• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年05月14日

独創 最近コンチネンタルが面白い。

独創 最近コンチネンタルが面白い。  エコ、ミニヴァン、ラヴェリング・・・と最近の国産タイアは、国産車と同じように売れセンの商品ばかりが目立って、どうも面白みが少ない。

 ずいぶん前だったけど、それはタイアのトレッドに刻まれたパターンにも言えて、


溝姿 1990年代後半はタイア・パターンが賑やかだ。
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/22271351/

深溝 排水性を極めるとタイヤはこうなった!
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/22308128/

最近のタイアのパターンはどれもこれも似通ったモノばかりになってしまった。

 ラヴェリング制度は、タイアの性能比較に大いに役に立つ制度なんだが、どうも、それが逆にメーカーの足かせになってしまい、ラヴェリング制度に合わせたタイアばかりが目立つようになったって思うのは僕だけだろうか。

 確かに、ラヴェリング制度の根幹は大切なタイアのファクターを押さえているが、それがタイアの個性まで縛る事はどうかと思うのだ。

 そんな中、欧州のブランドは、東亜細亜を中心とした、これから需要が伸びるであろう地域に合わせて、かれらの概念で面白いタイアをリリースするようになって来た。

 去年の春には、実は隠れたベストセラーだった PIRELLI DRAGON(ピレリ・ドラゴン) がモデルチェンジして、 DragonSport(ドラゴンスポーツ)  が登場しているのは記憶に新しいところだ。

昇竜 あのピレリ・ドラゴンがモデルチェンジ。
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/37777936/



 そんな中、欧州のもう一つのタイアの雄「コンチネンタル」が昨年末から、今年にかけて亜細亜市場向けに実に面白いタイアをリリースした。

 ひとつは、パフォーマンスを上げながら、排水性を追求した ComfortContact CC6 で、



もう一つは静粛性を追求した CONTINENTAL UltraContact UC6 だ。


 

 これらは定番のコンパウンドのチューニングは当然の事、国産のタイアや、亜細亜のタイアが苦手とするトレッドのパターンのオリヂナリティという点で実に面白いトライをしているのだ。





ブログ一覧 | タイア | クルマ
Posted at 2017/05/16 05:19:55

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2017/05/17 07:08:21
私も去年からコンチネンタルタイヤを愛用しております。
非常に性能が良く、寿命が長いタイヤです。
コメントへの返答
2017/05/17 07:35:10
ミシュランやピレリの様に、これまで、これぞ!と言った特徴は無かったのですが、耐久性と、角の無い穏やかな特性で、さすが純正採用が多いタイアだなと思います。
ちょっと以前はノイズが出やすかったりしましたが、最近は、その辺りも変わって来て、パターンや価格が合えばなかなか面白いタイアだと思いますね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

ファン

168 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.