車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月29日 イイね!
LFE日光湯葉オフに参加しました!先日(4/23)、4月度のLFEオフ会に参加しました。
今回のオフ会は、栃木県の日光にある、LFEメンバー HIDE111さんのお店「与多呂」での豪華ランチをメインに、「日光湯葉オフ」というお題目でした。

前日は、関東地方は一日中雨でしたが、当日はこれ以上ないほどの快晴で、早朝から洗車を行い、集合場所の羽生PA(埼玉県)へ向かいました。
集合時間の40分前に到着しましたが、既に数名の早起きメンバー(笑)が集まっていました。


集合時間までに全員が揃ったところで、隊列を組んで、いざ日光へ!

「与多呂」に一番乗りすると、既にHIDE111さんがスタンバイ状態で、ビデオカメラを構えてお出迎えいただき、やがて駐車場はレクサスでいっぱいになりました。


HIDE111さんの計らいで、素晴らしい昼食をご馳走になり、大飯食いの私でもお腹いっぱいになりました。


(早起きしてきたので、皆さんお腹が空いてます)


(豪華な懐石ランチ!)


(天重付きで、お腹いっぱいに!!)


昼食後は、いろは坂~華厳の滝~湯ノ湖という順路で日光を満喫しました。

いろは坂は、一般車も多く走っていたので、車線をはみ出さないようにトレースしながらの走行となりましたが、皆さん、マージンをもって楽しく走行しました!

※ドラーブレコーダーの映像より・・・
(動画を撮るため、メンバー全員で隊列を整えます!)


(制限速度40㌔!カルガモ走行中!!)


(右からオーバーテイクしたのは撮影車!)


(RCF軍団は最後尾に着けていたはずですが・・・)


(いろは坂GP!?)


(いやぁ~、前車の巻き上げる砂利がすごい(;^_^A アセアセ・・・)


いろは坂を登りきると、皆さんの車からは強烈なタイヤ集が立ち込めえいました。
それにしても、数珠繋ぎ状態で走行したため、前車が跳ね上げる飛び石をかなり食らいました(-_-;)

華厳の滝は、小学校の修学旅行以来、実に37年ぶりに訪れました。


当時、大好きだった〇〇ちゃんと同じエレベーターに乗れたことが嬉しかったことを鮮明に覚えていて、その時の光景が甦りました。


次に湯ノ湖へ移動し、生卵臭い中で記念撮影をして、オフ会はお開きとなりました。


復路は、東北自動車道がかなり渋滞していたので、つるんで走行していた純平2015さんと途中の佐野PAで休憩を取りましたが、しばらく渋滞が緩和する可能性が低かったので、佐野ラーメンを食べに行こうということになりました。


佐野ラーメンの有名店「日向屋」で他のメンバーとも合流し、ラーメン&餃子をいただきましたが、めちゃ美味しかったぁ。。。


その後も東北自動車道の渋滞は悪化する一方だったので、今回、お初参加の猫鹿さんに先導いただき、一般道で帰宅することにしましたが、これが大正解で、ストレスなく帰宅することができました。(猫鹿さん、ありがとうございました)

今回、あまり写真が撮れず、自分の車に至っては、↓たった1枚しか撮りませんでした。


◆一部のメンバーの拘りモディファイをアップしておきます!

今回初参加の猫鹿さんのISです。
TWSのホイールやトムスのリアエンド、アクセントのレッドが個性的でした。
ISFもこのような形で再販されれば、売れそうなもんだけどなぁ!?


まいまい777さんのRCFの底面です。
TRDのカーボン製アンダーパネルなどなど。


湘南乃男さんのエンジンフード。
ラッピングには見えないですね!



