LEXUS RC FとTOYOTA VELLFIREに乗っています。家族に怒られない程度にイジっています。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
レクサス RC F レクサス RC F
大排気量NAエンジンに乗るのも、これが最後かも。 GT-Rからの乗り替えなので、フラスト ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
2.4Zプラチナから乗り替えです。 前車と車種・カラーが同じなので、少しでも変化を!と思 ...
レクサス CT レクサス CT
元々は父親が乗っていましたが、高齢で免許を返上したのを機に、H27/1月より我が家にやっ ...
ホンダ エディックス ホンダ エディックス
とても使い易く、大活躍だったエディも、子どもの成長とともにキャパ的に限界となり、3列ミニ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.