• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年07月31日

皇子 あのお方の愛車が目の前に。ヘリテージコレクション。

皇子 あのお方の愛車が目の前に。ヘリテージコレクション。  天皇陛下が大のクルマ好きであることは、色々なメディアで報じられているのでご存知だともうのだが、その源流となる貴重なクルマがココにあるのだ。

 そこへ行く前に、僕を迎えてくれたのが、戦前の日本の自動車産業の出発点となった DATSUN 達だ。

← 皇太子時代の天皇陛下と清宮貴子内親王。その後ろには・・・・



現代の目から見るといかにも小さなサイズ。当時の日本人の体格がどうだったかもも彼らは表しているのだ。

こうして現代に目で見ると、クルマのコンパクトさが新鮮だ。それは取りも直さず、当時の日本人の体格が如何に小柄だったかをも、このクルマたちは証言してくれているのだ。


輸入車が幅をというか、絶対的な存在だった時代に日産はすでに海外に目を向けていた。

 僕が持っている画像の一つに、OLD DATSUN のポスターがある。当時国産車の存在は、絶対的に品質と性能で勝る輸入車に風前の灯だった。しかし、日産は、その逆境の中、海外へと目を向けていたのだ。

「NISSAN JIDOUSHA KAISHA」

と言う綴りに時代を感じる。

 そうした偉大な先人たちを横目で見ながら、今回の僕の目的である、あるクルマへと足を運んだ。

そのクルマは、現代にも生き残っているあのブランドのクルマの横に静かに置かれていた。


左:初代スカイラインと 右:プリンス・セダン。このプリンスセダンはただものじゃあないのだ!!

 少し時代は現代に近くなるが、僕が今回注目したのが、プリンスの2台。

1台は、現代までブランドが続いている スカイラン の初代 (ALSIS-1) で、もう 1台 は プリンス・セダン (AISH) だ。

スカイラインの歴史は、もはや語りつくされている感があるが、その横にある プリンス・セダン については、どうも日の目を見る事が無い。

 僕は以前から、この プリンス・セダン に大いに注目しているのだが、それは何故か?

それは、このプリンス・セダンのオーナーだったお方は、皇太子時代の天皇陛下だからなのだ。

 昭和29年か30年だろう、まさに当時の皇太子に献上されたのがこの プリンス・セダン なのだ。


献上されたプリンス・セダンは、皇太子の日常の足ととして大いに活躍した。軽井沢の恋ももちろん

 皇太子殿下は、この後、プリンスのクルマをいたく気に入られて、この後の初代グロリア、二代目と続けてご愛用になられたという事だ。

 こうして、さり気なく実に貴重な歴史を語るクルマが展示されているというのも、日産座間事業所、ヘリテージコレクションの醍醐味だろう。

 ところで、ココだけの話なんだが、タクシーにも実に多くの納入実績がある プリンス・セダン なんだが、実は多くの課題が山積していた。


タクシーにも数多く使われていたプリンス・セダンなんだが問題も多く・・・・

 シフトレヴァーが折れる、サスペンションのゴムブッシュが破断する・・などなどで、実際に皇太子殿下が運転される時には、プリンスの技術者が直ぐに対応できるように同行していたというハナシは実に有名である。

 こうした歴史的な視線で、このプリンス・セダンを眺めてみると、こうして生き残ってくれたことに大いに感謝の念が湧く次第なのだ。

 しばし、プリンス・セダンを眺めて、次のクルマたちを眺めに歩き始めた。






ブログ一覧 | クルマ | クルマ
Posted at 2017/07/31 02:26:08

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

フロントグリルは大切な自己主張です ...
☆ベイマリス☆さん

日産ヘリテージコレクション見学記  ...
凌志さん

日産記念庫訪問(クラシックカー編)
MUKEさん

'60 プリンス スカイライン D ...
1ベイカー11さん

一般参賀に行けないので
られふさん

ローレル ・・・ そうだった、そう ...
P.N.「32乗り」さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

ファン

169 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.