今回、OHLINS車高調を入れて初めての遠出となりましたが、高速道路やいろは坂などなど、様々な状況でそのフィーリングを確かめられたのはとても有意義でした。

ということで、まとまりのないブログですみませんでした。
LFE日光湯葉オフを企画いただいた会長、副会長、そしてHIDE111さんには本当にお世話になったオフ会でした。ありがとうございました
m(__)m
Posted at 2017/04/29 22:27:52 | コメント(13) | トラックバック(0) | クルマ
2017年04月18日 イイね!
三度目の正直!みんカラのアカウントを取得してから約12年が経ちますが、一昨年まではオフ会に参加したり、直接的にみん友さんとお会いしたことはなく、みんカラは単なる情報源として閲覧するだけでした。

ところが、昨年の1月に、産声を上げたばかりのLFEのミニオフに顔を出したのを機にメンバー入りし、それからというもの、他のメンバー方の愛機を見ては刺激を受け、オフ会が終ると弄りたい衝動に駆られてしまい、気が付けばこの一年で愛機のRCFは様変わりしてしまいました(^^;)

さて、今日はいつもお世話になっている、八王子市にある802CUSTOMさんにお邪魔し、先日、衝動的に購入したパーツをインストールしていただきました。

購入したパーツというのは、OHLINSの車高調キットです。


RCFの足回りを弄るのは今回で3回目(1回目:RSRダウンサス、2回目:RSR車高調)で、さすがに今回で最後にしたいと思っています。

早速、これまで装着していたRSRの車高調を取り外します。


RSR Super☆iは、国内生産の高品質な作りで、コスパに優れた車高調でしたが、BNR32時代に入れていたOHLINSのショックが好印象だったので、また試したくなりました。


このRSRの車高調は、まだ4,000㎞ほどしか走行しておらず、とても良い状態なので、里親探しをしなくては(^^ゞ

<OHLINSとRSRの車高調の比較画像>
よく見ると、同じ車高調でも細部の構造がかなり異なっています。


OHLINSの方が全体的(ショック本体、スプリングなど)に太く作られていますね。


作業の方は手際よく進み、OHLINSの車高調がどんどん組み上げと車両への取り付けが進んでいきます。


車高は、慎重に採寸しながらレート計算して設定していきました。


~フロント~


~リア~


OHLINSの車高調の取り付けも完了し、メーカー基準値をベースに、若干下げ方向でセットしていただきましたが、馴染むと多少は下がってくるものなので、その段階で再度、車高とアライメント調整をしていただこうと思い、今日のところはアライメント調整は行いませんでした。

☆フロントインストール後


☆リアインストール後


まだインストールしたばかりなので、この車高調の実力のほどはわかりませんが、色々試しながら楽しみたいと思います。
足回りは、ドライバーの好みで評価が分かれるため、ここで優劣を述べるつもりはありませんが、RSRとOHLINSを乗り比べてみると、全く乗り味が異なっていて、その違いは誰が乗ってもそそれを体感できるほどだと思います。


本来、車高調選びに当たっては、各社の車高調を比較試乗して決められればベストなのでしょうけど、そういう機会に恵まれることは稀だと思うので、本当に選択が難しいパーツですね。

最後に一言!OHLINSの車高調は、オススメです!!(^^ゞ

(おまけ)
先週末、ブログ用写真の撮影用にカメラを新調し、今日はそのデビューでした。
キヤノン G7 X Mk.Ⅱというコンパクトデジカメを購入したのですが、1inサイズのセンサーを搭載した、所謂、高級コンデジというやつですね。
一昔前の廉価版デジイチよりもよく写るので、技術の進歩に驚きました。


久し振りのキヤノン機なので、まだ使い方に慣れていませんが、どんどん使い倒していきたいと思います。
Posted at 2017/04/18 22:33:48 | コメント(12) | トラックバック(0) | LEXUS RC F | クルマ
2017年03月26日 イイね!
2017年3月 LFE定例オフ会に参加しました!今日は、LFE3月定例オフ会に参加しました。
生憎の雨模様で、しかも間もなく桜が咲くという3月下旬にもかかわらず、酷寒の中でもオフ会となりました。
思えば、LFEのオフ会は、これまで幸運にも晴天続きで、今日のような悪天候は初めてのことでした。
午前11時に相模原市の麻溝台公園に集合し、いつものように談笑・・・と言いたいところですが、雨足は強く、風も強かったので、雨風を凌げる建物の陰でオフ会がスタートしました。

今日は、計14台(メンバー16名)の参加でした。

皆さんの愛車をカメラに収めたのですが、コンデジに雨が付着して、まともな写真が撮れませんでしたm(__)m

①HIDE111さん号(with Taka(^.^)さん)



②Fスポーツさん号


③ともゆかさん号


④温泉好きおやじさん号


⑤ワタスのです。


⑥Arisu.さん号(with nisi.さん)


⑦あおえいとさん号


⑧pb2400cさん号


⑨tatsu@1970さん号

⑩りらこりらさん号


⑪我らが会長 レクさとさん号


⑫RCtoru2016さん号


⑬お初参加のSUIDOGさん号


⑭まぁ~くんFさん号


本日、お初参加のSUIDOGさんのRCF。
各所に吟味されたパーツがインストールされていました!
現在、発注済で納品待ちのパーツもあるそうな・・・今後の更なる進化が楽しみですね!!



