• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazbongのブログ一覧

2005年12月09日 イイね!

NIKKI/くるり

NIKKI/くるりくるりの新譜を買ってみました。
くるりは「TEAMROCK」から入って、一応アルバムが出るたびにチェックはしていたのだけれど、前作の「アンテナ」あたりでちょっと違うかなぁ、とおもっていたので、今回新譜が新しく出るってことで買おうかどうしようか、迷ってたんですが、amazonを見てるうちに思わずクリックしてしまいました。

で、どうだったかといえば、ドラムの外人が抜けた影響なのか、すとれーとなロックというよりは、POP色が強くなった感があり、おおよそ世間が求めてるこいつらのイメージ(「ばらの花」とか「男の子と女の子」みたいな)に近い出来に思えます。僕もわりとそのクチなので、今回のアルバムは自分的にはヒットです。結構ヘビーローテーションかも・・・。

それにしても高松にいると、HMVとかの大きなCDショップがないので、ブラブラしながら衝動買いするみたいなこともあまりないし、CDなんか買ったの久々なような気がする(しかもネットだし・・・)。
Posted at 2005/12/09 13:26:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2005年12月08日 イイね!

そして僕は途方に暮れる

10日ほど前にPCの調子が悪くなり、いくら再起動しても立ち上がらないので、メーカーのサポートデスクに症状を説明してみたところ、どうやらハードディスクが壊れたようです・・・、ん・・・えっ、それってどういうこと?
ハードディスクを交換しなければならない?するってえと、今まで保存していた写真(子供が生まれてからのずっと撮り貯めてたのに)やビデオカメラで撮った動画や、MP3データとか、今作りかけの年賀状のデータとか、全部なくなっちゃったってこと?

ええええ~!!!うそでしょー?

というシチュエーションを経て、修理に出したPCがようやく戻ってまいりました。

当時のショックもようやく落ち着き、サポートデスクの対応してくれたおねえちゃんに悪態ついたことも反省してる今日この頃です。

しかしまあ、今のPC、買って1年ちょっと・・・、自覚してる中では、特にムリをさせたなかったと思うのだけど。
Posted at 2005/12/08 21:07:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2005年11月25日 イイね!

new glasses!

眼鏡を新調してみました。

今まで、使ってた眼鏡が結構気合い入れて作った(値段も結構張った)もののわりには、ほとんど子供にいたずらされたのが原因で(眼鏡をしてるときに顔に乗っかられたり、引掻かれたり・・・)結局5年ほどしかもちませんでした。なので今回は、ある程度頑丈な形状記憶のフレームにしようと決めてて、なるべく値段も抑えめにしようとおもっていたのですが・・・。

やっぱり実際に選ぶ段になるとどうしてもいい方、いい方にいってしまい、当初予算が2~3万程度で何とかならないかな、思っていたのに、結局5万弱になってしまいました。

かけた感じの仕上がりは、まあ無難な感じです。なので何か、高い買い物をするときの気分的に高揚した感じがなく、逆に必要経費がかかったくらいの、余計な金使っちまった的な気分です。

でもまあ、オシャレな眼鏡をしたところで、見栄えのする顔でもないし・・・、と自虐的に納得してみるのでした(><)
Posted at 2005/11/25 17:03:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2005年11月24日 イイね!

秋の定番

秋の定番多分、こちらの地方では、紅葉の定番スポットらしいのですが、小豆島にある寒霞渓というところに年賀状用の写真を撮りにいってきました。

高松港からフェリーで島に行くのですが、現地では移動手段がかなり限られているので(本数の少ないバスか、タクシー、レンタカー)、必然的にウチのクルマごとフェリーに乗ってしまうという一番手っ取り早い方法になります。このクルマの乗船料金というのが、1万円近くするので、今まで二の足を踏んでたのですが、今回思い切っての奮発です。

多分この時期が島にとってもフェリー会社にとっても一番の稼ぎ時であるらしく、フェリーはかなり間詰めで駐車させられ、いつ隣のクルマのドアに当てられるか、本気で心配してしまうくらいでした。高松から小豆島までは、約1時間、割りと船に乗ってる間というのは、結構持て余すもんで、結構長く感じます。
ようやく現地の港に到着し、皆先を争って目指すスポットは、当然僕らと同じ。

