• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2006年10月13日

サーキットデビュー 第2戦 (その3)

サーキットデビュー 第2戦  (その3) 午後の走行会だった。今回は、カルガモ走行じゃあない。ホントに自分で走ってみる。午前中に「見えた」コースを走ってみる。思いっきり走ってみる。そんなことを自分に言い聞かせながら、僕はゆっくりアクセルを踏み込んで、コースに出た。

実は、先日太田さんにいろいろと運転の「いろは」を聞いたとき、「ASR」を切るべきかどうかを相談した。ASRは、カタログ上、アンチ・スリップ・レギュレーションの略で、加速時のホイールスピン防止装置、と記載されている。でも、これは、結局横滑り防止装置(トラクション・コントロール)のオンオフも兼ねているのではないかと思われ、太田さんの答えは、「速く走ろうと思うなら切るべきだね。サーキットでは切った方がいい。」だった。僕はそのスイッチをオフにするのを、完璧に忘れていた。それぐらい舞い上がっていた。

前を行くのはチームメイトのアルファ156。その直前はトヨタのヴィッツ。ヴィッツの方はどうやら初挑戦のようで、僕ら以上に走りがおぼつかない。きっと前回の僕らもそうだったに違いない。僕の前のアルファ156はそんなヴィッツをどう抜こうかと思案している様子。

「今だ!」ヴィッツが道を譲り、それにつられて156もヴィッツの後に行ってしまった瞬間、シフトダウンして2台を抜いた。ひえ~!!譲ってくれたのだとは言え、コース上で初めて他車を抜いてしまった!

でも、それからが大変だった。156もヴィッツをパスし、僕の後にピタリと付いて来る。どうしよう。道を譲るのか、走り続けるのか。僕は、譲らずにラインをトレースすることに決めた。時々ルームミラーに目をやる。156は常にピタリと後についている。きっと、僕が遅いんで、抜きたくて仕方がないんだろうな。そんなことを頭で考えながら、でも、しっかりラインを取ることだけに集中しようとした。コーナーの入り口で156が左右どちらかに突っ込んで来ていないことを確認しながら、コーナーを慎重に、かつ、速く、回っていったつもりだった。

そんな時だった。コーナーの途中で、車がガクガク言ってる。ガクガク言いながら、勝手にスピードコントロールされて、コーナリングが遅くなっている。メーターを見ると、○に△の表示が点滅している。「あ!」「ASRが効いてるんだ。そうか、忘れてた!」急いでASRオフ。そのまま走り続けた。

なんてことをやっているうちに、もう既に3周目が終わろうとしていた。太田さんも並木さんも言ってたっけ。「あんまり何周も続けて走らないで、3周ぐらいで休憩を取った方がいい。その方が車にも負担をかけずにすむ。」

3周目の最終コーナーで、車をピットロードに入れる。

ピットに車を付け、ヘルメットを脱いだ僕に、心配そうに並木さんが声をかけてくれる。「車、どうかしましたか。」「あ、3周走ったんで休憩しようかと。」「そうですね。それがいいですね。」

休憩は1~2分だった。隠岐さんから声がかかった。「もし良かったら、また、太田さんの助手席で同乗走行しませんか?」丁度、太田さんが初参加のチームメートを助手席に乗せてピットに帰ってくるところだった。「はい、お願いします!」

再び、太田さんの助手席だった。運転テクニックをみたかったので、出発の時に太田さんの手元を見ていた。そしたら、「ここじゃなくて、前を見て。ライン見て。」「は、はい。」

僕は、グリップをしっかり握り、ひざを踏ん張って、太田さんの走りに集中した。前回の同乗走行で気が付かなかったことがたくさんあった。雨上がりのせいもあったのかもしれないが、意外と制動距離が長いこともそのひとつだった。走りながら、太田さんが何か言っている。排気音はうるさいし、ヘルメットをかぶっているので、さっぱり何を言っているのかわからない。仕方がないので「はい。」「はい。」と答えた。太田さん、ゴメンナサイ。
後輪が横に滑っているのがわかる。ずりずりずり。太田さんは細かいハンドルさばきで車を抑え込む。毎回逆ハン切るのかとおもってたけど、そんなことないのねん・・・。

同乗走行も終わり、自分の出番だった。よ~し、いっちょやったるか!

GTに再び火をいれ、コースに戻るべく、ピットロードに車を戻した。ASRのスイッチは、エンジンを切ると必ずオンに戻るようで、オフにすることを今回は忘れなかった。

でも、僕はまだ知らなかった。雨上がりのサーキットでASRをオフにして走ることの恐怖を!

(続く)
ブログ一覧 | GT(じーてぃー、車のこと) | 日記
Posted at 2006/10/13 00:51:48

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2006/10/13 19:58:38
この写真を見ていますと
次はカーボンボンネット行きますね。
コメントへの返答
2006/10/14 09:51:15
あはは・・・。確かに(^_^;)
2006/10/14 08:59:31
一気に読ませていただきました。

サーキットで走る自分を、
全く想像できないのですが、
文章にある通り、結構冷静に
その状況を覚えてるものなのですね。
コメントへの返答
2006/10/14 09:52:09
そ~なんです。今でも結構鮮明な記憶です。映画よりちゃんと覚えてるかも・・。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

アルファGTを駆ってアルファロメオチャレンジ東北に参戦中です
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

気がる~にくりっくしてね。
32 人のお友達がいます
こぐぷーこぐぷー * T.BASET.BASEみんカラ公認
MitoPengMitoPeng 太田哲也太田哲也
totoro10号totoro10号 BIWABIWA

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ アルファGT アルファロメオ アルファGT
GTに乗り始めて5年。買った時には想像もしなかったパーツ交換とレース出場。 僕の世界を ...
日産 ミストラル 日産 ミストラル
4年落ちの中古を買って6年乗りました。ほとんど故障なく、元気にどこでもぐんぐん連れて行っ ...

過去のブログ

2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.