参加者全員で記念撮影!
楽しそうに笑っていますが、実際は寒さのあまり、ガクガク、ブルブルでした。



会長⇒Arisu.さんへのBDプレゼント!相変わらず、凝ってますねぇ。。。


愛車の写真をたくさん撮ろうと思っていたのですが、この空模様だったので、コンデジでパチャパチャ撮っただけで終わってしまいました。


早く、太陽光の下で見てみたいです。


メンバーさんの傘が耳みたいになってますね(笑)



Posted at 2017/03/26 23:04:39 | コメント(13) | トラックバック(0) | LEXUS RC F | クルマ
2017年03月25日 イイね!
久し振りにエクステリアを弄ってみました!先週末より、RCFのエクステリアに小変更を加えるため、いつもお世話になっている、相模原市のBeat Work’sさんへ車を預けていたので、今日、その引き取りに行ってきました。
今回、リアディフューザーをGrazio&Co.製からLEXON製へ換装したのですが、ようやく全周をLEXONで統一しましたが、ここにたどり着くまで、やたら遠回りしてしまいました(^^;)

実はこのディフューザーの購入を決断したのは昨年9月のことで、その当時の納期は3~4週間だったのですが、通販業者の度重なる発注ミスにより、メーカー系の某T〇D製エアロでもないのに、半年も待たされる羽目になりました。

Beat Work’sさんへRCFを預けた際、ディフューザー以外にも小変更をお願いしたので、どのように仕上がったのか、この目で見るまで不安でしたが、いつもながら完璧に仕上げていただきました。

まず、フロントマスクをより精悍にするため、スピンドルグリルのネット部分をマットブラックで塗装しました。


賛否両論あるスピンドルグリルですが、個人的にはメッキの使い方やガンメタで塗装されたメッシュ部分を見ると、他のトヨタ車と同じ手法なのが気に入らず、せめてFを冠するモデルくらいはもう少し特別な感じに仕上げにしてほしいものだなぁと、常日頃から感じています。
画像ではわかり難いのですが、ブラック系のグリルは表情がシャープになるので、お奨めです。


次にLEXONリアディフューザーですが、当初はボディー同色でポン付けしようと考えていましたが、ボディーカラーがブラックなので、せっかくのディフューザーが周囲と同化してしまい、目立たなくなってしまうのではないかと思い、別の色で塗装することにしました。


以前、スピンドルグリルのフレームとウインドウフレームのメッキ部分をマットグレー化しましたが、それと同じマットグレーで塗装してみました。




バンパーサイド部分はボディー同色として塗り分けをしました。


また、塗装する際、バンパーをバラす必要があったため、ついでにバンパー内のリフレクターをLED発光タイプに交換しました。


なお、My Dは、リフレクターが自光するものはNGという見解なので、マイナス配線をトランク内に引き込み、D入庫時に発光をキャンセルできるようにしておきました。


最後に、ここだけはお金をかけるのはもったいないと、すっと思っていた、スカッフプレーとをGrazio&Co.が販売するカーボン製のものに交換しました。
極めて費用対効果の低いパーツですが、某所で大特価で売られていたので、思わずポチってしまいました。


これまで、光沢タイプのカーボンシートを貼っていましたが、やはりリアルカーボンは美しいですね!(因みに、この商品はウェットカーボン製です)


インテリアもかなりカーボン面積が広くなりました。これ以上はやり過ぎと言われそうなので、そろそろ打ち止めですね!


さて、次はどこを弄ろうかなぁ・・・?
Posted at 2017/03/25 22:46:21 | コメント(15) | トラックバック(0) | LEXUS RC F | クルマ
2017年03月19日 イイね!
久し振りのブログ更新毎年のことですが、2月~3月は仕事が何かと忙しいのでブログの更新がなかなかできない(する気になれない)のですが、3連休ということもあり、久々に更新してみました。

3連休初日の昨日は、RCFに小変更を加えるため、午前中からショップへ車両を持ち込みました。そのため、今週末までガレージは空っぽの状態となります。

ショップから帰宅する途中、みん友さんの純平2015さんから、購入したパーツが届いたとのLINEがあり、急遽、我が家でその取付け作業を行うことになりました。

届いたパーツとは↓コレ!