まずは、子供が今日一番楽しみにしているロープウェイの駅を目指します。30分くらい走って、寒霞渓に連れて行ってくれるロープウェイの駅につくとすでにクルマをとめるスペースはほとんどなく、待つこと15分ほど・・・、ようやく1台スペースを確保できたので、何とか押し込み、ロープウェイに乗るのに待ってる人たちの列に並び、またココで30分ほど費やす。乗ってみたロープウェイはすし詰め状態で周りの景色を楽しむ余裕もなく、息子も訳が分からず山頂の駅に到着してしまいました。

山頂の駅を降りてみると、目の前にはお土産物屋さんの前に群がる人人人・・・。何となく行く前は、ロープウェイで上りきった先には辺りを軽く散策できる遊歩道なんかあったりして、ブラブラできるのかなと思ったら、お土産物屋さんの先に展望台らしきところが何箇所かあるだけらしい。
ま、確かに紅葉はかなりキレイに色づいてるので、そこかしこで、通りがかりの善意の人々にシャッターをお願いして目的の年賀状用の写真を貯めることができました。

大体、15分~20分もするともうそろそろ降りるかという気になってくるので、山頂の駅に戻ると下りのロープウェイは何と整理券を配ってる上に1時間待ちとあるじゃないですか!!そんなに待ってられるか、と歩いて下り始めてみたはいいものの、子供を抱きかかえながらの坂道は結構ヒザにキマシタ。結局、歩いて降りてみても1時間程度かかっただけど、それでも結構いい気分になれました。

まだわりと早い時間だったため、ココから「二十四の瞳映画村」をプラプラしたあと、マルキン醤油で醤油ソフトクリームを食べ、角切昆布の佃煮(小豆島では佃煮が名産)オリーブオイルをお土産に買って帰りました。距離的には全然大したことないんだけど、やっぱり船に乗ると結構遠くまで行ったって気になります。
何となく鼻水も出始めて、何となく風邪をひいたような気もしなくもなく・・・。
Posted at 2005/11/24 23:38:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2005年11月20日 イイね!

ケーブルカー

ケーブルカー朝から、カミさんの体調がすぐれないとのことで、家でゆっくり休ませるためにも、子供を連れてお出かけしにいってきました。
さて、どこ行こうか、息子に相談してみたところ、「電車に乗りたい!」というので、しばし考える。
そういえば、八栗寺のケーブルカーってまだ乗ったことなかったな・・・、「ケーブルカー乗るか?」と訊ねると「ケーブルカー乗る!!」とかなり乗り気な様子だったので、親子2人で行ってきましたお遍路88ヶ所のうちのひとつ「八栗寺」。
結構シケシケなのかな?とあまり期待せずに出かけたのですが、お遍路さんも含め、ケーブルカーののり口から、結構な賑わいです。僕らみたいな子供連れも何組かいました。ケーブルカー自体は、かなり年季の入った年代物のようです。とはいえ、そんなことは気にもならず息子は大喜びでした。
Posted at 2005/11/20 22:12:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

香川県の高松に仕事の関係で引越ししてきてから、もうじき1年になります。 小さい子供(2歳の息子)がいるので、休みの日でも行動は限られますが、できる限りで何年か...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

募集中です
21 人のお友達がいます
しのってぃ~しのってぃ~ DonGAMEDonGAME
ju55ju55 あき太あき太
つぐたけつぐつぐたけつぐ fragilefragile

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 306 (ハッチバック) プジョー 306 (ハッチバック)
このたび、VOXYに乗り換えるにあたり、手放すことになりましたわが家の愛猫です。 事故も ...
プジョー その他 プジョー その他
わが家の愛猫その2です。 こちらはまだまだ当分現役で頑張ってもらわなあきまへん、といって ...
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
今まで乗ってた車からすると、めっちゃでかいです、イカついです。 カミさんはこの車を見るた ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.