• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年01月23日

羨望 240ZG高速パト現る!

羨望 240ZG高速パト現る! 新装開店となった「日産座間記念車庫」に行った時には・・・と心に決めていたクルマのひとつが、「神奈川県警高速道路交通警察隊」に配属されていた、フェアレディ240ZG(改)である。

昨年だか一昨年、日産に里帰りしたという事で、かなり話題になったのだが、ようやく実車に触れる事が出来た。

やはり実車を見ると新しい発見もあり、しばらくはこの240Zの前から足が進まなくなってしまった。

まず、今回新たに発見したのが「カラーリング」なんだが、



S30Zの最も特徴的なヘッドライトの部分、実は、この部分でも「白」と「黒」の色分けがピシリとしており、かなり凝った塗色がされていた事が分かった。

たしかにプラモデルや、多くのこのZに関する画像を改めて眺めると、なるほど・・と思うのだが、そこまで注視していなかったので、今まで気付かなかったというのがホンネだ。

さてさて、この240ZGについて、当時の資料を紐解いてみると。

型 式:HS30(改)
配 属:昭和47年3月31日
最高速:240Km/h以上!?
サイレン:90ホーン
計測器:ストップ装置付速度計
赤色灯:回転式50W100rpm~140rpm

とあった。

最高速が異様に高いが、これは何かエンヂンに手が加わっているのかもしれない。

ちなみに、この240ZGのロードテストを1972年3月号のCGで行っており、その時の計測値が「192.52Km/h」となっていることからも、この「240Km/h以上」という数字の真偽は、ある意味で謎である。



内装だが、内部の湿度を調節する為にドライヴァーズサイドのウインドゥが開いていたので、ちゃっかりと撮影させて頂いたのだが、積算走行距離計は何と 37万キロ を超えていた!

万全の整備体制であった事は容易に想像付くが、パトカーとしては一般的だが、やはりこの距離は尋常なモノでは無いと僕は思う。

そういった観点から、同じ頃中央高速に配備された、Z432より、ある意味でメンテ性などで、この240Z-Gの方が勝っていたと想像できる。

一時代を築いた、フェアレディ240Z-G。

ようやく、このZに触れる事が出来、それだけでも今回の記念庫を巡るツァーは有意義だったと感じているのだった。



.
ブログ一覧 | フェアレディ | クルマ
Posted at 2008/01/23 00:44:51

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

NISSAN R35 my15 ...
黒ノ獅子王さん

❤雨の週末は~🗼東京&⚓横浜❤
ゆみっち910さん

週刊ハコスカGTR Vol.125
TOSIHIROさん

まとめ( ̄▽ ̄;)とご報告なw
t272さん

NBOX club 東日本オフ参加 ...
Nちびさん

ERC(ヨーロッパラリー選手権)ジ ...
さんちゃん?さん

この記事へのコメント

2008/01/23 01:50:48
私も噂で聞いていた「かつて東名を張っていた一台」を見ることができて感動しました.
「ゆっくり走ろう神奈川」も拝むことができましたし(^^)

今改めて見るとリアのエンブレムに折れた跡があるように見えますねぇ.
http://minkara.carview.co.jp/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcarview-img02.bmcdn.jp%2fcarlife%2fimages%2fUserCarPhoto%2f754536%2fp8.jpg
コメントへの返答
2008/01/23 23:57:41
やはり実物の存在感は凄いですよねぇ。

確かに画像を見ると、エンブレムに違和感が・・・
2008/01/23 04:11:53
おはよう御座います。

『ノスタリジックヒーロー』に掲載されてた資料によりますと
 神奈川県警の240ZG、当時はこの車はエンジンのオーバーホールしている時間が無いって事で(稼働率が高く)、スペアエンジンが有ったそうです。 
 このZG不動車だったのを神奈川県警から寄贈され日産がエンジンをフルオーバーホールして解った事が、ビックバルブにポート研磨にSUツインキャブの大型化して有ったそうです、警察整備課チューンエンジンだったみたいですね、Z32も足とCPと、改造がしてあったそうです。
 432は言われる通り、整備性の問題で、早く退役したとの事です、長文失礼致しました。
コメントへの返答
2008/01/24 00:02:57
以前から、特に高速向けのPCはノーマルじゃぁない・・・と言われ続けられてきましたが、やはりそうなんでそうねぇ。。

とくにSUツゥインキャブは、そのヴァリエーションも多く大口径化も容易ですから、高性能化には打って付けですよね。

432は、完調に保つのが難しく、かなりメンテナンスに苦労されたようです。
そのメンテの手厚さから、ある意味で、日本で一番性能が出ていたS20だとも言われたとか。。。

かつてのPCでの「Z」の足跡を追うのも、きっと面白いでしょうね!
2008/01/23 10:34:48
わたしもライトカバーの中の塗り分けには感動しました!
残念ながら車内は見るのを忘れてしまいましたが(汗)

最近のパトカーはチューンされているんですかね?
知り合いの警察官によると、通常のパトカー(クラウンなど)はトランクにコーンやらジュラルミンの盾やらが満載で(だからリア下がり)逆に遅いといっておりましたが、高速隊の車両は?だそうです(^^;
コメントへの返答
2008/01/25 00:34:59
ホント、間近で発見した時は、なるほど、こんなに手間が掛かっているから、白黒がハッキリしてて印象的なんだって納得しました。

最近のPCはどうなんでしょうか?

昔に比べて、クルマの性能はコンピュータにかかってますから、ある意味で、改造、チューンナップしやすいかもしれませんね。

通常のパトカーは確かに、重そうで遅いと言いつつも、事件の時の異常な速さでの走行は・・・悔しいかな「迫力満点」であっけに取られてしまいますねぇ。。。

果して高速隊のPCの中身は・・・
2008/01/23 13:01:12
やはりアメリカ大陸を巡航するのも考慮に入れているため、年式を考えてもL型エンジンは強かったんでしょうね。
 プゥーさんも書かれていますが、私もこの記事を読んで「成る程なぁ~」と思いました。
 でも、スペアエンジンがあったにせよ、30年以上前でこれだけ走ればかなりのもんですね。

 昔のパトカー(特に高速)は隠れチューンをしていたと良く噂になりますが、退役後のパトカーは即スクラップ行きで他車に部品の流用もさせないと言う徹底振りを見ると、やはりこう言ったこともあったんでしょうねぇ。
コメントへの返答
2008/01/25 00:38:56
当時から、とにかく排気量に見合わないガタイの大きさと、一体どこまで「ボアアップ」できるの?というブロックの厚さで耐久性は凄い物がありましたね。
S30Zは、Gノーズが無いと、100Km/hを超えるとノーズが浮くんですが、Gノーズがあると沈むんですね、それにあの秘密の改造ですから、早く無い訳無いですよね。。。

こうして、ある意味でPCの噂話の検証が出来たのも「収穫」だったかもしれませんね。
2008/01/24 07:02:04
 確か一昨年の「トミカ博」(東京・池袋)でこれ、見ました。ダットサンの消防車もありました。1980年代、東名ではZ31のパトカーもありましたが、あれも速そうだった・・・。
コメントへの返答
2008/01/25 00:42:29
Z31は、CGロードテストでリミッター解除で222Km/hですから、速かったですね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

BMW バックフォグライトの利用例 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/16 13:25:27
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 

ファン

170 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.