REAL社のシルバーカーボン×ブラックレザーのコンビステアリングです!!

RCFのステアリング交換作業は何度か経験済なので、小一時間で換装を完了しました。
換装後の画像が↓コチラ!
純平さんのRCFのインパネは、シルバーカーボンなので、周囲とのコーディネイトもバッチリですネ!!

現在、私はロブソンレザーさんで純正ステアリングを加工していただいたものを使用していますが、ビジュアル面は素晴らしいものの、実用性においては太くて重いため、路面からのインフォメーションが乏しく、ミニバンのステアリングのようなフィーリングですが、REAL社のステアリングは、専門メーカーならではの機能性が◎です。
先日まで、私も同社のステアリングを使用していましたが、RCFのキャラクターにはこちらのステアリングの方が合っていると思います。

ステアリング換装作業が早く終わったので、発表されたばかりのLCを見に行こうということになり、My Dへ凸してみました。

純平さんは、前日の金曜日中にLCの試乗を済ませていましたが、連休初日の昨日は試乗予約がびっしりで、この車の注目度が高いことを実感しました。


My Dは試乗車のみで展示車の配備はなかったため、直ぐにLCを見ることができず、試乗から戻って来るのを待ち、試乗と試乗の合間の短い時間だけ車を見せていただきました。


じっくり観察することはできませんでしたが、1920㎜というワイドなボディーは、デザインの自由度が高く、これまでの国産車にはなかった贅沢な雰囲気がありました。


内装は、上質な素材がふんだんに使われていて、RCFとは比べ物にならないほどの高級感がありました。


総じて素晴らしい車だなぁとは思いましたが、個人的には1400万円~という価格設定は微妙で、仮にこの価格帯の車を購入するとしたら、この車を選ぶことは・・・。

その後、まだ外は明るかったので、以前から純平さんにお願いされていたアノ車を試乗しに行こうということになりました。
向かった先は日産のディーラーで、お目当てのノート eパワーnismoが我々を出迎えてくれました。


というのは冗談で、日産といえば↓この車!事前に担当者に連絡して試乗車の準備をしておいてもらいました。(ノートについては後述します)


今回、純平さんはR35 GTRを初めてドライブするとのことで、最初は慣れるまで緊張していましたが、徐々に慣れて来て、けっこう思い切ったドライブをしていました。


試乗を終えた純平さんも、これはヤバい!速過ぎる!!と、別次元のパフォーマンスに衝撃を受けたようでした。

MY17 GTRはかなりソフト方向に振られていますが、それでも走りに関しては、どの部分を取ってもガッチリ引き締められていて、相変わらずGTRが特別な車であることを再認識させられました。

久し振りに日産のディーラーに行って収穫だったのは、ノート eパワーのシステムを理解できたことで、今年、息子が免許を取ったら、ノートnismoもいいなぁと、冗談抜きで欲しくなっちゃいました(^^;)

Posted at 2017/03/19 19:21:01 | コメント(8) | トラックバック(0) | LEXUS RC F | クルマ
プロフィール
「[パーツ] #RCF Racing Composite R40 iCONIX http://minkara.carview.co.jp/userid/124152/car/2021904/8406978/parts.aspx
何シテル?   04/22 19:44
LEXUS RC FとCT、TOYOTA VELLFIREに乗っています。家族に怒られない程度にイジっています。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
レクサス RC F レクサス RC F
大排気量NAエンジンに乗るのも、これが最後かも。 GT-Rからの乗り替えなので、フラスト ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
2.4Zプラチナから乗り替えです。 前車と車種・カラーが同じなので、少しでも変化を!と思 ...
レクサス CT レクサス CT
元々は父親が乗っていましたが、高齢で免許を返上したのを機に、H27/1月より我が家にやっ ...
ホンダ エディックス ホンダ エディックス
とても使い易く、大活躍だったエディも、子どもの成長とともにキャパ的に限界となり、3列ミニ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.